円満

    423 :鬼女日記 2015/09/04(金) 21:37:48 ID:OKy
    うちの旦那は見た目おっとりで優しい系顔もかわいい、外ではしっかり私のサポート(荷物もったり、友達に気を回したり)とかするからみんなから「良い旦那さんだね」って言われる

    けど旦那は結婚当初、借金300万発覚したり、
    細かいことネチネチ言ったり、話し合いをしようとすると逆ギレ、ことなかれ主義で気がきかない

    それを7年かけて修正して(借金は二人で返した)
    問題が起こる度にいかに自分勝手で、思いやりが全くないかを思い知らせ、旦那がウォーターするまで追い詰めて姿勢を正させた

    ものすごく苦労したし、私はどちらかというと強い方だから
    何も知らない人からみたら「鬼嫁」「厳しすぎる」って言われる、あんないい旦那さんなのに可哀想とか

    毎回腹立つけど関係ない人に「実は~」っていうのも嫌だし、そういう人には「旦那なんて奴隷だよ~」っていって自ら鬼嫁でーすしてるけど

    旦那はもう絶対服従してるからこのままでいいやってなるけど、
    ほんと7年辛かった
    今も時々思いやりを忘れてバカなことするけど、話し合いしたら逃げないしちゃんと直そうと努力してるから許してはいる

    でも私だって楽してきたわけじゃないんだよー

    434 :鬼女日記 2016/12/26(月) 15:02:25 ID:o0j
    旦那は喜怒哀楽の「怒」がほとんどない。
    「俺だって怒るよ~」とは言ってるけど、怒っているところを一度も見たことない。
    割と短気だった私も、旦那といると心が穏やかになるみたいで、
    些細なことでイライラすることがなくなった。

    更に衝撃的なのが義両親。いつも朗らかでにこにことしていらっしゃる。
    私たち夫婦がやることを見守り、壁にぶつかりそうになった時にはそっと手を差し出してくれるようなイメージ。
    旦那曰く、義母さんには怒られたことはあれど、義父さんが怒っているところを一度も見たことがないらしい。

    母親がヒステリー気味、父は無口で無関心、年の近い妹とは毎日喧嘩ばかりで、母の怒鳴る声が絶えなかった。
    それが当たり前なんだと思っていたから、こういう穏やかな人が存在しているということは衝撃的だった。
    いい人たちだから、大切にしたいと思ってる。

    うまく書けなくてごめんなさい。
    リアルだと義実家とギスギスしている人が多く「家庭円満自慢?」って言われそうで、
    ここで吐き出させてもらいました

    820 :1/2 2015/09/23(水) 13:18:22.85 .net
    ルール違反申し訳ない

    閲覧履歴にこのスレがあったので、夫が突然「愛している」と言いだした
    理由がわかった

    先週土曜日から39度の発熱があり伏せっていた
    その数日前まで夫が風邪で寝込んでいたのを看病して感染ったのだと思う

    夫は全快し「鼻づまり解消!健康で食べ物が美味くて幸せ!」とはしゃぎ
    寝込んでいて見逃した分だと言って深夜までPCに張り付いていた

    その後、土曜日の夜に私が発熱でダウン

    日曜日
    朝 枕元に来て「感染っちゃったのかなあ、早く治してね、オレ治ってから
    急に嫁子のラザニアが食べたくなっちゃったんだよね」
    夜 「気にしなくて良いよ外で食べてくるから。あ!ちゃんとラザニア系は
    食べないようにしとくからね」

    割れるような頭痛と喉の痛みで話す気力もなかったが、朝も昼もヴィダーと
    ポカリで凌いでいたので何か食べものを買って来てくれるようにお願いした
    夫「ええ!?コンビニの弁当とか、風邪ひいてるのに体に悪いんじゃない?
    オレの時みたくおじやとかうどんとか作って食べた方がいいよ?」

    お願いだからセブンで冷凍の鍋焼きうどんを6個買って来てと頼んだ
    それから2日間、3食冷凍の鍋焼きうどんを食べて昨夜やっと、解熱
    今朝ようやく入浴を済ませたあたりで、待ち構えていた感じの夫から
    「あ、あのね、治って良かったです。嫁子が元気だと嬉しいよ、あ、っと
    えーっとですね、あの、あい、してる?って言うか(ごにょごにょ)」

