不倫

    573: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/14(火) 01:12:38.68
    この空気で自分のサレ体験を投下してもいいんですかね?
    正直、なんか皆さんの大事な議論の時間を奪うのが忍びないんですが

    295 :名無しさん@おーぷん
    私の元夫は自宅に相手を連れ込んでの浮気をした。
    当時、元夫は転職に失敗して事実上無職状態。
    (就職はしていたけど仕事は一切ない状態)
    生活費の他にローンだの元夫母の病院代だのがあり
    私はシャカリキになって働いていた。
    その出張中に連れ込んだ。
    正直言って私ももう愛情は冷めていた。
    だから元夫完全なる有責で離婚できるのは朗報だった。

    なんで連れ込みがバレたかというと、
    現場を見たのではなく相手が痕跡を残しまくったから。
    元夫が私の悪口を言いまくったせいもあり、
    私にマウンティングするつもりでやったんだろうけど
    それが、その痕跡がね、超きったないw

    陰毛や茶髪ロンゲの髪の毛をたくさん落とし、
    トイレには生理用品、台所もグチャグチャ。
    洗面台には化粧品類、パフとかすっごい汚れてる。
    マニキュア付きの爪の欠片(切ったやつ)、
    タオルに口紅、玄関には泥や埃。
    ゴミの入ったブランドショップの紙袋。
    もちろん使用済みのコン○ームもこれ見よがしにw

    早朝にヘトヘトで帰宅してそれらを見て、
    すぐに元夫を叩き起こして現状確認をして貰った。
    もちろんその場で離婚したい旨を告げた。
    その時に元夫に「汚いな、しかしきったないなw
    一応彼氏の家でしょ?なんでこんなに汚くできるの…
    離婚するしもういいけど、本当に汚いよね…
    気持ち悪いなあ、どういう育ちなんだろう。病気かな」
    ってしみじみと言ってしまった。
    元夫は黙って項垂れていた。
    折角なので翌日までこのままにしてもらい、
    元夫母&私兄&兄紹介による弁護士さんを呼んだ。
    元夫には相手の女性を必ず呼ぶように言った。
    (その間、元夫から鍵を取り上げた上で家に鍵をかけ、
    私はホテルへ、元夫は知らない)
    翌日、親族はみな絶句。元夫と相手女性は真っ赤になって
    何を聞いても黙ってた。
    元夫がなんと言って相手の女性を呼んだのか知らないが、
    こういうことだとは思っていなかったようだった。

    363 :名無しさん@おーぷん
    「この離婚の原因は君の浮気って事にしてくれないか?
    え?無理?僕の仕事って信用第一って分かってるよね?
    僕がもしもクビになって慰謝料が払えなくなると困るのは僕より君じゃない?w
    君に黙って、離婚の原因は妻だったんだ。と周りに言う事も出来るのに、わざわざこうして提案してあげてる僕の気持ちを察する事は難しい事かな?」

    旦那の二度目の浮気が発覚し、離婚に向けて話し合いをしてた時の発言。
    クズすぎたわ。

    389 :名無しさん@おーぷん
    私の実姉を滅茶苦茶に傷つけた姉の元旦那が許せない。
    姉の元旦那は以後「糞」と表記します。
    姉と糞はなかなか子供に恵まれず、姉は糞の収入に余裕があったので治療に専念する為に退職。
    もともと不妊治療でたびたび休む事を疎ましく思われていたのもあった。
    治療を初めて7年、糞の不倫が発覚。相手の女にプロポーズまでしてた。相手の女、以後A子は暴行による妊娠、中絶経験があり、糞が既婚者だと知らなかった。
    A子は暴行された過去を家族以外に決して話さなかったらしいが、糞は何をどうしたのかA子の過去を話させるぐらいに信用させる事が出来たらしい。
    A子にプロポーズしたはいいが、肝心の妻とは離婚していない。
    糞は不妊を理由に別れればいいわ〜と軽く考えていたようで、離婚よりも先にA子にプロポーズしていた。

    90 :名無しさん@おーぷん
    以前税理士さん探してて、その前に大まかな知識を得たくて市役所の相談窓口に行った。
    相談が終わって税金相談コーナーから出た所で友人Aに会った。
    その頃はまだ仲が良かったので、そのままお茶しに行くことになった。
    なんとなく、税金滞納の相談とかそういうことと誤解されると嫌だったから
    「今日は何?」って聞かれて「税理士さん探してるんだけど、その前に色々聞きたいことあってね」って話した。
    詳しく話すわけじゃないから、それぐらいは別に隠すことでもないと思った。
    そしたらAが「彼氏が税理士だから安く頼んであげようか?」って言ってきた。
    「ありがとう。でもこういうのは全く柵のない人の方がいいから気持ちだけ受け取っとく」とお断りしたけど
    「そんなの関係ないよ。少しでも安い方がいいに決まってるじゃない。遠慮しなくていいよ。頼んであげる」と言い出した。
    「うん、でもごめん。やっぱりいいわ。自分で探す」って断った。
    柵が面倒臭いってのは本当。
    だけどもっとハッキリした理由は、Aは既婚者で旦那さん普通のサラリーマンのはず。
    彼氏が税理士ってどういうこと?もしかして浮気相手?
    Aは夫婦仲が最近上手く言ってないってことは私らによく愚痴ってたし、
    昔から惚れやすくてそれを隠そうとしないタイプだったから、浮気を隠すつもりもなかったのかも。
    でも私はそういうのに関わりたくないってのもあって、ハッキリ断った。
    あんまり頑なに断ったからか、突然キレ始めて「こっちは親切で言ってやってんのに馬鹿なの?」とか言い出して
    喫茶店の中で大きな声で罵ってきてすごく恥ずかしかった。
    結局喧嘩別れのようになってしまって、ドッと疲れて帰ってきた。
    それから共通の友達に「せっかく信用できる税理士紹介してやろうと言ってるのに
    税金の滞納してるのバレたくないから、なんだかんだ理由付けて断った馬鹿な女」なんて言いふらされた。
    誤解はさっくり解くことが出来たから無問題。&Aとは友やめ。
    そして先日共通の友人情報で知ったことだが、旦那さんずっと前から気付いてて泳がせてたらしい。
    がっつり証拠押さえられて結構な慰謝料と親権もっていかれて離婚したそうだ。
    しかもその税理士の彼氏はただの税理士事務所のアルバイトだったらしく、税理士を目指して勉強してるわけでもない
    本当に普通のアルバイトだったらしい。40代なのに。
    不倫脳ってやつぁ・・・。

    このページのトップヘ