怖い話

    1 :鬼女日記 2018/01/22(月) 01:29:58 ID:E5JHUmpI0.net
    パンツやけつ穴におやつや紙くずねじ込まれる
    ちなみに俺は男 相手も男だと思う
    ホモスレですまん
    びっぷらで建てたらこっちの方がいいかもと教えてもらったからここで吐き出してく

    422 :鬼女日記 2017/05/12(金) 17:01:32 0.net
    元旦那がロミオってきたので、吐き出させてください。
    付き合ってた頃は優しかったのですが、結婚して豹変。

    ・仕事を辞め主夫になる発言
    ・私が残業から帰ると「早く飯作れよ、女の仕事だろうがクソ女が」「トイレットペーパーもう切れるぞ。気を利かせて帰り買ってこいよ」
    ・株を勝手にやり出し、10万円プラスになった時にレストランをご馳走になる。そこからの口癖「誰のおかげで美味い飯食えたんだ?」
    ・私の貯金120万円を株で消失させる
    ・元義妹に赤ちゃんが生まれ、週末は義実家で家事をさせられる

    648 :鬼女日記 2012/02/04(土) 22:19:08 0
    釣りにいった旦那がお土産に殻つきの牡蠣をどっさり買ってきてくれた
    大喜びで庭で炭をおこして魚や牡蠣を焼き、お隣のご夫婦をお誘いして一緒に食べた
    喜んでもらえてたくさん食べていただいた
    隣奥様は「炭火焼きって美味しい!ねえ、うちでもやろうよ」と隣旦那さんにいっていた
    それが先月の話です

    さっきまで一酸化中毒で病院に運ばれたお隣夫婦のお見舞いにいってきました
    寒いからといって七輪を家の中で使うのはやめれ

    救急車や消防車、警察まで駆けつけて大騒ぎになったのが修羅場です
    旦那もわたしもなんとなく責任感じてます

    125 :鬼女日記 2016/08/24(水) 18:26:38 ID:WDzwJHP/0.net
    風イ谷でバイトしてた。
    いつもは明け方まで働いていたけど、その日は彼氏との記念日で深夜0時で上がることにしていた。
    23時55分ごろ、フリーの客に今からいけるかお店に聞かれた。
    本当なら0時までに入った仕事は受けるのがルールだったから少し悩んだけど、今日はもう帰らせてと頼んで帰宅した。
    翌日の夕方家でテレビを観ていたら、風イ谷嬢が杀殳されたニュースが流れて血の気が引いた。
    知っている顔の子だった。杀殳された時間、客についたと思われる時間、逆算すると、フリーでいけるかと聞かれ、私が断った客だった。
    私が断ったからその子がいくことになった。
    もし私があのときいつもどおりの勤務時間だったなら、私が杀殳されていたのか、あの子はタヒななかったのか。
    今では子供ももうけて平凡に暮らしているけれど、どうしようもなく胸が苦しくなるときがある。
    吐き出しごめんなさい。

    528 :鬼女日記 2015/09/16(水) 23:59:09 ID:+Vo9nNhI0.net
    五年前一緒に働いていた友人の話

    当時かなり大きな病院の厨房で働いていたんだが、早番(といっても夜中3時くらいの出勤だった)の為
    一人で厨房にいた。その友人はまだ早い時間だから一服しようと喫煙所に行こうとした。
    その当時厨房は地下にあり右隣に霊安室。正面に売店があり、真上の一階には救急病棟があった。
    友人はコーヒーでも買おうと売店の横に設置してある販売機に向かった。
    すると真後ろから「ねぇねぇ」と、か細い声が聞こえてきた。夜中3時だし人なんているはずない…
    そう思い恐る恐る振り向いたんだ。
    するとそこに二十代位の女の子が立っていた。立っていたんだが…見るからに異常だった。
    頭が陥没し服はボロボロ。血まみれだった。
    友人はその場に腰を抜かしてしまった。   

    142 :鬼女日記 2015/08/27(木) 10:55:16 ID:tAa
    家に怪文書が届いたこと。
    ある日仕事から帰ってくると、母からポストに投函されていたという封筒を渡された。
    その中に入っていた2枚の便箋にはびっしりと字が書かれていて、ぐにゃぐにゃした気持ちの悪い字だった。
    でも漢字も割と難しい字が書かれているし、子供が書く汚い字ではなく、文体や文字の癖などから中年~老人っぽい感じが伝わって、それが余計に怖かった。

    内容は、
    今すぐ◯◯(住んでる地名)から引っ越しなさい。
    家族が災難にあいます。
    多くの何かに襲撃され、杀殳されます。
    こんな感じで具体的な地名が入っていたりするのに、なんか支離滅裂な文章だった。
    他にも右翼っぽいことなんかも書かれていた。
    今考えれば変な宗教家か嫌がらせと思えたが、具体的に地名が入ってたことや、杀殳されます、襲われますという言葉も怖かったし、
    当時小学校低学年の娘が最初に読んでしまいかなり怯えて不安がっていた事もあって、私も怒りと恐怖でどうしていいかわからなかった。
    警察に届けようか母と相談したが、先に母がご近所にこのような手紙が入っていたのだけどお宅は大丈夫かと聞きに行った。
    すると、一件ではあったが同じような手紙を投函されたお宅があり、町内会?で調べたところ町内の障害者が書いて入れたことが発覚した。
    どういう経緯で発覚したのかはわからないが、うちを狙って投函した訳ではないようだし、凸されたりした訳でもないので静かに終わった。
    が、娘がしばらく、襲われる、怖い、と怯えてて本当に可哀想だった。
    字の雰囲気から怖かったので、大人の私も今でもあの紙を見たときのぞっとした瞬間が忘れられない。

