すごい話

    347 :鬼女日記 2017/09/21(木) 07:25:42 ID:JtIv3zdx0.net
    もう時効だと思ってるので書いてみる。
    ※エ□話注意

    正確な人数が思い出せないぐらいの大人数での撮影込みの乱爻をしたことがある。
    女は私一人、男は十人以上は確実にいたと思う。
    きっかけは某SM掲示板。最初は他の人の体験談や相手募集の書き込みを見るだけだったけど、
    冗談半分で自分の願望を書いてみたら、とてつもない数の返信が。
    そしたらその中に一人だけ女性の書き込みがあった。
    どうもそういうプレイを旦那さんと一緒に斡旋?管理?している人らしく、
    スタジオを借り切って実現できますよ、とのお誘いだった。
    まさか本当に実現できるなんて思ってもみなかったけど、当時彼氏もいなかったし誘いに乗ることに決定。
    喫茶店とかで数回その夫婦と入念な打ち合わせ(笑)して、お相手の男性陣も用意してもらって
    日時を決めて決行。当日、男性陣は身分証明書と性/病検査の証明書まで提示してた。
    無用なトラブルを避けるため、なんだとか。
    後は一軒家丸ごとみたいなスタジオで一日中監禁状態。
    後悔は撮影させた事と避妊無しだった事。あの当時の性/癖は自分でもアホとしか思えない。
    十数年バレた気配がないのでビデオは世の中には出回ってないと信じたい。

    634 :鬼女日記 2012/08/12(日) 01:25:35 ID:jXgY+clA0
    昔とある件で恩を負う近所のおばちゃんに頼まれて
    おばちゃんの息子さんをイジメてるガキどもを懲らしめた

    ホモ強カンで

    魔羅と義侠の絆に燃えるホモダチとガキをバンに引き込んで突いて突いて突きまくったった
    ザマをビデオに撮り、写真も撮り、「今後息子君を虐めたらバラ撒くよ、コレ」と脅しといた
    c学生に手出せるなんてサイコーっす

    88 :鬼女日記 2017/06/07(水) 12:29:24 ID:tMw
    自他共に認めるダメ男製造機なんだけど、
    1年半前に結婚して生涯子なし専業主婦として生きる事が確定したので、
    全ての生活動作を私がやってあげて”人はどれだけ怠惰になるのか”を実験中。
    結果
    ・ひげ剃りがヘタクソになり剃らなくなる
    ・洗身がヘタクソになり汗疹ができる
    ・撫でないと寝ない
    ・一人で靴下を履こうとして腰をやる
    ・爪が伸びたらかじる
    ・一人の日=ラマダン

    20年以上一人暮らししていた男がこうなった。絶対やばいけど可愛くてやめられない。

    143 :鬼女日記 2007/11/10(土) 23:10:43 ID:Opya6aWE0
    友達の話。
    ダンナが浮気をしていて
    その女が友達の留守中に部屋に上がり、飾ってある写真をこっそり
    全部自分とダンナのツーショット写真と入れ替えて浮気が発覚。
    友達はダンナが貧乏時代からお金を援助したり支えてきたので悔しくて、
    本屋に行き白魔術の本wを買ってきて、
    その写真を使って嫌いな奴と縁を切るだか仕返しする方法ってのを試してみたら
    急に自分の腰にいきなり激痛が走り、血尿が出て
    びっくりして、呪いをかけたりするからバチがあたったんだ~と反省したらしい。
    結局友達は急な尿管結石で症状が軽かったんだけども
    そのダンナはそれからすぐ急な心臓発作で倒れて手術、浮気をしたからバチがあたったと
    そっちも心を入れ替えて元サヤに収まり、浮気相手と別れたらしい。
    その浮気相手はどうなったかは聞いてないけど、
    なんか、濃いな~って思った。

    674 :鬼女日記 2016/10/20(木) 13:01:01 ID:c1C
    こちらのスレで該当するかわからないけど、私にとって衝撃的だったわ

    私の旦那は大手の営業してて、社宅に住んでる
    その社宅には50代の旦那の上司とその奥さんがいて、社宅を牛耳ってるのよね
    この奥さんが専業主婦でヒマすぎるのか、まぁうるさい
    この時期健康診断があるんだけど、「夫の健康管理は妻の勤め」と他所の奥さんに絡む絡む
    明らかに健康に問題ありとわかる人がいるとその奥さんに嫌味を言いまくる
    さらに上司もそんな奥さんの影響か、会社で健康診断に引っかかった人に「お前のは一体何をしとるんだ」と言ってくるらしい
    そもそもこの会社、他部署は知らないけど営業は仕事柄飲みが多いのよ
    私の旦那はまだ事前に連絡くれるからいいけど、急な飲みで奥さんの夕飯たべないなんてこともあるし、そもそも頻繁に外で勝手に食べてくる人に健康管理もなにもないわ
    飲み会した挙句しめでラーメン食べてくるような男性にいくら健康的なメニュー考えたって焼け石に水よ

