仕返し

    751 :鬼女日記 2008/09/12(金) 19:29:41 0
    いやげものを週1で着払いで送ってくる姑。
    消費期限前のものは一つもない食料をおくってくる。
    平成7年のカルピスは茶色くてどろどろになってた。しかも開封済み。
    どろどろのほうれん草や黄色く溶けた大根、半年前や1年以上前のものは当たり前。
    姑に「送ってくださったものが全て消費期限切れなんですけども・・」というと、
    「あーちょっと期限きれてても大丈夫よ、高かったんだからちゃんと食べてね」と・・・。
    どうにかしてほしいと旦那に言っても旦那はあーはいはいで流すだけ、
    この前ついに「好意でおくってくれるものを、なんだお前のその態度は!
    送ってきてくれた母さんと作った農家の人に感謝できないのか!」
    と怒鳴られた。
    その場で姑に電話して「もしもしお母様?いつも食料品送ってくださってありがとうございます
    こんな高級食材貧乏人の私にはもったいなくて食べられないので、全て夫一人に処理させますから、では」
    いうだけいってガチャ切り。
    旦那ポカーン。

    次の日から旦那の分だけ全て姑から送られてきた消費期限切れの食材のみでご飯作った。
    私の分は自分で買った普通の食材で作った普通のご飯。
    旦那がおそるおそる一口食べて「これなんか変なえぐみがあるんだけど・・・」
    「お母様の送ってくださった野菜と肉と味噌で作ったんだよ、
    送ってくれたお母様と、作ってやった私に感謝して残さず食べろよ」
    旦那、青ざめて黙ってご飯食べる。
    「虫!?何この飯!虫はいってんだけど!」
    「お母様が送ってくれたお米よ。美味しいお米ほど虫がわくって言ってたよ。美味しいでしょ?」
    ダッシュで台所で口ゆすぎにいった旦那に爆笑しながら、一人で食べ終わり、
    自分の皿を下げると青ざめた旦那と鉢合わせ。
    「ちゃんと感謝して残さず食べてね、食べ終わるまで、ずっと出しておくからね」
    と言って皿洗い。
    旦那は会社に逃げたので、残ってた朝食を弁当につめなおし会社まで持ってった。
    こんな生活を三日ほど続けたら旦那は食中毒で病院に行くはめに。
    大好きなお母様が送ってくださった食べ物でタヒねるなら幸せだと思うよ。

    691 :鬼女日記 2013/06/02(日) 20:36:51 0
    義実家に同居時代の話

    コトメ、私のクローゼットから断りも無しに服を持って行く(背格好が近いのでサイズが同じだった)

    旦那、良ウトメによる〆もまったく効果無し

    コトメ、私の服を汚したまま洗濯すらせずにこっそりクローゼットに返す(洗濯機でいいからせめて洗えと)

    私、発見&激怒の後クローゼットを空にする。さらにネットでイソップ童話「美しい鳥コンテスト」を検索、印刷し残しておく

    コトメ、正真正銘のニートのくせに友達とのランチ(笑)のため「いつものように」私のクローゼットを開ける

    コトメ、呆然&激怒しウトメや旦那に「嫁子さん酷いのよ!!」と訴えるも「自業自得」と一蹴 さらにぎっちり〆られる

    私、コトメの友達とやらに私の学生時代の後輩(今でも交流してる)を発見

    私、コトメに友達に服泥棒だと言わない代わりに私のクローゼットから服を盗まない事を約束させる

    コトメ、別居後も「服貸して」と旦那づてにメールしてきて「無理」と返り討ちに遭う ←いまここ

    37 :鬼女日記 2013/08/20(火) 11:25:11 ID:cUdJJyLN
    旦那に離婚したいと言われた。理由は専業で家事サボる+私が浪費家と言う理由らしい。
    とは言うものの専業主婦希望したのは旦那なんだけど。それに家事サボるって言っても昼間家にいないお前に何がわかるんだって話。
    疲れてサボる事なんて人間だし1回はある。
    それに浪費家とか言うけどあんた年収相当あるうえにお金もてあましてるでしょ。
    家事だけで家に居ればたまには外で遊びたくもなる訳で…
    旦那がどれだけ苦労して金稼いでるかなんて興味ないけど、この生活を選んだのは旦那。
    なのに突如離婚したいとか不安煽って私の怒りは頂点に。

