学校の話

    825 :鬼女日記 2013/06/28(金) 05:47:49 ID:Ha06yPQY0
    こんなスレあったのか。
    荒れてるみたいなので20年近く前の小学生時代の話置いていく。

    小学3年か4年だったと思う。
    当時私は友達がクラスにはおらず、休み時間は常にぼっちだった。
    しかし読書が好きだったので全く意に介さず学研の秘密シリーズとか
    歴史漫画、偉人の伝記なんかを読み耽っていた。
    その時点では特にいじめを受けてはいなくて男子からも女子からも空気扱い。
    しかしクラスのリーダー格で武将や戦国時代が好きな男子から
    「女子なのに歴史とかなんでも詳しい」「話してみると面白い奴」と一目置かれはじめ
    リーダーやその仲間と仲良くなった。
    その後はご多分に漏れず、一部の女子からの無視や嫌がらせが始まった。
    話し掛けても無視されたり私の分の給食をわざと落とされる、
    (抗議すると「わざとじゃない!私さん怖いひどい!」被害者ぶって有耶無耶)
    休み時間席を外すとカバンや道具箱が出されて漁られたまま机に放置。
    (完全にぐしゃぐしゃではなく、うっかりしまい忘れた?程度の荒らし方)
    物を貸すと返さない。というか地べたにぽいされたり
    ホチキスの針とか鉛筆一本とかうっかりかもと思えるような少量のものを盗る、
    〇〇菌~と言われ触れると拭いつけるかっこうしてクスクス笑い。
    やはり抗議すると「何マジになってんの?w」と嘲笑。
    ちなみに嫌がらせをしてきたのはいわゆる普通の真面目でいい子な中堅層。
    いじめというほどではない地味な嫌がらせなのでへこみはしなかったがイライラが募った。

    54 :鬼女日記 2009/11/17(火) 00:05:25 ID:rq8+MBk30
    いじめで自杀殳してしまった中学の同級生D.T君
    君は俺の事をたった一人の友達だと言ってくれたけど
    いじめの黒幕は俺だったんだよ

    騒ぎになった翌日に君からの最後の手紙が届いたけど読んだ後に捨ててしまってごめんよ
    そう言えば、君がタヒんでしまう数日前に俺に電話くれたよね
    その時は、内心笑っていたけど、
    今思えば、例え嘘でももう少し君の話を親身に聞いてやる振りをしていたのなら
    君は今でも元気に暮らしていたのかもしれないな…

    あれ以来、君がいつか俺の事を呪い杀殳しに現れるのではないかと怯えていた時期もあったけど
    未だに君は姿を見せないね…

    間接的にせよ人の命を奪った俺が、
    今では正義感ぶって生きているのは自分でも滑稽だよ

    俺自身も何故、この職業を選択したのか、上手く説明は出来ないが
    今の俺を見たら君はどんな言葉を俺に投げかけるのだろうか…

    725 :鬼女日記 2012/01/27(金) 23:07:02 ID:72Ar3f6V0
    俺も小学校、中学校と苛められてた
    そいつのせいで文房具の欠損やら教科書やら実害の他に
    日常生活で使うような言葉をあだ名にされたせいで他の人間が他意なくその言葉を使ったとしても
    聞いただけで激しい動悸や過呼吸になるようになった
    あれから15年経った先日事故だかでそいつの葬式があった
    タキシードと薔薇の花束もって出席してやった

    ホントはそいつの家族がタヒんだ時にやろうかと思ってたんだけど
    その親もDQN親だったしその時列席してた同級生もイジメ当時は傍観者だったしで決行した
    他の人達と比べるとショボイ復讐でゴメン

    274 :名無しさん@おーぷん
    まだ職員室でも喫煙する教師がいた頃(一応平成)の話。
    (特定を避けるために小中高、学科などぼかします)
    長文です。

    移動してきた男性教師Aが強烈にタバコ臭かった。
    ヘビースモーカーな上に吸ってるのが変わったタバコでそれを常に持ち歩いてたこともあり、
    Aのいた場所、通ったあとがわかるほどで、Aが与えられた準備室のある棟全体が臭くなり、
    (他の教師からも嫌がられてたのか職員室では吸わず準備室で吸ってた)
    その棟に近づくと、近づかなくてもその棟側から風が吹くとAのタバコの臭いを感じるほど酷かった。
    臭いのことを除いても、赴任早々、生徒から嫌われる嫌な教師だった。

