おかしな親たち

    121 :鬼女日記 2010/12/07(火) 21:24:13 ID:Xt2U7dcD
    20年前の話。
    幼なじみの女の子が結婚した。
    彼女は県立の商業高校卒で、成績が良かったからか関西に本店のある某都銀に就職。
    そこで捕まえたのが東大卒のエリート行員。

    ここからが秘密。
    彼女の実家はそろばん塾経営。父親が20代の頃勤めていた会社を退職してはじめた。
    その退職の理由が「横領」
    実は、彼女の母親と自分の母親は独身時代、某製薬会社で同僚だった。
    夫の使い込みを弁済するため、うちの母親にも「お金用立てて欲しい」との
    依頼があったようだ。友人なので用立てたそうだが。(返済済み)

    東大卒のメガバンクのエリート行員。奥さんの父親はかつて公金横領して首になったとは
    つゆ知らずなんだろうな。何せ、今から40年以上前の話で、結婚時でも20年以上経っていたのだから。
    もしかしたら、幼なじみの彼女すら知らない事実なのかも知れない。

    それを俺が知っているのは、大人になって、おかんに「実は~」と聞いたからなんだけどね。

    340 :名無しさん@おーぷん
    親がオーガニック()だの無農薬()だの自然食品()にハマった。
    なんかよくわからん無農薬栽培の農園から取り寄せた野菜とか、Fなんちゃらっていう自然食品のスーパーで買った食品しかださない。
    ウマメシだったのがものすごい勢いでマズメシになった。
    なんかよくわからん草が食卓にのぼる。
    自慢げに「この草は〜」とか話す。しるか。
    熱が出ると豆腐を頭にのせる。「豆腐には解熱作用があって〜」
    しるか。冷えピタよこせ。

    もともとステロイドに過剰な反応したり、医者に処方された風邪薬に鎮痛成分入ってたら大騒ぎして学校に電話してくるような人だった。
    今はとにかく自然食品。野草。
    東城百合子とか言う人の本買い漁って読んでる。捨ててやりたい。

    上で書いたスーパーなんて、自然食品とか添加剤不使用とかうたってるくせに、魚の生産地見たら韓国でしたよ。
    韓国産の方が添加剤の数百倍危険だろと言いたい。

    同居なので別居をマジで視野に入れている。
    もう帰ったらわけわからん草が風呂に浮いてたり、トイレの消臭剤が身体に毒だからって捨てられてたりするの嫌になった。

    785 :名無しさん@おーぷん
    姪っ子である義弟夫婦の小学生中学年の娘が、いつもすごい服着させられてて悲しくなる
    ワカメちゃんみたいな丈のふりふりスカートにニーハイの靴下で、キャミソールとかオフショルダーの服とか
    旦那が「今日の天気には姪っ子ちゃんのその服寒いんじゃない?」「ちょっと子供らしくないよね」とか言うと、
    義弟嫁が舌打ちする

    不思議なのは義弟嫁はすごい地味な見た目の人なこと
    なんで娘には昔からあんなビッ○な恰好させたがるのかは謎
    姪っ子は昔はそういう恰好を明らかに嫌がってる様子だったけど、
    最近は言葉発しないのでどうなのかわからない

    一度学校で担任でない教師に放課後体を触られたことがあると、義弟が憤りながら言ってたが、
    あんな感じの格好で学校行かせてるなら、まず教師がどうかとは思うが義弟夫婦が諸悪の根源だわ

    609 :名無しさん@おーぷん
    さっき食品の買い物行ったら、若い父母と幼児3人連れがいて、
    下の幼児2人をそれぞれカートに乗せ一番小さい子を父親、
    歩けるけどカートに乗せた子と歩ける子は母親が担当みたいな感じだったんだけど、
    父親はカートを押すだけで買い物も何もしないで母親(妻)の後ろをついて回るだけ。
    買い物に口出すわけでもなく、レジが終わって袋詰め手伝うわけでもなく
    母親が袋詰め終わるまで出入口で子供が遊遊んでて他の客の邪魔になっても注意しないで微笑ましく見てる。
    荷物持ちすらしてなかったからそれなら子ども3人と車の中で待ってろよ。

    以前は別の店で、小太りの小学生(40kgはありそうな見た目小1女児)を子供を乗せる用じゃないカートに乗せて
    走り回って遊んでる父親が店員に注意されたら
    「この子は足を怪我してるんです!これに乗せなければどうやって買い物したらいいんですか!」ってキレてた。
    その父親見てたら、妻と母親らしき人と買い物来てて、買い物はその二人がやってて父親は子供乗せて走り回ってるだけ。
    車の中で待ってろよ。