    最後まで聞かずにその場を離れ、ダウンしている間に溜まりに溜まっていた
    リビングや台所、脱衣所の汚れ物を片付けて洗濯をして、掃除機をかけた
    夫はあのあの言いながら、叱られた小型犬の様に私の動線の対角をうろうろ
    していたけれど
    「あの、(間)あの、ちょっと出かけてくるね」と言って出かけて行った
    私はそれからラザニアの下拵えをしつつ、合間にネットしていてこのスレ発見

    134 :名無しさん@おーぷん
    旦那は元同僚。他部署の社員だった。
    旦那の中では、私が旦那に一目ぼれ、お節介な上司が仲を取り持ち、
    交際から結婚にという話になってる。
    大筋では間違ってないのだが、本当は私が一目ぼれした相手は旦那ではなかった。

    ある社内会合で司会をしてた人に一目ぼれして、上司にその人の名前を尋ねて、
    お節介してくれて忘年会のパーテイーで紹介されたが、会ったら違う人だった。
    恋に落ちてて全く気づかなかったのだが、檀上に司会者は二人いたらしい。

    「私が一目ぼれした」という情報ももう相手に伝わってるらしく、なんだかモジモジとされ、
    正直「うあああああああ」という感じだったのだが、「人違いです」とも言えず、
    とりあえずちょっと付き合ったらイメージ違いましたのていでお断りしようと思って、一度
    デートしたら大変気が合って、そのまま付き合い、結婚した。

    人違いだったと何度か話そうと思ったのだが、旦那は私と付き合うまで喪で、一目ぼれされて
    結婚したというのをどうも心の大事な柱にしているらしく、「君と結婚出来て良かった、神は僕のことを
    忘れてなかったんだ」と度々感謝されていて、なんとなく言い出せずにいる。

    元の一目ぼれの相手はもうどうしてるのかわからない。気になるといえばなるけど、まあその程度。

    旦那が今日ちゃんと傘持って行ったかの方が気になる。

    176 :名無しさん@おーぷん
    一昨日、大掃除中に旦那がぎっくり腰やったんで帰省は中止。
    昨日は新幹線の切符をキャンセルしに行ったあと、デパートに行って
    お節やお菓子やらを一杯買ってきた。
    結婚して20年、初めて迎える夫婦だけのお正月。
    気が付いたらスキップしてるし、鼻歌うたってるw

    ごめんよ旦那w

    701 :名無しさん@おーぷん
    隣の夫婦がものすごくラブラブ
    引っ越してきてから5年経つのにラブラブ度がおとろえない
    どれくらいラブラブラブかというと、毎月2人でお出かけは欠かさない
    夏はそれが浴衣になる
    奥さんが着付けできるみたいで、2人で浴衣着て出かけてる
    春と秋はペアルックが多い
    でもこう、ラブラブ!って感じのペアルックじゃない
    この前は奥さんが黒字のクリボーの服、旦那さんが白地のノコノコの服だった
    震災があった頃は二人して色違いの「頑張れ日本」と書かれたシャツを着ていた
    ボランティアしたときの服だと言ってた

    そんな感じで二人してラブラブだから、イキイキして凄く若く見える
    旦那さんは来年30になるらしく、奥さんも数歳年下なだけらしいけど
    二人ともほんとに10代に見えるくらい生命力に満ち溢れてる
    年齢より若く見えるのはネガティブに捉えられることが多いけど、あんなにラブラブで幸せな日々を送っている夫婦にネガティブなところはみられない

    898 :名無しさん@おーぷん
    開発関係の仕事をしていると帰りが遅くなったり徹夜作業もある。
    俺の親は「お前の能力が低いから定時で帰れないんだろう」と決めつける。
    まあ公務員の親父からすれば定時上がりが当然なんだろうけどさ。
    その点、俺の嫁さんは理解もあるし労ってくれる。
    今日、うちの親が来てまた俺の仕事の件でイヤミを言いやがった。
    「定時に帰れないのは変だ」「本当は浮気だろう」
    って本当に馬鹿だ。言い返そうとしたら嫁さんに先を越された。
    「技術が要る仕事なんですよ。私なら逃げ出してます」ってw
    親父が何か言おうとしてたが、それを遮って笑ってた
    「同じ仕事をしてみたら分かりますよ。本当に大変なんです」
    嫁さんは元同業者で「私はリタイヤ組」と自分で苦笑してるけど
    俺の愚痴も嫌な顔せず聞いてくれるし、技術的な話でも
    「こんなやり方もアリかな?」と提案するから今でも勉強してるぽい。
    同僚が帰りが遅くなると浮気を疑われると苦笑していたが
    うちはこの人が嫁さんに来てくれて本当に良かった。

