笑える

    773 :名無しさん@おーぷん
    メールじゃないが
    ラインを始めて知った、かーちゃんのスルースキル&煽り耐性が高すぎる件

    登場人物…母、父(元夫、不倫野郎)、姉、俺

    父 「元気か?正月はみんなの笑顔が見たいな」
    母 「ちゃーちゃん(姉)、無理して戻ってこんでいいからねー」
    父 「突然の寒さが骨までこたえます。もう若くはないと思い知らされる。こんな日は家族のあたたかさ(以下略
    姉 「インフルの予防接種したよ!お母さんも(俺)もしといた方いいよ」
    母 「肺炎の予防接種したよー」(犬のスタンプ)
    父 「かわいがっていた(嘘)愛犬のペルを思い出します。母さんはやっぱり、あの頃のことを(ry
    母 「ちゃーちゃんも(俺)ちゃんも、たよりがないのが元気なしるしって言うでなー。元気でいてくれればそれでいいよー」(スタンプ)
    父 「(姉)も(弟)も、まあそうは言っても年相応の責任は出てきた頃だろう。そうしてあまり甘えさすのは(ry
    母 「そんじゃなー」
    俺 「ばいばーい」

    どうやら不倫野郎は年明けの車検のお金がないもよう

    152 :名無しさん@おーぷん
    レトロなワンピースを着た女性がいた
    まあまあカッコいい感じの型のもので、全身にいろんな欧文系の数行のレタリングが
    散りばめられたデザイン
    英語では「See It」「Watch Me」な感じ。「私を見て」っていう意味なのかな?
    そう思ってなんとなく見ていたら
    なぜか前身頃の下腹の位置に「ちょっと見て」といきなり日本語が!
    うっかり凝視してしまったよ
    全体をよく見れば本当にまばらだけどその「ちょっと見て」もあちこちに混じってるんだけど
    下腹はやめなさいよと思ったわ
    自分が男でなくてよかったなと思ったのと
    量産品なら生地の裁ち具合で柄の配置もそれぞれあったろうに
    なぜその位置にそれがあるのを買って着てるのかちょっぴり神経わからんなって思い出
    まあ今は思い出すとちょっと笑ってちゃうんだけど

    580 :名無しさん@HOME 2014/10/06(月) 23:56:54.17 0.net
    夏休みに遊びに来た義兄子を泊めてあげたんだけど
    義兄夫婦が迎えに来た時に義兄嫁に「これほんの気持ちです」と
    ニッセンのカタログを渡された。
    本屋とかに「ご自由にお持ち帰りください」って置いてあるやつ。
    その場にいた義兄嫁以外「?」
    義兄嫁、お礼のカタログギフトのつもりだったらしい…
    義兄は「お前、これじゃギフトじゃなくて普通に通販するだけだろ…」って呆れてるし
    義兄子は「もうお母さん!恥ずかしいことしないでよ!」と顔真っ赤にしてるし
    私夫婦は下を向いて笑いをこらえるのに必タヒだった。
    義兄嫁だけ「え?これ違うの?」ときょとんとしてた。
    そして先日、そんな義兄嫁から「ねえ、ヤフオクって使ったことある?」と聞かれ
    話を聞くと落札したのに一向に商品が届かないのだという。嫌な予感がして
    「出品者に連絡しました?振込みしたのはいつ?」と聞いたら
    義兄嫁「えっ?」
    案の定、落札した後出品者に何の連絡もせず、商品が届くのをただただ待ってた。
    もう店頭での購入だけで生きていった方がいいと思う。

    359 :名無しさん@おーぷん
    なかなか確認しないメアドに知らない間に届いてたやつを。

    愛する恋人○○へ
    君は何を今、見つめてるの?
    若い眼差しに濡れた瞳で
    この歌、俺達の歌だよな。俺、お前が今何を見つめてるのか気になって生姜無いよ
    俺は心の目でお前を見つめてる。
    俺がお前を見つめてるってことはさ、お前も俺を見つめてるってことだろうな。
    お前もたいがいしつこい女だな。だけど、そんなお前がラヴだぜ!お前も俺とラヴァーだろ?
    辛味つくような視線を感じる。お前のものだ。
    遠くからさ、見つめてるんじゃなくて、何かお前からアクションしてこいよ。迎えに来ると傘
    (住所と電話番号なので省略)


