愚痴

    263 :鬼女日記 2016/08/23(火) 21:12:59 .net
    自分 入籍したての30代後半 会社員
    妻 20代後半 会社員

    もともと友達の友達として知り合ったから、最初からなんというか彼女の素の部分全開で付き合っていた
    で、最初に違和感を感じたのは俺親に紹介しに行った時
    マナーばっちり敬語ばっちり、スーツ着てるのも初めて見たし、普段俺といるときとは別人みたいだった
    俺といるときは年下全開で甘えん坊で寂しがりやで自分のこと自分の名前で言うようなカワイイ女なんだ
    でもよく考えると年収は同年代の女性よりかなり稼いでるし、ばりばりのキャリアウーマンってやつなんだろう
    それを俺の前では出さないし、友達たちといる時も出さない。俺の親がいるときだけ出す(仕事中は見たことない)

    入籍も済ませて再来月式を挙げるんだが、式の相談とかで俺親と会うことが多くなって、彼女のそういう部分を目の当たりにするたびに、なんかもやもやする
    こいつ二重人格なんじゃね?とか、俺もしかして騙されてる?とか
    一種のマリッジブルー(入籍したけど)なのか?どう思うだろうか…客観的な意見が聞きたい

    154 :鬼女日記 2011/10/08(土) 17:16:07 ID:RktAGcO80
    へこむ・・・
    夫と動物病院で飼い猫を診察してもらってた。
    治療が終わって説明とか聞いてるときに助手の人がやってきて
    「先生これ・・・」って水槽?虫かご?みたいなのを出したのが見えた。
    それまで和やかに話してたから先生が「あ!ちょっとすみません!」って
    走って出て行くのを見て「あれなに?虫も見るのw」って夫に笑いながら聞いちゃった。
    夫がすごく怒って「ハムスターだよ」って言ってわかったんだけど
    その後「タヒにそうなんだよ おまえなに笑ってるの? 外に飼い主いるだろよ」
    私は猫の目の高さにしゃがんでたんで見えなかったし外の会話聞こえなかったんだよ
    昆虫もみるのか、先生すごいなw って感じに笑っちゃっただけで・・でも最低だ

    小さい子だっこした奥さんが待合室にいて、たぶんハムスターの飼い主。
    一緒にいるのに耐えられないのか夫は先に車に戻っちゃった。
    例え虫だろうと金魚だろうと笑いながら言うべきじゃなかった。
    でもタヒにそうで緊急っていう会話は夫の位置では聞こえても、私のとこでは聞こえなかった
    って言っても軽蔑されて当然か。

    860 :鬼女日記 2017/06/16(金) 14:33:25 ID:pNg37DSr0.net
    ど真ん中との格差についての話題読んでたら胃が苦しくなった
    俺もそうだよ
    ど真ん中は細くて可愛らしいのに男もびっくりな芯が太い自由人で、別れてから俺もやっぱり真逆な性格の家庭的な人を嫁にした
    育児がひと段落ついたはずなのに今度はお受験だと騒ぎ出して、だったら贅沢は出来んねって話になってボロアパート暮らし
    嫁見てると独身時代に熱くなれる物がなかったから育児にここまで張り切っちゃうんだろうなと
    結婚妊娠に必タヒだったのも俺の事が好きとかじゃなく熱中する何かが欲しかったんやろな

    ど真ん中は昔から常に何かに全力だった
    楽しみや生き甲斐を自力で創り上げるっていうのかなー
    だからなのか俺の夢にも興味津々だったし全力で応援してくれたし「○○君の夢と私の夢が叶うためには何処でどう一緒に暮らすのが一番なのかな」ってよく真剣に話し合ったりしてた

    今の俺は夢なんて語った日にゃ嫁は応援どころか子供に抱きついて、育児ガーお受験ガーと喚き立てるだろう
    実際そうだったし。もうほとほと疲れて夢なんてとうの昔に捨てたけどね

    ど真ん中は既婚なんだか独身なんだか謎
    ただ相変わらず当時と同じく輝いてるし必タヒに生きてるんだなって痛いほど伝わってくる
    昔と変わったのは垢抜けまくったのと、都心部に住んでるのと、応援者や仲間に囲まれているのと、本当に綺麗になった

