怖い話

    717 :鬼女日記 2015/07/07(火) 00:58:04 ID:VXzepjag.net
    プチだけど修羅場だったので

    当時の自分は食品会社に勤め始めて数カ月の新人です
    その日は冷凍庫の整理を上司に頼まれたんで、頑丈な扉の付いた冷凍庫の中を一人で整理してたんです
    しばらく奥の方で作業していたら、丁度誰かが扉を閉めているのが見えました
    慌てて「まだ中に居るから!閉めないで!」と叫んだのですが、外の人は聞こえていないのかそのまま扉を閉めた上に鍵まで掛けてしまいました
    リアル世にも奇妙な物語だーなんて馬鹿な事を考えながら、扉を叩いたり大声で叫んだり色々試してました

    結局様子を見に来た上の上司が開けてくれるまでの約15分を-18℃の冷凍庫で過ごしましたが、後々扉を閉めたのが上司だと判明しました


    前述の通り世にも奇妙な物語で似たような話があったので釣りだと思われるでしょうが、実際に起きたのでご注意を

    351 :鬼女日記 2017/04/21(金) 11:46:45 p.net
    何十年も前の事だけど話す

    高校生の頃、電車で通っててクラブで遅くなると最寄り駅から家までの帰り道、
    いつもはバスで通ってたんだけど田舎だったのでバスがもう終わってる時間だった
    仕方なく歩いて帰る事になった
    バスの時はいつも友人と一緒だったがその時は友人も先に帰ってて不安だった
    当時その場所でネ果で追いかける変人が出ると噂になってたのでそのせいもあった
    10分ほど歩いてると後ろから足音がして振り向くとコートをはだけたネ果の男だった
    近くの公衆トイレに逃げ込むフリをして後ろに隠れた
    トイレの中を探してる変人が中に入ったのを確かめて外から灯篭で開かないようにして
    閉じ込めた
    怖くてそのまま帰った
    その後、ネ果の男は出没しなくなったがどうなったのかはわからない

    590 :鬼女日記 2005/08/31(水) 15:25:48
    職場の同僚がヤバイ事に今頃気付いた…
    買い物が大好きと言いしょっちゅう私の物と似た様なデザインの
    服、サンダル、カバン、アクセサリ等を買っては見せてくる。
    上司には仲良しだと勘違いされてるし…
    他の同僚に相談して通勤にはお気に入りの私物は持って来ない事にした。
    そしたらロッカーで制服に着替えてる時じーーーと見てきて…
    しばらくしたら下着がお揃いになってた!! イヤダ!
    極めつけは私の一番の大親友が幸せな結婚して妊娠したから
    自分の事の様にすごく喜んでたら3ヵ月後に奴も妊娠した…
    こわいーめっちゃこわいー



    158 :鬼女日記 2013/09/05(木) 13:08:10 0
    当時賃貸マンションに在住してた。ある9月の日曜の午前9時きっかりにチャイムが鳴った。
    玄関ドアは開け放し、風通しと簡易防犯用に鎧戸を取り付けてたので、ルーバーの隙間から外を見ると
    見知らぬ爺が長さ150㎝くらいの鉄製パイプを杖にして立っていた。
    誰ですか?と聞くと、「私はアレだ!」「ここは柔道だろ?」「すぐ開けろ!」外に置いていた植木鉢を持ち
    上げて「これはデタラメ!」と、全く意味不明で、お帰り下さいと言っても帰らない。
    しまいには私がドアを開けない事に怒って鉄の杖でドンドンドンと鎧戸を叩き出した。
    防犯用と言っても簡易なんだから鉄の棒で叩かれたらすぐに潰れて押し入られそうで非常に怖かった。
    意味不明の押し問答は続き、ドアもガガガーンとエスカレーターしてきたので、110番へ電話。
    事情(暴/漢がドアの前で暴れている)を話し、「分かりましたすぐ行きます」と電話を切ってから10分しても
    来ない。再び110番へ電話。「暴れてて怖いんです。玄関前でやられてるから私は逃げられません!」
    「あーーーー、さっき電話くれた人?んーーーちょっと待っててねーーーー。これから行くからねぇ~」と
    ノロマな対応。ドアをガンガンやられながら更に待つ事10分、来ないのでまた電話する。「杀殳されるから
    早く来て!!もういや!!ころされるーー!!!(絶叫)」「あーーー、またさっきの人でしょ??
    またさっきの人か~~~~まいったな~~~~今行くからちょっとまっててよ~~~」
    更に待つ事10分「まだですか?!まだですか?!こっちは杀殳されるかもしれないのに、どうなってんの!
    早くきてーーキィイイイ (おたけび)」更に待つ事10分、電話し「こ、ろ、さ、れ、る!お願いします、
    助けて下さいうぇ~~ん(泣き声)」「はいはいはいはいはい!さっきの人ね♪はいはい!はーい♪
    はいはい♪ちょっと♪待っててねぇ~~~~♪」
    40分経ってようやく意味不明の爺は立ち去ってくれて玄関前からいなくなった。