    旦那の趣味で集めてたプラモ?を全てリサイクルショップに売ってあげた。
    軽はずみに言っていい事と悪い事の区別もつかない人間にはいい薬だったと思う

    126 :鬼女日記 2007/06/11(月) 15:41:51
    新婚旅行から帰ってきたら、私が嫁入り道具に持ってきた箪笥に夫の服だけがはいっており、
    私の服がダンボールに移動していた。
    電子レンジと布団がウトメの使用済みの物ととりかえられていた。
    食器棚には微妙に数が増えていて、よく見ると、三和銀行とか、さくら銀行とかプリントされた粗品のものがはいっている。

    私は頭にきて、夜の11時だったけど旦那に義実家に電話をさせた。

    633 :鬼女日記 2008/09/22(月) 16:32:26 O
    流れ豚切りでスマソ
    プチです
    ※虫嫌いな人は要注意





    私が作った弁当を会社に持って行くコトメ。
    毎日ケチつけてくるので(おかずがショボい、マズい、アテクシは料理上手で通ってるんだからもっと旨そうに作れ…など)、
    弁当の中身をパーティーグッズのゴム製ゴキだらけにしてやった。
    ぎゅうぎゅうに詰めてやったよ、偽ゴキ。
    おもちゃといえど気持ち悪かった。


    今日は彼氏と友達と数人でランチって言ってたけどしらね。
    皆でつまめるように少し多めに作ってくるとか見栄張るからいけないんだよコトメめ。


    携帯に着信とメールが凄いけど無視。

    249 :鬼女日記 2013/10/24(木) 21:33:44 ID:D0cLLmbC
    つい2~3日前にあった出来事です
    家のお風呂のタイルを貼りかえ中の為、すぐ近くにある銭湯へ
    大きなお風呂でのんびりしようと楽しみにしていったのに・・・

    私が入って少ししてから4~5歳の女の子を連れた女が入ってきて、私の隣を一つ空けて親子が着席
    席に着くなり、娘が「ママーおしっこしたい」と言い出した
    母がすかさず「ここでしちゃいな」と言い、娘が放尿開始
    排水の溝がこちら側が下流になっているので、こちらに尿が流れてくる
    なんなの?と思っていたら、今度は「ウンチも出る~」と言い出した!
    さすがにトイレに連れて行くかと思ったけど、母が「あれだけ先にトイレ行っとけって言ったでしょ!早くしなさい!」と言ってその場で排便スタート
    ちょっとありえないだろ、どうすんのと思っていたら娘が出したウ〇コをわし掴みして隅に置いてあるごみ箱へ捨てた!

    気持ち悪すぎるから背を向けて対角線になる席に移動
    ゆっくりしようと思っていたけど、不快すぎて早く出ようと思って、前屈みになってシャンプーをしていたら・・・
    横から「オバサン、これ貸して?」と女の子が話し掛けてきた
    は?なに?と思いつつ、その母親の方を見ると高級そうなシャンプーを持っていたのを確認したから「ママのがあるでしょ?」と言ったら、「ママー、オバサンが貸してくれないよー」と大声で叫んでいる
    泡だらけの頭で呆然としていると、母親が「オバサンじゃなくてオネエサンって言わないから貸してくれないのよ、アハハ」と笑っている
    「とにかくママのを使ってね」と答えてシャンプー続行

    続きます

    765 :鬼女日記 2008/08/20(水) 23:34:42 ID:rIr8lEbY
    泥奥撃退した。
    私は大学生で、泥奥は同い年。同じアーティストが好きで、年齢が近いこともあってお互いの家を行き来してた。
    で、泥奥がくるとアーティスト(以外、○○)のグッズやCDがちょくちょくなくなる。うちに来るの
    は泥奥だけ。だから罠を仕掛けてみた。罠はDⅤD。
    泥奥が来るまでDⅤDを見ていたふりをし、彼女に「何のDⅤD?」って聞かれて「インディーズ時
    代のDⅤD~」と答えてタンスにしまった。それから○○話に花を咲かせ、途中席を立ったりしつつその日はお開き。
    その後確認したら案の定、件のDⅤDはない。
    そしてDⅤDがなくなってから1ヶ月。彼女から音沙汰がない。

