笑える

    196 :鬼女日記 2015/01/19(月) 21:40:52 0.net
    お茶請け代わりにプチ修羅場。
    娘が生まれて、ようやくハイハイできるようになった頃の話。

    20年以上昔、旦那・私・娘の3人で狭くて古いアパートで暮らしていた。
    旦那は仕事が激務で、家にはほぼ寝るために帰ってきている状態で、土日出勤もしょっちゅうだった。
    あまりにも疲れきっていて、夜泣きのひどかった娘の隣でも、全く目を覚ますことなくぐーぐー寝ていた。
    あまりに気づかなかったため、自分の娘は夜泣きを一回もしたことがないと思っていた。そんなわけない。
    しかし生活を支えるため懸命に働いてくれていたため、何の不満もなかった。

    297 :鬼女日記 2007/03/17(土) 17:26:12
    今日休日出勤なんだが、嫁がオカンに呼び出されたらしい。
    オカンから「嫁が失礼をして恥かいた!」っつー怒りのメールが着てた。
    興奮して打ったのか所々暗号みたいな文面で訳が分からんから
    休憩中、嫁に確認してみた。
    「緊急だと言うんで赤ちゃん連れて行ってみたらお母さんの友達が
    勢揃いしてた。
    ひとしきり赤ちゃんの相手で盛り上がってから、皆の前で
    授㲗するよう強請された。腹が立ったので、お母さん達に先に
    胸をはだけて欲しいとお願いした。お母さんは怒って友達たちは
    笑ってた。後悔はしていない」
    こういう事らしいw
    想像すると笑いが止まらん俺ガイルw

    1 :鬼女日記 2019/11/24(日) 12:04:46 ID:BWJnsAYU0.net
    「ショートケーキ」→カットケーキのこと
    だと思ってるやつが多すぎる
    切れてるケーキのことをショートケーキと呼ぶわけではありません

    622 :鬼女日記 2012/10/05(金) 08:50:37 0
    先日、法事の席でウトと夫が席を離れた隙に、
    「うちの嫁は何を送っても文句ばっかり。一度も感謝された事が無いのよ。」
    と、皆の前で私の悪口を言い始めた。
    周りがトメの方がおかしいって解ってくれているので、いつもスルーするんだけど、
    何となく隣に座ってた夫の叔母(ウトの妹)に、「だって...これですよ」と
    撮り溜めしてたトメの荷物を見せた。
    腐った葉野菜、賞味期間切れの菓子、開封済みの味海苔、茶色い桃、茶色いバナナ。
    叔母がいちいち大声で「何これ?元は青梗菜?」「えええ?開封済み!」みたいに
    良い反応をしてくれたので、他の親戚も興味津々で画像を見に来た。
    「あんたゴミを送って感謝されようと思ってるの?」
    と大爆笑されて、トメしょぼんw

    700 :鬼女日記 2016/03/22(火) 11:51:11 ID:wGW
    神経わからんスレとどっちに書こうか悩んだけど
    たぶんこっちであってると思うから書く

    連休中に地元で高校の同窓会があった
    私は飛行機の距離から里帰りのついでに出席
    欠席者の近況の話題になった時、私と同じ都市に住む友人A子の名前も出た

    「Aにも会いたかったねー」
    B「女は劣化するから来れなくても仕方ないもんな」
    私「え?BはAに会ったの?」
    B「卒業してから会ってないけど女はそういうもんだろ」
    「男もするよね、劣化。B君も太ったよね」
    「…そんな太ってないけど」
    「いや、かなり太ったぞ!髪はかなーり減ったな!」
    「減ってねーよ、髪切ったばっかだからそう見えるだけだから…」

    B男は高校生の頃は大人しい女子だけいじめるタイプで
    標準体型の子に「太り過ぎ」と言ったり
    ショートにした子に「失恋?失恋?」としつこく絡んで
    その都度クラスが一丸となって締め上げていたので
    Bもクラスも全然変わってないなーと懐かしい感じがした

    私「Aとは結構遊ぶけど劣化どころかますます美人になったよ」
    「じゃあ劣化したのBだけだね。Aは元気?」
    私「元気元気。忙しいけどね」
    B「貧乏暇なしだな!」
    「Aもニートには言われたくないって!」

    即ばっさりやられたBは
    「ニートじゃなくてフリーターだ」と主張してたけど
    時々実家の店番する程度なら「フリーター」じゃないと思う(うちの母情報)

    731 :鬼女日記 2013/11/27(水) 21:32:16 ID:pUe/4M5V
    姉のウエディングドレスを作った。
    とはいっても、飾り無しの、超シンプルな既製品ドレスをベースに
    ちょっとウエスト詰めて、レースやビーズ刺繍、裾飾りなどを、姉の要望に合わせて加えた程度。
    結婚式では司会に「新婦の妹さんのリメイク作品です」と紹介された。

    そしたら、二次会で参加者のひとりが「同じのを作ってくれ」と言ってきた。
    本職じゃないし、どうも材料費を出す気も、ベースになるドレスを用意する気もないらしい。
    嫌だ、無理、出来ません、と断ったら、いけしゃあしゃあと「お姉さんのドレスをリメイクしたやつでいいから」とか言う。
    怒りそうになるのを堪えて、その場は、姉に聞いてみないと、で乗り切って、後日姉に報告。
    その人、姉の友人の知人だとかで、姉にも「ドレスよこせ」みたいなメールが沢山来てた。
    おまけに、姉の友人たちにはすでに「○○(姉)がドレスくれる。バージョンアップしてくれる」というメールも回している始末。
    で、姉と話し合った結果「姉のドレスが着れるなら」ということにした。