    私のクラスは生徒用女子トイレのうちの1箇所の掃除当番だった。隣の男子トイレは同じクラスの男子の当番。

    赴任してきてしばらくして、頼んでもないのにAは私たちの女子トイレ掃除になぜか加わってきた。
    個室内に入り便器を洗ったりしてた。
    掃除の見回りにくる保健室の先生B(女性、Aより少し年上で勤務年数も長い)に
    「Aが女子トイレに入って来る、気持ち悪い」「Aのせいでトイレがタバコ臭い」と皆で訴えた。
    思春期の女子にとって臭いオッサンが女子トイレに入って来るのは気持ち悪くて仕方がなかった。
    BはAに何度も「生徒がちゃんと掃除してますから」と女子トイレに入るのを止めるよう言ってくれたけど
    「こいつらは掃除せずに遊んでる」と言い張りほぼ毎日のようにきた。
    私たちはちゃんと掃除してたし、それまでも「掃除されてない」と言われたこともなかったのに。
    女性教師に対して横柄だったので、他の男性教師にも頼んでAに言ってもらったけど、
    頑として聞き入れず女子トイレに来続けた。
    「それなら男子トイレにも行ってください」と言っても、隣の男子トイレから遊んでる声が聞こえても、
    Aは隣の男子トイレに行くことは1度もなかった。

    86 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/08/28(日) 02:31:32.23 ID:18MXaDvC.net
    客観的な意見を聞かせて欲しい。
    俺の娘が虐めとまではいかないが嫌がらせのようなことをしている、と中学校から連絡があった。
    まず中学の先生方のお話。
    娘が学校が終わった後や休日、友人と遊ぶ時にAだけ誘わない。別にクラス全員を誘ってAだけは誘わない、とかではないので特に注意はしなかったらしい。
    しかし徐々に誘われた子達とAに溝が出来始め、Aが孤立していったので先生方が娘に注意。
    すると娘は「A以外にも誘ってない子は幾らでもいる。何故Aを誘わないだけで注意されなきゃいけないのか分からない」と反論。
    先生方は何も言えず、その後もAは無視とはいかないまでも他の子とは全然喋らないらしい。

    上記の、曖昧な相談の電話が学校からあるも結局どうして欲しい等の希望は何も言われず。

    次に娘の話。娘には上記のことを担任の先生からではなく先日の保護者会の帰りに耳にした、ということで聞いてみた。
    うちの娘は好き嫌いが激しく、Aのことも嫌いらしい。
    嫌いな人を遊びに誘う程自分は優しくないし、元からAとは口を聞いていなかった。それを真似してAを無視していったのは自分の周りの人達。
    だから知ったこっちゃない。
    他の子が遊ぼうと声をかける時も、Aを呼べば娘が来ないことは周知なので必然的にAは誘わず娘を誘うことになる。

    娘に「パパもわたしが悪いことしてると思う?」と聞かれたので「難しい問題で、娘ちゃんが悪いって言う人がもしかしたらいるかもしれないけど、パパは娘ちゃんが悪い子だとは思わないし信じてる」と答えた。

    娘の感覚的にはAを「仲間ハズレ」にしてる訳ではないんだと思う。ただ仲の良い子と遊んでいるだけ。ただもしかすると娘が遊ぶ子の中にAと仲の良かった子もいて、言い方は悪いが友人を盗られたように思われているのかも、と感じた。

    嫁は今海外出張に行っているので帰国後この話を、と思っているがこれを読んだ人に娘の言動についてどう感じたのか教えて欲しい。
    自分的にはどうしてもかわいい娘贔屓になってしまうから、客観的な意見が聞きたい。