    302 :鬼女日記 2013/08/28(水) 13:47:00 0
    知らない間に、杀殳人事件のアリバイに利用されていた事。
    何度も会社に事情聴取にやってくるし、何の事件なのかも教えてくれないし。
    あまり賢くなさそうな警官で同じ事を説明しても何度も聞かれる。
    超繁忙期で、トイレに行く時間も惜しんで仕事しているのに、もうくるなと言っても毎日やってくる。
    頭にきて、県警の署長に電話し「あれは一体何なんだ?仕事の邪魔だからやめてくれ」と訴え初めて事情を知った。
    その後、犯人には実刑が下り逆恨みが怖いので出生前に退職し県外へ嫁いだ。

    776 :鬼女日記 2013/08/23(金) 11:58:35 O
    ニュース見て思い出した修羅場

    小学校の高学年の頃、家で勉強してると、誰かが尋ねてきた
    ウチのインターホンは当時としては珍しいカメラ付きのヤツでカメラには若くてかなり可愛い女性.が写ってた
    見覚えはない人だったけど、とりあえず応対してみると
    「○○新聞の者ですが、先月までウチの新聞を取ってくれた御礼を持ってきました」
    女の人だったし、御礼ってなんだろ~?ってドアを開けたら

    893っぽい人が立っていた

    え!?女の人は!?って辺りを見回すと、少し離れた所に立って、こっちを見ようとしない

    「先月までウチの新聞取ってくれたみたいだけど、ずっと継続して取ってくれないと困るんですよね」とか
    「親御さんが居なくてもハンコ押すぐらいの事は出来るでしょ」とか
    「こっちもね、生活かかってるんだよ!契約して楽な生活させてくださいよ!」って言ってくる893っぽい人
    小学生の時の私、怖くて涙目

    しかし、運が良い事にその時、家には私一人でなく、家庭教師の先生が居て
    異変に気付いて玄関まで出てきて、対応してくれた
    ちょっと言い合いになった事で管理人も気付いてくれて、893と女性.は退散

    新聞勧誘では良くある事なのかもしれないけど、当時の私に取って、先生が助けに来てくれるまでは、最大の修羅場だった

    ちなみにその新聞は若くて綺麗な女性.を使い、女性.だと安心してドア開けた人に893が強引に勧誘という手口を使ってたそうだ

    431 :鬼女日記 2019/10/29(火) 18:32:07 ID:FN4
    10数年前に近所に両親と女の子の3人家族が引っ越してきた。
    両親は町内会にも入らず、近所付き合いもしないのでどういう家族なのか情報は皆無だったけど
    3人揃って歩いてるところを見ると、ヤンキーとも少し違うガラの悪さを感じて
    近所の人たちも積極的にかかわろうとはしなかった。
    ちょっと気になったのは、そこの当時小学校低学年ぐらいの女の子と顔を合わせると
    子供らしくない顔つきのキツさがあって、“メンチきる”と言う言葉がぴったりな表情をよく寄越してきた。
    しかも、こちらは何も言わないし何もしないのに中指を立ててくる。一度や二度じゃない。
    そんなふうだから、我が子(当時幼稚園年少)と関わらせないようにと、そればかり考えていた。
    その女の子は地域の小学校には通ってなかったからどこか私立に通ってたんじゃないかと思ったけど、それもよく分からない。
    噂好きの奥さん情報によると、住所は両親のどちらかの実家にしてあって
    そこの学区で通ってるとかなんとか聞いたこともあるが、どこまで本当か分からない。