    子供用じゃないカートにガキ乗せる親多すぎ、そして袋詰めも荷物持ちもしないのについて回るだけの無能な父親多すぎ。

    823 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/05/30(月) 14:54:05.04 ID:GN9+x6wR.net
    バス停が同じAちゃんとBちゃん。
    Aちゃんはうちの子と同じ年中で、上の子の学年も一緒、家族ぐるみで仲良くさせて貰ってて、子供同士の中もいい。
    Bちゃんは年少だけど小さい頃から知ってはいて、発達早めの優等生タイプというか、凄くしっかりしていて誰とでも仲良くなれる。
    末っ子で甘えん坊、ちょっと気難しいうちの子にとってBちゃんみたいなタイプは苦手らしく、Aちゃんとうちの子の間にBちゃんが入ってくるのを凄く嫌がる。
    先週からBちゃんがバスに乗ってこなくて、風邪でもこじらせたのかと思っていたら、今日うちの子が先生から手紙を貰ってきた。
    Bちゃん、どうやらうちの子と同じバスには乗りたくない!!意地悪されるから!!となっていたらしく、でも幼稚園に着けば他のお友達もいるから大丈夫だと、とりあえずしばらくは送迎することになったそう。
    で、バスに乗らなくなったら今度は幼稚園で自由遊びの時間にうちの子がBちゃんに意地悪するようになったと。
    背中を向けて絶対入れないようにする、それでも入ってきたら「みんなあっち行こう!」
    と置いていく、酷い時は突き飛ばしたりすると。
    先生もBちゃんママも、子供同士のことなので基本的には見守る、という事になっていたらしいが、Bちゃんだけにピンポイントでそういう事を繰り返すのは、もはやイジメに近い、家庭での指導をお願いすり、といった内容だった。
    子供に何と教えればいいんだろう。
    うちみたいな引っ込み思案はBちゃんみたいなハキハキしたタイプが苦手だし、Aちゃんママも「年中さんは年中さん同士っていうプライドがあるよね〜」とさりげなくフォローしてくれてるのに、BちゃんママはBちゃんがこっちに入ってくるのを止めようとしないし、
    なんていうか子供に「みんなと仲良くしなさい」ってのも違う気がする。
    子供同士にも合う、合わないはあるんだから、同じバス停ってだけでBちゃんと仲良くしなきゃいけない理由はない。
    むしろBちゃんママが、「誰にでもガンガンいくべきではない」と教える機会だとも思う。「うちの子は、みんなに歓迎されて然るべき」とでも思ってるんだろうか。
    とりあえず「相性が悪くても、あまりあからさまなことはしないように」って言えばいいのかな?
    大体家族ぐるみで付き合ってる子の中にガンガン入ってきて「仲間外れにされた」とか何なんだよもう。

    77 :名無しさん@おーぷん
    最近まとめを読むようになって、エネmeな女性が
    「涙が止まりません」
    「子供たちはパパ大好き」
    って判で押したように書くのを見て、これってエネmeの教科書にでも載ってる言葉なのか?と思った。
    なぜならうちの母(典型的エネme)も、いつもこれを言っていたからだ。
    避妊嫌いな父の望むままに応じ、11回妊娠し5回流産し2回堕胎し1回タヒ産し
    われわれ3人兄弟を産んだ母。
    周囲に愚痴っては「涙が止まりません」「パパ大好きな子供たちからパパを奪っていいのかと…」。
    中学卒業後、全員が実家から瞬時に逃走。
    「パチンカスサイマーDV梅毒持ちの親父が好きなわけねーだろ!」
    「生まれてこのかた親父が好きだった瞬間なんかねーわ!全員ボッコボコに殴られてただろうが!」
    「オカンが親父に未練があっただけだろ!子供のせいにすんな!」
    と全員に2時間にわたってなじられ、ようやく
    「子供はパパ大好きではなかった」
    と知る阿呆な母。
    「じゃあ私の二十年に渡る我慢はいったい何のため…」と泣くが
    「あんたがいらん我慢したからこっちは迷惑したんだよ!」
    「おめーがさっさと別れないから苦労したんだろうが!」
    と子供たちは誰も同情せず。
    お得意の「私が間違っていたなんて…涙が止まりません」を繰り出すものの
    「知るか」「一生泣いてろ」
    「こっちに頼ってくんなよ、ペッ」
    と一刀両断にされ、「あれ?え?え?」という顔をしていた。

    936 :名無しさん@おーぷん
    初めての書き込みでルール的なのわからなくてすいません。
    とりあえず語ります。

    近所に私と同じ歳で4歳の子持ちのママ(A子ママとします)がいるんだけど
    歳も同じで結構一緒に遊んだり、飲みに行ったりしてたの。
    A子ママの娘(A子ちゃんとします)とも仲良く遊ばせてもらってて家族ぐるみで仲が良かったと思っています。