    「グロいの苦手~(泣)」と言ってた彼女のためにわざわざDⅤDにはネットで拾ったグロ特選を焼いてお
    いたんだぜ。
    DQ返し上等。良い気味だ。

    382 :鬼女日記 2011/04/02(土) 20:42:28 0
    一日におやつとしてパン2斤近くをぺロッとたべる同居のウト
    ほかにもバナナとかお菓子も食いまくってるのに明らかに食いすぎ
    しかも、どうせピーナッツクリームとかチョコクリームでべったべたにするのに
    ゼッタイ超○醇じゃないとダメ!ほかのは認めないって文句言う
    買い物に行ってるスーパーは広告の品とか安くなるのがいつも他のメーカーで、○芳醇は倍以上するし
    一ヶ月に一人で50斤以上食われるから財布にやさしくなさ過ぎる
    自営だけど、旦那が跡継いで今は気ままな隠居生活だから当然食費は入れてない
    食費が厳しいので、安くなってる他のを買うと食べないでカビさせるか、
    子供にこっそり食べさせて(これやられると夕飯食べない)
    「なくなったから買ってこい、パン切らすな。メーカー間違えるな、覚えが悪すぎる。俺はこの家の主だぞ」とか言ってくる
    無視してそのまま他のパン買ったりパン買わなかったりすると、トメに文句言って今度はトメから私に嫌味攻撃
    さらに嫁のしつけがなってないとかなんとかって旦那も説教されて
    「年寄りなんだから好きなものくらい食わせてやれよ」って今度は旦那から怒られる
    近所に住んでる親戚が家にきた時も、
    「うちの馬廘嫁は俺に好きなものも食べさせてくれない鬼嫁だ。嫁に迎えるんじゃなかった」
    ってパンくらいでいちいち周りにまで愚痴る。

    341 :鬼女日記 2011/06/29(水) 18:52:31 O
    足を骨折したので期間限定で居候しにきたトメ。
    「神戸ってガラが悪いわねぇ、好きじゃないわぁ~」
    「関西弁って怖いわよぉ~、ち ゃ ん と 標準語で話してくれない?」だの
    「味が薄い」「煮物の色が薄い」「洗剤は○○じゃないとダメ」だの家事全てに文句をつける。
    始めのうちこそ、まあ今は体の自由が利かないから口だけは好きにさせてやろうかなと思って
    「そうですか~」「そうですね~」「ですね~」「あ~」とスルーしていたが…
    今日は生理前と在宅仕事の締切前でイライラしていてつい口が自由になってしまった。

    私は炊飯器の釜を取り出してからすぐには洗わず(落ちにくい+釜をゴシゴシ擦りたくないので)
    取り出してしばらく放置してぱりぱりを捨ててから水に浸け、それから洗う。
    トメはそれが許せないらしい。

    84 :鬼女日記 2011/07/23(土) 18:45:30 0
    プチだけど、帰省の時期になると思い出す出来事

    結婚したばかりのころ、旦那実家に帰省すると、トメに「おかず作ってみんさい」と言われた。
    ちゃんと作れるのか、○○家の嫁としてふさわしいかチェックしてやる、みたいなニュアンスで。
    当時はイイ嫁キャンペーン中だったので、頑張っていろいろ作った。
    食卓に並んだ料理を見てトメ、「まぁ、いろいろ作ったね~」と感心して見せたあと、いきなり
    「でも、お兄ちゃん(夫のこと)はこれが好きなんよね」と言って、自分で作った料理を出してくる。
    そういうことが何回も続いた。

    しかし毎回夫は「え? 俺別にこれ好きじゃないけど?」
    「子供のころはよく食べてたけど、今は好みが変わったし。てか、大人になって美味しいものがたくさんあること知ったし」
    って感じで、トメの料理に全然手を付けない。私の料理ばかり嬉しそうに食べる。

    多分トメは、嫁の料理が並んだ所で、息子の好物を持った自分がジャーンと登場
    息子は「懐かしい、俺これが食べたかったんだよ~」と感激、凹む嫁
    というシーンを思い描いたんだろうね

    ちなみに、ウトも私の料理ばかり食べていました

    このページのトップヘ