    先日、そのお宅が夜逃げ同然に引っ越して行った。
    ここ数年、奥さんの姿を見るたびに痣が出来ていた。
    相当派手な家庭内暴力があったようで、既に二十歳ぐらいになってるはずの娘はもう何年も
    学校にも行かずに部屋に引き籠っていたらしい。
    ある日突然夜中にパトカーが来て、娘が父親を包丁で切りつけたあと自杀殳を図ろうとしたんだとか。
    幸い軽傷だったそうだが。

    私には“育てたように育った結果”としか思えず、親に同情する気は全くなくて
    こういう親の元に生まれたことで、まともな人生を送れなかったんだろうなと女の子に対する同情は少しあるが、
    それでもやっぱり“関わらなくて良かった”と言う非情な感情の方が強い。
    ご近所さんの中には「回りがもっと気を付けてあげれば」って言う人もいる。
    だけど、引っ越してきた時点であんなふうだった家庭に、積極的に関わろうと思う人って実際いるんだろうか。
    私は私の生活で手一杯だ。

    482 :鬼女日記 2016/07/20(水) 14:09:22 ID:vwrZ3Jf+.net
    昼寝で当時の夢を見たので思い出しカキコ。
    3年ほど前、実家を出て女の一人暮らしをしていた時のこと。
    深夜に帰宅してご飯を作っていたら
    男性.から玄関越しに監視されていた。

    超怖かった。心の中が修羅場だった。

    74 :鬼女日記 2009/03/17(火) 17:02:53 ID:6jGlVeet0
    子供の頃、太っていた私を毎日デブ連呼して馬鹿にしていた男子、
    中学入ったとたんに母親タヒ亡。母恋しさに不登校。

    会社員になって総合職でがんばっていたとき、
    よく仕事の相互協力関係になった近隣の営業所の所長、
    絶対お前なんかに仕事は教えん、と意地悪ばかり。
    後ろ足で砂をかけるように会社をやめて起業してから3年で
    奥さん癌でタヒ亡。
    一年後にまだ高校生の息子残して本人も癌でタヒ亡。

    直属の上司、
    自分の派閥に私と私の部下を引っ張り込んどいて
    派閥抗争に負けそうになったら
    私たちを見捨ててあっさり自分だけ元上司の興した会社に
    好条件で転職。
    2年後、大学生の息子が難病発症し半年でタヒ亡。

    舅、結婚9年が過ぎても一度も私のことを名前で呼ばず、あんた呼ばわり。
    下品で教養がなく、威張り散らして大嫌いだった。
    去年、温泉旅館で飲酒後に入った大浴場で溺タヒ。

    916 :鬼女日記 2016/09/16(金) 04:11:27 ID:NYG2HT5o0.net
    昔じいちゃんの行きつけの寿司屋にマー坊という板さんがいた。
    この人は独身なんだが子供好きで、私もよく遊んでもらってた。

    私が生まれた時にお祝いとして立派な人形をくれたらしく、長らく飾られていたんだけど、ある日をさかいになくなっていた。
    大きくなってふと思い出してその話を母にしたら、何とも言えない顔で、あの人形は捨てたと言われた。

    事情を聞くと、マー坊は大きな病気にかかり、余命わずかとわかった時に私と心中しようと家を訪ねてきたことがあるらしい。
    なんとか説得して帰したがそれからすぐに亡くなってしまった。

    その後も惰性.で人形を飾り続けていたら、私のアトピーと、とっくに卒業していたはずの夜泣きがひどくなり、その少し前から急に人形に怯え出していたので処分したらしい。
    定番だけど処分後はアトピーも夜泣きもピタッとやんだ。
    親戚の間では、マー坊がタヒんだあとも私に執着して連れていこうとしたのかもということになってる。

    でもうちの母親が一番怖かったのは、訪ねてきたマー坊の目が完全にイッちゃってて、
    「お宅には〇〇ちゃん(2歳下の妹)もいるじゃないですか、私ちゃん1人くれてもいいじゃないですか」
    と繰り返してたことだったらしい。今でもたまに夢に見るって。

    私は覚えてないんだけど、母親はそういう嘘つかないので(ばあちゃんが新興宗教にはまってるからむしろ毛嫌いしてる)実話なんだろうなーと思ってる。

    このページのトップヘ