奥様が墓場まで持っていく黒い過去

    484 :鬼女日記 2016/02/19(金) 12:24:34 ID:G2Y
    私は体に目に見える奇形があるんだけど、ずっとそれが強いコンプレックスだった
    服を脱がないとはっきりとわからないけど、そこそこ引くレベルの奇形なんだ
    それで一時期精神病んで2chのメンヘル系の板に入り浸ってた
    今はわからないけど、当時はスカイプや電話で交流したりメル友を募集するスレとかもあって
    私もそこで知り合った人とよく話してた
    その中の1人にある精神病プラス変なフェチ持ってる男(以下A)がいたんだけど、趣味が同じこともあってAとは毎日のように喋ってた
    変なフェチってのが、体の目に見える障害や奇形、欠損や怪我の痕に興奮するっていうフェチで
    私の奇形の体を見たいとずっと言ってた

    そんな奴と会うのなんかおかしいって言われるかもしれないけど
    当時私はその奇形のせいで、男性と付きあったり結婚したりなんか絶対にできないって思い悩んでて
    だから私の奇形を逆に好んでくれる人がいるならそれに越したことはないって思って会ったんだ
    Aは背が高くて私の好きな顔で、結局3回目のデートでホテルに行くことになった
    性交はしなくてもいいから、奇形を見せて欲しいって言われて
    さすがに信じなかったけど、私は別にそういうことになってもかまわないって思って
    でもその日Aは私の奇形を見て撫でたりかわいいというだけで本当に何もしなかった
    普通の人からしたら本気で気持ち悪い2人だと思うけど、私はうれしかった

    で、結局付き合うことになった
    2人とも人混みや公共交通機関が苦手なメンヘラだからデートはほとんどホテルにこもるだけだった
    性交自体は別に普通で異常なプレイとかはなかったけど
    Aは本当に奇形フェチみたいで、私の奇形を撫でたり絵に書いたりしてくれて
    そのたびに私は、なんかほっと安心してた

    でもAと付きあったことで男性への恐怖とか
    もしかしたら普通の男性にも受け入れてもらえるんじゃないかっていう高望みが生じた
    Aは私よりだいぶ年上だったし精神病だったからいつも私に
    「きちんとした男性が見つかったらそっちと結婚して幸せになって」と言ってて
    私はその言葉に甘えて男友達と2人で遊んでみたり他のメル友と会ったりしてた
    そうこうしているうちに、今の夫と出会って付き合うことになってAとはメールや電話だけの仲に戻ったんだけど
    私は普通の健全な男性との明るい付き合いやデートに夢中になって
    いつしかAと付き合っていた過去がなんだか汚く思えて、Aには別れを告げてメールや電話で連絡をとるのもやめて
    そのまま今の夫と結婚した

    今の夫のことを愛しているけど
    「体に障害があることなんて気にするなよ。パっと見ただけじゃわかりゃしないって」
    って励ます夫の言葉を聞くと嬉しい半面
    Aみたいに愛でてはくれないんだなあとか思ってしまう
    どこまでも都合の良い事ばかり願う自分がいやになる

    722 :鬼女日記 2010/12/03(金) 18:24:06 ID:tUN+1dMQ0
    中2の時、近所の小学5年生3人の筆おろしをしたこと

    915 :鬼女日記 2010/12/10(金) 10:07:03 ID:1fOLbSUU0
    若い頃インドに3ヶ月位滞在したんだが、大麻三昧だったお
    いわゆる乾燥葉だけじゃなく生葉や樹脂で効き目が濃いヤツ
    でもラリったり訳解らなくなったりという感じじゃなく
    ずっと夢の中にいるようなゆったり幸せな気分でした
    時々、飛べそうな気がしたり手からビームが出せそうな気がしたりしたけど。

    576 :鬼女日記 2010/11/27(土) 00:35:50 ID:i7pqfVCi0
    >>575
    免許取り立ての独身の頃に、友人とドライブに行って
    薄暗闇の農道に駐車中だった、黒塗りのでっかい外車に
    オカマしてしまった時にはどうなる事かと((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル ブル
    していたげど、逆に中に乗っていた、いかにも893の大物って
    雰囲気のオッサンから「これで勘弁な」と封筒を渡されたが
    中も見ないでそのまますっ飛んで逃げて
    後から封筒の中身を見たら10万入っていた。

    その友人と「どーする?こっちがぶつかったのにこんなお金くれるなんて
    まさかあそこでヤバい事していて、これ何かの口止め料?」と
    悩んだけど、警察に通報するにも内容が曖昧だし
    下手な事して逆恨みされても怖いし・・・で、5万ずつ分けてそのままに。