    437 :名無しさん@おーぷん
    学校に2人病弱キャラがいたんだけどさ、その片方がスレタイだった
    仮に2人はAとBにする。二人共女子
    Aはいつも顔が赤くて体があつかった。でも日頃は活発でキビキビ動く人だった
    Bはいつも顔色が悪くて手が冷たかった。日頃ゆっくりしか動かなくて弱々しい喘息もち
    Aは体育とか出るんだけど、アップのグランド3週でへばる体力の無さだった
    Bは頻繁に目眩だ貧血だとはなから体育見学していた
    いつもAとBの体調の悪さは重なってて、Aが体調がわるければBも悪くなるってことがしょっちゅうだった
    Aはとにかく体力がない。1階から4階の移動教室でも途中で休み休み登ってた
    移動教室のときは授業遅刻は当然だし、体が熱いせいで滅茶苦茶汗っかき
    スタミナが貧弱で殆ど動けないのに腹ペコキャラで、2時間目と3時間目の間と、6時間目が終わった後にいつも隠れてパン食ってた
    なのに太らなくて、クラス皆キモいと近づかなかった
    真冬なのに暑い暑いとシャツ一枚だったりしたから、変人扱いされてた
    Bは低血圧らしくて朝が苦手、一日ボーッとしてることもある。顔色があまりよくなくて、すぐ貧血や目眩がするから頻繁に保健室行ってた
    手も冷たいし、痩せててほっそりしてたから、見るからに病弱って感じ。真冬だと寒くて動けないって毛布みたいなの持ち込んで身体に巻いてた
    だからAとちがって皆よくBのことは心配してた
    二年のとき、体育祭前日の予行練習の日が滅茶苦茶猛暑だった
    すごい厳しい学校だったから4時間ぶっ通しで軍隊並みの揃った行進練習させられたりするんだけど、真昼のもう直ぐ休憩だってあたりでAが倒れた
    声も出ないくらい息がゼーゼーしてた
    するとそれに触発されるようにBが「あ、私ダメかも」と言いながらふらっとその場にしゃがみこんだ
    「だめ、めまいがする、頭が痛いの」と的確に症状を説明した
    皆はいつもの癖で、先生までBに駆け寄って保健室に連れて行った
    Aは先生に叱咤されて立たされた
    「お前はいつもすぐそうやってへばって、歩いてるだけだろうが!なぜ立てない!」みたいなことを体育の教師が怒鳴ってた
    でもAはどう見てもBより重症。顔が真っ赤になって腫れてるし、膝が震えて支えなしでは立てない。顔からは滝のような汗が流れて、返事ができないくらい息が荒い
    でもみんな普段からAはこんなんだと誰も何も言わない
    「先生、Aも保健室連れて行ったほうがいいと思います。いつもと違います」と勇気を出して言ってみた
    担任もBを保健室に連れて行ってすぐに戻ってきてたから、担任にも連れて行ったほうがいいと言って、担任と2人、肩をかして保健室に連れて行った
    保健室にはケロッとした顔のBがいた
    Bのことを見ていた保健室の人はAを見るなり、保健室の電話を割れる勢いで叩いて救急車を読んだ。Aは熱中症をおこしていた
    体育祭の予行練習はその後何事もなく終わった
    皆Bの心配はしてたけどAのことは大げさじゃない?と噂した
    翌日Aは学校に顔を出した。目には眼帯をして、両手はガーゼと包帯でぐるぐる巻、喉にもでっかいガーゼが貼ってあった
    「皆さん迷惑かけてごめんなさい」と頭を下げた。担任がAは病気で入院することになったと告げた。BはAのことを中二病っぽいとバカにした
    私はAのお見舞いに行った。病院が学校から徒歩15分くらいだったから
    ちょうどガーゼを変える時間だったみたいで、私はガーゼの下を見てしまった
    眼帯をしていた目は腫れ上がって紫色になってた。両手の指は全部水泡ができて敗れたりもしていた。喉は掻きむしったあとに血が滲んでいた
    服で見えなかっただけで、皮膚の柔らかい腕の内側や胸元も皮膚が赤くなって爛れたようになっていた
    「それが病気?」と聞いたら、「免疫の異常だよ、私そういう病気なの」と言われた
    当時の私には難しくてわからなかった
    バセドウ病というのと、膠原病というのにかかっていた
    しばらくしてAは学校に戻ってきたけど、眼帯と包帯はとれてなかった
    治りかけると痒くなって夜中に掻きむしってしまうんだと聞いた
    Bは大げさだ大げさだとはやし立てた
    皆もAのことを少しは心配したものの、見た目の痛々しさもあって近づく人は余計減った

