驚き

    143 :鬼女日記 2011/11/07(月) 07:04:12
    もう10年前の話。
    私と同じ職場の、社内恋愛カップルが結婚することになり、結婚披露宴に招待された。
    披露宴は夏ごろだったけれど、新婦は年度の変わる春に寿退社で専業主婦に。
    新郎は周りからからかわれながら嬉しそうにしていた。
    が、結婚式まであと半月という頃、仕事していたら机に人事部からのお知らせの紙が回ってきて
    「△△課○田○男さんは×日付けで退職になりました」とか書かれていて驚いた。
    周りもびっくりしていたけれど、その日のお昼に新郎と同じ部署の人に聞いてみたら
    会社の商品をくすねて自分の物にしたり、横流しして他人に売ったりしていたらしくそれがバレての
    事実上のクビらしかった。

    結婚式中止かな、どうするのかな、とみんな言っていたけれど強行された。
    職場関係の人のテーブル、社長や部長は席はあったけれど欠席していた。
    参加したのは役職についていない新郎や新婦と親しかった同僚7人。
    私たちのテーブルに回ってきたとき、新婦はひたすらごめんね、ごめんね、と
    申し訳ない顔で謝ってた。
    新婦が悪いわけではないので、いやいやいいの、ドレスきれいだよ、がんばってね、とか
    なんかもうみんなで必タヒになぐさめたというか気を使いまくった。
    新郎は居心地悪そうに、いやーまいったわ、ごめんね、と気まずそうだった。
    私たちも新郎に直接迷惑をかけられたわけじゃないから怒るのもおかしいし
    でも自分たちの会社をクビになった相手にどう接していいかわからずでもごもごした。

    クビの事実は親族や友人までは伝わっていないようで、
    新婦の親戚という年配の男性はスピーチで
    「新郎くんは○○の会社にお勤めとのこと、うちもお世話になるかもしれません!そのときはよろしく!」と言っちゃうし
    新郎の学生時代の先輩という人も
    「俺が××のときは新郎に頼むからな!」と言っちゃうし、高砂の新郎新婦はぎこちない微笑みだしで
    なんともいえない空気だった。
    高さのあるケーキカットとかお色直し2回とか、豪華な印象の式だったので
    支払い大丈夫なのかなぁ、とか既婚の人は心配してた。

    その後新郎新婦は違う市へ引っ越して行ったけれど2年くらいで離婚した。
    あんな気まずい結婚式は他に経験したことない。

    709 :鬼女日記 2016/07/30(土) 09:36:19 0.net
    義兄嫁と言い争いになった
    私は学生時代奨学金をもらっていて現在返済中
    先月新車をキャッシュで購入したのを知った義兄嫁が
    「そんなもの買うくらいなら奨学金を返しちゃいなさいよ」と言ってきた
    無利子の奨学金だし今まで滞納もしてないし車は必要なものだし
    家計のことも考えているが
    反論するのも面倒なので笑って誤魔化したらそれが気に入らなかったみたいで
    「あんたみたいな人がいるから奨学金も大変なんだよ!」と怒り出した
    義兄嫁には関係ないから口出ししないでとやんわり言ったら火に油を注いでしまった
    「貧乏人の癖に大学なんて行くのが間違ってる!」と叫ばれた
    ちなみに義兄嫁は高卒で「成績は良かったけど家のために進学をあきらめた」が口癖
    学歴コンプ怖い

    134 :鬼女日記 2011/11/07(月) 00:06:49
    1/2
    親戚の結婚式。私は欠席したのだが夫が体験した結婚式。

    結婚式には基本子供(幼児)は連れて行かないってのが普通だとは思うんだが
    私の時は、呼びたい方のほとんどが幼児持ちだったため、子供ごと招待という
    ちょっと特殊なものでした。
    そのため50人中0~3歳児が8人+小中学生数人という状態。

    その時、出席していただいた夫親族の1人が数年後結婚するとき、
    同じようにお子様もどうぞ、な式にした。
    私はその時、子供を産んだばかり。
    さすがに新生児連れてはいけないので夫だけ行かせた。

    事前に私は欠席と伝えていたのですが、新郎母(この人が夫の従姉妹)に
    夫に「新生児なんて寝てるだけなのに」とか、チクリと言われたらしい。

    しかし会場の状態を見て、夫はこれやばくね?っと思ったらしい。
    そしていざ式が始まると、夫の予想通り子供が騒ぐ&泣く&走り回る。
    披露宴ではそれに加え、高砂席の段につまずいてこける→泣く
    テーブルクロスを引っ張る、キャンドルサービスの燭台が倒されそうになるなど、
    ゆっくり祝福するムードじゃなかったと・・・