    そういう事も忘れていた数カ月後に、その農道近くの草むらから
    男の腐乱タヒ体が発見されたと、ニュースで報道された時には
    心臓が止まるかと思ったよ。

    でも被害者も893さんだったみたい(自業自得?)なのと
    近くと言ってもあの時とピンポイントの場所じゃない
    もしマジものなら、あの場であんなにあっさり
    逃がして貰えなかっただろう、とか
    何よりあの5万円、もう使っちゃったから
    言うに云えないまま、今になっています。

    事件が解決したって聞いていないので
    もう時効になっているだろうなぁ


    229 :鬼女日記 2010/11/01(月) 00:17:17 ID:8tlCzUM80
    今日、すっごい黒いことをしてしまった
    手が震えた
    今も心臓がバクバクしてる
    自分がここまで黒いとは思わなかった

    507 :鬼女日記 2013/10/15(火) 05:20:16 ID:YR65OLQk0
    バイト先で欲しかったフィギュアを
    バイト先のエプロンのポケットに入れて万引きしたこと(複数回)

    某コンビニで個数確認が難しいからあげを多めに揚げて
    一緒にレジに入ってた子と交代で食べてたこと

    某春のパン祭りの景品のお皿が大量に余ったので
    何人かの子で分けて持って帰って近所に配ったこと

    レシート張って応募するやつに
    レジ前の入れ物に捨ててあるレシート使って応募したこと

    解凍したアメリカンドッグのケチャップ・マスタードのストックが無くて
    業務用のレンジでチンして爆発させたこと

    478 :鬼女日記 2013/10/13(日) 20:26:53 ID:i43vFezA0
    お酒に超弱い幼馴染(当時彼女持ち)を酔い潰して、
    なんとかズボンとパンツだけ脱がせた上で、裸で添い寝。
    翌日両家両親まで巻き込んで責任とって結婚してもらった。

    本当はなんの間違いも起こっていない。

    190 :鬼女日記 2016/10/10(月) 22:29:51 ID:6rZ
    旦那と結婚する前に付き合ってた人がDV男だった。
    外面がよく、見えないところを狙って殴るけるをする人だった。
    いつも赤で囲ったところの内側しか殴ったりけったりしなくて
    夏になると腕と太ももと足の赤で囲ったところは避けて
    胸から下の赤く囲ったところだけを狙うという念の入れよう。
    最初は逃げ出そうとしてたんだと思うんだけど、なんかもう気力がなくなって
    DV期とハネムーン期を繰り返してた。
    でもある日背中を思いっきり蹴られてその日から1週間くらい血尿が止まらなくて
    タヒぬんじゃないかと思ったら我慢できなくなってある日、元彼が眠ってる時に
    卵焼きを焼くフライパンでフライパンの柄が取れるまで殴り続けた。
    怖かったから足の先で元彼の頭をちょんちょんと蹴ったけど、
    頭がグラングランするだけで声をかけても返事がなかったので、
    警察に捕まる前に両親に会っておこうと思って実家に帰った。
    実家で2日ほどぶらぶらしてたんだけど、何かあったんだと親は思ったんだと思うけど、
    嫌なことがあったらいつでも帰っておいでと言われただけで、何も聞かれなかった。
    なんかこのまま逃げても逃げきれないし、親にも迷惑かけちゃうなと思ったから
    自首しようと思ってマンションに帰ると彼の荷物が無くなってて
    お前とは別れる。絶対に俺を探すな。って書いた紙がダイニングのテーブルの上に置いてあった。
    どれだけ怖かったのかわからないけど、わたしの通帳や貴重品や二人で貯めてた貯金箱は手つかずでそのままだった。
    私はその瞬間早く逃げなきゃと思ってそのマンションの大家に連絡を入れて
    契約を解約して余分にお金払って家財一切を処分してもらって引っ越しした。
    その後転職先で旦那と知り合って結婚した。
    旦那には人をこ○しかけたこともDV男と付き合って一緒に住んでたことも隠しとおすつもり。




    469 :鬼女日記 2012/07/28(土) 15:06:21 ID:JVYi9Eby0
    結婚して3年目。
    当時の上司が渋くてモロタイプ。向こうもまんざらでもない感じ。
    ある日、上司の車で出張した帰りにキスされて完全に「どうにでもして」モード。
    忘れもしない、ラブホ手前の交差点で赤信号。
    あーん、一目につかないようにサラッと駐車場に入りたかった、などと思ってたらドッカーン!
    わき見運転の四輪駆動車の思いっきり追突された。
    キーン!と頭の中に大きな音がした感じがして、気がついたら救急車に載せられるところ。

