驚き

    340 :鬼女日記 2015/05/18(月) 00:24:16 ID:vM9V8fEV0.net
    小4の子供が夜いきなり体が痒い痒いといいだしみたら
    またたくまに体中に蕁麻疹。
    蕁麻疹でたのが初めてなのでびっくりした。
    自分も蕁麻疹って出た事ないのでよくわからなかったんだけど
    ネットで子供の蕁麻疹画像みたらまさにそれだった。
    特にアレルギーがあるわけでもないし夕飯いつもと変わったもの
    たべたわけでもないのに何に反応したんだろう。
    体どころか舌もなんか違和感あるとかいって可哀想だ。
    今は落ち着いて寝たけど・・・

    611 :鬼女日記 2017/12/02(土) 00:54:43 ID:uGHQEw9u.net
    会社の新人ちゃんが干支は選べるものだと思っていたこと。
    ふとした雑談の中で、
    私「Aちゃん今年でいくつだっけ?干支は何?」
    Aちゃん「まだ決めてないんです!迷ってて~」
    私「(決めてない、って何を…???)」

    話を聞いたところ、干支は十二支の中から好きなものを自分で選んで決められると思っていたそう。
    生まれ年で決まっているんだよという話をしたら、
    Aちゃん「ええ~そんな!!私、ウサギかヒツジが良かったのに…」

    確かに、ふとした時に「ん?」と思うような一般常識のなさはあったけど、それなりの大学も出ているし、なにより干支が自由選択制だと思っているその発想の斬新さに衝撃を受けた。
    干支が自由選択制だったら、何が一番人気になるのかちょっと気になった。

    1 :鬼女日記 2017/06/08(木) 01:37:13 ID:dB7tQIVkr.net
    以下、理由
    「一々手入れをする子孫に申し訳ない気持ち」
    「お金がかけてまで要らない」
    「石の下にひたすら閉じ込められるくらいなら海にでも還してほしい」
    「植物の栄養になった方がただ埋葬されてるより有意義な気がする」
    「自分がタヒぬまでに宇宙葬が当たり前になってますように」

    これらの意見に対し、寺などからは失望の声が上がる・・・・・・
    「日本人から宗教観念が消えている」
    「弔いにまでお金の問題が大きく占める若者の発想が悲しい」
    「こういう考え方はタヒ者や、ひいては生者、生タヒに対する考えが希薄になる。危険」
    「還せばいいというものではない」
    「残された者が亡き人を想うための形ある場の一つがお墓。自分がどうこうというものではない。自分本位が過ぎる感じがする」

    などと、葬送を自分だけの問題だと考えている傾向にあることを危惧する声が多かった。


    だってさ

    46 :鬼女日記 2016/11/25(金) 20:56:30 ID:ncf
    凄く衝撃、という訳じゃないけどビックリ&イラッとしたこと。

    高校のときから生理痛が酷かったんだけど二十歳のときにピルの存在を知って、知人に教えてもらった婦人科に行った。
    男の(おじいちゃん)先生と聞いていたので恥ずかしいし緊張したけど触診も終えて、お薬の説明では「寝る前に飲んでね」と言われたので次に病院に行くまでの1ヶ月間ちゃんと寝る前に飲んだんだ。
    ただ無知で恥ずかしいんだけど、説明を聞くまでは生理を止める薬なのか??とか思ってるくらいだったので毎日同じ時間に飲まなきゃいけないことを知らなかった。
    二十歳になりたてでお酒も飲めるようになって深夜までカラオケ、なんてこともやってたので寝る時間なんてバラバラ。
    もちろん薬を飲む時間もバラバラだった。

    そして次に病院に行ったとき、おじいちゃん先生に
    「ちゃんと同じ時間に飲んだ?」というようなことを言われて、それでも察せられなかったお馬鹿な私は
    「飲み会とかカラオケとかで時間はバラバラですけどちゃんと寝る前に飲みました!」と元気よく答えた。
    するとおじいちゃん先生の顔がくわっ!となって
    「それじゃ薬なんて効かんでしょ!ちゃんと同じ時間に飲まないと!だいたいこういう薬を飲んでるときに飲み会に行ったり夜遊びなんてするんじゃない!」と。
    そのあと大きくため息をついて
    「今どきの若い人は本当にねえ…次からは寝る前じゃなくてもいつでもいいから毎日同じ時間に飲んで」と言われ、ぽかーんとしながら「すみません」とだけ言ってすぐに診察も終わって診察室を出た。
    その病院はそのあと一回だけ行って違う病院に変えた。

    おじいちゃんだし仕方ないのかな…と思いつつ、その言い方に今思い出してももやっというか、フンッという気分になる。
    あと知人に紹介されたとき、優しい先生と聞いていたので(最初から無愛想だったけど)余計にビックリだった。
    長くなってごめんなさい。失礼しました。