    348 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 18:18:29.36 ID:SjoG7KkD.net
    小さいころから父親に「俺は母さんが大好きだったから
    一生懸命お願いしてお願いして結婚してもらったんだぞ〜
    おまえもそのくらい好きになれる子を見つけろよ〜」
    と言う話を聞かされて育った。

    そんで、小学生くらいのころ、なんかのときにクラスの女子が
    自分の両親はこういうふうに出会って〜とかなれそめを語りだして、
    その流れで俺も「俺のお父さんは」と上記の話を語ったら、
    その女子がびっくりして「え!(俺)くんのお母さん、お父さんのこと
    好きじゃないの!?」と言った。

    俺は父の話を「お父さんはお母さんがそんなに大好きだったんだ!」
    としか思ってなかったんだが、そう言われればたしかに、一生懸命
    お願いしないと結婚してくれなかったんならお母さんはお父さんを
    好きじゃないんでは!?と思って号泣。
    女子は失言?に気づいて「でも結婚したんだから好きなんだよ!」と
    なぐさめてくれたが、お母さんがお父さんを嫌い(好きじゃないから
    なぜか発展)ならお父さんそっくりの俺のことも嫌いなんでは!?と
    言うことに考えが及んでしまい、遊んでも楽しくない、ごはんもおいしくないと
    最悪な日々がしばらく続いた。

    結局俺が悩んでることに母が気づき、理由を聞かれて号泣しながら
    説明したら、「嫌いなんてそんなわけないでしょ。お母さんはお父さんも
    (俺)も大好きよ」と言ってくれて俺の小さい修羅場は終わり。
    その場にいた父は「母さんもう一回大好きって言って」とリクエストして
    母に「元はと言えばあんたが変な話するから」と怒られていた。

    823 :名無しさん@おーぷん
    息子が、高一の誕生日を迎えたので記念カキコ
    先にスペック 俺→一般people 嫁→重度の天然。頭のネジが全てなめこ 息子→小2 娘→小1
    これは小2の息子がやったこと。
    特に何も何もないハズの普通の夜、嫁と趣味のオセロで遊んでいた時、子供部屋から何かを漁る音が…
    子供がオモチャで遊んでるのかと思い、こちらも部屋を暗くしてそっとドアを開ける……そこで見えたのは
    娘のリカちゃん人形に熱いキスをする息子だった……
    その後ドアをゆっくり閉めて逃げる俺と嫁ww
    逃げた後息子が何か悩みを抱えて病んでるんだと思った俺と嫁はさりげなく悩みを聞くことにした。
    一応対応のテンプレートをいくつか作ってお互い練習しておいた。
    そして翌日、ジャンケンで負けた方が行く事になり、嫁が息子へ凸る事に。勝った俺は別室で盗聴()
    嫁を行かせた事が後々とんでもない失態を招く事になるとは思ってなかった…
    嫁「息子ちゃん?」息子「どうしたの?母さん?」嫁「あのね、何か悩み事とか無い?」
    まさかのド☆ストレート
    息子「え?…あー(焦りまくってる)」
    そりゃそうなるわ。
    嫁「あのね?テレビで子供が悩みがいっぱいあって生きるのが辛くてタヒんじゃったっていうニュースがあってね?」嫁、なんとかバレないように踏みとどまる。
    息子「ああ…えっとね…」理解した息子。
    嫁「言いにくい事でも良いよ!だって、お母さんだもん!」何処から出るのか全く謎過ぎる自信
    息子「僕、彼女がほしいんだ…」
    俺・嫁「!?」 嫁「えっと…」
    焦る嫁。そりゃそうだ。「彼女欲しい」だなんてテンプレートは用意してない。嫁が焦るのも無理はない。
    嫁「じゃあ!お母さんが彼女になるよ!」(何故か立ち上がる)

    は?

    息子「えっと…母さんは母さんでいて欲しいな…」
    なんと冷静な対応。それに、比べて嫁は…
    嫁「ごめんね…お母さん、彼女のつくり方はわかんないや…ごめんね」そう言ってふらふらと部屋を出る嫁。
    結局息子が俺に「母さんどうしたの?」と聞いてきたので、「昨日テレビのニュースで子供がタヒんじゃう事件を見てからずっとあんな感じだよ?お前をタヒなせたくない!ってね」と、一応嫁の言葉を正当化しておいた。
    息子が俺の話を聞いたあと、嫁に「ありがと。母さん」って言っていたのを目撃した。
    なんか、凄く読みにくくなった。スマン

    このページのトップヘ