不倫

    331 :鬼女日記 2014/05/24(土) 23:17:26 ID:lZHTppl4U
    不倫相手の子供のメルアドだと思って、
    ○○ちゃんのお母さんに人の旦那に手を出さないようにふ注意してね?
    旦那と不倫女繋がってるムービ添付してメール送ったつもりだったんだけど、
    (不倫相手の子供に持たせてた携帯を何故だか、私に中古だけど買ってきたよと言って、プレゼントしてきた。旦那の番号登録が新パパと登録されてデータに残ってて不倫がわかった)

    送ったら相手が、不倫女の子供の友達だったみたいで、
    不倫相手の子が自杀殳した。
    そして、め

    313 :鬼女日記 2013/09/08(日) 18:48:39 ID:uYCSght00
    小さい店舗の店員なんだけど、ほーむぺーじを作ろう!ということで
    社長奥のお友達のツテで「イラストレーターを触ったことがあります」という子が入ってきた
    しかし、イラレができる=ほーむぺーじが作れるというわけではなく
    その子もホームページの作り方みたいな本を買ってきて、試行錯誤で制作

    実は私は趣味サイトを持ってて、それの延長上でとある団体のサイトなんかも作ってた
    入ってきた子とはそれなりに仲良くなって、自分が趣味でサイトを作ってることも打ち明け
    判らないことは聞かれるようになったり、ふたりで「ここはこうした方がいいよね」みたいに話し合って、そこそこのサイトが完成した

    しかし、社長はほーむぺーじに全く明るくなく、無理難題を吹っかけてくる
    その子はだんだんストレスが溜まってきてついに退社
    ほーむぺーじ制作は当初社長奥が引き継ぐことになったが、この人はなぜか私がパソコンを触るのを凄く嫌がった
    自分がいないときはマウスを隠したりw いや、そこまでして触らないし
    (辞めた子は私が制作にかかわってることを奥には言ってなかった)
    むかついたので、自分が仕込んだプログラム系は全て削除してやった
    どうせ奥には管理できないだろうし、それがなくてもサイトが表示されないってことはないから
    案の定、奥はパソコンを持て余してるようで、そのストレスを私へぶつけた
    メンド臭くなって退社

    幸運なことに、とある団体経由でサイト管理の仕事を数軒受け持つことができて、当座生活には困らなかった
    それから数年後、フリーで中小企業のサイトを作る仕事にシフト
    ある時、制作を請け負った食品工場に打ち合わせに行ったら、見覚えのある人が作業服来て工場の中に入ってく
    …前の会社の社長奥だった
    えっ?なんで?と思いながら、前の会社の同僚に久しぶりにメール

    私が辞めた後、社長奥は息子の友達にほーむぺーじの作り方を聞くようになったらしい
    そしてあろうことか息子友と不倫wwwwそれがバレて離婚wwww
    小さい会社ながらも社長夫人が、刺身の上に菊を乗せるようなパート職に転落wwww
    その工場へは多分何度か打ち合わせに行く予定なんだが
    そのうちばったり会うかもしれないのが楽しみというか怖いというかww

    656 :鬼女日記 2016/02/11(木) 20:53:04 ID:b1l
    数年前、知人に子供が産まれて、お祝いを買うため私、夫、私の妹でデパートに行った。
    そこで夫の友人に会った。
    夫と夫友人が数分立ち話し、こちらは挨拶のみして別れた。
    数日後、夫が携帯で「駄目、無理!絶対ダメ!」と押し問答していた。
    夫が浮かない顔で寄って来て、話したのが以下。
    先日デパートで会った夫友人が「おまえの連れてた子(私の妹)が気に入った。紹介して!飲み会セッティングして!」
    としつこく電話してきていたと言う。
    しかし向こうは妻子あり。しかも奥さん妊娠中。
    夫は「妻の妹を既婚者に紹介するわけないだろ」と断ったが、夫友人は「おまえが黙ってりゃわかりゃしないって」とゴリ押し。
    なおも夫が断ると「友達甲斐ねーな!」と言って切ったらしい。
    夫「というわけなんでアホがいるから、妹さんに一応用心するよう言っておいて」
    妹に伝えたけど、その時は結局何もなかった。

    213 :鬼女日記 2010/07/01(木) 12:24:13 0
    ある種分かり易い別の意味でのロミオメール来た。

    前提として、元旦那は自営業。
    そこでバイトしていくうちに付き合うようになって、結婚した。
    その時は、頼れる優しく男らしい人だと思ったんだけど。
    で、そこで色々勉強して資格とって、経理やったり発注したり
    営業やったりと楽しんでやってたんだけど、良かれと思ってやってた
    事がコトメとトメにはウザかったらしく、ネチネチやられた。
    暫くして私が営業に出てる間に、元旦那はご贔屓先の
    マダムと不倫…で、コトメとトメと一緒になって私を罵るようになった。

    経理作業してると、「まだそんな事やってるのか、姉貴だったら
    もっとサクサクやってるわ、トロイ女だねてめぇは」と。
    在庫管理してるとトメと「ここ汚れてるんですけどー」だと。
    せんべい食いながら見てる暇があったら、お前が掃除くらいしろと。
    商品並べてると二人揃って「センスねーなー、昭和センスかw」と。
    と、もう昔のいい思い出も何もかもふっとぶ程の変わり様と、
    マダムへの愛>>>家族への愛(私除く)>>>>>仕事>>>>>>私
    の構図に気持ちも冷め切り、最終的に不倫マダムの旦那から
    旦那が訴えられたのをきっかけに共闘して、そして離婚。
    勿論そこの仕事も辞めた。

