キチママ

    356 :鬼女日記 2011/09/19(月) 00:58:02 ID:BMlCyJmG
    プチだけど、1時間ちょっと前、都内の地下鉄で起こった出来事。
    混んではいないけど座席は全部埋まっている状況で、私は優先席に座ってた。
    いつも老人や妊婦さんが乗ってきたら優先席に関わりなく立っていたけど、
    そういう人たちはまずいない時間帯&路線。

    そこへ、祭り帰りらしきダボシャツを着た女の人(30代半ばぐらい)と、
    その子供らしき女の子(7歳ぐらい)、息子らしき男の子(4歳ぐらい)が乗ってきて、目の前に立った。
    一瞬男の子に席を譲ろうかとも思ったけど、男の子はふざけてよろけたりしていて、
    ときどき母親は「オイ!」「ふざけんな!」などとDQN丸出しな注意をしていたのでスルーした。

    694 :鬼女日記 2009/07/05(日) 19:34:58 0
    旦那と高校生の息子と中学生の娘にバレました…
    相手は近所の人で、私はちょっとした遊びのつもりで、本気じゃなかったんですけど、
    旦那は子供たちの意志を尊重すると言ってきましたが、子供たちから売女呼ばわりされてしまいました
    確かに私が悪いんですけど、息子はともかく、娘にはちょっと理解してほしかったり・・・旦那があまりかまってくれなかったし
    なにかって言うと私に押しつけてたし。同じ女である娘には私の気持ちも理解してほしいのです。いつもお母さんお母さんってお母さんっ子だったし
    でもまだ中学生じゃこういうのは理解できないかなぁ、と。彼氏とか出来ればわかるようになるかな?
    子供達がこういう反応なので離婚の話は当然出てきて、親権も二人とも取られちゃう感じなんですけど娘くらいは一緒に着てほしい
    なんとかならないですかね、娘を説得するいい方法ないでしょうか、まだちょっと日が浅いのでもう少し落ち着いてからのほうが良いでしょうか

    445 :名無しさん@おーぷん
    鯉のぼり盗まれたのが、我が家では大事件だった。
    といざ○すで買った量販品の、真鯉が一メートルちょっとぐらい
    の奴で。
    庭のウッドデッキにポール括って飾ってたんだけど、朝起きたらポールごと無くなってた。
    毎朝起たらて鯉のぼりを眺めに行ってた2歳の息子、号泣。

    泣く息子に朝食食べさせ、交番に被害届を出しに行ったが、鯉のぼりの盗難なんて正直真面目に操作なんてしてくれない
    だろうなと思ってた。
    だがしかし、犯人が間もなく捕まった。

    近所の奥さんが女の子ママのママ友で集まった時、その一人のママが
    「庭に鯉のぼり飾ってるうざい家があったから、夜中に取って隣のマンションのゴミ捨て場
    に捨ててやったw男産んだ自慢うざいよねwざまあ」
    と言ってて、その場で反論したがまるで悪びれず、怖くなって警察に相談してきたとのことだった。

    我が家の鯉のぼりは、市の指定でないゴミ袋にアルミのポールものぼりも一緒くたに入れられていたらしく、マンション
    の管理人さんが怒って捨て場から回収して保管していて無事でした。

    正直、けちのついた鯉のぼりをもう飾りたくないと思いましたが、息子が「鯉のぼりしゃん帰ってこないかな」と毎日言うので
    「帰ってきたよ〜」と渡したら、踊って喜んでたので、やっぱり解決して良かったです。

    怖い人がいるよなぁと驚いた思い出です。
    その基地なママは、悪行が近所に知れて、新築の家を売って家族で引っ越したそうです。

    886 :名無しさん@おーぷん
    長いから分けます。

    上の方でトイレの話を読んで思い出した。

    私はコンビニ店員なんだが、一言も断らずに当たり前のようにトイレだけ使って帰る人は沢山いるから、いちいち腹立ててたら神経もたないから別にいいんだ。
    だけど逆に、外のトイレは絶対に入りたくない人もいるんだよね。

    ある時3才ぐらいの女の子を連れた母親が来店して、女の子が「トイレ行きたい〜」って言い出した。
    そしたら母親が、「こんな所のトイレは汚いんだよ??絶対ダメ!我慢しなさい!」って最初からテンションMAXで叫んだ。
    かといって急いで買い物する訳でもなく、出て行く訳でもなく、ゆっくり買い物してる。

