驚き

    963 :鬼女日記 2010/06/30(水) 09:38:51
    まとめようとしたら長文になったので箇条書きで先日でた結婚式をまとめてみた
    前提として、私は新婦と同じ習い事の教室に通ってるけど、そこまで親しくはなく、
    教室の生徒さん全員呼ばれたうちの一人でした。

    ・新婦が平日しか休みが取れないので平日で尚且つ仏滅挙式
    ・新婦が本物の教会でやりたいという小さい頃からの夢をかなえるため、駅からかなり遠い
     新婦の実家のすぐ近くにある小さな教会(タクシーで言っても通じないくらい小さかった)での挙式
    ・式の時点で招待客は新郎側は親族5人、残り30人前後は新婦の親族+友人
    ・披露宴はそこからかなり遠方(電車での乗り換え2回)の新婦兄の勤める某レストランで送迎無し
    ・招待客は50人前後で、新郎側の招待客は相変らず親族5人で残りの45人くらいは新婦の招待客
    ・新婦自ら「自分の生い立ち」を涙ながらに語った後は、新郎が「二人の出会いから今日まで」を語り、新郎側の生い立ちなし
    ・余興は「新婦叔父によるカラオケ」「新婦伯母による三味線」「新婦友人による・・・」と新婦側のみ
    ・祝電も新婦側の会社の上司や社長等から数件あったが、新郎側の祝電は無し。
    ・新郎側親族は出入り口に一番近い席に5人まとめて座っていて一切交流無し
     (式を挙げた教会の神父(牧師?)さんを招待しているので、宗教上の理由でお酒は一切出なかったので
     お互いの席を行き来してお酒を注ぎあうというのが無かった)
    ・途中で新婦の小さい頃からの生い立ち写真とサプライズで新婦母からメッセージ有り。新郎側は無し
    ・デザートのコーヒーの受け皿の裏にシールが貼ってある人にお土産、という余興があり、各テーブル一人ずつ当たるように仕組まれていたようだが
     新郎側のテーブルにはシールが無く、誰も出てこずに新郎側親族みんな顔を見合わせて苦笑い。

    ちなみに帰り際、たまたま新郎側親族の人と同じ方向だったので少しおしゃべりしてみたところ
    新郎側親族は「挙式も披露宴も内輪だけで、食事会程度のものだ」としか説明をうけておらず
    今日きてみて大勢いてびっくりした、ということらしい。
    新郎も決して名前をいえないような勤め先ではなく、一部上場企業に勤める人だと帰りの電車ではじめて知った。
    何故ここまで新婦寄りの式になったのかは不明だけど、新郎側親族がかなり不幸そうだった。

    208 :鬼女日記 2017/08/26(土) 22:08:48 ID:GLY
    嫁がすげぇ貯金箱を貯めてるんだけど・・・
    缶切りで開けないといけない貯金箱が22個もパンパンの状態で出てきた。
    1週間で出来た小銭をぶち込んでいるのは知ってたけど、これどうすりゃいいの。
    どうして一個溜まったら銀行に行かなかったの?って言ったらどうしてだろ?ってオウム返しするし。
    マジで押入れの中板が割れそうになっていて草不可避なんだけど。
    数える気もしないぐらいの枚数が詰まってる。

    これって一度に銀行に持っていったら迷惑だよね?
    毎日一個ずつ銀行にもっていけばそんなに迷惑じゃない?