    ○○は残念ながら少し前に嫁にいった学生時代の友人で、名前がそっくりな子。
    苗字が同じ(オーソドックスな田中とかそういうの)で、名前も最初一緒。
    送ってきたのはその友人の元彼で、私も含めた3人でチャットしたりしていたことがあったからメアドを残していたみたい。
    友人にそれとなく聞いたら、別れた後もねちっこくストーカー化したらしい。
    友人から晒してもいいと許可貰ったから書いてみた。誤字はそのままです。

    671 :名無しさん@おーぷん
    まとめサイトで指定席乗っ取られの話を読んでたら急に思い出した笑劇の事件を思い出したので書き捨てる

    俺はよく分からないくらい自分の予約した指定席に誰かが座ってる、という体験がある。そもそも電車で移動することが多いというのもあるかもしれないが
    その日は出張で大阪に行くので東京から7時過ぎくらいののぞみの指定席を取った。2列席窓側が理想だったが、2日前ではこの時間の指定席はなかなか希望の席にはならず1A、つまり海側3列席の窓側だった
    朝飯の弁当を買って、さて席でゆっくり食らうか、とおもったら既にその席には先客がいた
    そいつは蟹だった
    蟹ですよ蟹。みんな知ってるカニ?
    白い発泡スチロールの箱に入った大きなタラバだかズワイだかの蟹だった
    俺はえ?と思って何回も何回も席番を確認したが間違ってない。一旦外に出て列車番号も間違ってないか確認したが間違ってない
    再度戻ると通路側におっさんが座っている。そのおっさんも思いっきり蟹をガン見している
    あと2分ほどで発車するが誰も来ない。蟹は泰然としておられる

    発車ベルが鳴って動き出すが、やはり誰も来ない。思わず変な笑いがこみ上げる
    思い切っておっさんに「あなたのでは無いですよね?」と聞くが、おっさんも声にならないのか「ぉうううっぅん」とか言う
    腹が減ってるので、俺は意を決して蟹様の発泡の蓋を締めて、座席下にもある蟹関係の土産ぽいものを全て網棚にあげた
    そして憤然として座ろうとしたら、「すみません、すみません、、」などと言って普通の中年サラリーマン風の男が現れた。その男に「あなたの?」と聞くとただただ「すんません、本当にすんません」と言って網棚の蟹達を受け取ってそそくさと後ろの号車へ移っていった

    なんだったんだ、という顔をして通路側のおっさんと目が合い変な微笑を浮かべたのは今では笑い話でしかない思い出

    354 :名無しさん@おーぷん
    中学〜高校時代にかけて付き合っていた2つ上の元彼から、先月末にロミオメールがきた。
    名前と地名は伏せてあります。

    久しぶり元気?
    俺は研修で(北の大地)にいるよ、、
    (私)が夏に(北の大地)に来てくれたと(共通の知人)に聞きました、、、
    まだ俺と(私)の運命は赤い糸でつながってるんだね、、、
    鬼のような人たちに引き裂かれても俺と(私)はまだ恋人同士なんだよ、!
    (私)のきれいな体を(以下見るに堪えない下品な妄想)
    (地元)戻るから(私)も都会で遊んでいないで早く俺の実家に来るように!すぐに式をあげよう
    ジューンブランドがいいねときみが言ったから6月10日は結婚記念日笑
    ちゃんと覚えてるよ俺の恵みの雨、、、愛してる、、、、、
    もちろん(私の現住所だと勘違いしているところ)のお土産と指輪をもってきてね、、、
    二人の愛の巣で待ってます笑
    (私)の振袖が楽しみ、、、

    その後も「返信ないけど」「おーい」と追撃があったけど全てスルー。

    同じ中学だったがあまり面識のない先輩から告白され、押し切られる形で付き合ったのがきっかけだった。
    「(私)と一緒にいたいから」と言って元彼は共学の高校を受験して失敗し、遠方の男子高に入学。
    「男子高の近くにある女子高に入れ」と言われるも、私は男子高とは反対方向にある共学高校に入学。

    会いに行くのも私から、5年付き合って一度もデートに行ったことがなかった(実家は近所だが相手の高校が遠方のため遠距離恋愛状態。だが、彼が「友達と海に行ってきた」などとメールをしてきたので休日は遊ぶ時間があった模様)。
    そのうえ彼が「大学なんて金の無駄遣いだからお互い高校を出たら就職して早く結婚しよう」と言い出した。大卒以上の資格が必要な職業を目指していた私は、大学に行く必要性を説き、話し合いは平行線。