    昨日の朝、 A子ちゃんが一人で私の家に来ました。
    遊んで欲しいとのこと、ママは?って聞いたらA子ちゃん曰く家に居ないらしい、そしてパパは仕事らしい
    とりあえず家に送り玄関開けようとしたけど鍵が掛かってて開かない
    玄関の隣にお庭があるんだけど、お庭の前の窓全開(笑)
    とりあえずそこから部屋に入ってA子ママを起こして事情説明
    A子ママは迷惑かけてごめんね〜って感じで申し訳なさそう
    逆に申し訳ない。

    200 :名無しさん@おーぷん
    兄夫婦は俺の目から見ても仲が悪かった。
    男の子供が一人いて、嫁さんはしつけに厳しくいつもキーキー言っていた。
    虫歯になるからアレは駄目、ゲームは何時間まで、ながら食いするなと24時間叱ってた。
    兄はその逆で「まあまあいいじゃん」と甘やかしていた。
    兄嫁に隠れて「ちょっとだけな、内緒だぞ」とお菓子をやり、
    ヒスがひどくなったら子供を外に連れ出したりして、いわゆる飴と鞭をやってる夫婦だった。
    その嫁さんが入院した。
    入院中、兄は子供を甘やかした。幼稚園児だから甘やかせばその分甘えに慣れる。
    基本は実家(両親と俺が住む家)に預けて、兄は通い。
    両親も孫に甘いし、母親が入院中で寂しいだろってことでよけい甘々になった。
    子供は見事にデブった。
    子供を連れてある日兄は見まいに行った。
    ここから先は伝聞なので色々あやしい。
    デブって口が悪くなった子を見て、入院中の兄嫁は驚きヒスった。
    兄は「のびのびさせた結果」「子供らしくていいじゃん」等言ったようだ。
    兄嫁はさんざん言い返したらしい。
    帰宅した兄が「もう見舞いになんか行ってやらん」と愚痴っていた。
    結局、入院中に兄嫁はタヒんだ。
    脳出血とか脳溢血とか、血栓か血管がストレスによる負荷で?あやふやでスマンが
    2日くらい植物状態でICUにいてタヒんだ。

    残されたのは兄と子供。
    兄は「育てられないから実家で頼む」
    両親は「我々は70過ぎてるし、成人まで育てるなんて無理」
    そこでなぜか俺に押しつけてきた。
    今の彼女と結婚して、兄の子を養子に引き取れと言う。イヤどす。
    はっきり言って兄夫婦、子育てに失敗してるとしか思えん。
    兄嫁はキーキー厳しく、兄はベタベタ甘く、どっちも程々ってことがなかった。
    子供はいつも怒ってばかりの母親に慣れてナメてるし
    出来上がったのはデブの三文安。
    なんで俺がそんなもんの尻拭いをせにゃならんのか。
    兄嫁のタヒで、家族の膿があぶり出されて衝撃だった。

    978 :名無しさん@おーぷん
    娘が私の誕生日に手作りの人形をくれた。フェルトやボタンや糸を使った猫の人形。
    私が誕生日当日の仕事帰りまで秘密にしていたかったらしく、影でコソコソ作っていたみたい。
    材料費からラッピングに至るまで自分の小遣いで集めていた。
    娘の計画では、ラッピング済みのプレゼントを玄関に置いて私がそれを見つけて、サプライズ大成功!としたかったらしい。
    しかし旦那が私が帰宅する前にゴミ箱に捨ててしまった・・・
    わざわざラッピングを開封して捨ててしまい、しかもその後に醤油ボトルを捨てたから人形には黒いシミが・・・
    (旦那はなぜか燃えないゴミの方に捨てていた)
    娘が怒り狂って旦那に抗議している最中で私が帰宅。
    旦那は最初こそは謝っていたが、でも〜おまえだって〜と言い訳を続けたので私も怒った。娘にはプレゼントを用意してくれた事に対して感謝し、ケアをしながらシミがついた人形をゴミ箱から取り出してできる限りでシミ取りと臭い取りをした。
    旦那はゴミにしか見えなかった、娘が学校から持ち帰ったゴミを玄関に放置していたかと思ったと言っていた。
    小3の娘が作る人形やラッピングのやり方は確かに拙いし見ようによってはゴミに見えてしまったのかもしれない。
    でも娘が言うには、このサプライズの件は旦那は把握していた(材料やラッピングの買い物に同行、作っている過程、ラッピングの過程を見ていた )。

