墓場まで持っていく話

    147 :鬼女日記 2017/07/03(月) 16:21:20 .net
    「夫のことが好きで結婚したんじゃなく、姑の持ってるものが欲しくて近づいて結婚した」
    というのをここに書き込んだか書かなかったのか忘れたけれど

    それから進展があって無事、欲しかったお着物の数々をゲットできました。
    書き込んで(もしくは書き込もうとして)暫くして姑が認知症を発症。
    まだある程度覚えていられるうちにということで、姑が老人ホームに引っ越すのを機に身の回りのものを整理。
    女忄生が私しかいないので、高価なお着物を数十点、小物もほぼすべて頂きました。
    最初に一目惚れした京友禅も綺麗なまま。私なんかが買えないものばかり。
    頂けるのはもっと先だと思ってたので本当に嬉しい。

    205 :鬼女日記 2012/04/08(日) 21:49:47 ID:bsBO3RlE0
    三才の息子と夫を置いて、仕事で二年間出向した時に浮気した。
    する気でしたし、お互い家庭があったから二年間限定で楽しかった。
    ホテルの部屋にその男と居て、息子から電話がかかって来て
    「ママ、お仕事がんばってね。」
    と言われた事を今だに思い出して、自己嫌悪でタヒにたくなる。
    なんであんな事が出来たんだろう。
    今は真面目に働く母です。家事も育児も手を抜かない、夫に家事をさせない。
    共働きなのに、協力しなくて大丈夫?と夫には聞かれるけど、必タヒで良妻賢母を続けています。
    息子は将来、私のような女性.と結婚したいと言うのに苦笑。
    墓場まで持っていく覚悟はあります。

    831 :鬼女日記 2011/05/01(日) 08:41:36 ID:0uB+cssJ0
    私が墓場まで持っていく秘密
    旦那の両親を杀殳したこと 邪魔だったから 私との結婚に反対だったしw
    勝ち組の旦那をゲットするのに 手段は選んでいられないわ
    そして 私は勝った

    219 :鬼女日記 2009/09/09(水) 22:03:09 ID:pGzjpGikO
    外タレ相手のグルーピーだったこと。
    封印した過去だったはずなのに、この間あるバンドの
    ライブを最前列でみてたら、ステージ上からナンパされ、
    結果、寝た。

    429 :鬼女日記 2016/02/11(木) 12:52:07 ID:8Cr
    どう書いても中二病と揶揄されそうであれなんだけども、
    私は恋愛や友情での嫉妬心というものを感じることができない人間。
    なぜかはわからないけど、気がついた時からずっとそう。
    発達障/害とか人格障/害とか知的ボーダーとかなのかな?詳しくないけれど。
    才能や競争での嫉妬心はある。といっても、もしかしたら羨望とごっちゃになっているだけかもしれない。

    例えばだけど、私とA男とB子がいるとして、
    私はA男が好きだけど、A男は私とB子のどちらもが好きだとする。
    それならどっちか選んでよ、とは特に思わなくて、B子が承諾するなら、どっちとも付き合えば?と思う。
    3人で暮らすのもいいなと思う。
    一夫多妻制向きというか愛人向きというか、都合の良い女向きというか、そんな気質。
    でも嘘をつかれることは恋愛にせよなんにせよ良い気分ではないので、私に嘘をついてもう一人と付き合うとかは辞めてほしいなと思う。
    正直に話してもなんの問題もないのだから。
    それでもし、B子の方が好きで二人だけで付き合いたいというのなら、残念だなと思うけどそうしてもらう。
    だって大事な人が私以外の人といる方が幸せだと言うのなら、そうしてもらうしかないというか、
    私といて不幸になってしまう人を無理やり自分に縛り付けても、と思う。
    そんな感じ。
    ドラマや漫画で嫉妬の描写が出てきても、
    それはフィクションならではの過剰演出であって、リアルでは皆そんなでもないはずだと思っていた。

    そんな私は20代中盤のときすでに今の夫と結婚して専業主婦をしていたんだけど、
    あるとき夫がスワッピングをしてみたいと言い出した。
    私は夫と以外性.交渉を持ったことがなかったので、他人とするところを見て興奮したいと言うのだった。
    ハプバーにいるような中年のたるんだ男性.は嫌だと言うし、その頃はMixiとか出合い系がそれなりに賑わっている時期だったので、
    まずはそっちで探してみることにした。
    しかし、応募が来るのは単独男性.ばかり。
    私がするところを見たいだけなら、単独男性.で良いのでは?と確認したけれど、できればスワッピングが良いという。
    それを聞いて、付き合い始めてから6年も経つと他の女性.ともしてみたくなるのだなあと思った。
    それまでは病気に気をつけて私に教えてくれさえすれば他の女性.と関係を持ってもいいと伝えていたんだけど、
    このような打診が来るのはこれが初めてだった。

