変な客

    775 :鬼女日記 2015/04/16(木) 11:08:02 ID:dATVoCvE.net
    かつてコンビニバイトをしていたときの話。

    たまにいる、添加物保存料クレーマー。
    「あんたが薦めてきた新商品のこの●●って材料は発ガン性でフンガフンガ!!賠償ふじこ!!」みたいなやつ。
    ぶっちゃけ、末端のバイトに言われてもそんなこと何も分からないし、売れっていわれるから販促するもんなので、
    キチにはキチで対抗した。

    私「申し訳ありませんお客様」
    キチ「謝って私の食べた●●はフジコフジコ!!上を出せフジコ!!」
    私「わたくしめはしがないバイト、社会の最底辺・・・企業に生かされるだけの豚です!」
    キチ「」
    私「ただ売れといわれれば売り、食べろと言われたら食べ、生かしていただいている身、お客様のような高潔な人間様の食べるものでなくて申し訳ございません!!」
    キチ「なにもそこまで」
    私「人間同士話せる電話番号がございますのでこちらへ相談なさってくださいませ、お客様(商品開発部問い合わせTelを渡す)」
    キチ「・・・(無言で去る」

    このとき控え室で休憩していた上長は修行の意味を含めてよく対応を観察してくる。
    今回のキチは地区内での要注意リストに載っていたヤツだったから余計に。
    上長は「まあ、演じる豚乙」とBMI33の私の肩をポンと叩いて休憩を交代してくれた。

    なぜこれで撃退できたのかは分からないが、後日もっと上の上司に呼び出されたときが最大の修羅場。

    795 :鬼女日記 2009/06/06(土) 00:29:21 ID:RooSagQJ
    昔働いてた店であったことなんだけど、

    ちょいと会社が変わってて、同じ業種の店を近場に3店舗ほど構えてて(一般の人は完璧に違う店と思ってるらしい)、
    そのうちの1店舗で働いてたとき

    俺が商品の品だししてるときにオッサン(客)が3万くらいの商品指して
    『○○(姉妹店)で同じの2万5千円くらいで売ってたんだけど、同じ値段にならない?』
    とか言ってきた
    俺も『あれ?値下げしたんかな?』とおもってオッサンに『値段同じにできるか確認してきますね』と言って
    原価確認したんだけど原価が2万6千円くらい。
    しかも価格統制取ってる商品で、値段が違うはずはない商品だった
    なんかのセールやってるのか?と思ってその店に確認のメール
    すぐにそこの店長から『セールやってないし同じ値段だよー』と軽いノリの返信が帰ってきた(こっち忙しいのに暇なんか?)
    オッサンに『確認しましたけど、その値段はできないです』と答えたらオッサンが
    『○○で2万5千円で売ってるのに、ここは3万で売るのか!今どこでも他店より他かけれはその値段に合わせるだろ!』
    とか、ほざいてきた

    続きます
     

    328 :鬼女日記 2015/06/19(金) 23:16:20 ID:Wyg
    スーパーでレジのパートをしてるんだけど、酷いのが来た。
    妊婦の奥さんに商品を山盛りに詰め込んだ籠を持たせてた旦那さん。目撃したのは品出ししてたパートさん。
    カートがあるからぜひご利用くださいと言ったらしいんだけど、何故か旦那さんが必要ないですと言ったらしい。
    他のパートさんは奥さんがカートを使いたいと言っていたのを聞いていて、速攻でカート置き場からカートを持っていった。そのときも旦那さんは必要ないいらないと答えていた。
    最後に私のレジを通った。妊婦さんや高齢者のお客さんには支払済みの商品を店員がサッカー台まで持っていくのを徹底しているが、旦那さんがそれを拒否。それでも私が運んだけど。
    袋詰めも奥さんがしてた。その間、旦那さんはスマホいじり。詰め終わった袋(3つあった。1万超えの買い物でした)を持った瞬間に奥さんがよろけて膝をついてしまった。
    慌ててかけよる店員たち。旦那さんはさっさと車に戻ってしまった。店長が荷物を車まで運んでいった。
    その後のやりとりはよくわからないが、奥さんに「頑張りすぎないで」と声をかけたらしい。
    後日店頭にある「お客様の声」という客が要望や改善してほしい事を書くコーナーに、
    「誰も助けてほしいなんて言っていないのに何故手を貸したのですか?世の中は妊婦に甘すぎる。この店の店員のせいで離婚するかもしれない」という内容が投函されてた。
    それからはあの夫婦は一度も見かけていない。奥さん逃げ切れてたらいいんだけど・・・