    当初にこやかだった新婦がみるみる不機嫌になり、最後は涙目に。

    314 :鬼女日記 2016/07/20(水) 20:36:04 ID:u9P
    ずいぶん昔の話だが、転勤の辞令が出て妻と一緒に新居を探してた時にちょっと面白い物件があった。
    外階段を上がったところに玄関がある完全分離型二世帯住宅だった。
    仲介業者から「1階に大家さんが住んでて、賃貸に出てたのは2階部分ですが、
    結構いいですよ?見てみます?」って言われて
    下に大家がいるなんて窮屈だって最初妻は嫌がったけど、まぁ見るだけ見てみようってなった。
    行ってみると、2LDKでリビングがかなり広々としてて、バルコニーも広い。
    当時今ほどコンビニがあちこちに無かった頃だったけど、100mぐらい先にあったし
    最寄りの駅から徒歩10分切るぐらいだし、駐車場も屋根付きで家賃込になってた。
    子供がいなくて夫婦ふたりで住むには十分な広さで
    下に大家が住んでるだけの普通のアパートと考えれば近隣相場と比べると破格の物件だった。
    それで妻も少し乗り気になってきて「一応大家さんがどんな方か会ってみたい」と言い出し
    会った印象次第で決めるってことに。
    1階は婆さんの一人暮らしで、この婆さんが女優の原ひさ子にそっくりで
    少し話しをしたが、面倒な人ではなさそうだったので決めた。

    そこに住んだのは5年近く。
    いつもは3年で異動になるんだが、何故かその時は長かった。
    妻は婆さんとアッと言う間に仲良くなって最初は窮屈で嫌だなんて言ってたのに
    昼間婆さんがいる1階でお茶を飲んだり一緒に買い物に行ったりして本当に仲良くなってた。
    そのうち「私(婆さん)がタヒんだらこの家貰ってもらおうかねぇ」なんて言い出して
    冗談だろうし、婆さんには遠方に住んでる娘さん夫婦がいたから
    適当に聞き流していたが、次の転勤の辞令が出た時に報告したら
    結構マジなトーンで言われてちょっとビビったw
    もちろん断ったけど。現実的じゃなさ過ぎる。
    でもその後も年賀状のやり取りもしたし、赴任先から地の物を贈ったりもした。

    886 :鬼女日記 2013/05/26(日) 02:05:51 ID:cdx9MuFU
    この流れで思い出した。

    泥酔して電車乗った後、記憶が全くなく知らぬ間に路上で寝ててお巡りさんに起こされた事。
    電車降りた記憶も改札通った記憶も一切なくて、起こされたら3時半で歩道橋の裏側でバッグを枕にスヤスヤ寝てたという。
    多分2時間半はぐっすり寝てる。
    どこでも寝れる事で自信ついた反面、全然危ない目に合わない自分の喪女っぷり…

    328 :鬼女日記 2012/04/08(日) 17:11:18 ID:W2bWirMe
    流れ切って投下サーセン

    最近スコティッシュフォールド(以下スコ)という耳折れ猫を飼い始め、それを娘(小4)が学校で皆に話したらしい。
    それを聞いた娘友達Aの母親(顔見知り程度)が買い物先で会ったとき
    「娘ちゃんち最近スコの男の子飼い始めたんですって?」
    と話しかけてきた。最初は相手も猫好きで話題をふってきたんだと思ってたら
    「Bちゃんとこにスコの女の子がいるから、子供産ませてみない?」
    とニヤニヤしながら言ってきた。
    ピンと来て
    「うちの子まだ生後3ヵ月だし発情したらすぐ去勢するつもりだから」
    と言ったら
    「何で!スコの子猫っていい値段するんでしょ!Bちゃんとこにも話つけてあげるから!」
    だっておwwwwww

    確かにうちのスコも生体価格やらワクチンやらで15万は軽く飛んだけど、それを個人的に売買しようってのがA母の思惑らしい。
    しかもA母にはBちゃん家の意向も関係無いっぽい。
    だから
    「母猫から取り上げた子供売ってお小遣い稼ぎってちょっと……(苦笑)」
    と軽く牽制したら
    「自分だって母猫から取り上げられた子猫買ってきてるくせに!!」
    とかもうお話にならないんで無理矢理逃げてきた。