    997 :名無しさん@おーぷん
    親戚の嫁が小学生の娘を整形させてた。怖い怖い怖い。
    娘ちゃんは小さい頃から可愛いものやキラキラしたものが好きで
    小学生になるとアイドルやデザイナーになりたいって言うようになった。
    しかし娘ちゃんは(失礼を承知で書く)かなりのおブスちゃんだった。
    でも愛嬌はあるし雰囲気も大人しくて可愛らしいし嫌悪感はない
    なのに親戚の嫁は外見を凄く気にしていて、赤ちゃんの頃から
    二言目には「目なんて整形すればいいだけ」と言ってた。
    この嫁と娘ちゃんはそっくり顔だった。
    嫁自身はいつもボサボサで汚い格好でがなってばかりいる人。
    でも娘ちゃんは一生懸命可愛くしてあげてて山ほど服を買ってた。
    ある時から娘ちゃんは「私は可愛くないの?」と度々言うようになった。
    嫁さんは娘ちゃんを溺愛していたから、
    「ママに似たせいでブスだ」と言われるのを避けたいと言ってた。

    それで、娘ちゃんが6年になる頃に海外旅行に行って整形した。
    誰も知らなくて、旦那(私の従兄弟)は知ってたみたいなんだけど…
    百歩譲って可愛くなってたらまだ良かったけど怖くなってた。

    もう親戚内大揉めで、旦那の方は一生懸命肯定しようとしてたけど
    やっぱり内心パニックみたいで駄目。支離滅裂
    娘ちゃんがいる所では出来ない会話だし、話は進まない。
    元々この夫婦はなぜかエリート意識が強くて(全然エリートじゃない)
    自分達は何でも出来る、間違えないって常に上から目線だった。
    だから今回の件も肯定したいみたいで。

    私は祖父母同居の本家の娘なので、何かあれば親戚はうちに集まる。
    否が応でも娘ちゃんを見てしまう。揉めてる話も聞こえてくる。
    しかもその夫婦が、まだ学生である私に
    「今はこんなのふつうだよね。娘は可愛いよね」と同意を求めてくる。
    迷ったけどはっきり言った。そしたら嫁の方が私を目の敵にして
    自分だって整形してるくせにとか(してません)なぜ味方しないのか、
    あなたは子供を産めないから母親の気持ちが分からないんだとか
    (私は小児癌を患ったのだがその事らしい)文句言ってくる。

    それを聞いて私両親祖父母兄大爆発大激怒で、二度と敷居跨がせない、
    これ以上娘ちゃんに何かしないよう離婚すべきだ、虐待だと戦状態。

    でも、未成年の自分の娘を整形させたがる親って今多いんだって。
    私自身、別の人から「娘が高校生になったら目を直そうと思って」
    とか言ってるのを聞いたことがある。
    でも、両親や兄弟と全然違う顔になっちゃって整形って分かるし
    ぱっちり二重にしたくらいで美人にはならないから(インド風になるだけ)
    結局あちこちいじって…大学にもそういう子が何人かいるけど…
    整形反対ではないけど、
    親が娘に「治したら可愛くなるよ」って洗脳みたいにして育てるのはスレタイ

    娘ちゃんはちょっと知能がゆったりな子なので何が起こったかわかっていない。
    そして長男くんがいるんだけどこっちはネグレクト状態だって発覚した。
    自分の親戚にこんなんがいたなんてびっくりした。

    287 :名無しさん@おーぷん
    もうずいぶん昔の話なので、時効だと思って書き込む。
    特殊な話なのでフェイク入れるので、つじつまが合わなかったらスルーしてください。


    娘を出産したとき、産後の回復が思わしくなくてしばらく入院してた。
    本当に頭も上げられないくらいだったので、毎日なんとか母乳を搾っては、看護婦さんから娘に飲ませてもらってた。
    昔の田舎の産院にはカンガルーケアなんてのもまだ普及してなくて、娘を抱いたのも2回くらい。
    時々はガラス越しに顔だけ見てたけど、娘は幸いにして元気すぎるくらい健康だった。
    元看護師の姑が面倒見てくれるというので、先に娘だけ退院させた。

    出産から1ヶ月くらいたってようやく私も退院し、真っ先に娘の顔を見に行った。
    もう会いたくてたまらなくて、抱っこしてミルクあげようとしたんだけど・・・なんか顔が違う。
    直接おっぱいを含ませたのはそのときが初めてだったんだけど、「え?赤ちゃんってこんなに吸う力弱いの?」と
    びっくりするくらい弱々しい。
    産院で見た元気なわが子の姿とはまったく違っていて、何があったの?と姑を問い詰めたけど、
    「赤ちゃんなんて1ヶ月でずいぶん見た目が変わるものよ」とあしらわれるだけだった。
    旦那も「俺も毎日会ってたけど、別に何も変わったことはないよ」と言うので、納得いかなかったけど
    とにかく赤ちゃんとの生活が始められることが嬉しくて、その場は流してしまった。