    175 :名無しさん@おーぷん
    うちの向かいのA家はいわゆる道路族
    ある日の夕方、今日もうるさいなーと思いつつ家で子と過ごしていたら
    突然窓ガラスが割れ、物体が飛び込んできた
    びっくりした我が子が私の元に駆け寄ろうとしたけど、近くにはガラスの破片
    「来ちゃダメ!」と叫び、安全な場所へ場所へ救出
    外を見ると近所のA兄弟が立っていた
    「Aくんたちが割ったの?」と聞いても無言
    とりあえず、警察に連絡して、Aママも来た
    A兄弟から話を聞くには、じゃれあっていたら手が滑って持っていたDSを飛ばして窓に当たったらしい
    Aママも口先だけの謝罪で、あまり誠意は見られなかったが
    窓ガラスの修理代と、破片を被ったカーペットやおもちゃの弁償に同意したので
    時間も遅くなるしその日は解散

    そして翌日、Aママが菓子折りを持ってうちに来た
    相変わらず軽い謝罪と安い菓子折りだったけど
    それなりには対応してくれる人なのか…と思っていたら
    「私さんち火災保険入ってるんでしょ?それで直せない?
    カーペットやおもちゃだって掃除機でガラス破片吸えば大丈夫でしょ?」って言いはじめた
    無理だと言ったら、お決まりの「子供がしたことだし」攻撃
    終いには「投げたDSは壊れたから、新しい買わないといけないからお金キツイし」だと
    昨日と話が変わるなら被害届出しに警察行くと言ったらしぶしぶ帰っていった
    そしてその夕方も道路遊び…

    その晩、今度はAパパが来た
    「妻が失礼な事を言ったようで申し訳ない、弁償と今後の対応は私がきちんとするので」
    と、マトモそうな人だったので
    「我慢していたが、日頃から道路遊びに迷惑していた
    その結果、こういう事故がおこってしまったのに今日も遊んでいた
    反省してる様子がないので、Aパパからも注意してほしい」とお願いし、了承してもらった

    すると、翌日Aママ再来orz
    「お金巻き上げて、子供の楽しみまで取り上げるのか!」と言ってきた
    「家の前で遊んじゃいけないとかおかしい」
    「次からは気をつけて遊ぶから大丈夫なの」
    「窓ガラスが割れないように塀をつけてないのが悪い」
    「公園に行くまでの時給を払え、タイムイズマネー!」
    「公園に行く途中に事故に合わせて復讐したいんでしょ」
    とぶっ飛び発言満載
    話にならないので無理矢理追い返した

    その後も何度かAママ来訪して同じようなこと叫んでたけど
    Aパパに報告→謝罪の流れを繰り返したらいつからか無くなった
    そして、Aパパから弁償を全額+αしてもらい金銭的には終了したけど
    相変わらず平日は道路で遊んでる
    週末はAパパの目があるからか、ほぼ無くなったけど

    109 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/10/27(月) 15:28:06.17 ID:GoM50ZDj.net
    近所に住んでたママさん(以下キチママ)がキチってました。
    育児ノイローゼ?だったのかもしれませんが…
    私がキチママの娘(3ヶ月)をあやし、年下なのに色々アドバイスしたのが気に入らなかったらしいです。
    挙句私の娘(2ヶ月)のほうが手がかからなさそうだから子供を交換しろとまで言われました。

    結局キチママ旦那によって実家に返品されたみたいですが…
    子育てしたくないなら産まなきゃいいのに、子供を犬猫か何かと勘違いしてたんですかね?
    「泣いてばっかりだし、自由な時間がない」て、そりゃそうでしょう…
    娘さんは旦那さん側が引き取ったようなので不安はありませんが
    キチママの自分の娘に対してのずさんな扱い、頭がおかしいとしか思えない人でした。

    146 :名無しさん@おーぷん
    旦那の同僚の末っ子(3番目・小3)がしょっちゅう学校の備品を壊したり
    他人の自動車に自転車でぶつかったり色々やらかしてて
    子供が器物損壊した時の保険?保険の特約?ってのを3社使い回してるらしい
    その3社を順番に使い回してて掛け金の元は取ってるよねwって笑ってた
    「ウチの子活発なんだよねーwww」って何の問題にもしてないようなんだけれども
    活発な男の子ってそんなもの?
    この前も学校のピアノを壊してその保険で弁償したらしい
    うちの息子は大人しい方なのでこの15年間そんな事をしでかした事は無いから
    そんな保険?があることすら知らなかったわ

