仕返し

    583 :鬼女日記 2012/06/01(金) 17:29:31 0
    いつもは居留守対応のトメ凸にうっかり対応してしまった
    勝手に家に上がり込みながらすかさずグチグチ言い始めるトメ
    そこに息子がやってきて、おばーちゃんいらっしゃい、と言った

    トメ「やっだぁ~違うわよぅ!wおばあちゃんにはお帰りなさいでしょ?」
    「はい、孫ちゃん、おばあちゃんがただいまって言うからね~(ハァト」

    息子が変な顔をしながら、「おばあちゃんは僕の家族じゃないでしょ~?
    ここは僕とママとパパのお家だよ~?
    おばあちゃんはお邪魔しますって言うんだよ!
    ねっ、ママ!そうだよね!(ドヤッ」

    トメは盛大にふぁびょりながら何か言っていたけど知らない
    最近お友達の家に遊びに行くことも増えて、挨拶の練習してたんだw
    思わぬ効果に感動した。息子GJ


    42 :鬼女日記 2013/02/23(土) 21:40:38 ID:m489Ym5Z
    うがぁーー
    仏のような俺もさすがにキレてやってやったよ。但し、今がくぶるふぶるしてる。

    牛丼屋行って食べてたら、いきなり背中どーーん
    食べてるのブフって出たよ
    知らない作業服着たオッサンが『お前、飯食べとる場合かいー!』って
    関わりたくないから、我慢してそのまま食べ直したら、今度は
    頭モシャモシャしやがって『現場、かちゃかちゃにしてのうのうと飯食うとは・・』
    恐らく、ここで人違いに気付いた模様。
    いきなり注文モードに入って、一切謝罪なし。
    あったまにきてたけど、震える箸を抑えながら、食べ終えて、会計。
    背後でのうのうと牛丼食べてるオッサンのアタマにお冷ぶっかけてやった。
    『ゴメンね 知り合いの河童に似てたから』って言ってやったよ。
    今、スペシャルダッシュで店出て、近くのパチ屋のトイレでブルブル震えながらこれうってる。

    696 :鬼女日記 2016/04/16(土) 15:44:09 ID:m37
    旦那の実家に行った時
    よく、嫁だけ飯がない!とあるけど、旦那実家は真逆
    嫁だけタヒぬほど飯が出る
    そして食べ切れないと「わざわざ用意してやった食べ物を無駄にした」と非難轟々
    私がその洗礼にあったのは旦那の父の七回忌のこと
    私が旦那と結婚して初めて旦那宅での食事だった
    旦那の兄嫁たちから飯の話を聞いていて、事前に「嫌な思いをすると思うから心構えしておくように」教えてもらった
    「三男嫁ちゃんは体も小さいし(148センチ、標準型)、三男くんも・・・(旦那はアンガールズ体型)なるべくお腹空っぽにして来なね」と優しい言葉

    そして当日、全員にお店に頼んで準備された御膳が出された
    エビやらカニやら湯豆腐やらふんだんに使われ、それだけで量が十分
    15品くらいあったかな
    更に嫁たちには「お客様だから」と寿司10貫となぜか赤飯茶碗に山盛り、ケーキ一切れ(笑)が出された
    姑や小姑は「嫁たちには立派な子供産んでもらわなきゃ!だから一人分じゃ足りないでしょ?」とニヤニヤ
    遠慮なく全部美味しく頂きました
    長女嫁さんと次男嫁さんの分は私と旦那二人で分担して平らげました
    旦那、今はアンガールズ体型じゃないんですよね
    もともと姑がメシマズすぎて(魚を調理させたらウロコと内蔵ついたままの丸焼きが出てくる)食に関心が無かったんだけど、私が料理するようになって食べる楽しみを覚えてから胃袋が広がり大食漢に

