学校の話

    214 :鬼女日記 2004/11/14(日) 01:44:55 ID:9BKWNST8
    厨房の時、クラスメートが自杀殳した。俺がいじめたせい。
    ちょっとcドして気味悪かったから
    仲間で一緒になってからかってるうちにエスカレートして
    殴る蹴るして、ある日突然首釣ってあぼーん。
    担任にいじめの事で何回か注意されてたから、
    逮捕されると怯えていたが、マスコミに対して学校側が
    「いじめはなどの問題はなく、生徒は家庭環境や成績の事で悩んでいた」
    と言ったから何も追求されないですんだ。
    その子の親がアル中で母親がヒステリーだったのも
    いじめの種になってて、成績が落ちたのもいじめのせいだった。
    それからもしばらく、捜査が進んでいじめがばれるんじゃないかと
    びくびくしてたが、名簿からその子の名前はすぐに消えたし、
    机も片付けられてその子の存在自体がないみたいな扱いされて、
    もう捕まる心配はないんだとわかった。
    当時は嫌悪感を抑える事が出来なくて、
    軽い気持ちで嫌いな奴を次々いじめてたけど、本当に申し訳ない事をしたと思う。
    もし輪廻とかがあるなら、次生まれた時に幸せになれるよう祈る。

    570 :鬼女日記 2015/08/28(金) 08:03:31 ID:gSx
    流れを読まずに昔のモヤモヤ話
    20年ほど前、小学生のころに露出魔にあった
    学校についてすぐ音楽の先生に報告、警察の人が来て犯人の特徴を聞かれたので素直に答えた
    ここまでは特に何も傷ついて無かったんだけど、教室で担任(若い男性.、人気者だったけどなんとなく自分は苦手だった)に
    「登校時に露出狂が出た。私さんも被害にあった」とクラス全員に大々的に発表された
    それ言っちゃっていいのかよ!と幼心に思ったが、その衝撃で取り調べ中に言えなかった犯人の特徴を思い出し、咄嗟に「そ??まんま東に似てた!」と叫んだところ教室は大爆笑、担任も大爆笑
    真面目に特徴言っただけなのに!と納得いかなかった
    その後迎えに来た母に校長が「あまり可愛い格好をさせないように」と言い放ったらしい
    その時の服装はトレーナーにジーパンという小学生にありがちな格好だったので更に納得いかなかった

    すいません、思ってたより長くなったので分けさせて下さい

    571 :鬼女日記 2014/03/07(金) 18:20:36 ID:Ld8mz+hs
    流れ切ってごめん思いだしたから一個投下します

    小学生の頃の話で、記憶がかなり曖昧なんだけどね
    確か小学三年生くらいの頃だったと思う
    当時私はいじめられてて(キモいとか言われてた)、それなりに辛かった覚えがある
    でも他クラスに友達もいたし、家族仲も良好だったし、所詮子供だし、そこまで深刻ではなかった

    ある日、忘れ物を取りに学校へ行ったら、女子三人と男子が一人いた
    女子三人はリーダー格によくくっついてる言わば金魚のフン、男子はいじめっこ補佐てきな役割だったと思う
    女子の一人はわんわん泣いてるし、男子はそっぽ向いてるし、女子二人は男子になんか言ってるしで不思議に思った私は
    「どうしたの」
    みたいなかんじで話しかけた
    女子二人は男子睨みつけて、

    「こいつがMちゃん(泣いてる子)蹴ってん!」「Mちゃん泣かせてん!」

    と、いつもは「キモイw」っつってる私に向かって男子を罵倒し始めた
    男子は飄々としながら、

    「蹴られていやなら蹴り返せっていったのに蹴り返してこないからコイツは傷ついてない」
    「俺が悪いんじゃなくて蹴り返さないコイツが悪い」
    「謝らないし、逆に泣かれて困ってるからそっちが謝れ」

    と餓鬼っぽいことをニヤニヤしながら述べ立て始めた。
    Mちゃんはさらに激しく泣くし、女子二人は「謝れくぁwせdrftgyふじこ」みたいに
    テンパッてたと思う
    けど私はその男子を見ていてキレた
    長いので分割

