奥様が墓場まで持っていく黒い過去

    140 :鬼女日記 2016/07/16(土) 11:36:15 ID:O8//crIU.net
    「えーなんで?あそぼーよ」って言われたくて自分から誘った友達がうちまで来てからやっぱ遊べないって断ってた小学生時代
    中学校は荒れてるとこだったからナメられたらあかんって気張って俺女として中学デビュー口癖は「あ?んだよ雑魚が」
    私もいい歳(14歳)だしと普段は穏やかだけどキレたらこわいやつキャラに変更して暗黒冷笑のあと突然壁を蹴ったりしてた
    市内一の底辺高校に通い始めて穏やかキャラに不思議キャラがプラスされた
    談笑してるクラスメイトたちの背後に立って「鈴の音が聞こえる…ほら聞こえる…。」とか微笑みながら言ってた
    「はぁ?きっもw」とか言われても


    ああああああああああああ

    390 :鬼女日記 2013/01/08(火) 19:32:06 ID:BxMDOYpr
    小学5年生の時、子ども会の七夕イベントで短冊の願い事で
    「早く生理がきますように」 
    って書いた。もちろんフルネームで。
    その笹の木は一ヶ月以上、登下校の道の途中にある公民館の横に縛り付けられてて、
    雨風で短冊が落ちて誰かに読まれたりすることもある。
    誰にも何も言われてないから誰かに読まれたのかどうかも全く分からない。
    10年近く経ってるけど地元には一生戻りたくない。

    304 :鬼女日記 2011/02/03(木) 21:29:04 ID:Eux230cG0
    では私の黒い過去を・・・

    20年以上前の中学生の頃だが
    中身が詰まった財布を夜道で拾った事がある
    30万弱が入ってた
    30秒位ものすごく悩みぬいてパクる事にした

    千円札は即自分の財布に入れて大丈夫と判断したが
    1万円札は今使うのは危険と判断し時が熟すのを待つことにし、
    CDのケース裏に分散して封印した
    社員証や免許証も入ってたが、2ヵ月待って川原で燃やした
    悪用も考えたが冒険は冒したくなかったので。
    燃えカスと財布はさらに1ヵ月後にちょっと遠くの山に行って森に埋めた

    大学に入って上京した時解禁して少しづつ堅実に使った
    完璧。

    墓場まで持っていくつもりだったけど
    このスレなら告白してもいいよね
    落とし主さんごめんなさい そしてありがとう

    154 :鬼女日記 2016/08/26(金) 15:42:13 ID:p7oiKe0e0.net
    若い時、バンドマンと交友があった。
    ある日アニメ主題歌の話がバンドマンに来た。彼は全くアニメに興味がなく、私は原作オタだった為、私に相談にきた。原作とファンブックを貸した。
    彼は最初の1話でギブアップした。

    原作は狂信者が多く、人を選ぶ作品。だからわかってもらえないのはわかる。でも1話も見る事ができない彼に主題歌なんか歌って欲しくなかった。

    だから言った。
    原作狂信者に対応できるの?主題歌を歌ったらオタファンが増える。私みたいなのがいっぱいつきまとうよって。

    彼は断わった。そしてアニメは大ヒットして主題歌がオリコンにランクインした。

    夢を追う俺エライ、何もないお前に夢与えてやる、が通じるのは二十代前半までだね。薄々見下されてたのは感じてたけど、全部あんたが決めたことだ。アニメ主題歌なんて固定ファンがカラオケで歌うから、収入は美味しいのに。
    携帯を変えたからその後は知らないけど、取り敢えず彼はメディアでは見ない。彼の知人の○周年コンサートのチラシが入ってたので急に思い出した。

    731 :鬼女日記 2016/09/25(日) 15:46:27 ID:/W6m8VlT0.net
    15年位前、友人二人含めて三人で893がやってたマンション賭博店(もちろん違法)でアルバイトしてた。
    有名芸能人や現役プロ野球選手(後に監督になった)も来てた。
    夜の7時位から朝方までのバイトで、業務内容は飲み物を運んだりするだけの超楽勝なもの。日払いで確か2万円もらってた。
    マンションだし、朝方までやるので客用の仮眠室があるんだけど、仮眠中の客の財布からよく万札を盗んでた。
    とある朝、チンピラが300万円分位の千円札を持って来た。
    聞けば、その日の夜はかなり大がかりな賭博を開くから来客も多く、そのための両替用なんだとか。
    チンピラがお金置いて帰ったあと、一緒にバイトしてた子の一人が、「持ち逃げしようw」とか言い出した。
    この子は多額の借金持ちで、なに言ってんだコイツと思ったけど100万円貰えるならいかなと思って三人で持ち逃げしたwww