    522 :鬼女日記 2015/09/24(木) 23:19:49 ID:LSP
    引きこもりの社会復帰をいつの間にか手伝わされていて、いつの間にかストーカーされてた
    当時音大に通いながら一人暮らしをして、夜はコンビニでバイトしてた
    あるとき私と年齢変わらないくらいの上下灰色でスウェット姿の男がピシッとしたスーツ姿の男性に連れられオドオドしながら来店
    目は見開いてキョロキョロしてて怖かった
    スーツの男性につれられ、午後ティーを手にとってレジにきた
    「おっおっおっおっ・・・」
    何かつぶやいてるけどわからなくて、いつも通りレジを通した
    相手は顔が真っ赤になっていて鼻の頭に大粒の汗が見えた
    ポイントカードを持っているか聞いたら、男は大きく見開いた目を泳がせ、スーツ姿の男で視線を固定させた
    スーツ姿の男性は男の背中をさすって何か耳打ちをした
    「なっなっなっなっない」
    そのまま会計をし、袋につめて渡したら、また見開いた目をキョロキョロ泳がせ、そしてまた男性を見た
    男性に促され、やっと袋を受け取って来た時と同じように男性に連れられて帰っていった
    少ししてスーツ姿の男だけが戻ってきて「君はいつもこの時間にバイトしてるの?」と聞いてきた
    困惑してると、店長が間に入ってくれて、そういったことは教えられないと庇ってくれた
    それから何度か、私が店でレジをしているときに限り、スーツ姿の人が店内にきて私を確認後一度店外に出て、数分後にキョド男をつれて来店することを繰り返した
    最初は月数回が最後は週3くらいになった
    名前も知らないキョド男は毎回午後ティーのみを買い、そしてだんだんと私に馴れ馴れしくなっていった
    毎回200円を払うんだけど、お釣りを渡すときに手を握られるまでになった
    ある時バイトからの帰りにふと忘れ物に気づいてコンビニに戻ったことがあった
    さっと振り返り駆け出し曲がったばかりの角を戻ると、曲がり角の先で例の男が電柱に隠れて立っていた
    私を見て「ふっふひっふひっふひひひひ、いひひひひ」と引きつった変な笑い声をあげた
    びっくりして家に帰るために振り返って駆け出したら、相手も追いかけてきた
    時々ふりかえりながら走ったけど、相手はあっという間に息が切れて簡単に逃げ切れた
    店長に電話してバイト先の忘れ物の管理と怖くてバイト行けないことを伝えた
    店長もずっと心配してくれてたので、警察に通報するように言ってくれて、仕事を抜けて店長も家まで来てくれた
    結果相手のことはわかったものの、怖くて住居とバイト先を変えることになった
    当時親には音大行くことに反対されていて、仕送りもなくお金がなくてギリギリの生活だったから、霞を食べて生きるような生活になった
    本当に辛かった

    96 :鬼女日記 2017/11/10(金) 14:14:05 ID:7gG
    最近、化粧品を買最近、デパートに化粧品を買いに行くと、かなりの確率で中国人観光客がいるんだわ
    それ自体は構わないし、経済に寄与してくれるんだろうけど、男二人組で複数の製品を1ダース近く購入したり、段ボールのまま購入しかねない勢いだったり。
    今の時期はクリスマスコフレとかあるけど、そういうのを買いあさっている。
    どう見ても転売目的なんだよなー