    480 :名無しさん@おーぷん
    愚痴っていいかしら!?
    私の大学、男女比が6:4くらいなんだけど、私のゼミが男女比なんと13:1
    女は私しかいない
    ゼミは希望を出してから発表されるまでメンバーが解らないし、一つのゼミの定員は12名くらいで、それを越える人気のゼミはそのゼミを希望する理由を教授が読んで生徒を選び取るようになってる
    私のゼミは毎年希望者が多くて、今年も他に女性が希望してたけど皆落ちたと聞いた
    だから女性一人なのは偶然
    ゼミの研究はゼミの皆と進めるから、全員と連絡先を交換してるし、3つの班に分かれて細かく役割分担するから、同じ班の人とは頻繁似会う
    皆真剣にゼミを選んだだけあって、真面目で真剣にで、一緒に勉強していて楽しい
    テスト前は皆でお昼食べながら勉強したり、放課後図書館でレポートの手伝いしあったりした
    1〜2年の時は女の子のグループにいたんだけど、ゼミが同じだと自然と必須科目も被るからゼミの人たちと居たほうが都合が良い
    でもそれを見て1〜2年一緒に勉強してた子たちが「オタサーの姫」って言ってくる
    「男ばっかりのゼミをあえて選んでチヤホヤされて喜んでる」って
    私のことを言うならまだいいよ
    一緒に勉強してるゼミの人たちをオタクだって貶したり、彼女居る人もいるのに女を見る目無いとか
    私の事オタサーの姫って言ってくる人の中には、同じゼミを希望して落ちた人も三人いるんだよ?
    だから偶然女が私一人になったことも知ってるはずなのに、「男に囲まれたくてどうしても入りたいから教授に頼み込んだんだよね」だって
    私がこのゼミに興味を持ったのは受験生の時に見た大学のパンフレットで、だから大学の合格が決まったら教授の授業をとれるだけとったし、授業終わりに教授にも話を聞きに行った
    教授は熱心に話を聞く私の名前を覚えてくれたし、成績も良かったから大歓迎よと言ってくれた
    必タヒだったけど男に囲まれたかったからじゃない
    こっちはお金払って勉強しにきてるのに、それを邪魔されるのがほんとーに不愉快
    食堂だったら故意に机にぶつかって揺らしてきたり、図書館だったら同じテーブルについて聞こえるようにヒソヒソしたりさ
    あんたたち大学になにしにきてんの?って思う
    高校までだったら、こんな他人を邪魔する生徒は学校側が排除してくれてたのにな

    254 :名無しさん@おーぷん
    くだらない上に長くて申し訳ないけど吐かせて
    ロミオとジュリエットからダブルで長年粘着された話

    発端は大学生の時
    私たちは理系なので、基本的にみんな地味で素朴

    私子・・・東京出身派手系ギャル
    A男・・・地方出身で大学デビューを目指すDT 悪いやつではない
    B子・・・地味で純朴な田舎娘

    大学時代の私はモテた
    でもそれは人間性に惹かれたわけではなく
    単に珍しく派手なギャルだったので
    派手→軽そう→ヤらせてくれるかも→DT卒業できるかも(゜∀゜)
    というサカリのついたDT達の脳内返還の結果の告白
    青年実業家の彼氏がいたので、全部軽くスルーしてた


    大学1年の夏頃、A男とB子が付きあっているっぽいことに気付いた
    秘密を楽しんでいるようにも見えたし
    私から見たら回りなお子ちゃまに見えたので
    微笑ましく黙っていた

    B子も彼氏がいるらしく、彼氏の話題が出るが
    それがA男だと気付いていたけど、特に問い詰めることなく
    日常会話の彼氏の話題として黙って聞いていた

    それなのに2年生になった頃、A男に告白された
    「彼女いるんじゃないの?」とスルー
    しかし何度も何度も口説いてきたが、全部軽く断っていた

    389 :名無しさん@おーぷん
    小学生の時の話。

    気分次第で生徒に厳しい先生がいた。
    機嫌が良い時はいいんだけど、そうではない時はちょっとした不注意にキレる人だったし、綺麗事しか言わなかった。
    具体的には、そんなこと聞くな!ってキレたり、行動が遅いだけで怒られた。
    他にも、◯◯のせいで俺は機嫌が悪いと宣言した上でちょっとでも正しくない行動をしたら立たせるとか。
    帰り支度が遅いだけで怒る。イジメは許さないといっておきながら嫌がらせを受けた時に一切何も相手にしなかったのに、「お前も悪い」って怒ってきた。
    そんな先生だったから学年中から嫌われてた。

    だから徹底的に反抗した。
    怒る時に長時間立たせてきたから、普段は調子悪くなったら座るんだけど、座らなかった。その結果倒れた。まぁ先生は気が動転。何回かやったらあまり怒らなくなった。

    行動が遅いのを怒られたけど、気にせず自分のペースを守った。一番最後の人は罰ゲームとか言い出した。が、スルー。何度でも罰ゲームを受けた。ニヤニヤしながら。「あーまたかw」って感じに。
    しばらくしたら遅くても何も言われなくなった。