    だけどやっぱり娘の顔色がおかしく見えて、「過敏になりすぎ」という旦那を押し切って病院に行った。
    先生がその場で色々検査してくれたんだけど、数日後に結果を聞きに言ったら
    「うちではどうしようもない」と大学病院の紹介状を渡された。
    内臓に奇形があって、手術しなければ長生きできないと言われて、もう頭の中真っ白。
    すぐに大学病院に行って診てもらったけど、この子の体力がないとかですぐには手術できないと。
    とにかく今できることをやりながら、本人が手術に耐えられるようになったらすぐに手術しましょうという
    結論になった。

    373 :名無しさん@おーぷん
    私が帝王切開が長女を産んだ時の話。
    医者から自然分娩が難しく、帝王切開になると説明された時に私の両親から「お前はマトモに子どもも産めないのか」「どうせ産まれてもマトモに育たない」などと罵倒された。
    挙げ句、夫両親にも「うちの娘が出来損ないなせいでそちらにご迷惑を〜〜」みたいな電話をし、両家交えて話し合いをする事に。
    夫両親は最初黙って私両親の話を聞き、一段落着いた所で夫に「お前マトモじゃないんだってさ」と一言。
    姑さん、実は夫を帝王切開で産んでいた。

    146 :名無しさん@おーぷん
    旦那の同僚の末っ子(3番目・小3)がしょっちゅう学校の備品を壊したり
    他人の自動車に自転車でぶつかったり色々やらかしてて
    子供が器物損壊した時の保険?保険の特約?ってのを3社使い回してるらしい
    その3社を順番に使い回してて掛け金の元は取ってるよねwって笑ってた
    「ウチの子活発なんだよねーwww」って何の問題にもしてないようなんだけれども
    活発な男の子ってそんなもの?
    この前も学校のピアノを壊してその保険で弁償したらしい
    うちの息子は大人しい方なのでこの15年間そんな事をしでかした事は無いから
    そんな保険?があることすら知らなかったわ

    43 :名無しさん@おーぷん
    愚痴です。
    親が嫌い。私の友達関係、進路、就職先、結婚相手、夫家族、結婚式、子供(親から見て孫)すべてにおいて口を出し、
    何かとケチを付けてきた母親が大嫌い。
    母親は鬱とパニック障害を理由に、人の話を聞かない。
    父親は空気。私が若い頃は、母親と喧嘩していても中立な立場で見守っている存在だと思っていたけど
    実は関わりたくないだけで、母親と私の喧嘩は自分には無関係と思っている人だった。
    母親が切れるのを止めようという発想もないらしい。

    3年前の子供の誕生日の時、夫・子供・私の3人で外食予定だった。
    夫は私の両親も呼んであげたら?と言った。夫は毒親が理解できない人。
    私は断固拒否したけど、夫の強い希望で私両親を呼ぶことに。
    そして誕生日の前日夜、母親から私携帯に電話。この時点で嫌な予感しかしなかった。

    電話に出るとヒスりながら「私明日行かないから!!!」と言って電話を切られた。
    夫にその旨を伝え、翌日の誕生日は私たち家族3人で食事に行った。
    子供はじーちゃんばーちゃんが来れないと知ってちょっと残念そうだった。

    2日後、夫のいない時間を狙って親が私宅に来て、ケーキを渡しながら
    父親が「ごめんな」と言ってきたが、母親の態度が気に食わなかったので
    誕生日前日の電話の件を問いつめた。母親は「あんた怖い」といって帰っていった。

    後日父親から、誕生日の食事に行けなかったのは母の肌が荒れたからだと説明を受けたけど
    どうでも良かった。
    過去のこともぜんぶひっくるめて、もう親と関わりを持ちたくなくなったので
    その後の連絡接触すべて拒否。
    なんか御涙頂戴的なメールなんかもたまに来たけど、肌荒れ程度の理由でヒスりながら
    孫(ちなみに初孫)の誕生日をドタキャンできるような人たちとはつきあいたくないと返している。

    先日、親からお盆なので田舎にこないかとメールが来た。
    返さなくても良かったんだけど、
    なんで来てくれるかもと思っているの?行く訳ないじゃんと返したら
    お前には優しさが足りないって帰ってきた。
    この人とうとうボケたかなと思った。ぼけてもおかしくない年だし。

    その後連絡はないけど、たぶん親は私を悪者にしてるんだろな。
    自分たちは一応形だけは謝っているし、許さない私がおかしいと思って反省していないんだろな。
    せいぜい私の復讐(孫に合わせないこと)を悔しがれ。