    御膳すら残している小姑に「お子さん産めないんですか?だから食べないんですか?あ、30手前にしてまだ独身でしたねすみません(ニッコリ)」
    姑には「小姑さんにきちんと食べさせないから子供産めないと見越されて貰い手無いのかもしれませんね(笑」
    とDQN返ししてきました
    これで少しは大人しくなって長男嫁さんや次男嫁さんへの嫌がらせが減ればいいんですけどね
    私も旦那も食べた分はばっちり脂肪になるので一緒に暫くダイエットです

    341 :鬼女日記 2004/03/03(水) 21:33:00 ID:mItzJ11t
    土地柄、鮎釣りが解禁されると路駐が増えて仕方が無い。

    こちとら警察じゃないしきっちり法を守れとは言わない。
    路肩の広い道だったり、まぁ邪魔になっていなけりゃ良いんだが
    あまりに悪質なのはどうにかしたい。

    で、こないだ小さな報復を。

    救急受け入れしてる病院へ向かう細い道、
    しかも消防団の車庫の真ん前と言う場所に停めた、
    「釣○人」ステッカーを貼った地元ナンバーじゃないPRADOを発見。

    直ぐ脇の川を見ると釣り人が2~3人居たのでそいつから見える位置に立って
    PRADOを携帯のデジカメで記念撮影(のフリ)、色んな角度から撮りまくる(フリ)。
    更にメモを取る(フリ)、携帯で電話をかけながら川を見回す(フリ)をする。

    と、一人が慌てて竿を仕舞い始めたのが見えた。

    電話(で話すフリ)をしながら観察するとこちらをちらちら見ながら
    慌てふためいて川から上がろうとしているが足元を滑らせて転んでやがったw


    釣り場のマナーをどうこう言う前に道交法とか一般マナーを持って遊びに来い。
    高速代や囮代、用具代は阿呆ほど金をつぎ込むクセに駐車場代をケチるな。

    346 :鬼女日記 2009/02/26(木) 18:56:41 ID:YW9GoYlg
    長いです。

    昨日母とバスに乗った時の話。
    母は障/害者で足が悪いので普段は叔父に運転してもらって出掛けるんだが(自分は免許持ってない)、
    今日はちょっと遠くのショッピングモールに長時間の用事があって叔父も出掛けてたので、バスで行き帰りする事にした。

    帰りのバスがちょうど学生達の帰宅ラッシュとダブってしまって、めちゃめちゃ混んでいた。
    座席は全部埋まってて、優先席には茶髪、ミニスカ、ガッチリ化粧睫毛バサバサな女子高生二人が座ってた。
    うわー…と思いつつ、体に負担がかかるから母を立ちっぱなしにさせるのは嫌で、
    とりあえず女子高生に「足が悪いから席を譲ってくれないか」って話しかけた。
    そしたらその女子高生、

    「はぁ?なんであたし達が席譲んないといけないわけ?」

    とかぬかしやがった。
    ムカついたが母に障/害者手帳を出させて、それを女子高生達に見せて「貴方達が座ってるのは優先席だから」と言った。
    そしたらやっと席を立ってくれたので(ブツブツ言いながらだったけど)、「ありがとうございます」って言って窮屈な思いをさせないように母は座らせて自分は立ちっぱ。
    女子高生二人ももちろん立ちっぱなしな形になるし、悪い事したなぁと思った矢先、二人が仰天発言連発。
    少し離れた位置で吊り革に捕まりながら、こっちに聞こえるデカイ声で

    「あーあーダリィ~」
    「つか、障/害とか関係無くね?」
    「だよねー!先に座ってた奴の勝ちじゃん!」(意味わからん)

    まぁここまではギリギリ我慢出来た。

    222 :鬼女日記 2011/11/29(火) 20:35:28 O
    プチでDQかどうかも怪しい上に、携帯からなので、多少見づらいですが…

    結婚当初から同居で、今年で同居して4年になりますが、旦那やウトのいない所で嫌味や精神攻撃など、私が旦那にチクらないのを良いことに、テンプレ通りの嫌がらせを仕掛けるトメ。
    私も限界だったので、遂に仕返しを決行しました。
    午前中から山に入り(義実家は山奥で毎年カメムシが大発生します)、カメムシを大量に捕まえて、トメの洗濯物全てに畳み込んで、箪笥にしまってやりました。
    トメの新車にもカメムシを2~3匹放り込みました。
    さっき、トメが箪笥開けた途端トイレに駆け込んでったけど、どうしたんでしょうね?具合が悪いのかな?