    膝の上でお腹を出して喉鳴らすスコ太郎見たら他のメス猫に渡したくないわい。

    863 :鬼女日記 2015/09/19(土) 23:12:14 ID:4rdGHnBQ.net
    ちょいと長文だが 勝手に投下、分けるね
    ※一人称は俺視点で
    タブレットなんで、改行おかしかったらすまぬ

    1年位前の話 フェイクちょい有り
    俺 40歳 個人経営
    妹 35歳 管理職 子0歳男
    妹旦 35歳 会社員 一人息子
    トメ 60歳位? 遺産、年金暮らし
    ウト 鬼籍

    冠婚葬祭ぐらいしか会わない実妹よりSOS
    「姑とやって行く自信がない、旦那と別れてでも縁切りを考えてしまう」と
    おいおい長男生まれたばっかだろう、同居納得の良トメって言ってたじゃん...

    で、聞いてみると
    超息子ラブ、初孫ラブで過干渉になったらしい
    旦那はエネではなく妹の肩を持ってはいるが
    実母を切るまでの決心はつかない
    妹は妹で、過干渉に合いながらも
    トメを家族で絶縁にして一人孤独に生活させるのは忍びない、とか

    29 :鬼女日記 2013/04/04(木) 15:19:08 ID:SsTgScf7
    親友が俺の腹違いの兄弟であること。

    昔から「雰囲気似てる」とか「兄弟?」とか言われて、もしかしたら遠い親戚かもねーと二人で言ってた。
    婆ちゃんが教えてくれた。
    母さんが俺を妊娠してた時、囲ってた愛人孕ませた親父。そうして産まれたのが親友。

    彼は自分の父親はタヒんだと思っている。おばさん(友人母)がそう言っていたらしい。
    お前とはずっと今のまま、馬鹿な友人でいたい。だから一生お前には言わない。

    866 :鬼女日記 2017/08/19(土) 13:15:51 ID:8W6
    同僚の神経がわからん。
    同僚の嫁さん、豚カツやコロッケとかの揚げ物は全部醤油かけて食べるんだと。で、同僚はそれが許せない。「お前の食い方はありえないから俺に合わせて醤油にしろ」と言い、嫁さんに拒否される。
    「私に合わせて醤油で食べてと言ってるわけじゃない。お互いに好きな食べ方をすればいいと思う」との言葉に、同僚は「嫁のくせに生意気」と文句を垂れる。醤油を捨てたこともあるそう(嫁さんに食べ物粗末にするなと叱られたそうだ)。

    私は嫁さんの言い分になんらおかしなところはないと思うし、豚カツに醤油は珍しいと思うがそれだけ。私はソース派だが、例え旦那が醤油で食べていても「私に合わせてソースで食え」とは言わない。
    けれど同僚に言わせれば「嫁は黙って旦那に合わせるもの」「これだから女は」
    こいつさっさと離婚されればいいと思う。共働きなのに「ガッツリとした肉が食いたい」と喚くこいつのために平日に揚げ物してくれる嫁さんへの感謝もない。

    525 :鬼女日記 2017/08/18(金) 12:14:02 ID:HU3
    食事中の人は飛ばしてくれ

    3年前の出来事。朝バイクで出勤してすぐに違和感、お尻が冷たい…なんや緊張し過ぎで汗かいたかな?(当時免許取り立て&新入社員)と思ってズボンを見るともう真っ赤発情期の猿みたい
    焦りと混乱でアホみたいに上司にお尻を見せながら病院に行く許可をもらった
    切れ痔といぼ痔が複数あって次の週に手術、手術中も衝撃だらけで四つん這いになって下半身全部むき出し周りには複数の看護婦さん…
    若い新人ナースは俺の顔を見て痛みが強そうだったら報告してねとかおかしな役回りを指示されてずっと顔を除きこんでくるし先生は麻酔だけして別の患者の所に行ってしまうし
    その間看護婦さんたちが世間話がてら仕事の話を振ってきて俺がちょっと特殊な仕事をしているもんで変に盛り上がってしまうし(下半身むき出しのまま)
    手術はレーザーメスで肉を焼く匂いが臭いし術後う●こ漏れてるし…

    これを見てる痔持ちがいたら悪いこと言わないから酷くなる前に病院にいけ

    このページのトップヘ