    毎年この時期イライラしてたんだけど、少し前に他部署で中途で入社したという20代の若いご夫婦がいて、早速例の奥さんに絡まれてたわ
    若夫婦は奥さんも外にバリバリ働きの出ているらしく、今の若い子にありがちな密なご近所付き合いしませんタイプの子
    挨拶したら爽やかな挨拶を返してくれるんだけど、世間話はせずにさっさと行ってしまうタイプ
    楽だろうなーと憧れるけど、例の奥さんはそれが気に食わないみたいで若旦那の方を捕まえて根掘り葉掘り話を聞いてた
    そのとき若旦那さんが健康診断に引っかかった話しをしちゃったんでしょうね
    ごみ捨てに降りたら若奥さんが例の奥さんに捕まってガミガミ言われてたわ
    社宅は外で話すとき、声を抑えないと反響して周りに丸聞こえなのよね
    相変わらず「あなたがきちんとしないから旦那が病気になるのよ!何のために会社があなたたちみたいな若輩者にも高いお給料を出してると思ってるの!健康を損なって会社に迷惑をかけるつもり!?女が外で働くなんて」と嫌味嫌味嫌味
    普段は世間話もせず曖昧に笑ってやり過ごす若奥さんは一方的に言われるがまま
    助けてあげたいけど相手は私にとっては上司の奥さんだし、ふと周りを見れば他にお二方、ゴミ出しに来たけど例の奥さんが怖くて出ていけない方たちも様子をうかがってる
    面倒くさいわぁなんて思っていると、急に若奥さんが口を開いたのよ
    「若く見積もっても50過ぎたいい大人が女に面倒見てもらわなきゃ自分の健康も守れない?本気で言ってんですか?50にもなって?まさか中身幼稚園児ですか?
    いやぁそりゃお宅の旦那さんは女の庇護が必要な園児レベルかもしれませんけど、私、自分の管理は自分でできる相手を選びましたんで
    自立したうちの旦那と比較されても困りますよ、大体うちの旦那が引っかかったのは先天性の糖尿病ですから
    今普通に働けるのはきちんと健康管理できてるからですけど?
    あ、仕事遅れるんでどいてくれます?まさか旦那の会社に迷惑かけるなと言った口で私の会社には迷惑かけていいとか言うつもりで?
    なるほど?奥さんわかりましたよ、あなた社会に出たことがないから社会人としての責任がわからないんですね
    なら仕方ないですね、せいぜい大人の保育に頑張ってください、その年で働きに出るなんて難しいですもんね
    それじゃ失礼します」
    こんな話をよく通る声で相手が話す声を遮ってバーッと言い切った後、ゴミを捨ててさっさと車に乗り込んで仕事に向かっていったわ
    人前で話す仕事をなさってるのか、噛むこともなく淀みなく話してたのがすごく印象に残ってる
    早口なのに聞き取りやすかったのよね
    私の記憶力の関係で最後の方はうろ覚えなんだけど・・・
    その日のことを私の旦那に話したら、若旦那さんは入社して2日目で営業部でも有名になった異例の人らしいわ
    会社内の話になるから詳しくは書けないけれど、困ったときの若旦那と言われているくらいトラブル時に営業部は助けられてるみたい
    それで強気にでられるのね~と関心
    若奥さん、若旦那さんの会社内の立ち位置もわかってての発言だったとしたら凄いわ
    でもあのキツすぎる性格でトラブルにならなければいいけどとおばちゃん老婆心ながら心配だわ

    49 :鬼女日記 2018/04/19(木) 08:43:39 ID:rZa
    人ん家の生け垣に車で突っ込んでぐちゃぐちゃにしておいてまったく悪いと思ってないヤツがいた

    バキバキバキバキってすごい音がして家から飛び出したら
    車が思い切り生け垣に突っ込んでた
    そのままバックで脱出したんで表の道路まで出たら
    「ああ、大丈夫、大丈夫、この程度のキズならどうってことないから」と
    ニコニコした運転手が答えた
    「こんなぐちゃぐちゃにして何言ってんだふざけんな」って言っても
    「元々キズだらけだし、修理代とか気にしなくて良いから」とにこやかに走り去ろうとしやがった

    走って追いかけて十字路の前で停止したところで前に回って通せんぼしたんだが
    弁償なんかしなくて良いからさっさとどいてくれとお怒りモード
    こっちが怒ってるんだよ

    で、近所の人が通報してくれてて警察がやってきたんだけど
    警察官相手にも同じこと言っててまったく話が通じないの
    「邪魔したことも許してあげるし弁償なんかもしなくて良いから」って
    完全に自分が被害者かのように振る舞ってた

    かなり長時間の問答の末にようやく話が通じたんだがその時も
    「ええええぇぇぇ!俺が弁償!?そっちが車の修理代払うって事じゃなくて!?ええ?どういう事?!」って叫んでた
    この時点でようやく自分が責められてることに気が付いたと言う状態

    そこからさらに延々と話が続いてやっと生け垣を壊したから弁償しなきゃいけないという事まで理解してくれたんだが
    「じゃあ、生け垣の修理費は出すからそっちは車の修理費を出してよね さっきはいらないって言ったけどそっちがそんな事を言うんだったら容赦しないからね」
    と、結局わかってなかったんかい!って事になった