    860 :鬼女日記 2016/05/12(木) 12:15:01 ID:ggX
    仕返しってほどじゃなく黙らせただけだけど。
    「相手の言うことを“自己紹介なんですね”ってオウム返ししつづけたら黙った」
    という話を読んだことがあったから、同僚相手に試してみました。

    同僚(たぶん30代後半?の男性.)は「結婚は墓場」「男は搾取されるだけ」という持論をいつも主張している。
    べつに彼に結婚を薦めている人はいないし、見合い話を持っていく人もいない。
    そもそも彼女もいないっぽい。
    でもいつも「結婚とは男にとって~」と演説している。
    あなたには関係ないと思うんだけど。

    普段はああそうですか、で流してます。
    しかし忙しい時は「わかったから仕事してよ!」とイライラしてしまう。
    先日、納期が迫ってみんな杀殳気立ちながら残業していたら、いつもの「男は搾取されるだけ~」が始まったので
    イライラがピークに達して
    「そうですか、同僚さんのお父さんてお気の毒ですね!
    同僚さんと同僚さんのお母さんで搾取し続けてたんですね、可哀想!」
    と言ってしまった。
    一瞬静まり返る課内。

    同僚は「俺はそういうことを言ってるんじゃ…」と言いかけたけど
    「同僚さんのお父さんにとって結婚は墓場だったんですよね!同僚さんと同僚さんのお母さんが
    搾取し続けたからですね!ただのATM扱いだったんですよね!そりゃ家庭が墓場になりますよね!」
    とまくしたてた。
    もう引っ込みがつかなかったのもあるw
    そうしたら他の社員たちからも
    「そうだよな、おまえが父親をずっと“金を稼ぐだけのロボット”だと思ってたってことだよな」
    「おまえにとっちゃ家庭は墓場なんだもんな。すさんだ家庭環境だったんだな」
    「“男は寄生されるだけの哀れな生物”でしたっけ?同僚さんたちってお父さんに寄生してたんですねー」
    「“ブタを飼うほど男はヒマじゃない”同僚さんって実のお父さんにブタと思われてたんですね。
    ブタを飼い続けた同僚さんのお父さんカワイソー」
    と続々と声が上がった。
    「同僚さんが育った家庭環境は墓場」
    「同僚と、同僚母という寄生虫を買い続けた同僚父は可哀想」
    と2,3分くらい言い続けていたら、同僚が黙った。なのでみんなも黙った。
    その日はその後、とてもスムーズかつ静かに業務が進みました。

    同僚は今もブツブツ言ってるけど、声の大きさが以前の1/5以下になったから快適です。

    193 :鬼女日記 2017/05/09(火) 12:12:47 0.net
    私「ミント味のアイスが苦手なんです」→チョコミントアイスを渡される
    私「チーズって食べ過ぎると胸焼けします」→チーズの詰め合わせを送ってくる
    私「リンゴを食べると口の中がイガイガいするようになった」→リンゴを山ほど勧められる

    最初はトメが間違っちゃったかなと思ったけど
    リンゴのあたりで気づいたので

    私「イカの塩辛が苦手なんです」→泊まりに行った時に小さいどんぶりに山盛りのイカの塩辛を勧められる
    私「きゃー塩辛大好き~」モグモグモグ
    トメ沈黙
    私「つぶあんよりこしあんが好きです」→つぶあんのまんじゅうを勧めてくる
    私「やっぱり案はつぶあんですねっ」モグモグモグ
    トメ沈黙