    789 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 15:27:17.24 ID:BxXVEsE9.net
    四ヶ月前に彼女と買い物してたら、駅前で彼女の具合が悪くなって路上でへたり込んでしまい、その場で介抱してた。
    そしたらやや離れた場所でチャラい感じの男三人組がこちらにスマホ向けて何か喋ってた。
    イラッとして「写真撮ってますか?」と聞いたらニヤニヤニヤニヤして「これ動画だし」って。
    「やめてください」と言ってる俺を撮る始末。頭にきて、三人のスマホ奪って破壊。壊す気はなかったけどまとめて地面に叩きつけたら見事に壊れた。存外脆かった。
    俺は暴力振るわれ周りの人達が止めてくれた。すぐお巡りさんがきたけど、俺は先に彼女を連れて帰ろうと思い、お巡りさんに事情話して、連絡先から勤務先まで教えて一旦帰宅。
    ここまで、10分間くらいの出来事。

    これが、解決までに四ヶ月かかった。原因は俺が相手に謝罪しないからなんだけど。今でも謝罪の気持ちは無い。
    相手は未成年の大学生で、親とか弁護士とか盾にして遠距離から俺を責めてきたけど、スマホの弁償代は先に払ったし、
    俺は相手に許して貰わなくて結構だから戦ってたら、別件(俺への暴行)で逆に慰謝料貰えた。「これ(お金)で解決ですか?」と聞いたら「そうです」と言われたので拒否し、警察の方に話を持っていった。
    どうせなら金より罪を負って欲しい。弁護士さん曰くそれも難しいからお金貰っといた方がいいらしいけど、結果はどうでもいい。

    で、相手の大学の方にも文書で事実を伝えたら、ちょっと問題になってさすがに弁護士さんに叱られた。
    結局一度も謝らず、俺は許しませんって姿勢は変わらず、最後は相手が引いて終わり。「でも俺は一生許しません」って相手の親に言ったら泣いてた。また弁護士さんに叱られた。
    というか当事者のその三人組には一度しか会ってないし、何も話せず親などが出てきたから気持ちの整理もしようがない。大学生や未成年がどれだけ偉いのか知らんが守りすぎだ。
    具合悪い人を、何のためか知らんが動画に撮って、嫌だと伝えたのに続けるような奴らが未来ある守るべき若者だとは思わん。

    話自体は終わったものの、その時のことを思い出すだけでいつでもイライラムカムカできる便利システムが残ったので、俺の中ではまだまだ続くんだろうなと思う。
    たかが10分間の出来事を一生引きずっていくのかなと思うとやっぱり許せない。

    372 :名無しさん@おーぷん
    我が家は特殊な形態の共働きなため、家事は基本的に半々だが
    育児はシフト表を作って「何日は俺担当」「何日は嫁担当」という風に割り振っている。
    俺の仕事は在宅でもできるので、育児担当の日は基本的に家にいる。
    子供が望めば公園や児童館、図書館等に俺が連れて行く。
    我が家のシステムは児童館の職員等が把握してくれているため
    年度替りには多少奇異な目で見られることもあるが、たいていすぐ皆慣れてくれる。

    ある時、公園に子供を連れてきている若い父親と遭遇した。
    見慣れない男で、「最近妻と育児をバトンタッチした」と言う。
    まあそういう家もあるわなと深い事情は突っ込まず、
    「父親が育児のメインだと周囲の目が気になることもあるでしょうが、誠実にやっていれば
    皆すぐに認めてくれますから」などと当たり障りのない会話をして終わった。

    後日児童館へ行くと入り口で止められた。
    「?」と思っていると顔見知りの職員が走ってきて「その人は問題ないから通して」と
    止めた職員に言い、俺たち親子は通された。

    さらに後日、スーパーのトイレで「子供を使った痴漢がいるので見たらすぐ店員を呼んでくれ」
    という内容の張り紙を見た。

    368 :名無しさん@おーぷん
    頭悪いからうまく書けないんだがお手柔らかに頼む。

    友人Aの話。Aは3人兄弟の真ん中で

    A兄 勉強しなくてもオール100点の天才。教科書全部読めば覚えるとか言っちゃう人
    A  脳筋バカ
    A妹 A兄ほどじゃないけど学年10位以内に入るくらい頭はいい

    Aの両親はともに教師で、「勉強できないやつはクズ」が口癖。だから天才A兄を溺愛していた。
    Aは頭は悪いがスポーツ万能で、とある格闘技で大会とか出てたから放任されていた。

    で、問題はA妹。
    A妹も頭が悪いわけじゃなくむしろいい方だったんだが
    いつもA兄と比べられ、テストで98点取ればなんで100点をとれないんだA兄はできるのにと毎日殴られていたらしい。
    A妹は高校に入ってからは友達も作らず必タヒに毎日勉強したが、参考書さらっとよむだけで旧帝大一発合格してしまう兄にかなうはずもなく
    毎日A両親から罵倒される生活を送っていた。