    191 :鬼女日記 2016/12/07(水) 13:24:56 ID:wyc
    人のタヒ臭がわかると気づいたこと。
    リアルで言ったら厨二過ぎて絶対言えない。
    時々人混みとかを歩いていたりすると感じるなんとも言えない臭いがあって、ずっとなんだろうなって思っていた。こう、変に甘いというかなんというか、表現できない臭い。
    社会人になって介護の仕事についたのだが、末期ガンで余命宣告されたお婆さんからある日その臭いがした。
    あっこの臭いだ! と思ったら、その四日後に亡くなった。
    多分病気の臭いというか、タヒの臭いだったんだと思う。
    似たようなケースをそのあと2回ほど経験して、
    これはタヒ臭なんだなって確信するようになった。
    他の職員はわからないらしい。
    これがもともとの素質なのかなんなのかもわからない。

    416 :鬼女日記 2011/08/15(月) 22:24:24 0
    お盆で帰省したら亡父の墓が増殖してた。

    父には愛人がいたらしく、愛人の方でも勝手に墓を建てたらしい
    そっちに父の遺骨はないんだが
    父と愛人の名がすでに刻んであって、愛人がタヒんだら入る予定になってるんだとか。

    なんかもうわけわからんし
    勝手にやっとれ。

    963 :鬼女日記 2011/02/15(火) 09:20:34 ID:3Kl6R1mZ
    記憶の書き換えがひどすぎる友達。
    「人から物(金)を借りた」という記憶がいつの間にか
    「人に物(金)を貸した」という記憶にすり変わっているらしい。
    出先で手持ち金が底を付いたそいつに千円貸してとせがまれて貸したはいいが
    数日後会ったら「この前貸した千円返してくれる?」と言われたときは頭が心配になった…


    「そんな奴にホイホイ貸すほうが悪い!」とか言う奴が湧きそうだけど
    自分が貸したのはその千円だけで、あとは周りから聞いた話。
    物を一旦返却した後で「この前の本返して?」と言ってくるそうだ。
    わざとなのか本当に気の毒な頭の病気なのか知らんが
    そのうち誰からも一切信用されなくなるだろう。

    113 :鬼女日記 2014/07/30(水) 19:37:00 ID:Clv4JMzgu
    結局裁判沙汰になっちゃった若き日の修羅場です。

    大学のサークル女子仲間5人でハワイに行った。
    ビーチに遊びに行き、浜辺に着いてから
    みんなで背中に防水のUVカットクリームを塗りあった。
    現地に着いてから割り勘で買ったものです。
    現地の人に言われた通り、一時間おきに塗りあった。
    海で泳いで浅瀬でシュノーケリングもして楽しかった。
    日焼けもちょっとだけですんだ。

    その日の夜、A子が背中が痒い~痛い~と言いだした。
    他の4人は何ともない。
    痛いから晩御飯パスして寝てる、というA子を置いて出掛けた。
    早めにホテルに帰ると、A子は寝てた。

    でも夜中に唸り始めて、同室の私は心配で
    とりあえず痛いと言う背中を見た。

    そしたら、焼けただれた状態だった。
    本当に、完全に火傷状態。
    更にA子が掻きむしったために酷い状態だった。

    396 :鬼女日記 2011/09/22(木) 09:07:23 ID:zpfmQX5D
    旅行行くためにいろんなサイト見て評価調べてたら
    良さそうな温泉宿がありそこの評価に
    「お湯も雰囲気も最高。この値段でこれは凄い。
    料理もおいしく量も豊富。CPも申し分なしです。
    でもトイレがシャワートイレじゃないので個人的に-80点。20点の評価です」てのがあった。
    シャワートイレがそこまで台無しにするくらい大事な人もいるんだな。

    143 :鬼女日記 2011/11/07(月) 07:04:12
    もう10年前の話。
    私と同じ職場の、社内恋愛カップルが結婚することになり、結婚披露宴に招待された。
    披露宴は夏ごろだったけれど、新婦は年度の変わる春に寿退社で専業主婦に。
    新郎は周りからからかわれながら嬉しそうにしていた。
    が、結婚式まであと半月という頃、仕事していたら机に人事部からのお知らせの紙が回ってきて
    「△△課○田○男さんは×日付けで退職になりました」とか書かれていて驚いた。
    周りもびっくりしていたけれど、その日のお昼に新郎と同じ部署の人に聞いてみたら
    会社の商品をくすねて自分の物にしたり、横流しして他人に売ったりしていたらしくそれがバレての
    事実上のクビらしかった。