    259 :鬼女日記 2015/07/13(月) 07:44:52 ID:YBN
    某まとめサイトで学校給食に関しての記事を読んで思い出した武勇伝。
    当時の担任も『給食は残すな!』がモットーで、そこに関してはかなり厳しかった。
    好き嫌いで残すならまだわかるが、私は小柄で小食だったので単純に食べきれないので残す事が多かった。なので、同じ班で大柄なタケダくんに食べて貰ったりもしていた。
    当然、担任は「残さず食べる!」と注意。私は怖くてビクビクしていたがタケダくんは「先生、俺とコイツじゃあ食べる量が違うよ」みたいな事を言ってくれた。
    タケダくんの言葉と私が野菜などをキチンと食べているのを見て、その場は納得してくれた。
    数日後、担任から「量が多くて食べきれない場合は配膳の時に言いなさい。ただし、好き嫌いはダメ」って内容の連絡があった。
    好き嫌いに関しても、全部食べれないならせめて一口は食べなさいって方針になった。
    勇ましさは無いけれど、年号が平成になったばかりの頃に教師にキッパリと意見をして、結果的に改善されたのは武勇伝だと思う。
    児童の言葉を受け止めて、柔軟に対応出来る担任も良い部類の人だと思うけど。

    287 :鬼女日記 2017/02/17(金) 14:48:41 ID:ShgNgmGq.net
    親戚の子供の話。
    その親戚は母子家庭で中学三年の男子の一人っ子。この男子をB君とする。
    B君は基本的に物静かな性格。しかし部活はガチガチの体育会系。試合の時などは闘争心丸出しで頑張るという、静と動の切換がある。
    さらに言うと勉強は嫌いだが頭の回転は速い。ニュースなどもよく見ており、世界情勢の話題なんかでも大人と遜色ないくらいに話せる。

    そんなB君が三年の夏休みの前日、教室で友達としゃべっていると後ろから消しゴムをちぎっては投げてくる馬鹿がいた。こいつをCとする。
    B君ははじめ無視していたが、しつこく投げてくるCに止めるよう言うが止めない。
    頭にきたB君はCの手を払いのけたが、その拍子に持っていた消しゴムが飛んでいった。普段B君は逆らったりすることがなかったので、Cはたったそれだけで逆上しB君に殴りかかった。
    その所為でB君の右目は大きく腫れ上がり、眼球の毛細血管が切れ白目の部分が赤く染まった。病院で診察をうけた結果、しばらく激しい運動は控えるようにとなった。

    間の悪いことに夏休みに入ってすぐ、三年間頑張ってきた部活の試合があった。B君は怪我のため出場できないことが確定した。
    B君の悔しさたるや計り知れず、友達が遊びの誘いに来るも家に籠もる日々だった。

    Cの暴挙から5日くらい後、学校からCの親御さんが謝罪に伺いたいと連絡があり、担任、C本人と母親の三人が自宅に訪れた。
    B君は部屋に籠もっており、母が相手をしていたがCの担任が直接謝罪がしたと言い、B君はしぶしぶその場に出た。

    続く

    749 :鬼女日記 2017/07/31(月) 00:56:02 ID:6yIN/JrQ.net
    学生時代、サークルの合宿先(台所は使えるがBBQは封s可)でカレーを作ることになったけどルー選びでもめた
    もめたのはぶっちゃけ「ゴールデンかジャワの辛口以外ありえない(キリッ)」と言い張ったAのせい
    それらは確かに美味しいけど辛いの無理な人もいるし中辛、いやその銘柄なら甘口でもいい位だって
    部長が止めても無効で、私が「辛い方がいいなら食べるときに七味でもタバスコでも足せばいい」って補足した
    そうしたらAは「同じ銘柄でも甘口に唐辛子足しても辛口の味にはならない、割と辛さに耐性あるあんたなら
    それくらい知ってると思ったんだけどなっ!」とブチキレやがって
    今は辛さがダメな人を含む多人数での合宿だぞ、わがままが過ぎるって部長が諭しても膨れっ面
    結局あのままでは収拾がつかないからシチューに変更したよ
    Aがあんなにわがままとは知らなかったし、あの一件以来何かとジト目で見られるようになって
    Aから逃げるように退部した