    下校中に元彼に襲われかけ、別れ話を切り出すと元彼がストーカー化した。「これ以上つきまとうと警察に来てもらう」と私の親に言われたらあっさり引き下がって、元彼は卒業して県外で就職。
    私は元彼の就職先とは別の県にある大学に進学し、そのまま就職。

    婚約者との旅行で北の大地に行ったけど元彼がいるなんて知らなかった。アドレスとこちらの近況を漏らした知人は切った。
    一人でジューンブランドしてくれ。

    405 :名無しさん@HOME 2017/04/30(日) 17:51:52.16 0.net
    1/2
    部屋の掃除をしていたらDVで離婚した元夫の置き手紙発見したんだけど笑えるから晒す。

    (私)がこれを読んでるということは私の気持ちを伝えられなかったということだと思う。
    (私)が出ていってから本当に色々な事を考えました。
    まず本当にごめんなさい。
    手を出してしまったことを(私)には信用してもらえないと思うけど、私自身本当に後悔しています。
    自分が本当に嫌になりました。
    一人になり今までの私ならやけくそになり無茶苦茶なことをしていたけど、今回はそうなりかけた気持ちより、
    もう同じことを繰り返しても自分が嫌いになっていくだけで成長していかないし、(私)の事が本当に愛しているから
    私自身(私)に愛してもらえるように少しずつでも良くなっていきたいと思ったの。
    (子供)の事も私にとっては本当に大切な存在なんです。
    本当に2人のことが大好きなの、本当に幸せにしたいと思っています。
    いつだってこの気持ちは変わっていない。
    だけどなんでだろう、傷つけてしまうよね。
    喧嘩のあとどうして喧嘩してしまったんだろうって泣けてくる。
    喧嘩のあと私が話しかけると(私)はやっぱり起こってるよね。
    当たり前だと思う。
    でも私的には喧嘩したくないって気持ちが強くて早く仲直りをして、(私)を抱きしめたくて私なりに努力をして何も無かったみたいに話しかけていたんだよ。
    でもごめんね、(私)にとってはただ無神経な奴としか思えなかったんだろうね。
    全部私が悪いと思う。
    ちゃんと気持ちを伝えることが出来ないからいけなかったね。

    72 :名無しさん@おーぷん
    転勤で名古屋に来たばかりなんだが、
    通勤途中に信号待ちしてたら怒声が聞こえてその方向を見たら
    高架下でホームレスのおっさんふたりが怒鳴り合いの喧嘩してた。
    一方のおっさんがもう一方のおっさんの自転車に何発か蹴りを入れたんだ。
    そしたら自転車を我が子のように庇いながら「これだけはやめてくれーーーー!!!」と懇願。
    大事な自転車なんかな?と思いながら信号が青になったのでそこまで。

    しばらくして、歩道を自転車で走るホームレスのおっさんを何人か目撃。
    なんか物凄いことになってた。
    そりゃ自転車大事だろうなと思った衝撃の光景だった。
    ていうか、若宮大通ホームレス大杉w

    993 :名無しさん@おーぷん
    埋めがてら。
    新卒で就職した。
    制服貸与の会社だった。
    乙女の見栄で、実際はLサイズだったんだがMサイズを申請した。
    息を詰めて、無理やり体を突っ込んだ。
    しばらく仕事をして、トイレに行こうと立ち上がり、
    つい深く呼吸をしてしまった途端、
    ぶちぶちぶちっと音がして、
    ブラウスのボタンが飛び散った。
    それが胸のボタンならアニメや漫画でもよくあるお色気シーンにもなろうが、
    腹のボタンだったのさ………orz

    162 :名無しさん@HOME 2014/07/01(火) 09:02:40.02 0.net
    私は今妊娠6か月。
    この間義実家に行ったら子持ちのコトメが来ていて
    「何て名前なの?」と聞いてきた
    「まだ男か女かもわからないし名前は決めてない」と答えたら
    「いや、そうじゃなくて、胎児ネームのこと。呼びかけしたいから教えて」と言う
    胎児名とか考えたことなかったし、つける気もなかったのでそう答えたら