    62 :鬼女日記 2016/08/16(火) 14:46:18 ID:WhU
    昔、友人の不倫を応援してしまってたことがある。
    お堅い家の子で、不倫相手と旅行するのに「あなたと旅行することにしてほしい」と頼まれた。
    彼とどんなに劇的な出会いをしたか、どんなに愛し合ってるかみたいな話をされ、まだ学生で脳みそ目出度かった私は、
    「そうなの!ロマンティックだね!!じゃあ応援する!!」みたいになってしまった。
    相手は近隣の飲食店で出会ったという10歳上のサラリーマンだった。

    旅行は何度もあり、それを頼むたびに友人はペラペラと不倫相手の話をした。
    不倫相手の奥さんが、我が家のわりと近所のスーパーのレジのパートをしてるという話も友人から聞いた。
    お金持ちな友人はそれを鼻で笑ってた。

    ある日好奇心というわけでもなく、親の頼みの物を探してたまたまそのスーパーに寄った。
    そこのレジに行くと、友人不倫相手と同じ苗字(珍しい苗字)の名札をした女性がいた。
    何だかの報告を忘れただかで上司に売り場でガミガミ叱られてて、小さくなっていた。
    白髪の混じった髪をひっつめた、痩せてるというかやつれてる小柄な女性だった。

    旦那はせっせと出張って嘘ついて旅行して、ブランド品を女子大生に貢いでる間に、
    ここでこんな風にこの人は働いてるんだな、子供2人育てて留守の家守りながら、と思ったら、
    心がブワー――っとなった。

    家に帰って、友人から聞いた不倫の内容(友人の素性、旅行のこと、何を貰ったか、どこでいつデートしてるかとか、
    知ってる何もかも)をルーズリーフに書き上げて、自分の名前と連絡先と、不倫に加担したことの謝罪を書いて封筒に詰めて、
    スーパーに戻って、彼女に渡して(当然だけど驚いてた)何も言わずに逃げた。

    あんなの渡したところで加担した罪から逃げられるとは思ってないし、その一件は周囲の誰にも言ってない。
    奥さんは私に連絡しては来なかった。友人はCOした。
    ある時学校の用事でしょうがなく頼まれて友人に電話したけど、携帯は契約切ってたみたいで、
    彼女の家に電話したら「そんな娘は我が家にはいません」と彼女のお母さんに電話切られた。
    学生課に訊いたら、もう彼女は退学済になってた。

    1 :鬼女日記 2013/06/13(木) 13:47:57 .net
    スレ違いかな。
    俺たちはすれ違い今日離婚届出したよ。
    涙が止まらん。
    誰にも話せないから聞いてくれよ。

    241 :鬼女日記 2018/02/05(月) 00:30:57 ID:3DEtJvtx0.net
    簡単に寝てしまったというか。
    大雪で電車止まって帰れなくなった日に、職場のビルの宿直室で休ませてもらうことになったんだけど、管理会社のおじさんにお酒をすすめられて一緒に飲んだ。
    初対面だったけど、その時の私はプライベートも仕事もうまくいってなかったからついお酒の勢いでその人に話を聞いてもらった。優しい言葉をかけられて、ガードが緩んでしまったのはほんと後悔してる。
    次の朝、起きたら、前日関係を持った人とは違う人が隣で寝てた。全く知らないおじさん。どういうことをしたかはすぐ思い出した。
    2人から謝罪があったけど酔っておかしくなってた自分も悪いから、相手は責めてない。

    197 :鬼女日記 2017/03/16(木) 15:37:15 0.net
    私は恐怖で車の中で失禁したことある
    不倫旅行した一週間後に旦那から無言の圧力かけられて怖すぎて助手席で漏らした
    怒らないで優しい言葉かけながら後片付けしてる旦那見て、もう完全降伏して、
    それからは力関係180度逆転して旦那が主導権持つ家庭になったよ

    905 :鬼女日記 2012/03/24(土) 09:31:53 ID:bMEie7UJ0
    数年前まで、夫以外の人とデートしたりしてた。
    しかも相手はみんな夫の仕事関係の人。
    例えるなら、夫はサッカーチームの管理栄養士・デート相手複数人は全員そのサッカーチーム選手、みたいな。
    最終的にその世界のトップの人と関係を持ち、その人の子供を妊娠。
    それが我が家の次男。
    世界的に有名な人なので出産を決めました。DNAを残したかった。
    それ以来、浮気行為はやめました。


    377: 名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)08:53:07 ID:ki3X4bEYd

    旦那が浮気した。
    これだけでも充分修羅場な事態なんだが、プリちゃんが信じられないレベルのアホの子だった。
    抜粋した台詞を箇条書きで書かせてもらうけど、
    「イシャ料って病院に行く事になったら払うお金でしょ?(たぶんプリちゃん変換では医者料。)
    奥さんは病院になんて行ってないし、プリちゃんの方が100倍辛くて病院行くかもだから下さい!」
    「プリちゃんとだぁが付き合っちゃダメって法律いつ決まったんですか?何時何分地球が何回回った時?」

    「今はあなたがだぁの奥さんだけど、だぁとあなたが別れてプリちゃんとだぁが結婚したらプリちゃんが奥さんなんだから、今の関係を浮気だなんて失礼な事言わないで下さい!(激おこ)」
    同じ人間で同じ言葉を話してるはずだったんだけど全く理解が出来なかったよ…。
    まさしく宇宙人と喋ってる気分だった。

    このページのトップヘ