    嫌いなものは意地でも食べなかった。まぁそうするとずっと残らせるんだよね。
    食べるまで帰さないって言われたけど、特に用事もなかったし意地でも食べなかった。夕暮れか給食室が閉まる時には先生も諦めるからそれまで毎回待ってたら言われなくなった。

    課題の提出物の字が汚いことで怒られたこともあった。
    でも、字は綺麗に書けなかった。書いては消して書いては消して。その結果、紙がボロボロになって書けなくなりかけたけど提出した。
    んで、それが親が見てた。もう病的なぐらいにやってたから。深夜までずっと書いては消しての作業を繰り返してたから。
    心配して親が先生にその件を話したところ、消しゴムは使わせないようにって言われた。間違えたら×をつけるように言われた。
    その結果出来た提出物には夥しい数の×が出来た。先生ドン引き。生徒もドン引き。
    だから先生はある程度は汚くてもいいと言った。
    でも手遅れだった。今にして思えば、強迫性障害になってたから。
    何度もボロボロだったり夥しい数の×を書いたプリントを出すものだから一時的に宿題がなくなり、気付いた週1で自由研究とプリントを出す宿題に変わった。

    自分には体罰とかはなかったし、第三者から見たら正しい教育もあったかもしれないけど、病気にした時点で許せなかった。小学校卒業した翌年には辞めさせられたらしいけど俺はもう知らない。風の噂では不祥事したとか。
    結果としては自分には優しくなった。でも俺はアイツが嫌い。

    421 :名無しさん@おーぷん
    現在アラフィフです。小中とかなりひどいいじめに遭っていました。
    去年の初めに同窓会の連絡がありました。
    田舎で生徒数も少なかったので(一学年50人いないくらい)一度いじめられると
    兄弟がいるので学校中からいじめの対象になると思ってください。
    そんなだったので、よく私に同窓会の案内送ってこれたなあと感心しました。
    なのでその案内状の返信はがきに欠席の方に印をつけて
    「〇〇はタヒにました。タヒぬ間際に自分の人生がうまくいかないのは
    小中で自分をいじめて外に出られなくした人たちのせいだ。本人もそうだが
    その家族も許さない。みんながタヒぬまで呪い続ける。」と言っていました。
    今後連絡は不要です。
    と書いて送り返しました。
    その後、二人から謝罪の手紙が両親にあてて届きました。(両親はもうタヒんでますが、
    返信を〇〇(私)母で出したせいだと思われます)
    中身を読んでから
    「娘はもうこの世にいないのであなた方を許すことができませんし、この手紙を読んで
    私たちももっと許すことができなくなりました。今後このような謝罪は不要です。」
    と書いて返送しときました。
    しばらくは嫌な気分でいてくれると思うとちょっと楽しいです。
    まあ仕返しにもなってないと思うけど。

    777 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/07/12(火) 17:34:55.57 ID:4Mr9UV8r.net
    友人の話なんだけど書きます。
    中学の3年のときに友人(Aとする)が、不登校気味の女子(Bとする)に告白された。告白方法は手紙で返事がほしいとの事。Aには彼女がいて、どう断ったらいいかと相談を受けた。相手に事情があるので穏便に済ませたいとの事。
    そこでAを含む6人でどう断るかを考えた。色々と意見は出たけど、素直に彼女がいて付き合えないと手紙に書くことになった。それをBに渡した。
    後日教室にBがいた。ほとんど来ていなかったので珍しいなと思いつつHRの時間のちょっと前に問題が起きた。
    長いので切ります。

    97 :名無しさん@おーぷん
    もう10年位前か、記憶が曖昧だから細かい所は適当だ
    その頃修学旅行生にくる中学生のスキー体験のインストラクターの仕事してた
    俺の担当は女子の班で6人くらいか
    その中にチビの子がいた
    他の子が俺を見て男の人だーってキャーキャー色めき立ってるのに、そいつはダルって吐き捨てるように言ってイラッとした
    それでもまぁ仕事だ
    極力仲良くしようと話しかけたが、無視された
    写真撮ろうとしてもカメラを構えると必ず消える
    仕事で1人一枚写真に残すように言われていたが、マジで撮れない
    「一緒に撮ろうぜー!」と肩くんで逃げられないようにしたら、ガクンと膝をついて崩れ落ちた
    「触らないで」とウザそうに言う
    俺は写真を諦めた
    どうせ皆顔の半分しか外に出てないんだから一人いなくても気付かないだろう

