不倫

    534 :鬼女日記 2009/04/02(木) 06:17:12 0
    浮気されてた、気付いたきっかけはベット妙な臭いってのかな?自分の臭い以外の
    男の臭いがしたから。
    相手は同じマンションの自営の男だった、自営だから時間が自由になるし
    昼にやって来てはせっせと励んでいたらしい。
    頭に来たけど一時の感情で変に才柔めるのもと考え直し嫁には内緒で証拠集めを
    する事にした、が、そんな時に嫁妊娠が発覚。
    どちらの子か分からんがもしかしたら自分の子か?との思いもありとりあえず
    証拠集めよりも修復出来るか自問自答を繰り返す。
    一ヶ月もしない内に流産、病院に行き励ます、嫁は泣いていたが席を外し戻って
    来た時に見た(嫁は気付いていない)ホッとしたような嬉しそうな顔を見て
    自分の子ではないと確信した。
    んじゃ、そろそろ間男と嫁の前でぶっちゃけるか?と思っていたら間男の不治の病が
    発覚、ステージ4であっという間にあの世に旅立って逝った。
    葬式ではどんな想いなのかは知らんが泣きじゃくっていた、冷たい目でそれを見ていたと思う。
    葬式が済んで落ち着きが出て来た頃嫁が「人生何があるか分からないね、これからは
    2人で仲良くやって行こうね?」と言い出した。
    カッと頭に血が上ったが「冷静になれ!!」と何度も心で繰り返し無言でその場を
    立ち(探偵に頼んであった)証拠を持ち嫁の前に置き「本当に人生何があるか
    分からないな、自分がバツ1になるなんて思わなかったよ」と、意識しながら
    思いっきり低い声で言ってやった。
    その日の内にマンションから追い出し自分も必要な物だけ持ってホテルに行った、
    後は業者に頼み自分の荷物は新しいアパートに嫁の荷物は嫁実家に送らせた。
    嫁は泣きながら嫁親も手を着いて謝っていたが何も聞こえない振りしてそれなりの
    慰謝料もらって別れた。
    後で知人から嫁が不倫に走った理由を聞かされた、
    「せまられて断れなかった」だと、どこまで信じて良いかわからんが馬鹿馬鹿しいとしか思わなかった。
    相手の間男もこの世にはいないし、旦那の事を信じて疑わなかった奥さんに教える
    必要もないから間男側は何も知らないまま、まぁ、あの世であちゃーくらい思っているかも。

    261 :鬼女日記 2019/03/30(土) 16:24:43 ID:ih6
    知り合ってまだ一年経つか経たないかぐらいだったパート先の同僚のAさん、
    女性.パートがふたりだけだったから、お昼ご飯を一緒に食べたりはしたけど仕事を離れて個人的な付き合いは一切なかった。
    そのAさんと子供の大学進学に関する話をしてた流れで「ちょっと相談してもいい?」って言われたから
    てっきり子供の成績とか進学先とかそういう部類の相談だと思って、うっかり「なに?」って言ってしまった。
    そしたら、まさかの不倫話。それもAさん自身の。
    「子供が大事な時にって分ってるけど彼の事ばかり考えてしまって何も手に付かない。
    もしかしたら妊娠してるかも知れなくてどうしていいのか分からない。
    旦那に気付かれる前にどうにかしなきゃいけないと分かってるんだけど、彼にもまだ打ち明けてない。
    っていうか検査するのが怖くて、でもたぶん間違いない。どうしたらいいんだろう。
    ねぇどうしたらいいと思う?」知らんがな。
    予想外の展開に何とも答えられずにいたら「もしかして私さん、・・・・・・不倫否定派?」って
    恐る恐るって感じで聞かれたから元気に「うん。大嫌い」って答えた。
    そしたら「そう・・・でも同じ女として私の気持ち分るよね?今すごく怖い。どうしていいか分からない」って
    更に“相談”は続く。
    旦那さん、単身赴任中なんだって。相手は義姉夫(旦那さんのお姉さんの旦那さん)なんだって。
    ・・・おいおい、それって結構な修羅場じゃないの?
    私が何も言葉を発しないものだからAさんも困ったふうに黙りこくったので
    「ごめん、何も聞かなかったことにする。悪いけど今後もこういう話はやめて。
    さっきも言ったように私不倫とか嫌いだから」って言って話を打ち切った。
    その後なんか気まずいからお昼休みもひとりで外に食べにいくようにしてたら、
    ある日ロッカーにメモが挟んであって「やっぱり妊娠してた。どうしていいか分からない」って書いてあった。
    悪いけどそれもスルーして一切触れず、距離をとった。
    そのまま“家庭の事情”で辞めて行った。