    894 :鬼女日記 2013/11/12(火) 01:13:16 ID:41xFjBQN0
    ささやかな復讐ですが、投下します。

    私は小学生の頃、太っていて運動神経も悪く、どんくさかった。
    案の定、いじめの対象になり、「デブ」「ブス」とさんざん言われた。
    靴や私物を隠されたり、無視されたり、テンプレ的なことはだいたいやられた。
    一回親に相談したら、やたら興奮していじめっこの親に文句を言いに行き、それが原因でますますいじめられた。
    なので、親や先生には相談しないことにした。

    中学校に入っても、公立だったのでほぼメンバー変わらず、相変わらずの日々。
    そこで決心した。すごい勉強して一番頭いい高校に行って、こんなやつらとはおさらばしようと。
    そこから猛勉強して、中3の時には成績は学年トップクラス。その地区では一番偏差値の高い高校に余裕で合格した。

    そしたら世界が変わった。学生生活が楽しくなった。
    楽しく3年過ごし、進学校だったので勉強も頑張って、大学受験では誰もが知ってる有名大に合格できた。
    で、地元を離れて大学生活を送るうちに、ストレスがなくなったからか、だんだん痩せてきた。
    おしゃれも覚えて、初めての彼氏もできた

    605 :鬼女日記 2017/06/09(金) 19:31:30 ID:???
    飲み物でいえば今はお茶を水筒に入れて学校に持ってくのだいたいOKだけど
    昭和の時代はそれすらNGだったよね
    水道の水オンリー
    弁当でもないのに水筒なんて持っていこうものなら先生にいってやろー状態だった

    355 :鬼女日記 2015/01/14(水) 11:27:33 ID:i7R
    中学の時、クラスである男子がいつも本を読んでいる女子をいじめていた。

    「キモイwww」とか、わざと大袈裟に避けたり、聞こえないふりをしたり・・・。
    いつも本を読んでるだけで人畜無害なんだけど、あいつがずーっと嫌ってるから周囲も女子に問題があるんだと思うようになった。
    結局、そいつは中高とボッチ兼サンドバック状態で青春を過ごし、そのせいで行方不明になったと聞いた。
    え?自杀殳したんじゃないの(笑)は定番ネタだった。

    数年後、何の縁かあの女子とばったり会った。
    メチャクチャ美人になってて、ブティックから出てきてレクサスに乗るところだった。
    俺は遅いけどあの時のことを謝罪し、あのいじめっ子男子が親から折檻に耐えきれず手に掛けたことを告げると・・・。

    女子はあいつが親から虐待されてることをすでに知っていた。

    女子「だって、私がいじめだって騒いだらあいつの虐待が終わるじゃない。
    調べたんだけど、思春期のトラウマとか癖は一生残るんだって。結婚してもあいつは親じゃなくてDV野郎にかなれないよ。
    ああいうことでしか注目を集められないんだから、どこへ行ってもやるだろうね。
    それしかできないだろうね(笑)」

    それから荷物を運ぶダンディーな店員だと思っていたのは旦那さんで、俺と比べたら月とすっぽんだった・・・。

    871 :鬼女日記 2011/06/09(木) 19:22:48 ID:Oa4YL5cD0
    高校に入ってまだ間もないころ、
    友人に「A子が○○(有名コミュニティーサイト)であなたの悪口書いてるよ」と教えてくれた。

    A子はブスな上シミだらけで、性格も最低な子だった。
    そして人の悪口を言うことが好きでたまらないらしく
    毎日派手なグループの子たちと一緒に、冴えない男子に嫌なあだ名をつけて騒いでいた。
    しかし、顔がカバに似ていたため
    裏では男子にからかわれている… そういう子だった。

    私はA子に嫌われるようなことをした覚えはないし
    A子に悪口を言われていることがイマイチ信じられなかった。
    だが確かに、A子に注目してみると
    私が前を通り過ぎたあと笑っていたり
    たまたま手が触れてしまったあと、まるで汚いものを触ったかのように手をタオルで拭いたり
    私が授業中に指名されたとき、口パクで「気持ち悪い」と友人に話しかけたり
    私のことを嫌っていると確信できる場面が何度もあった。

    このページのトップヘ