    最終的には全額払ってもらったんだけどものすごい揉めた
    もう本当に神経わからんだったよ

    241 :鬼女日記 2018/02/05(月) 00:30:57 ID:3DEtJvtx0.net
    簡単に寝てしまったというか。
    大雪で電車止まって帰れなくなった日に、職場のビルの宿直室で休ませてもらうことになったんだけど、管理会社のおじさんにお酒をすすめられて一緒に飲んだ。
    初対面だったけど、その時の私はプライベートも仕事もうまくいってなかったからついお酒の勢いでその人に話を聞いてもらった。優しい言葉をかけられて、ガードが緩んでしまったのはほんと後悔してる。
    次の朝、起きたら、前日関係を持った人とは違う人が隣で寝てた。全く知らないおじさん。どういうことをしたかはすぐ思い出した。
    2人から謝罪があったけど酔っておかしくなってた自分も悪いから、相手は責めてない。

    158 :鬼女日記 2017/07/15(土) 10:02:41 ID:q0P
    義家族全員が一度のトイレで尋常じゃない量のトイレットペーパーを使う。
    旦那は交際時から3年かけて普通量程度に変えてもらったけど、同棲開始当初は本当にビックリした。
    旦那が一回トイレするだけで取り替えたばかりのトイレットペーパーが大袈裟ではなく3分の1くらい無くなるんだよ。
    旦那曰く、仮拭き・本拭き・仕上げ拭きで3~5回拭かなきゃならないからどうしてもこれくらい必要になるらしい。
    むしろこれでも家族の中では少な目に使ってる方だと。
    結婚後に初めて目の当たりにしたけど、本当に義家族全員が旦那以上にありえない量を使ってた。
    日に3~4ロール取り替えるのは当たり前らしく、買い置きを置いておく部屋はトイレットペーパーで溢れかえってた。
    これが義実家内だけなら構わないんだけどお店でも我が家に来た時でも使用量は変わらないから地味に困る。

    230 :鬼女日記 2016/10/17(月) 02:24:51 ID:MwW88Dtn0.net
    数年前、2人目産まれたとき切迫で仕事が出来ず一旦退職した。
    お金がなかったので子が6ヶ月の時仕事復帰しようと準備をしていた。
    ある銀行で新しく働く仕事の給与振込用に通帳を作りに行った。
    その時、上の子(3歳トイレトレーニング最終段階)がトイレに行きたいと言い付き添った。
    個室に入り子を便座に座らせて落ちないように抑えている時、ふとトイレの真後ろに紙袋があるのが見えた。
    触ってみると固くて四角い。
    恐る恐る紙袋を開けてみると中には帯のついた札束が3つ手紙と入っていた。
    手紙には「私の財産の一部。訳あって相続させたくない。だから拾ったあなたにもらってほしい。」と書いてあった。
    字は綺麗だけど少しヨレヨレしていて、お年寄りが書いたのかなと思った。
    こんな大金いきなり目の前に現れてドッキリなのかと周りを見回してもカメラなどなくダラダラ汗出るし心臓もバクバクした。
    でも、正直本気でお金がなくて困っていた。
    子が2人もいるのにこんなにお金なくてどうしようと本気で困っていた。
    有り難く頂戴することにして、カバンに突っ込み何気ない顔で銀行をあとにした。
    旦那に言おうか迷って金額を300ではなく100と言って、施設にいる祖父母からの孫(私のこと)への生前贈与的なものと話した。
    その残りの200は、こっそり学資保険に突っ込んでおいた。
    あの時の手紙はお守りとして今でも大事に持ち歩いている。
    これって、本人から譲ると書かれていた手紙があってもやっぱり持って帰ってきちゃダメだったんだろうか。
    誰にも言えない。

    494 :鬼女日記 2015/04/20(月) 11:19:54 ID:???
    父の修羅場
    父は無精/子症。しかし結婚一年目にして母が妊娠
    父「」母「相性が良かったのね」

    「出来無くも無いけど、出来無いかもしれない」
    婚約中、自然妊娠は極めて難しいという診断結果を
    若干オブラートに包んでみた結果
    「出来なくてもいいよ。二人で仲良くやっていこう」
    と大らかに笑ってくれた女である

    検査が間違っていたのかもしれないと
    とりあえず別の病院に行ってみた。結果変わらず

    父は相当葛藤したらしい
    母が浮気なんてするはずがない!
    もし仮に話せない事情があるなら暴くことは母を悲しませるだけではないか
    というか別れたくない。絶対に別れたくないでござる!
    生まれてみれば母に似て可愛いし、どうせ子どもなんて出来ないんだ、
    仮に自分の子じゃなくても養子をとったと思えばいい!
    いやいや実際奇跡が起きたのかも、その場合別人の子でもいいなんて、
    家族にとってなんてひどい言いぐさなんだ等々

    結局ある日プッツンとして私は父の子として脳内決着
    そしてそんなことなど忘れるようにして過ごした15年後
    母「また出来ちゃった。今度は男の子よ」父「」

    このページのトップヘ