    「それは虐待だ、子供のことを考えてない、かわいそうかわいそう。親の自覚がないのね」

    と言われた。
    コトメ曰く、妊娠中にすべきこと
    ・胎児名をつけて毎日語り掛けをする、絵本も読んで聞かせる
    (英語が堪能な子にするため、英語の絵本でなければならない)
    ・車とバッグにマタマークを装備して備える
    ・子供のアレルギーをなくすため、親が何でも食べる
     アレルギーの食べ物でも親がガマンして食べる
    これらをしてないと虐待なんだって。
    バカすぎて鼻で笑った。
    私じゃなくて夫+ウトメ+コトメ旦那がw

    912 :名無しさん@おーぷん
    今日、反対側の歩道で友達が勢いよく歩いてたから何だろうって思ったのよ。
    「勢いよく歩く」っていうのも何か変だけど、本当にスタスタとスピード出して歩いてて競歩でも始めたの?って感じ。
    その後ろには男性が同じように早足で歩いてたからトレーニングでもやってんの?と見てた。
    友達も私に気付いたみたいで「また後でメールするねー」って声を掛けてそのまま遠ざかっていった。
    で、さっき友達からメールが来たから何してたの?と聞いてみたら「ナンパされてた」って返ってきたw
    しつこいから振り切ろうと思ったけど走るのも嫌で早足にしたら、そのまま相手も速度を上げてきたってw
    どこまで付いてくるか試してどうするんだかw

    565 :名無しさん@おーぷん
    昔、選挙ポスターを破ったとかで公職選挙法だったかで逮捕されそうになった

    実際には俺は何もやってないんだが選挙ポスターは破れてた
    だが、誰も破った人間は存在しないと言う修羅場

    うちの家の前の塀の所には1.2m×1.5m程のベニヤ板があるんだが
    そこに張られた選挙ポスターが無残に破られたらしい
    で、目撃者も証言者もいないし証拠も何もないのに俺が犯人だって騒ぎになった
    人通りがない時間帯に破かれてたから家主の俺が犯人に違いないって事らしい

    一応最初は心当たりはないかって聞き方だったんだが完全に犯人扱いで
    俺が、選挙ポスターって何のこと? とポスターの存在そのものを知らないと言い張ったら
    もうコイツが犯人確定だなって感じで逮捕されそうになった

    逮捕する→逮捕状持って来い→現行犯だから逮捕状は必要ない→一体どこがどう現行犯なんだ?
    と、揉めていたところたまたま遊びに来ていた父が
    「君たちは現行犯の意味も知らないのかね? 警察署の方にも私の知り合いはいるのだが、一度出直したほうが良いのではないかね」
    等と貫禄たっぷりに言うと、すぐに出直して来ると言って出て行った。

    警察に知り合いなんているのか? と尋ねたら、「わし、警察署の”方”としか言っとらんぞ?」とか言いやがった
    「それに実際、知り合いはおるぞ、エライ奴と知り合いとは言っとらん」
    「明日の朝には帰るし、なんか言われたらボケてたんじゃね?って言えば問題ない」って

    まあ、ポスターには本気でまったく心当たりがなかったんで大丈夫だろうと思ったが
    結果的にはまったく問題なかった

    ポスターが貼り付けられたベニヤ板はプランターに影を作るための遮光器で
    タイマーで回転するのね。昼に首振って夕方に戻す感じで
    その際にフェンスにこすれてポスターが破れたわけ
    そもそもベニヤ板張ってたのがプラスチック製の本体が傷つくのを防ぐためなんだけどね

    で、何でそんなベニヤ板に選挙ポスターが貼られたのかって話なんだが
    近所とはちょっと言いにくい距離に住んでるおばちゃんが勝手に許可をしたらしい
    そんなんでいいのか選挙ポスター?

    567 :名無しさん@おーぷん
    中学生の時、塾からの帰り道
    夏だというのにコートを着た変態さんが目の前に現れた
    びっくりしたが何故か変態さんに遭遇したことに興奮して
    これまた何故か実家の近くで
    彼女と同棲してる大学生の兄ちゃんのアパートに猛ダッシュ

    急いで兄の部屋に行き
    興奮状態の私はインターホンも鳴らさず
    取り敢えず何かあった時用に貰った合鍵であけ
    「兄ちゃん!兄ちゃん!大変!変態さん!露出狂がいた!」と部屋に上がり込んだ