    24 :名無しさん@おーぷん
    昔、高速道路で置き去りにされた。
    旅行の帰り道、家まであと一時間くらいのところで運転中の母と喧嘩した。
    原因は確か私が「ベルばらのアンドレって英語ではアンドリューなんだよ、知ってる?」
    という一言がなぜか母の逆鱗に触れ、突然烈火のごとく怒られ、大喧嘩に発展した。
    ・「知ってる?」とか偉そうな言い方をするな
    ・そんなお前がいい大学に行ってもつけあがるだけで絶対にロクな大人にならない
    ・だから予備校をやめさせてやる
    以上が母の言い分で、
    ・偉そうにしたつもりはない、なんとなく言ってみただけ
    ・高3の10月だか11月だかで今から受験が始まるのに嫌がらせしないで
    ・そもそも母がしつこく行けといったくせにそんなくだらない理由で辞めろなんておかしい
    以上が私の言い分だった。今でも私はそこまで悪くないと思ってる。
    売り言葉に買い言葉で親子喧嘩はヒートアップし、とうとう母は片手ハンドルで私の髪の毛をつかんで振り回し始めた。
    この時点でも相当危ないんだが、「やめろキ××イ!こ×す気か!」と叫んだことでとうとう母が運転の合間に両手で私のことを殴り始めた。
    もうめちゃくちゃあぶないしタヒぬかと思った。当然だけど運転中だから抵抗もできない。
    で、「おろせ!」って思わず言っちゃった。間違いなくこのままだと事故を起こすと思ったから。車フラフラだったし。
    私は助手席から後部座席に移動するつもりでおろせ、って言ったんだけど、車から降りた途端に走り去られた。
    後部座席のドアにかけていた手がはじかれてものすごく痛かった。

    108 :名無しさん@おーぷん
    飲食店に入ろうとしたら、自動ドアの前で子供が両手を広げて立っていた
    何をするでもなくぼーっと立っていた
    しばらく様子を見てたけど、動く様子がないから「邪魔だよ」と言った
    そしたら近くにいた母親?がすっとんできて
    「こんな小さい子にいきなり『邪魔』だなんて!言葉を選んでよ!
     もっと言い方があるじゃない!なんなの!何考えてるの!」と怒りだした
    その間も子供はぼーっと立ったまま
    「子供が出入り口で通せんぼしてるのをずっと黙って見てたの?
     おかしいじゃない!あなたの方がなんなの!何考えてるの!」と口調を真似て言い返したら、
    母親は顔を真っ赤にして子供の腕をひっつかんで出て行った
    でも子供は終始ぼーっとしていたもんだからバランスを崩して壁に激突
    母親はそれに気付かなかったのかずんずんと車に向かって歩いてたけど
    子供が鼻血を出して泣きだしたのを見てくるりと反転して戻ってきた
    どんだけ興奮してんのか私に向かって「傷害で訴えてやる!」と叫んだ
    そしたら順番待ちで座ってたホストっぽい男性が「自分でやっといて訴えるとかww」と笑いだした
    ホスト2が「傷害じゃなくて虐待だろ。児童相談所に通報だーww」と言いながらスマホを取り出した
    母親はさらに顔を紅潮させて泣きじゃくる子供を引きずって車に乗り込み
    猛スピードで駐車場から出て行ってすぐそこにあった交差点の信号を無視した
    ちょうど信号待ちしていたパトカーにバッチリ見られ、数十メートル先で捕まえられてた
    母親が車から降りて、警察に対してこっちを指さしながらわめいているのが遠くに見えから
    めんどうなことになっても嫌だしなぁと思って帰ってきた
    ごはん食べ損ねた

    945 :名無しさん@おーぷん
    豚切ですみません。2ch書き込み初めてで、マナー間違ってたらすみません。
    6年前に遡る出来事です。

    ≪当時の年齢≫
     私:20歳大学生
     A男:私の幼馴染。21歳勤労学生(システム関係の会社を友人と起す)
     A妻:19歳専業主婦
     A夫妻は出来婚で当時10ヶ月の子どもがいました。

    私と友人のA男は幼馴染でしたが、
    中学時代にA男が祖父母宅へ引っ越し、その後一切連絡を取っていませんでした。
    A男が大学入学をきっかけに通学圏内の地元に戻ると、家が近いのでまた顔を合わせるようになり、
    私の両親も昔からA男を知っているので以前同様可愛がっていました。
    (為念、特に我々には恋愛感情とかそういうの一切ないです)
    そんな関係です。

    時は流れ、A男21歳のとき、失礼ながらちょっとメンタルが弱い感じ女の子と付き合っていました。
    彼女(A妻)の妊娠をきっかけに入籍し、A男は大学に通いながら友人とシステム関係の会社を起業し、
    なんとか家族を養いながら大学を卒業しようとしていました。
    大学の講義受けて、夜中まで仕事して、家に帰れないのもザラだと言っていました。
    きっと、察するに、家にはほとんどいなかったんでしょうね・・・嫁任せ。

    ある冬の朝8時頃、ケータイが鳴りました。A男でした。
    1年近く顔を合わせず連絡も取っていなかったので何事かと驚きましたが、
    出てみると様子のおかしさにもっと驚きました。

    「何でもいいから、服を買ってきてほしい」というのです。

    続きます

    このページのトップヘ