    海外で買い物ってのは自分も楽しみなんだけど、どうも彼らの買い方が正直品が無い様に見えて仕方がない。

    ま、日本人もバブルの時代とかそのもうちょっと昔に旅の恥はかき捨てと傍若無人に振舞った人もいるから人のことは言えないんだけどね。

    いに行くと、

    645 :鬼女日記 2016/09/01(木) 01:43:43 ID:lckMYvEz.net
    接客業。
    覚える必要の一切ない、初見の客の個人情報を覚えていなかった為「太っている人は覚えが悪いね」と言われた。
    標準以上ではあるものの、他人を不愉快にさせたり迷惑をかけるような体型では決して無いのでびっくりしてしまった。
    続いて「こんなこと言ったらダメかw」と笑われたので思わず「そうですね」と返したところ、「客に向かってそれはないでしょ。物売ってナンボなんだから」と言われた。
    「身体的特徴のことを言うのは…」と言ってしまい、その客が居なくなった後は半分泣いていた。

    直前まで和やかだったのに、なぜこんなことを言われなければいけなかったのでしょうか。
    こんなことを言われるのは初めてで、訳が分からなかった。
    何を言われても我慢しなければいけなかったのか。何と返すのが正解だったのか。
    客として、以前に人として言ってはいけないことだと思う。
    お年寄りのことが嫌いになってしまいそう。
    ただただ悲しい。

    578 :名無しさん@おーぷん
    リサイクルショップからの不要品ないかって電話がしつこい
    無いって言ってるのにずっと喋ってるし頭にきてもうかけてこないでって言ったら、子供とか老人を宥めるような哀れんだ声で「うん、うん」って何こいつ
    営業の電話でうんは無いでしょって思わず口に出ちゃってその瞬間ガチャ切りされた
    まとめて潰れたらいいのに

    10 :名無しさん@おーぷん
    ちょっとオタク話注意!

    私が生まれる前からやっている漫画がよく本屋でやっている様なくじで発売されるという情報を手に入れた。
    グッズも一から作られるので楽しみにしていた、残念なのはくじという特性上商品の販売は店頭のみで自分がくじを引いている間は
    若干レジ付近を圧迫して他の書籍を買う人の邪魔をしてしまうこと。
    発売の日、本屋に行ってレジの人にくじ引き限度の回数を引きたいことを告げると、他のお客様に配慮して精算をレジでした後に別の場所(多分包装とかするコーナー)
    していただきますと。

    私としてもレジを独占するよりもいいので了承してくじを引いた。結果は一番いい等級が当たり店員さんの「おめでとうございます!」もあり、ホクホクしながら景品の
    包装を待った、そしたらレジの方向からなんか視線を感じる。振り返ったら自分よりも年上の男性がこっちを見ていた、ああ何やってるのか気になったのかと視線をはずすと
    景品の大きさもあり包装に苦戦しているようでなかなか終わらない。
    終わらないなーとぼんやりしていると、また視線を感じる。振り返るとレジで精算の終わった先ほどの男性がレジから離れてまたこちらを見ているじーっと。正確には一等の景品を。
    珍しさで見ているのか、本屋でくじなんてするな邪魔だろと見ているのか(レジ付近ではないが場所は取っているので)分からないが、他人が購入したものをそんなに見たらさすがに
    失礼だろってくらい見る。じーっと。
    流石に気持ち悪くなって包装のできた商品をもらって店員さんにお礼をいってすぐに店を出た、店の出口でもう一度振り返ると男性はまだ私の手に持たれた景品を見ていた、じーっと。

    誰に言っても見るくらいで害がないじゃないと同調してもらえないけど、真意のわからない視線ほど気持ち悪いものはない。

    このページのトップヘ