    慌てふためく半ネ果の兄ちゃん+大人のおもちゃ
    「私ちゃん!今はダメー!」と叫ぶ、目隠し+生まれたままの姿で縛られてる彼女さん
    兄ちゃんと彼女さんも別の変態さんでした
    耳年増な私は知ってました、その行為が何かを
    塾が長引いて、時間も11時近かったし、うん
    インターホン押すべきでした
    ごめん

    取り敢えず服を着て、通報
    実家に電話して迎えに来てもらうことに
    警察に特徴を伝えて帰った

    まさか一晩で変態さんを3人も見つけるとは思いも寄らず
    しかも、その内2人は身内に知り合い
    その日はなぜか興奮して寝れなかった

    トラウマにはならなかったけど
    真面目で武道家だった兄ちゃんと
    美人で優しい彼女さんがまさか変態さんだったとは

    今、彼女さんは
    変態さんの変態妻になって変態母に
    私は変態サラブレッド♀の叔母になった
    さぞや立派な変態さんになるんだろう
    今日、当時の兄ちゃんと同じ年になったが、恋人はいません
    変態さんの兄ちゃんが羨ましいです
    変態さんはモテるのでしょうか?
    でも変態さんは兄ちゃん夫婦だけでお腹いっぱいです

    564 :名無しさん@おーぷん
    恋冷めスレなんかで「食事がきっかけで冷めた、別れた」みたいな話をよく目にする
    食い意地が張ってるとかクチャラーだとか見るたびに、そんな変な奴もいるんだなーと完全に他人事だった
    が、俺も立派な「変な奴」だったらしい

    昨日彼女とご飯食べてたんだが、俺が頼んだのはトンカツだった
    まずトンカツの左の端っこを食べて、次に右の端っこに箸をつけた
    それを見ていた彼女が「前から思ってたけど、その『美味しいところ(トンカツでいうなら真ん中の一番肉厚なところ)を絶対に最後に食べる』みたいなこだわりなんとかならない?」と突っ込まれた
    「あなたってピザは耳から食べるからいつも具がこぼれそうになるし、アンパンなんかも周りから攻めていって最後にヒトデみたいになった真ん中部分を食べるよね。行儀悪いよ」とのこと
    俺は確かに好きなものは残しておく派だが、一つのメニューの中でも一番美味しいところを残しながら食べるという食事スタイルであることには言われるまで気付いてなかった
    とりあえずその場は謝って今後は気を付けることにしたが、無自覚だっただけにうっかりまたやらかしそうで怖い

    ってことを考えると、世の中の「変な奴ら」もきっと自分が奇妙な食事スタイルであることは自覚してない場合が多いんだろうな

    497 :名無しさん@おーぷん
    我が家はすぐ隣に母方の伯母(A)が1人で住んでいる。
    伯母と言っても母から見れば兄嫁(伯父は鬼籍)なので我が家とは苗字も違う。
    独り暮らしの伯母と、病気療養中の母を抱える我が家と、お互いに助け合って生活していて仲もいい。
    平たく言ってしまえば両親は幼馴染婚なので昔からのご近所の人は伯母と我が家の関係を知っている。
    新しく転居してきた人でも、父と伯母が町内会役員やってるので人伝で知っている人も多い。
    とここまでが前提。

    GW中に遠方の母方親戚の葬儀があって父と伯母が1泊の予定で出掛けることになった。
    いつも手土産を買う駅前のお菓子屋さんには駐車場がないため
    伯母が先に行って買い物→2人分の荷物を車に積んだ父が伯母をピックアップして現地直行することに。
    翌日私が買い物へ出た帰り、伯母の友達のご近所Bさんに呼び止められた。
    ご近所Cさんのお嫁さんが変なこと言っててーと笑いながら教えてくれたのが以下の内容。

    父と伯母が出掛けた当日、スーパーでC嫁さんに呼び止められたBさん。

    C嫁「見ちゃったんですよ、私父さんが駅前でAさんを車に乗せてるの(ニヤニヤ)」
    Bさん「?」
    C嫁「Aさんと不倫旅行とかじゃないのかなぁ?(ニヤニヤ)」
    Bさん「昨日Aさん、親戚のお葬式に行くって言ってたわよ」
    C嫁「だーかーらー、そうやって嘘ついてー」
    Bさん「…」