    297 :鬼女日記 2014/02/10(月) 08:36:40 ID:SCkmxqIx
    合コンに下は19歳上は34歳の女性.がきた。
    19歳はめちゃくちゃナチュラル美人で服のセンスも良くて俺達は浮かれまくり。
    34歳は放置で19歳を必タヒで口説き落とそうとして友人は34歳をけなしまくる。
    さすがにちょっと…と思って諌めようとしたら19歳女性.が「数合わせで参加したのにこんな言われ方するなら帰ります」と言い出した。

    19歳と思ってた美人が34歳でめちゃくちゃ驚いた。
    今時の30代って美人なんだな。

    919 :鬼女日記 2018/08/13(月) 09:21:54 ID:gQ5bPAOW.net
    実家はイノシシが多発する限界集落。ひさしぶりに帰省したら爺ちゃんがスレタイの話してくれた。
    去年の秋、きのこ採りに山に入ったら思いがけず大漁で、すっかり帰宅が遅くなった。
    その日、薄暗い山の中で道に迷ったババアと出くわしたんだと。
    見慣れた顔じゃないから地域の者ではない、一目見てよそものと判断した。
    爺ちゃんを見るやいなや助けて下さい、駐車場まで案内して下さいだの頼み込んできたんだけど、
    「一言だけ言っておく。俺は他人のあんたを助ける義理は無いし、こんな山奥で心中するつもりも無い。
     あんたが俺に着いて来るのは自由だが、俺はあんたのペースに合わせない。
     俺の車まで着いて来たらついでに乗せてやるのは構わんが、あんたの車を探すことはしない」
    とだけ言って何事も無かったかのようにスルー。
    しばらくは必タヒになって着いて来たらしいんだが、どんどん引き離され、後方から
    「待ってよ!」と言われたんだが、「待たないって言っただろ!」でFA。
    その後特にニュースにもならなかったから、あのババアも帰宅できただろうとのこと。
    結局は自力で解決できたことなのにピンチに巻き込まれそうになったこと、
    助けを請う側が自分の遅いペースに合わせろというのがスレタイ。

    31 :鬼女日記 2017/08/30(水) 14:57:37 ID:WAyOlk89.net
    昨日、二年ぶりに会う友達が1歳半になる子を連れて遊びに来た。
    子供はうどんが好きと聞いてたから、
    お昼に子供用に煮込みうどんを出したら、喜んで食べてくれた。

    で、話が弾んで夕飯近い時間になったから、夕飯も一緒に食べようってことになって、お好み焼きとおにぎりとかでいいかな?って聞いたら、
    「あ、小麦粉はアレルギーが恐くてまだ食べさせたことないんだよね…」
    と言われて、暫く意味がわからなくて沈黙。

    彼女はうどんはうどん粉(何だそれ)で出来てると思ってたらしい。
    というか、パンはパン粉で出来てると思ってたから食べさせてた。

    その思考回路でいったら、お好み焼きはお好み焼き粉じゃないの?
    すごくいい子なんだけど、ちょっと心配になってしまった。

    731 :鬼女日記 2011/09/21(水) 13:38:49 0
    後頭部になんかできた。ニキビか?と、よく見えないからほっといた。
    洗髪で分け目ができた時に家族に見つかって地元皮膚科に引きずってかれた。
    大袈裟な~と笑っていたら即手術の診断が下って速攻で大学病院叩き込まれた。
    嚢胞形成の皮膚癌で「どうしてこんなになるまで放っておいた!」とすべての医者に怒られた。
    すっげ怖かった。それくらい怒ってた。そんな場合もあるので要注意。

    323 :鬼女日記 2019/04/14(日) 10:59:15 ID:jVDDcKvL0.net
    旦那がプレゼントっつって
    スワロフスキーの置き物くれたんだよね
    セキセイインコ二羽とまって仲良くしてるやつ
    うちにはセキセイインコ二羽いるからきっとそれつながりで選んだんだと思う
    めっちゃ可愛くてキラキラして綺麗なんだけど
    下衆な話で申し訳ないがこっそり値段調べて目眩が…
    なんで買っちゃったのこれ
    我が家じゃどこに飾っても浮いちゃうよ

    137 :鬼女日記 2015/05/12(火) 15:04:04 ID:fdpgIGZf0.net
    ショッピングセンターのキッズスペースで子供を遊ばせてたら
    滑り台に登っていた他の子が泣き出した。
    どうやら滑り台から降りられないんだけどママは寝てるから降ろしてもらえないと言うことらしかった。
    その子のお母さんはごく近くで子供が号泣してるにも関わらず明日のジョーみたいに寝てた。

    結局他のお母さんがその子を降ろしてくれて
    その子は母親の元へ。
    何が起きたのかわからないようで、
    ママママと泣く子供を抱っこしながらまた少し寝て去っていった。
    そこまで辛いなら外出するなよ…正直タヒんでるのかと思ったよ…

    このページのトップヘ