    そのストレスのせいか、A妹は普通にしていれば受かったはずの大学に落ちてしまう。
    そのときA両親はA妹に「お前みたいなできそこないが私たちから生まれたなんて信じられない」と言い放った。
    そしてA妹はその晩首を吊った。

    Aが第一発見者だったんだが、見つけたときリビングにいたA両親に言いに行ったら奴らは顔色一つ変えず「あーとうとうタヒんだか」といったらしい
    しかもその後親戚にも知らせず葬儀もしなかった。
    そして人づてにA妹がタヒんだと聞いた親戚が文句を言いに来たときも、「あれを娘と思ったことはない」と言ったそう。


    自分の娘がタヒんだのに葬式もあげず「あれ」呼ばわりする親がこの世に存在するってことが衝撃的だった。

    ちなみにこれ、去年の話。
    Aは放任されてたし中学から寮生活してたからA妹があんな状態になっているなんて知らなかったらしい。

    582 :名無しさん@おーぷん
    うちの教育方針で、【頑張れば出来そうな事にはヒントを与えるだけで手を出さない】って事に決めてる。
    と言っても難しい事をさせてるわけではなく、コップにお茶を注ぐ、飲んだコップを自分で流し台に持っていく、自分のお茶碗を自分で出して「ご飯おねしゃましゅ!」、ついでもらったら「あいがとましゅ!」を言う、自分で服を出してお着替えをするぐらいのもの。
    もちろん、子供がそれらのミッションをクリア出来るように子供が注げるサイズのお茶容器を用意したり、子供用にカラーボックスで作った食器棚を設置したり服もズボンはこの棚、肌着はこの棚と分かるようにシールを覚えさせたりっていう仕込みをした上の事。
    ていうのを旦那が義兄に話したと聞いた。(義実家自営で旦那と義兄は役員、子供が教えても何もやらないんだがと相談されたらしい。)
    それから2週間後、日中にピンポンピンポン!と呼び鈴を連打され出てみると義兄嫁さんが何故か怒ってる雰囲気で立ってた。
    「あんたみたいに子供にやらせてたのに出来ない!やらない!もうイヤ!責任とってうちのに教えとけ!」って義兄子置いて車で去っていった。
    もともとキチガイだとは思ってたけどここまでかいw
    義兄嫁さんのとこに連れていこうと思ったけどよく見たら義兄子の頬が叩かれたみたいに赤くなってたりしたからマズイかなと思い義実家へ。
    義兄に事情説明したんだけど、なんというか義兄嫁さんだけじゃなく義兄も悪かったw
    「弟のとこはいろいろ前準備してやってるみたいだけど金もったいないし、そんなんやらなくても教えりゃやるだろ。」と言って義兄子にやらしてたらしい。
    それで義兄子が出来ないとか失敗して義兄嫁さんキレるの負の連鎖だったっぽい。
    そりゃワインのデキャンタみたいなオシャレなお茶の容器じゃこぼすだろうし、3歳児が普通の食器棚に届くわけがないし、服の場所を教えとかないとわかるわけないでしょうが…。
    「うちの子だってそんな状況じゃなんも出来ねーよ…。」と旦那呆れつついろいろ言ってたけど義兄わかったのかな。
    まぁ他の家庭の事だからどうでもいいけど、我が家を巻き込むなってのだけ義兄と義両親にお願いして帰ってきた。

    90 :名無しさん@おーぷん
    15年ぶりにサンマルクに行ったけどファミレス以下になってて驚いた
    義両親が話し合いたいことがあるというので義両親が予約したサンマルクに集まったんだけど
    店に入って早々、待合室で7人できた飛び込み客の子ども4人が15人は座れるであろうソファの上に全員寝そべって他の人たちが立ちっぱなしの状態が待ち受けていた
    老婦人もいらしてたがその方も座れないので立ちっぱなし