    ふとここで気付いたらしい。
    Bさんは「父+伯母=親戚」という認識で話をしていて、C嫁は「父+伯母=他人」という認識で話をしているんじゃないかと。

    Bさん「私さんちとAさん御親戚よ。だから一緒に行ったんじゃない?」
    C嫁「えっ」
    Bさん「C嫁さん知らなかったの?Cさんはじめご近所の人はみんな知ってるのに」

    C嫁、「あぁ、うん……」とかゴニョゴニョ言いながら何事もなかったかのように去っていったらしいw
    噂話大好きスピーカーBさんなら話に乗ってくれると思ったんだろうね。
    でもきっと「勘違いC嫁さん話」のほうが広まると思うよwww

    448 :名無しさん@おーぷん
    先日爺ちゃんが100歳になったので昔話を。
    約20年前、当時幼稚園児だった俺は同級生と「サンタはいるか否か」で口論になった。
    サンタはいないと言われ悔し泣きをしていた俺に爺ちゃんは「絵本のサンタさんはこっちにはいない。でも日本にもサンタはいるぞ!!」と言って町内会のクリスマス会を楽しみにしてろと笑った。
    クリスマス会当日、爺ちゃんは友人数人を引き連れ「トナカイ印のクリスマス宅配便」としてトナカイの角を取り付けたクリスマス仕様のバイク&サンタクロースの格好で駆け付けてくれた。サイドカーには子ども達へのプレゼント。
    俺を含め子ども達は大いに喜んだ。しかも滅多に見れないパンダカラーの車のおまけもついて興奮マックス。後に話を聞いたら、爺ちゃんは反則金を取られたが後悔は無いと胸を張っていた。

    343 :名無しさん@おーぷん
    大昔、新宿歌舞伎町のゲーセンのユーフォーキャッチャーで商品じゃなくて商品ののった底の分厚い台をすくってしまったことがある。

    あわわわわ・・・と慌てる自分の目の前で斜めに立ち上がる床部分。

    歌舞伎町だし怖い人に怒られる・・・と思いながら涙目で店員さんに謝ったら無視されたので逃げてしまった・・・。

    303 :名無しさん@おーぷん
    ドッグカフェの人間大好きな看板チワワ
    あまりに可愛いから本腰入れて構ってみたら、嬉しくなったみたい凄い勢いで尻尾振って、その反動で体を揺らしながらお腹みせて、手を舐め、頭を高速で擦り付けを繰り返した挙句に感極まって気絶した。
    犬か気絶するまでの一連の流れについて行けず凍りついた。
    飼い主さんがあらまた〜くらいで気にしてなかったのも驚いた

    96 :名無しさん@おーぷん
    今でもあれは現実だったのだろうかと不安になる話。

    もうすぐ3月になろうかという肌寒い時期のことだった。私は別れた彼氏に会っていた。貸したものを返してもらって、全て清算するためだった。

    「それじゃ」
    私をふり、元カノとヨリを戻した彼氏は冷たく素っ気なかった。踵を返しさっさと帰っていく後ろ姿を見て、(あーあ、これで私とあの人をつなぐものは何一つ無くなってしまった)と心底悲しくなった。

    うっかりすると道端で大泣きしてしまいそうで、急いで駅に向かった。涙の滲んだ目に晩冬の風がしみる。なんとか涙の粒がこぼれる前に駅に着くことが出来た。

    改札を抜け、ホームまでの階段を昇る途中、(失恋した後に涙を拭きながら電車に乗るなんてドラマみたいね)と自嘲した。

    131 :名無しさん@おーぷん
    成人済みの親戚Aは自称とA親曰く「躾されてていい子」らしい。
    法事の席でA親が「うちのむちゅめたん礼儀正しいくてー」と自慢されるのを内心うぜぇなとへいへい聞いてたら
    台所に走り込んできたAが冷蔵庫を開き勝手にビールを飲み始めるA。(法事は私の家でしてた)
    ぽかーんとする私とA親、ビールを飲み終わったAは私に気付き
    「あっビール貰ったから!」
    と泡付きの口のままのたまった。

    呼吸困難一歩手前くらいに腹を抱えて笑ったわ。

    礼儀正しいw家主に許可なくwビールw貰っていく奴がw礼儀w正しいw

    机に突っ伏してひいひい言ってたらいつの間にかAもA親も消えてた。

    それ以来アポなし凸も無くなり、それどころか盆暮れ正月も合わなくなったので平和。
    A親には体を張ったコントと、若干うざいAとの縁切りの場を設けてもらったので感謝している。

    このページのトップヘ