    プリってなんであんなん?
    不倫嫌いだって言ってる私がどうにかなるようなアドバイスできると思う?したいと思う?
    だから不倫する人って嫌いなのよ。

    437 :鬼女日記 2009/05/06(水) 21:51:16 ID:ar4XHc6P
    友達が(中学の同級生)高校時代、中学時代の数学教師と
    不倫してた事。
    エ〇チの内容から別れ際のセリフまで聞いてしまい、
    「絶対にみんな(中学時代からの友達)には言わないで!」と
    頼まれたので特に誰にも言うつもりはないけど、自分にとって
    まるで意味のないことなのに一生誰にも言ってはいけない
    というのがなんとなく煩わしい。
    その子が(旦那さんより先生の方がいい‥と言ってたのに)妊娠
    出産した今、ますます秘密の破壊力が増してしまって
    ぽろっと言ってしまわないように気を張るのがすごくだるい。
    今後はどうしても知らなければいけない事以外は 「絶対内緒にしてくれる?」で始まる話は聞かない事にした。

    212 :鬼女日記 2012/04/08(日) 22:31:12 ID:dSJVXjby0
    >>205
    小さい子がいて二年も出向を命じられるって、すごく優秀な人なんだろうね。
    国家公務員なのかな。

    私の黒歴史。
    異動した先で7歳下の男と不倫した。当時、私は独身、相手は結婚したばかり。
    彼と妻は遠距離恋愛で、結婚といっても入籍だけ。半年ほど別居婚状態だった。
    なぜかウマが合い、彼に告白されて不倫関係に突入。
    どうせ彼は遊びだろうと、好きにならないようにしていたけど、ダメだった。
    彼の妻が仕事をやめてこちらに来ることになり、自分からすっぱり切った。
    職場は彼と3年間一緒だったけど、自分でも不思議なほど何事もなかったように
    振る舞えた。そして彼と別れてすぐに別の人と結婚した。

    601 :鬼女日記 2016/11/23(水) 22:51:04 0.net
    弟のこと

    母子家庭で育ち進学上京した弟は大学中退し就職、職場結婚、入籍1年後に弟嫁の妊娠発覚
    弟嫁がアルコールを飲まなくなり夜の方も多少制限されるのが非常に不満だったらしい弟は職場の若い子と不倫し、それを知って実家に帰った弟嫁
    実家に謝罪に行くどころか家に不倫相手を連れ込み、外でキスしているところを興信所に写真撮られ不倫の証拠は十分
    勿論離婚を切り出され、慰謝料350万+養育費月5万+出産費用50万を請求された
    慰謝料は300万に減額してもらい、貯金のない弟は私から350万を貸り一括で支払い、養育費は月々支払っていくこととなった

    離婚の際サラ金からの借金も発覚、その額100万
    返済額を自分で設定させたところ、月々サラ金へ3万・私へ4万・養育費5万 計12万払っていくと自ら言ってきたため了承
    仕事は同じ会社の別支店で続けさせてもらえることになっていたため、年収450万程度はもらえる予定だった
    だが返済は5か月目に滞り、家賃8万も支払わなくなった
    片道5時間かけて母が安否確認に行きアパートの呼び鈴鳴らすも反応なく、警察を呼び部屋に入ろうとしたところでやっと出てきた
    「仕事で嫌なことがあって無断欠勤していた」だってwwwww
    警察には地元に連れ帰ることを勧められたが弟が断固拒否したため、職場に母と一緒に謝りに行かせ仕事を続けることを約束しその時は終わった

    しかし以降も支払われない家賃、保証人だから立て替えざるを得ない母、私へも返済されない借金、養育費とサラ金への返済は不明という状態で半年
    何回も連絡を試みるもすべて無視する弟
    職場に確認したら一応働いてるみたいなんだけどね
    これ以上連絡がないなら家賃の支払いをやめる旨を母が通達するも無視、ということで最終通達したから今月から家賃の支払いはしないことになった
    もう弟にはタヒんでてほしいというのが正直なところだ

    あとは私の借金の回収である
    借用書を作った上で貸したのだが、これをどっかに売ることってできるかな?または回収代行とか頼めないかな?