    見つかったら沈められるだろうな。

    144 :鬼女日記 2015/08/27(木) 10:02:31 ID:KVF
    >>136
    気持ち分かる。そんな話なんで私に?って思うよなぁ。
    本人はタヒぬ前に吐き出してすっきりあの世に行けるかも知れんけどさ
    こっちからすれば迷惑にもほどがある。
    私なんて結婚して5年目に姑が病タヒする少し前に
    夫の父親は犯罪犯して獄中自杀殳したことを知らされたわ。
    夫はその事知らなくて、小さいころに離婚した父親がいかにろくでもない奴だったか、
    バチが当たって離婚後に交通事故でタヒんだとだけ聞かされてて、
    それを全然疑ってなくて詳しく調べたこともないっぽい。
    姑は一人娘で義父母も早くに亡くなってるし、
    なんだかんだで親戚とか外部から耳に入ることもなかったみたい。
    姑とは軽く確執あったから、最後っ屁で嘘つかれた可能性.を考えて
    自分なりに調べてみたら結構あっさり事実だってわかって、
    本当に旦那、調べたことなかったのか?知らなかったのか?って疑問だった。
    不幸中の幸いというか、うちは子供がいなかったから
    知らず知らずに子供を犯罪者の孫にせずに済んだけど、
    夫が子供嫌いで小梨だったのに、7年目に不倫相手を妊娠させちゃって離婚した。
    でもちょっとだけ後悔してることがある。
    私はできれば子供が欲しかったけど、旦那がそこまで子供嫌いならと諦めたのに
    子供ができたから離婚したいって言われたときは気が狂いそうだった。
    しかも私はもう30代の半ばを過ぎてたから、
    これから再婚したって子供は望めないかも知れないのに
    相手の女はまだ20代の半ば。

    568 :鬼女日記 2019/05/28(火) 07:17:31 ID:qTEhnyOR.net
    >>568
    姉の代わりに複雑な経過で子供を産んだこと
    もともと海外勤務や出張で転々としまくりのバリキャリ姉。子供は欲しいけど旦那さんが原因の不妊で、夫婦二人に頭下げられて結構な金額も生活も保証されて夫婦の受精卵を引き受け(?)た
    でも二回やって二回とも失敗。次は旦那さんの弟の種と姉の卵でどうにかしようとするも失敗。もう諦めたらと何度か言ったけど、どうしてもお互いが愛する人の子が欲しいと強く一致してて諦めきれない様子だった
    最終的には旦那さんの弟と私で子供を作って産んだのを姉夫婦の子として届けて終了
    今は私も弟さんもそれぞれに家庭を持ってて子供もいる。今年の秋に、その時の子が七五三だから日本でやるよーと姉夫婦に声をかけられてなんとも表現できない気持ちになっている

    274 :鬼女日記 2019/02/04(月) 23:45:58 ID:CNbTp8ix0.net
    子供達の本当の父親が旦那じゃなく浮気相手だと言う事。
    その浮気相手は同窓会で久々に会った割と仲の良かった同級生。
    結婚して数年経っても子供が出来ない事を姑からプレッシャーを受けて不妊治療を試みるも旦那は非協力的で結局1人で産婦人科通い。
    精神的に参りかけてた時に再会してそのまま関係を持ったら一発で出来た。
    出来た事を伝えると姑は孫が出来た事は喜んではいたもののどうやら姑の中では
    私一人が不妊治療をしてた中でできた=私に原因があった
    という結論になったらしくそれはそれで色々ネチネチと言われた。
    旦那の方はと言えばそこそこ収入はあってお金はちゃんと入れてはくれるものの育児には全くの無関心。
    そんなストレスもあって久しぶりに会った時に浮気相手としたらまた簡単に出来た。
    今では旦那はATMと割り切って生活しつつ現在も浮気相手と継続中(年1~2回程度)
    こんな事人には絶対に言えないからここで吐き出させて。

    490 :鬼女日記 2012/05/11(金) 16:28:42 ID:aQt2qXyWO
    新婚の22歳の時に近所のイケメン高校生としてしまいました‥

    135 :鬼女日記 2018/05/19(土) 23:32:25 ID:jaYBqnyH0.net
    結婚式の1ヶ月前。
    前の所属の上司から得意先との飲み会に応援で呼ばれて、なんかその日はたいして飲んでないのにすごく酔ってしまった。
    一人でちゃんと座っていられずに隣の人にもたれかかったりして記憶があいまいに。
    気がついたら、知らない部屋で得意先の人と関係を持ってた。明らかに気が変になっていた。
    また意識が遠のいて、次に気がついたら今度は相手が元上司に代わってた。
    正気に戻ったのは朝起きた時。少しづつ記憶が思い出されて絶望。全く避妊もしてなくて終わったと思った。

    お酒に何か入れられたんじゃないかと思う。
    でも元上司には否定され「酔った私が誘ってきた」と言われた。
    泣いて抗議したら、自分達にも非があるということで得意先の人と一緒に婚約者に謝りに行くと言われて、そんなの困るから「絶対黙ってて」と言うしかなかった。

    後日、夫と得意先の人が険悪な仲だということがわかった。

    このページのトップヘ