    506 :鬼女日記 2014/12/15(月) 19:43:55 ID:2oDZ7LgQ.net
    今日出勤したら、普段ヅラを被ってる上司がありのままの姿を晒していた
    昔読んだ「部長が急にヅラを取った」ってスレを思い出して腹筋つるかと思った

    でも俺は自分から突っ込む勇気はない
    上司はいつも通りだし、他の人も不自然なくらい何も言わないし会話がない
    どうしよう…と思ってたら同僚が出勤して来た
    この同僚、DQNではないがちょっとチャラくて空気読めない
    嫌な予感がした

    案の定、同僚は上司見るなりブハッと噴き出す
    同僚につられて噴き出す人数人
    さすがに本人を前に爆笑は憚られたのか一部が場を逃げ出す
    同僚はそのまま上司に近付いて
    同僚「えwww何?○○さんヅラ取ったんすかwwww」
    上司「あー…うん、そうなんだよ」
    同僚「えーじゃあヅラは?ww今日ないんですか?ww」
    上司「あ、持っては来てるよ」
    同僚「マジでwww見せて下さいwww」

    気を抜いたら笑い転げて止まらいと思ったから俺は必タヒに我慢してた
    見たら周りの人たちも肩震えてた
    みんな笑いをこらえて同僚と上司の会話に聞き耳立ててるみたいだった

    同僚「へー、こんなんなってるんですか!すげー!髪ツヤツヤ!」
    上司「最近のカツラって凄いよねぇ」
    同僚「これで幾らとかするんですか?」

    カツラのことを根掘り葉掘り聞く同僚と、それに律儀に答える上司
    一生懸命深呼吸して誤魔化してたけど俺はこの時点で耐えられなくなった
    ちなみに後で聞いたら髪ツヤツヤってのはカツラのキューティクルの事を言っていたそう

    36 :鬼女日記 2014/08/26(火) 18:26:03 ID:cVogco8Ic
    32はただの忄生.氾罪やね

    中二病っていうのは、高尾駅のホームで幽遊白書ごっこやってて、駅員に取り囲まれた
    俺のことよ。

    324 :鬼女日記 2020/08/12(水) 16:09:27 ID:Oa.vt.L1
    家に帰ったら、両親がケンカしてた。
    どうも父が犬を飼いたいと言って、母が反対してるらしい。
    父「頼む、ちゃんと面倒見るから! 毎日散歩に連れて行くし、時々は風呂にも入れるから!」
    母「そんなこと言って、世話をするのは最初だけで、すぐに私に押し付けるんでしょう!」
    小学生かよ、父。
    でも、犬、いいな。
    大型犬なら、ゴールデンレトリーバーか黒ラブがいいな。ジャーマンシェパードにも惹かれる。
    柴犬もいいよね。
    小型犬なら、ミニチュアダックスがいいなあ。
    犬のことを考えながら二人のケンカを聞いてたら、姉が帰ってきた。
    姉「お父さんとお母さん、なんでケンカしてるの?」
    私「お父さんが犬を飼いたいって言って、お母さんがダメだって」
    姉は大きな声で
    「そうだよお母さん、犬はだめだよ! 猫を飼おうよ!」
    と、両親のケンカに参戦した。
    父「いや、飼うなら犬だ!」
    母「駄目よ、猫を飼ったら家が傷むでしょ!」
    猫可愛いよね。みゃあ~んって鳴いて足にすりすりしてきたり、膝によじ登ってきたり。
    モフモフで柔らかくてあったかくて。猫いいなあ。
    友達の猫は一緒にお風呂入ってくれるんだって。あれ、羨ましかったんだよね。
    両親+姉はしばらく言い争ってた。
    そして母が妥協(?)して、「じゃあ、ハムスターならいいよ」
    しかし父も姉も譲らず、犬対猫対ハムスターで争ってた。
    ハムスターボールで部屋の中をころころと移動するハムスター。いいなあ、可愛いなあ。
    回し車を回すとことか見たい。
    犬猫ハムとのキャッキャウフフを想像して幸せな気分になってたら、気が付くと両親+姉がじっと私を見ていた。
    姉「(私)ちゃんは、何を飼いたいと思う?」
    「全部」
    と、答えたら、3人全員から叱られた。解せぬ。

    506 :鬼女日記 2009/04/08(水) 16:17:44 ID:HByes87m
    夫の仕事柄、紅茶をよく貰うが我が家は誰も飲まないので、
    かわいい缶や瓶は飾って、中身は同じマンソンのママ友にあげたりしている。
    紅茶をあげるという日に、最近話すようになったママが付いて来た。
    いつもの様に紅茶好きのママさんにいれて貰いつつ選んで貰ったんだけど、
    皆が帰って棚をふと見ると、わざわざ避けてあった瓶がない。
    いつものママさん達はその瓶だけはダメだと知っているので、氾人は新ママ。
    封が切ってあるから持っていかない方がいいのに…手付かずの沢山あるのに…
    てか、それだけ中身は姫ひじき。

    このページのトップヘ