    444 :鬼女日記 2017/03/03(金) 09:50:00 ID:4Ky
    不倫なんて事をしでかす時点ですでに理解の範囲外なんだが、略奪婚までしちゃう奴らって頭の病気かなんかなのかな?
    我が身で「相手は配偶者に対して平気で不誠実な事をやらかす人間」だと体験してるはずなのに、何故そんなんと結婚するんだろう。
    うちの元旦那と不倫相手もラリって結婚して、数ヶ月は私に「負け組ざまぁwww」的な手紙を送ってきてたけど、1年経たずに元旦那がまた不倫したらしくて泣きながら私のとこに「騙された!あんな酷い男だと思わなかった!」ってきたけどアホなのかな。
    というかアホだから不倫なんてするのか。
    「不倫された者の気持ちになれたなら、当時の私の気持ちも理解出来るよね?」って言ってドア閉めたわ。
    何が衝撃的だったかって、
    「あなたは強いから私ほど傷ついてないでしょ!!私は繊細だからこんなに傷ついてるのに酷い!!やっぱり酷い男には酷い女しか手に入らないのね!!」だって。
    お前が言うか。

    624 :鬼女日記 2017/09/15(金) 03:28:11 ID:Dj/pBlA80.net
    男「なんだ?どうして欲しいんだ?」
    女「あ・・ああん・・○○を・・・その○○を早く入れて・・・」
    男「どうだ?気持ちいいか?」
    女「きもちいい・・・旦那よりいい!!!!あーーーーーーー!!!!!!」
    元嫁が落としたマイクロSDの中にこのような動画が入っていた
    女優は元嫁。男優は間男

    その晩、元嫁の目を盗んで調べたら同じような内容のSDが12枚あった
    俺は速攻データをハードに移した
    離婚を前提に相談した弁護士は興信所雇うほどでもないと親指立てて微笑んでいる
    それまで憔悴しきっていたがその笑顔で救われたような気がした
    弁護士が輝いて見えた。その笑顔はまるで天使のようだった(弁は50オーバーのオサーンだが)

    208 :鬼女日記 2011/07/18(月) 21:30:35 ID:nF9Z2WNa0
    兄夫婦の修羅場。

    兄 昇進したばかりのサラリーマン
    義姉 兄嫁 元兄の同僚 妊娠したかも?
    プリンちゃん 兄の部下

    うちは、うちの両親と私と兄夫婦が同居中。
    二世帯住宅で半独立したつくりで、たまに一緒に夕食をとる。
    その日義姉は友達と飲み会でいなかった。
    なので両親と兄と私で夕食を食べてた。

    478 :鬼女日記 2019/01/13(日) 19:37:59 ID:M23g+Rt50.net
    新年早々旦那の不倫が発覚

    夫 40代 契約社員とバイト
    私 アラフォー パート
    相手 アラサー独身 特殊な仕事

    夫が仕事始めの日にスマホを家に忘れて義実家関連で用事があって見たら真っ黒 イチャラブLINEと大量のデート写真スマホから八メ撮りもS/Mデータも見つけて律儀に2ショット撮影したプリクラデータも有り

    不倫相手に確認したらマッチング系で知り合って独身と騙されて証拠もあると言われて詳しく聞いた
    夫が帰宅後話し合い
    結婚して2年目でマッチング系に登録してて、今回手を出した子と1年以上性.的パートナーだそうだ
    あっさり不倫の事実を認めたよ
    あくまで性.的パートナーで1年以上関係が続いてるけど相手に恋愛感情は0
    好みのタイプに性.欲ぶつけて仕事や家庭のストレスを癒してたんだってさ
    私のことはお母さんみたいな癒しで家族だから別れたくないと
    結婚して2年目でマッチング系に登録してる事も許せないし夫から慰謝料もらって離婚する
    夫に騙されてた女は独身って信じてた

    連絡来るまで既婚って本当に知らなかった様子で私に命を持って償う云々ってメッセージ来た後本当に自杀殳未遂
    第1報の連絡が来た私もパニック

    弁護士からも不倫相手へ慰謝料請求はムリな案件
    逆に夫が相手からも慰謝料請求されますと言われて複雑な心境

    何が悔しいかって3人の中で1番金を持ってるのが自杀殳未遂した夫の不倫相手ってこと
    金欠なのに相手に対して夫がデート代全持ちしたり誕生日にアクセプレゼントしたりムカつくことだらけ

    522 :鬼女日記 2011/07/26(火) 01:29:02 ID:B6/9QMVSO
    私の先輩の話
    携帯からだから読みにくかったらごめん

    当時の年齢
    先輩(男) 26歳
    A子 25歳 ×1 (4歳の子持ち)
    B男 25歳 A子元旦那

    近所に住む先輩はヤンチャな人だったけど、子供好き(□リショタではない)な上になぜか子供からも好かれる人だった。
    昔から強面なのに外に立っているだけで子供に絡まれて、
    最終的には私達後輩なども交えて子供達とサッカーしたりすることも多々あった。

    ある日、フリーターだった先輩が就職した。
    理由はA子と交際し始めたから。
    ×1子持ちと付き合うからには結婚前提が当たり前だと、二人を幸せにする覚悟も決めていた。
    同棲などはせず、子供とコミュニケーションを取りながら、時期が来たら結婚という段取りだったらしい。

    このページのトップヘ