    この班はスキー初心者の班だったが、チビの子は運動神経が飛び抜けて違った
    最初に多少イジワルなコースを見せて、「こことか滑れるようになったら初心者卒業な」と言ったら、教えてもないのに感覚で滑りおりやがった
    もちろん他の女の子達は滑れるわけがないので、遠回りしておりたんだけど、待ってたチビの子は雪を丸めて顔より大きな雪玉を作っていた
    そんなものを滑走する場所に置いとくわけには行かないので、後から取り上げて遠くに放り投げた
    チビの子は「いきなり何すんだよ!ボケ!さわんな!」と暴言吐きまくって俺に雪玉を投げつけまくってきた
    「いい加減にしろよ!」とキレたら、「お前がいい加減にしろ、話しかけんな」と逆切れ
    「雪玉なんか作って誰に当てるつもりだ!」
    怒鳴りつけると周りの女の子も「謝れ」コール
    チビの子は押し黙った

    207 :名無しさん@おーぷん
    公立は荒れているからって娘を私立のお嬢様学校の中高一貫に入れた友人
    大学卒業したら、娘さんより10歳以上年上の男性が「結婚させてください」って来たそうだ
    話しを聞いてたら、担任でこそなかったけど、その学校の先生だという事が分かった
    友人旦那が烈火のごとく怒って、ただいま保留中
    娘さんは結婚ドリームでお花満開状態
    「なんで子供の幸せを壊すの?」って親に喰ってかかってる
    友人は「悪い虫が付かないようにお金かけて私立に行かせたのに、そこの教師が悪い虫だったとは…」って嘆いてる
    だけどさ、私、言ったんだよ
    「あの学校は表に出ないだけで、昔から女子生徒を狙う光源氏症候群の教師が多い」って
    自分が通っていたころからよくあったんだよ
    教師が教え子と結婚、嫁が30代になったら浮気とか離婚多数なんだよ
    取り敢えず、大学卒業したばかりの娘には「一度社会に出て、ある程度自分で稼いでから結婚の事は考えろ」と、引き伸ばしとけって言っといた
    相手が娘さんを働かせたくないのは、他の男を見たら絶対に目が醒めるのが分かっているからだろうけどね

    575 :名無しさん@おーぷん
    小学5年くらいのころ、転校して半年ぐらいだった俺はクラスの数名に粘着されていた。
    全体的なものじゃなかったし、深刻な感じでもなかったので俺は全く気にしてなかった、と思っていた。

    ある日、ちょっと高台の上から下を眺めることに夢中になっていた俺は、その粘着組を発見し日頃の恨みを晴らそうという気で一杯になった。
    なんというか、怒りってなんかで着火すると一瞬で燃え上がるって感じだった。
    でも高台からは流石に高すぎて飛び降りると自分もただでは済みそうになかったので、そいつらの後ろの石垣みたいになっていた住宅の基礎っぽいところにまで接近。
    高さ的には2mくらいだったかと思うんだが、そこからとび蹴りしてやろうと、子供ながらにとんでもないことを考えてしまった。

    結論から言うと、とび蹴りしようとした俺は直前ですっ転び、頭から転落して停車していた車に激突してしまった。
    幸いというかなんと言うか、車が凹むほどのダメージもなかったし俺も意識がはっきりとしていたんだが、えらいことをしてしまったという気持ちが一杯になりおお泣き。
    事態が事態のため警察もすぐ来たんだが、そもそもやり返そうと思ってしまった自分が発端なので泣いて謝ることしかできなかった。

    が、全く持って話ができないレベルで大泣きして謝る俺のその態度がなんかやばかったらしく、後日学校では粘着組が俺を脅して車にダイブさせたというとんでもない噂になってしまっていた。
    というのも、それなりに友だちがいた俺が粘着組にいじめられていたのは周知の事実だったため、信憑性は充分にあると判断されてしまったようだった。
    親から嘘はイケナイと叩き込まれていた俺は、これはヤバイとまた泣いて噂の否定をしてしまい追い討ち。
    結果、粘着組は親を呼ばれて大騒ぎになってしまった。