    病院に駆け込んできた旦那の心配そうな顔を見たとたん涙がでた。
    もちろん、旦那はラブホに入るところだったなんて知るよしもない。
    しばらく軽い後遺症が残って痺れとかでたけど、旦那が優しくしてくれて、後遺症の辛さよりも良心の呵責に苛まれる毎日だった。

    それ以来20年ちょっと。旦那には操を立てているよ。

    634 :鬼女日記 2011/03/10(木) 17:16:04 ID:MsqW/rnsO
    結婚して2年、第一子を出産した

    義母や旦那親戚から「オムツ替えが手早いわね~、あやすのがうまいわ~」などと育児の手際をやたら誉められている

    実は大人の幼●園で働いていたから手際が良いんです
    3年位働いてました

    友達の子供の面倒見てたからだと最もらしいウソついてホントすんません
    子のぐずりや夜泣きより、変態のおっさんのわがままをいなす事の方がキツかったです
    おっさんの両足片手で持ち上げてオムツ替えしてたんで、新生児は軽くて楽だなーと思ってます



    でも基本愛情あるのでぐずりも夜泣きも全然苦じゃないって事はガチです
    本当にかわいくてかわいくて仕方ないです
    墓場まで持ってくんで許して下さい…

    黒いかどうかわからないけど、墓場まで持っていかなきゃならない過去です

    669 :名無しさん@おーぷん
    汚い話です、ごめん

    私が中学生の時、毎晩実家の裏庭に車を止めていくバカがいた
    最初は見逃してたけど次第に気が大きくなったのか裏庭の花とかレイアウトとかぐちゃぐちゃにされて、祖母が怒って注意したら鼻で笑ってたらしい
    おばあちゃんっこだったので腹が立って、夜中に自分の部屋(二階)からそいつの車の上に飛び降りてへこませた
    また、夕飯前に下剤を飲んでいてその男の車の上でうんこをした
    便秘ぎみだったから一週間近くぶんのうんこが車の上にたまった
    次の日の朝、早起きして男を待っていたらうんこまみれの男が唖然としていた
    そして車からうんこを落とそうとしていたので「あー!変な男がうんこまきちらしてるー!」って叫んだ
    親とかご近所さんが飛び起きてきて男に怒鳴ってた
    当時はいろんな意味ですっきりしたけど、さすがにやりすぎたな
    夫にはもちろん秘密

    167 :名無しさん@おーぷん
    二十代の時付き合ってた彼氏に「そろそろ結婚とか考えない?」と訊いたら、
    「結婚嫌、子供要らない、自分の稼ぎは自分に使う、でも○○(私)は料理も車の運転も上手いし別れたくない、
    どうしてもというなら結婚してもいいけど、家計はそれぞれ別で、家事は全部君、子供は君の稼ぎだけで自分独りで育てて」
    と言われ、
    「今までありがとう。さよなら早く氏ね」と伝えて別れた。

    別れたのに職場近辺に現れて「この前の冗談だよ」とかベチャベチャ話しかけてくるので、
    「もう付きまとわないでほしい」と言ったら、「もう30歳目前で後無いでしょ、強気だねー」とか付きまとって言う。

    困ったので、職場の後輩で、若くて可愛い系美人の彼氏募集中の子を紹介してあげた。
    後輩には「私の男友達。元彼だけど別れたのはすごい前。別れた原因は私の移り気で、彼は悪くない。
    彼の実家はすごいお金持ち」と伝えた。

    彼の実家はお金持ちではないが、田舎の農家で土地持ちだから、土地が売れるならまあ嘘ではない。
    彼も後輩がかなり気に入ったらしく、『君とは考えられなかった結婚も彼女とは考えられるかも、
    この前は彼女のご両親に会った、色々もてなしてくれた』とかアドレス変えてメール来たので、
    『良かったね。後輩ちゃんはすごい良い子だよ。幸せになって』と返事して再度着拒した。
    その後、後輩が元彼と出来ちゃった婚約したという所までは後輩から聞いたが、その後転職したのでよく知らない。

    後輩は本当に良い子。感じが良くて、オットリしてて男を立てるタイプで、熱心な信仰を持ってる。
    公安に睨まれてて、被害者救済会もあるようなカルト宗教の。
    後輩の両親も兄弟も親戚も入信してて、後輩も稼ぎのほとんどをお布施にして、休日はだいたい集まりに行くらしい。
    私も何度か折伏されかけたが、のらくらとかわしてた。

    今の元彼がどうなのか知るよしもないが、きっと案外幸せなんじゃないかと思ってる。
    元彼のご両親とかだけは申し訳ないかもしれない。

    このページのトップヘ