    931 :鬼女日記 2015/03/27(金) 10:00:01 ID:efC
    とあるコンビニの夜勤で働いてる私
    夜勤は基本的に洗い物や清掃などが中心になる

    …で、どこのコンビニでもそうだけど、淹れたてのコーヒーがある
    そのコーヒーメーカーも毎日洗浄しなければならない
    当然、してるのだが、一つ問題がある

    コーヒーメーカー自身は毎日洗浄してるわけだが、問題はミルクタンク
    これも毎日洗浄しなければならないのだが、昼や夕方の人がミルクを補充する
    それ自体は問題ないし、昼・夕方の人が洗ってくれれば何の問題もない

    ただ、そうじゃないから…

    タンクに多く残ってるため捨てるのも勿体ない
    なので、(本来はやってはいけないことだが)そのまま持ち越すことになる

    それも1~2日程度ならいいのだが、酷い時には一週間は続く
    店長に「これではミルクタンク洗えません!何かあってもしりませんよ」
    と言ってる

    一時は、マシになったのだが、ここ最近はまた…
    店長にも何度も言っておいたけど…もう知らん!
    何かあっても、私は知らない!

    373 :鬼女日記 2015/12/25(金) 16:07:32 ID:BnZ
    義兄夫婦が改宗した。
    経緯をよくは知らないけど、義兄がその宗教に感銘を受けたとかで改宗を決めたらしい。
    義兄嫁さんは「夫婦で信じるものが違うのはダメだと思う。」と言って一緒に改宗したんだって。
    それはそれで「あーそうなんだー。」だけの話なんだけど、その宗教の教えというか慣習というかで家族(祖父母、両親、両親兄弟、自分の兄弟、その妻子)は揃って食事をしなければいけないとあるそうで、
    朝ご飯昼ご飯夜ご飯の全てを全員が集まって義実家で食べるぞ!と改宗後いつも催促されて困ってる。
    譲歩して月1晩ご飯くらいならなんとか考えない事もないがと提案もしてみたけどそれでは家族の絆が保たれないとかなんとかと否定されてしまう。
    義両親も面倒になってるみたいで「兄ちゃんとこは放っておき。」と言ってくるのでスルーしてるんだけど最近2人して言動がおかしくなってきててちょっと怖い。

    954 :鬼女日記 2015/08/15(土) 00:04:07 ID:z6u
    三年くらい前、地元の友達カップルが結婚したんだ。
    旦那君とは学校を卒業した後もよく飲みに行ってたし、嫁ちゃんとは高校も同じで結構仲良くしてた。
    そんな二人が結婚したって聞いて自分の事のように嬉しかったよ。
    旦那君が
    「結婚式には地元の仲間全員呼ぶから絶対来いよな!」
    って満面の笑顔で言ってたのは今でも忘れられない。
    本当に幸せそうだった。

    二人は籍を入れてすぐ、旦那君が仕事の都合で遠方に行くことになり引っ越していった。
    それから二ヶ月して嫁ちゃん妊娠!の知らせ。
    「結婚式は子供が産まれてからにするわ」
    って旦那君からメールが来て、それを最後に二年間音信不通になっていた。
    で、先日、旦那君からいきなり電話がきた。
    憔悴しきった声で
    「離婚しちゃった」
    って。
    しかも仕事も辞め地元に帰ってきてるという。
    で、久しぶりに飲みに行くことになりそこで離婚の経緯を聞いた。
    めちゃくちゃ衝撃的だった…

    嫁ちゃんは妊娠してすぐ、悪阻を理由に実家に里帰り。
    そのまま里帰り出産する事になった。
    で、出産予定日の半月前、夜中に嫁ちゃんから電話があった。
    「知らない土地で子育てなんか出来ないよ…不安だよ…」
    と電話の向こうで泣きじゃくる嫁ちゃん。
    旦那君に仕事を辞めて地元へ帰ってきてほしい、と言い出した。
    それには旦那君もさすがに反対したが嫁ちゃん引かず。
    結局旦那君は会社を辞表を出した。
    事を後から知った嫁父は嫁ちゃんのワガママに大激怒。
    旦那君には
    「娘のワガママで旦那君の仕事を奪ってしまった。お詫びのしようもない」
    と平謝り。
    「旦那君に次の仕事が見つかるまでうち(嫁実家)に来ないか?うちで全ての面倒を見させてくれ」
    と有難い気遣いまで頂いた。

    68 :鬼女日記 2018/04/08(日) 17:10:50 0.net
    いろいろ、毒から逃げてる人いるけど

    私は見つかったよ。親戚がばらしたようだ。
    インターホン鳴って、モニターみたらDV兄がいて夫が対応してくれた。
    私はトイレに篭って吐いて、合間に警察に通報。
    住民票のロックのときに警察には事情話してたから、すぐに来てくれて厳重注意。
    でも兄は、私がDVのことを警察にいってるもんだとは思わなかったんだろう、
    妹にサプライズしたら妹が拗ねてひきこもっちゃってーとか
    ちゃんと実の兄ですよ!身分証だします!大丈夫です!とか
    いや~男とくらしてるなんて知らなかったなぁ~とか
    ニコニコヘラヘラしてたようだ。
    それがすんごく怖かった。

    特に凶器も持たずで警察に連れていくこともできなくて口頭注意だけ。
    ものをもって殴られたことはないからそれはそうなんだろうけど、
    また引っ越しなのかとも思うし、パトロールしてくれるとは言っても
    引越先が決まるまでは怯えながらいるしかない。

    このページのトップヘ