    席に案内されたら不幸なことにその猿一家の隣の席
    猿達は椅子ガタガタは当たり前、ナイフぶんぶん、椅子の上でジャンプジャンプ、トイレまで皆でダッシュ、座席の周りぐるぐる
    しかもそれを母親たちがやらせてる
    母親A「写真見せるわよー」子どもダーッ
    対面席の母親B「こっちもあるわよ!」子どもダーッ
    母親A「この前の写真も出てきたわー」子どもダーッ
    母親B「こっちにもー」子どもダーッ
    しかも食器持ったまま走るからいつ刺されるのかヒヤヒヤした
    母親達は口では「走っちゃダメよ!」というが、一度も席を立たない
    唯一いた男性が一番下のちびっ子男児をトイレに連れて行く時だけ立っていたが、それだけ
    母親が一回口で言っただけで猿が聞くわけがない
    食事中はパンを持ってくる店員さんに子どもたちが挙手をし「はいはいはいはい!一番!ここが一番!」とアピール
    店員さんがいくと争奪戦
    食事も終わりに近づくともうじっとしてられない
    10歳前後の子どもたちなのに落ち着くということを知らない
    待合のソファーまで行ったかと思ったら席までダッシュで戻り、席まで戻ったら今度はトイレまで皆で競争
    ここまでくると親は誰も注意せずにお互いのスマホを見せあって談笑
    しかも他人のママの悪口合戦まで始まる始末
    やっと全員食べ終わったと思ったら、居なくなった席の上があまりにもごちゃっとしていて驚いた
    向かいの席なので嫌でも目に入るが、食べ放題のパンの一口かじったものが大量に残されていた
    付け合せの野菜も残してぐちゃぐちゃにしてあり、パンを上に乗せて潰しているものもあった
    膝にひくナプキンも食器の上に乗っていた
    一番驚いたのはその猿一家が去った途端、店内が昔来た時のようにピアノの音が心地よい静かな空間に戻ったこと

    15年前、私はまだ小1、小2で、母の兄が結婚するからと顔合わせと、その後第一子誕生のお祝いでサンマルクを利用していた
    当時の自分を思い出しても席を立ったりしなかったし、同じ年くらいの親戚の子も皆静かに座っていた
    店内も静かで落ち着いた空間だった
    一体この15年間でサンマルクはどうなったのか
    6000円のコース+ワインの料理だったけど、あんな空間だと1000円の価値もないように感じた

    341 :名無しさん@おーぷん
    暴力表現あり
    大昔の話なので、いろいろ時効
    年齢はすべて当時

    いつも行くスーパーでの出来事
    そこにはよくあるキチ親子が出現していた

    母親が買い物中、ガキ(体が小さく落ち着きがないので小学1〜2年生かと思っていたが、実際には5年生だった)をスーパー内で放流してしまう
    そのガキはスーパー内を駆けずり回り、陳列棚にぶつかって商品をばらまくこともよくあった
    親はそばにいるときは見て見ぬふりか、「あらあらだめよー(棒)」と上の空で言うだけ
    また、ガキは試食コーナーも荒らすことがあり、ひどい時は総菜コーナーの試食品ではない商品にまで直接手を付けて食べ散らかしたこともある
    この時は、俺が直接注意したがガキは聞く耳持たず、顔見知りの店長に伝えて、その店長が親子に厳重注意してくれた
    母親は「子供のすることだから」とファビョってたが、店長は毅然とした態度で挑んでいた
    一応その後は店の警戒も強まり、キチ親子もおとなしく買い物するようになったようだが、最近その時の店長が栄転で異動になってしまった
    新店長になったら、警戒が緩んだのかまたガキが暴れるようになった

    その日のガキは陳列されている寿司に、どこからか勝手にとってきた串を突き刺して遊んでいた
    俺はうんざりしながらそれを見て、頼りないけど一応新店長に伝えようかな、と思っていた
    すると、俺と手をつないでいた娘(2歳半、最近口が達者で、妙に正義感が強い)が、ガキのところへ走って行き
    「食べ物で遊んじゃダメなんだよー」と言い出した
    俺が以前注意したのを見ていて真似たのだと思う

    ガキは相手が子供なので勝てると思ったのか、娘を突き飛ばした
    娘はそれくらいじゃ泣かないのだが、ガキは更に娘を蹴ろうとしてきた
    俺はあわてて、娘の前に脚を出して、ガキの蹴りを受け止めた
    するとガキは今度は「キエ〜!」とか奇声をあげながら、持っていた串で娘を刺そうとしてきた
    さすがにガキを殴るわけにもいかないので、ガキの胸に手を当てて突進を押しとどめた
    しかしガキは、今度は俺のその手にかみついてきやがった
    ここで殴ればよかったのだが、それをせずになんとか引き離そうとしてみたが、ガキの歯が手に食い込んで離れない
    あとからわかったが、俺の手には歯型+肉が少し抉れて出血、という状態だった
    その上、今度は串を俺の手に指してきて、これも出血

    そうこうしているうちに、俺が娘につまずいてしまい倒れそうになった
    娘の方に倒れるわけにもいかないので、無理やり体をひねってガキの方に倒れ込んだ
    総菜コーナーの低い冷蔵庫の陰に俺とガキが2人で倒れ込む形になった

    ここまでが店内カメラに残っていた映像


    続きます

    このページのトップヘ