    さていつまで続くか…

    226 :鬼女日記 2010/11/09(火) 11:41:32 0
    ウトメは全然そんな事ないけど、コトメが学歴厨。
    とは言っても本人はマーチなんだけど、現役合格が大の自慢。
    私は地方公立で、コトメに「そんな大学しらなーーいpgr」されたが、
    「コトメ大学と私大学ってレベルは全然変わんないよ?」と逆にpgrしかえしてやった。
    そしたら
    「コトメ大学は全国的に有名な大学だから倍率から何から違うから!!」
    と怒鳴り返してきたけど、それ以来私には何も言ってはこない。
    その代わり、高卒の義弟嫁にネチネチ絡むようになった。
    他の人(義弟とか義両親とか)がいる所で言うと、フルボッコにされるので
    義弟嫁が一人、もしくは私と一緒の時にしか言ってこない。
    その言い方ってのが
    「やっぱ…大学って人生で一番いろんな知識を入れて行く場所だから…
    そこに…行ってない人…って…何て言うか…話も合わないって言うか…
    知識レベルが違い…すぎ?ると?ちょっと…ねえ…」
    みたいな「……」がたっぷり入る感じのいや~~~な言い方。
    聞いてると本気でイラつくんだけど、
    私も義弟嫁も、まあ遠距離なんでたまの事だからと無視してた。
    そしてこの春、なんと義弟嫁が大学合格。
    しかもいわゆる旧帝大!
    破裂しそうなほどカッカしてるコトメに、義弟が
    「義弟嫁子の方がずっと、なんだお前の好きな言葉、
    ああ、知識レベル!知識レベル!レーヴェール!あれがずーーーっと高いんだよな!
    そりゃ今まで話もかみ合わなかった訳だな!!」と爆笑。
    そして今年卒業のコトメは無事就職浪人しそうな勢いだ。
    先日の法事で会ったんだけど、コトメはこっちを見ようともしないw
    おまけに親戚が皆で義弟嫁の「知識レヴェル」の高さをほめたたえたので
    コトメは部屋にこもってしまったw
    義両親が義弟に学費の援助を申し出たが、
    「俺の甲斐性.でやりたいから」と断っていた。
    元々義弟嫁は高校で親御さんを亡くして、お姉さんとお兄さんに学費を出してもらってたそうだ。
    なんかどっちもかっこいいな、って思ってスカッとした。

    984 :鬼女日記 2012/10/24(水) 16:04:18 ID:guSJX7nc0
    親友だと信じていた美人のN子。
    中学から大学までずっと一緒だった。
    でも、「(私)と一緒にいるのは、自分の引き立て役にするため」という彼女の本音を聞いちゃった。
    N子は私に聞かれているとも知らずに、得意げに話し続けていたよ、10年前。
    どうりで・・・・私の好きになる人は、みんなN子に横取りされた。
    N子はいつも「(私)ちゃん、今好きな人いるの?」とか「彼氏が出来たら紹介して」と言ってきた。
    まるっと信じ切って、彼氏を紹介すればN子に取られてきた。
    絶対許せない、一生分の復讐をしてやる!と決意した。

    その年の夏休み前、私は素知らぬ顔をしてN子に相談事を持ち込んだ。
    「凄く好きな人が出来たの、彼ほど素敵な人はいないの、私どうしたらいいかわからないの」
    N子はいつも通り「私に紹介して」と言ってきたわ。
    「私が趣味で参加しているサークルの人なの、今度キャンプがあるから一緒に参加してくれる?
     彼を見て、アドバイスして欲しい」
    N子、目をキラキラさせて二つ返事でOK.

    そして現在、N子は彼の妻。
    キャンプの夜に出来た子を筆頭に8人の年子持ち。
    彼の実家(借家)で大舅姑、舅姑、知的障/害者のコウト2名と同居し
    奴隷奉公の日々。
    彼女の産んだ子ども達のうち、何人かは非常に怪しい状態。

    知ってたんだよね私、顔だけは抜群に良いけど中卒で貧乏。
    ジジババと親と池沼兄弟を抱えた彼は、女と見たら口説いて出来婚に持ち込もうとすること。
    8人も子ども産まされたら、N子の美貌も流石に見るかげない。
    ざま見ろ!と時々貧乏家に遊びに行ってはほくそ笑む。

    このページのトップヘ