    今思い返すと、俺のやったことは天然の復讐になるんだろうか、それとも障害未遂になるんだろうか、器物破損になるんだろうか……
    運転手さんには謝ったんだが……

    281 :名無しさん@おーぷん
    いじめの話に便乗相談いいかな
    私は家族の中で1人母の旧姓を名乗ってるんだけど、
    ○照 幸、って名前
    合わせて読むと「ショウコウ」になる
    地下鉄サリン事件を起こしたあの人と同じ読み方
    小1と2のときに凄くニュースになってたせいで、「杀殳人犯と同じ名前だ」と言われて上級生にまでイジメられた
    金属バットでランドセルの上から殴られたり、ジャングルジムの一番上から落とされたり
    先生と相談して対応してもらうと言った矢先、杀殳人犯だから罪を償うためだと言われて、ある日五年生から指一本ペンチで挟まれて、右手の人差し指を失ったんだ
    自分でもペンチに潰されてぐちゃぐちゃになった指が気持ち悪くて自分の右手がいまも気持ち悪い

    んでその事があったとき、私は母親に当たり散らしたんだよ
    「こんな名前をつけやがって、タヒぬまで恨んでやる、苗字も絶対に継ぐもんか」って
    後から知った話、私の下の名前は女イラネと言い切った親父が母の反対を振り切って男の読み方をつけた
    漢字も本来は高になるはずだったのを、母が決タヒの覚悟で幸にしたくれた
    母を恨んだのは私の見当違いだったのよ

    んで来年辺り結婚する予定なんだけど、私が指失って当たり散らした罪悪感から、母が名前は捨てていいよという
    私がもう恨んでないし、名前を継ぐと言っても、母を気遣って継ぐと言ってるだけだと思い込まれてる
    私は母に当たりちらした罪悪感もあって名前を継ぎたいと思ったが、それって名前を継ぐと同時に母が私への罪悪感をいだき続けることになるのか?と悩んでる
    母親の立場からみてどうなんだろ
    自分を責め続けることになるなら名前はつがないでおこうと思うんだけど

    258 :名無しさん@おーぷん
    大学に入学してA子とB子って女の子と友達になった。
    A子は見た目は人形かよ!ってくらい整っていて、親切で普通に良い子だった。
    借りたものを不注意で壊しても「誰にでも失敗はあるよ!気にしないで」と許してくれる天使。
    B子は「私って頭がいいから周りに嫉妬されていつも友達やめされちゃう」が口癖の某超合金お笑いコンビのツッコミに似てる子だった。
    勉強はできるみたいだったので、その時は「へー」としか思っていなかった。
    そんな二人と私で夏休みの旅行に行くことに。
    旅行先はA子が小学生まで住んでた県で、A子はもう変わってると思うから案内はできないけどと私とB子の行きたいところの住所と地図をプリントアウトして当日もってきてくれていた。
    私は面倒くさがりなので、当日にスマホで検索すればいいやっと思っていたからA子の親切にすごく感謝した。
    「なんも用意してなかったわ!ありがとう!」というと「皆も調べてると思ったけど、それなら良かった。いいよ、それくらい」と言うA子。
    一方B子は不機嫌そうに「余計なことしないでくれる?」と言い出した。
    私「あれ?もしかして調べてた?」
    A子「ごめんね。ならB子のやつ使うから、あまり不機嫌そうにしないで」
    B子「そんなの調べてないけど。私はA子が余計なことして感謝してもらおうというとこにキレてんの」
    A子「べつに感謝しなくてもいいよ。勝手にやったことなんだし」
    B子「はい、そうやって親切ぶって男にアピールしてるんでしょ!親切で女子力高い私みてアピール!」
    ワケわからないことを怒りはじめたB子。
    怒った理由をまとめてみると
    ・私は蛭子さんみたいな行き当たりばったりみたいな旅行をしたかったのに、A子は地図を用意してきたのが腹立つ。
    ・旅行が終わったらA子は男子に「みんなが下調べしてないから私がしてあげた」とアピールするつもりでしてきたのが腹立つ。(A子はそんなことしない。してるのはむしろB子)
    ・A子みたいに「親切な私ってカワイイ」と思ってそうな親切が腹立つ。(わけわからん)
    ということだった。
    結局B子は地図を使ったけど、お礼は言わなかった。
    もちろん、旅行はあまり楽しくなかった。
    旅行後「B子と距離を置こうかな?」とA子と考えてるとB子は男子に
    「旅行行ったけど、A子も(私)も下調べしてなかったから私が仕方なく下調べしてあげた」
    「私がいないとなにもできない二人組」と言いふらしていたので友やめ実行。
    嫉妬されて〜、と言ってたけど今までもそんなことがあって絶交されたんだろうな。 
    なんかもう付き合えないとメールしたら不在着信とメールが50通きてる。
    メールの内容も「私に嫉妬してるんでしょ!今なら許してあげる!」と上から目線で疲れる。
    お前には嫉妬しねーよ!するならA子にするわ!