    結婚式中止かな、どうするのかな、とみんな言っていたけれど強行された。
    職場関係の人のテーブル、社長や部長は席はあったけれど欠席していた。
    参加したのは役職についていない新郎や新婦と親しかった同僚7人。
    私たちのテーブルに回ってきたとき、新婦はひたすらごめんね、ごめんね、と
    申し訳ない顔で謝ってた。
    新婦が悪いわけではないので、いやいやいいの、ドレスきれいだよ、がんばってね、とか
    なんかもうみんなで必タヒになぐさめたというか気を使いまくった。
    新郎は居心地悪そうに、いやーまいったわ、ごめんね、と気まずそうだった。
    私たちも新郎に直接迷惑をかけられたわけじゃないから怒るのもおかしいし
    でも自分たちの会社をクビになった相手にどう接していいかわからずでもごもごした。

    クビの事実は親族や友人までは伝わっていないようで、
    新婦の親戚という年配の男性はスピーチで
    「新郎くんは○○の会社にお勤めとのこと、うちもお世話になるかもしれません!そのときはよろしく!」と言っちゃうし
    新郎の学生時代の先輩という人も
    「俺が××のときは新郎に頼むからな!」と言っちゃうし、高砂の新郎新婦はぎこちない微笑みだしで
    なんともいえない空気だった。
    高さのあるケーキカットとかお色直し2回とか、豪華な印象の式だったので
    支払い大丈夫なのかなぁ、とか既婚の人は心配してた。

    その後新郎新婦は違う市へ引っ越して行ったけれど2年くらいで離婚した。
    あんな気まずい結婚式は他に経験したことない。

    709 :鬼女日記 2016/07/30(土) 09:36:19 0.net
    義兄嫁と言い争いになった
    私は学生時代奨学金をもらっていて現在返済中
    先月新車をキャッシュで購入したのを知った義兄嫁が
    「そんなもの買うくらいなら奨学金を返しちゃいなさいよ」と言ってきた
    無利子の奨学金だし今まで滞納もしてないし車は必要なものだし
    家計のことも考えているが
    反論するのも面倒なので笑って誤魔化したらそれが気に入らなかったみたいで
    「あんたみたいな人がいるから奨学金も大変なんだよ!」と怒り出した
    義兄嫁には関係ないから口出ししないでとやんわり言ったら火に油を注いでしまった
    「貧乏人の癖に大学なんて行くのが間違ってる!」と叫ばれた
    ちなみに義兄嫁は高卒で「成績は良かったけど家のために進学をあきらめた」が口癖
    学歴コンプ怖い

    134 :鬼女日記 2011/11/07(月) 00:06:49
    1/2
    親戚の結婚式。私は欠席したのだが夫が体験した結婚式。

    結婚式には基本子供(幼児)は連れて行かないってのが普通だとは思うんだが
    私の時は、呼びたい方のほとんどが幼児持ちだったため、子供ごと招待という
    ちょっと特殊なものでした。
    そのため50人中0~3歳児が8人+小中学生数人という状態。

    その時、出席していただいた夫親族の1人が数年後結婚するとき、
    同じようにお子様もどうぞ、な式にした。
    私はその時、子供を産んだばかり。
    さすがに新生児連れてはいけないので夫だけ行かせた。

    事前に私は欠席と伝えていたのですが、新郎母(この人が夫の従姉妹)に
    夫に「新生児なんて寝てるだけなのに」とか、チクリと言われたらしい。

    しかし会場の状態を見て、夫はこれやばくね?っと思ったらしい。
    そしていざ式が始まると、夫の予想通り子供が騒ぐ&泣く&走り回る。
    披露宴ではそれに加え、高砂席の段につまずいてこける→泣く
    テーブルクロスを引っ張る、キャンドルサービスの燭台が倒されそうになるなど、
    ゆっくり祝福するムードじゃなかったと・・・

    当初にこやかだった新婦がみるみる不機嫌になり、最後は涙目に。

    このページのトップヘ