    837 :鬼女日記 2020/07/29(水) 10:39:03
    全然黒い話ではない。
    単に恥ずかしいので墓場まで持って行きたい。

    初彼女が出来て、そろそろキス以上が期待出来る関係になった。
    だが、避妊具使った事ないから、失敗しないようにと一人で装着の練習した。

    彼女が部屋に来て、そういう雰囲気になったんで、よしついにDT卒業とか思ったら、彼女が俺をはねのけた。
    え?と思ったら、彼女がごみ箱見てた。
    先日練習に使った避妊道具の残骸が。

    浮気したと思われて彼女に振られた。周りから何で別れたと聴かれても本当の事言えなくて、浮気男の汚名を着せられた。
    DTだったのに(T_T)

    166 :鬼女日記 2012/03/15(木) 09:33:18 ID:1TrAa4ch
    離婚した旦那との間に6歳になる男の子がいるが、
    実はその子が弟との子供かもしれない。

    536 :鬼女日記 2015/06/22(月) 04:04:10 ID:i5Wk7m1h.net
    寝坊して急いで会社に行ったとき、無事ギリギリについて普通に仕事して、10時くらいにトイレ行ってブラをしてないことに気がづいた。
    幸いキャミは着ていたからよかったものの、薄いブルーのブラウスだったからよく目を凝らしてみるとブラしてないのがわかる感じ。
    一歩間違えたら完全に痴女だった。
    それまで普通に仕事してたくせにそれからものすごく恥ずかしくなって、会社のマスクを4枚もらって簡易ブラを作った。
    安心して仕事をしていたのに、就業間近に給湯室で同期の子から今日ブラしてないでしょって言われた。
    忘れてマスクで作った!って笑い話的に喋っていたら、影になってる給茶器の横から、先輩(イケメン)が申し訳なさそうにでてきて、何にも聞こえてないよ、と言われたこと。

    91 :鬼女日記 2018/08/03(金) 22:58:56 ID:QXvzxufQ0.net
    現在私40代
    友人が27歳の時癌で亡くなった。まだ小さい女の子を残して
    旦那さんは友人が入院中に浮気をしてて友人がなくなって数か月後に再婚
    数年後その旦那さんと新しいお母さんの間に女の子が産まれた。
    そしたら虐待が始まったらしい。近所でもちょっと有名な位。
    何故らしい、かと言うと、丁度その時仕事で遠方にいた上に忙しくて
    帰省がほとんどできなかった。そして共通の友人たちも関わりたくないので
    誰も何も言わなかったみたい。

    友人が亡くなる時、娘が高校卒業する時、成人式の時、大学卒業する時、結婚する時、
    子供を産んだ時にこれを渡して欲しい、と、5通の手紙を託された。

    その手紙見当たらないんだよね。捨ててはいないからどこかにあるんだろうけど
    友人の子供は母親の違う妹とは仲良くやってるみたい(SNSを覗き見した)だし
    大学は推薦で海外に行ってるしまぁいっかーと
    今更見つけても高校卒業と成人式の手紙は時期が過ぎちゃってるからなー
    ごめんよーと思いつつ別に探しもしていない

    229 :鬼女日記 2016/07/02(土) 16:09:08 ID:fCSb/QAf0.net
    トンギリスマソ。
    30年近く前に実父が自タヒした時のこと。
    実父は人気のない川辺でファイヤーしたんだけど、当然自宅に警察来るよね。
    で、ご近所さんに変な噂されるのはまずいってことで伯父が自宅で病タヒした
    ので警察が来たってことにして伯父(当時自分未成年だった)と説明に行っ
    たわけ。
    でもさー言っちゃいけないって思いが強すぎた伯父ってば「うちの○○(実
    父の名前)がファイヤーしまして」ってうっかりカミングアウトしちゃった
    んだよ。
    ご近所さんそりゃびっくりするよね。
    「えっ!!ファイヤーですか!?」って答えが返ってきたわけよ。
    そしたら伯父…「えっ!?何で知ってるんですか!?」ってマジ聞きしたの
    よ。
    当時は怒りで本気で飛び蹴り食らわしたくなったよ、伯父に。
    結局地元に居にくくなって引っ越したしさ。
    実父の自タヒってトラウマを乗り越えた今は思い出すと何あのコントwって笑
    いがこみ上げてくるんだけど、あの可笑しさは誰にも言えないからずっと墓
    場まで持っていこうと思ってる。

    このページのトップヘ