    153 :名無しさん@おーぷん
    プチネタ。
    小学校4年の時、担任が「クラス内の親睦を深めるため、みんなニックネームで呼び合おう」と言い出した。
    その時までにニックネームのあった子はそのまま使っていいのだが、ふつうに姓や名で呼ばれていた子は
    担任から、無理やりに「鈴木さん」→「ベルさん」とか、背の高い子→「ノッポ」とかつけられた。
    で、「(私)さんは、ゴリラに似ているから、ゴリちゃんにしましょう。
    みんな、今日から(私)さんはゴリちゃんと呼ぶように」
    これって、私のことはいじめていいって担任からお墨付きが出たってことだよね。
    確かにブサイクだし肩が出っ張った怒り肩だけどさ。
    私は女だけど、男の子だとしてもどうだろうね。何考えてたんだ担任、とスレタイ。
    その後、そりゃあえらい目に遭いましたよ。
    小学校の4、5、6年、同じ町内の中学に進んで3年間、
    ゴリラから発展して、容姿に対する罵倒ってこんなにいろいろあるんだって感心するくらい。
    でもこれだけ罵倒されるってことは、あの時担任が言い出さなくても、
    誰かが言い出して、同じことになったんだろうなと思う。
    今は当然喪女だ。

    567 :名無しさん@おーぷん
    夏休み話。
    中学校の時、夏休みの家庭科の宿題で、
    女子はスカートを縫ってくるというのがあった。
    私は壊滅的に裁縫がダメ。母も同じだが年くってる分なんぼかマシ。
    母にやってもらった。
    中学生がやったと言っても全く不自然でないひどい出来。
    お母さん、ありがとうwwwwww
    堂々と提出したが、家庭科の先生はさすがにプロだった。
    裾のまつり縫いを見て
    「あなたいつから左利きになったの?」
    !!!!!
    まつり縫いは、右利きと左利きでは糸の向きが逆になるのだ。
    はい、私は右利き、母は左利き。
    どうりで「ミシンは使わない」という条件が付いてたわけだ。
    もちろん先生にこってりしぼられましたとさ。

    347 :名無しさん@おーぷん
    中学2年の林間学校での出来事。
    うちの中学は1学年5クラスだったが、それとは別に1クラス特殊学級ってのがあった。
    いわゆる知的障害の生徒のクラスで、そのクラスは普段は近くにある小学校の校庭の隅に独立した専用校舎?があった。
    運動会や何かの行事のときだけ先生が引率して中学の方に連れて来るんだけど、そこの生徒は2年生は2人だけだったし
    私は5クラスの一番最後のクラス(5組)だったので、うちのクラスと行動を共にすることが多かったんだよね。
    で、林間学校の時に事件は起こった。
    実はその前年までは特殊学級の参加はなかったんだ。
    だけど父兄が他の子たちと同じように思い出を作ってあげて欲しい、参加させてほしいって訴えての参加。
    その2人は、先入観があるせいか多少おかしな雰囲気(話し方とか表情とか)はあったけど最初は特に危ないって意識はなかった。
    普通に話し掛けて、普通に一緒に笑ったりもした。
    林間学校では基本的に山の家と言われる施設で寝泊まりするんだが、一晩だけ近くのキャンプ場でテントで暮らす。
    そのテントを張っている時に、特殊学級の男子生徒が木槌に興味を持ってあちこちトンカントンカン叩きだした。
    私、その班のリーダーやってたから何となく危ないなと思って先生に軽い感じで「ちょっと危なそうなんですけど」って話した。
    そしたら先生が「じゃあ木槌取り上げといて」って言うんだよね。
    えー、私が?とか思ったけど先生忙しそうだったし、どういうふうに言おうか迷って
    同じ班の男子A君が気が付いてくれて「どした?」って聞くから事情を話していたまさにその時
    材料を運んできたワゴン車のボディをガッシュガッシュ叩きだしたので慌てて冷静さを失ってしまった。
    A君が後ろから羽交い絞めにして私が木槌を取り上げようとした。

    このページのトップヘ