    たまに悔しくなって「俺には育児という生き甲斐があるんだぜ!」と心の中で呟くが、あれ?俺、嫁と同類じゃんw

    帰宅して足も伸ばせない湯船に浸かる瞬間が一番現実を直視して虚しくなる

    824 :鬼女日記 2016/07/13(水) 12:35:11 0.net
    義両親、最初は普通の、いい人たちだと思ってたんだけど…

    夫は超有名国立大卒。私は高卒(家庭の事情あり)。

    私たちに子供が生まれて子が3歳ごろに義実家に行ったときの事。

    普段は私とほとんど会話なんてしない舅が、夫のいないときに私に向って
    「その子は○○(夫)ほど賢くないから、勉強ではなく好きなことをやらせてあげなさい」
    と言い放った。

    なぜ舅は、3歳程度の子を見て、勉強ができるできないなんてわかるのだろうか…?
    そして私は別に子供を夫のような大学に入れたいと思ったことはない。
    遠まわしに「アンタバカだから子供もバカ」って言ったのだろうか?

    それから姑。
    私は今まで生きることだけに精一杯で何になりたい、どんな仕事がしたいと考える余裕もなかった。
    が、子育てをするなかで自分のなりたい職業が見えてきた。
    その職業に就くためには3年程学校に通わなくてはいけない。
    そうなると子供の放課後数時間の面倒を見てくれる人がいない。
    (公立ではないので、学童のない学校)

    そんな話を義母に何気なく話した。
    すると義母は「それじゃー私が手伝いに行けばいいじゃん」。

    私は、義母がそう言って応援してくれることがうれしくて、数か月間
    受験勉強をがんばった。

    一応、受験前に義母にもう一度確認してみると…
    「あーやっぱりおじいちゃん(舅)を置いて行けないわぁ」

    ごめんの一言もなかった。裏切られた気持ちだった。

    154 :鬼女日記 2014/10/01(水) 00:40:32 I.net
    ■相談です■

    自分: 20代独身 妊娠中(今彼の子)入籍間近

    相手: 40代既婚者(元彼?)
    元彼奥

    1年半も前にちょこっとだけ付き合いのあった既婚者の奥から、今頃になって慰謝料の請求が来ました。

    出会いはバイト先のクラブのホステスと客です。身体の関係があったのは、4ヶ月しかないし、私は付き合ったというより、仕事の延長って感覚でした。ドロドロなんて全然なくて、あっさり向こうから もう会わないって言われて、ちょっと涙流して見せて別れました。
    それからお店にも来なくなって、一度も会ってません。
    それから1年半、なんの連絡もなく、忘れてたような相手からの不意打ちに驚いてます。私は今彼と入籍予定で妊娠中だし、慰謝料なんて払いたくないし、払うお金も無いです。
    払わないとダメなんでしょうか。

    441 :鬼女日記 2014/07/22(火) 08:50:42 ID:cZr6JeAL.net
    些細ではあるんだけど疲れた…

    今1才2ヶ月だけど、離乳食開始してからずーっとあんま食べない。
    宥めすかして、「おっ結構食べたな」って思っても、月齢同じ子と一緒にランチとかすると、半分も食べてない。
    それも、その半分は「とりあえず食べてくれ」って事で赤ちゃん煎餅とかバナナだったりするし。

    一口パクリする毎に
    「すごーーい☆上手上手ー!お母さんまたパクリ見たいなー!!」
    ってキャバ嬢よろしく褒めないと、
    「食べましたけど?すごいすごいは?」って顔でガン見される。
    この、毎食、一口毎にキャバ嬢させられるのが、すっごい疲れる。

    「すごくねーからとっとと食べろ。普通だ。」と思いながら、
    「うわー上手ー!とってもいい子だねー☆」とか、外食でもしないと食べないのが苦痛。

    さぞ他のお客さんに「甘やかしちゃってpgr」されてんだろうなぁ…

    957 :鬼女日記 2016/10/03(月) 09:45:14 ID:Gb3CcEz6.net
    息子が、何をやらせても平均以上にいけない
    運動も勉強も習い事も全て
    全部平均なら兎も角、勉強以外は底辺といってもいいかもしれない
    頼みの綱の勉強も平均
    何の期待も楽しみもない子育て

    630 :鬼女日記 2016/10/01(土) 00:06:28 0.net
    夫はちょっと鈍いけど、言えば育児家事はやる方で、私が第二子妊娠してからも続いていた。
    その内「家族が増えたらできなくなるから」と職場の人達と趣味の集まりに月1~2回ほど夜行くようになった。
    野球のように一定以上の人数が必要なゲーム性のあるもので、趣味は大切と私も快諾。子(幼児)の風呂のために、集まり自体が途中でも自分だけ抜けて帰ってきてくれてた。
    しかし明日は子の運動会予定で、雨の場合は明後日に延期になるのだが、今日になって「明後日ある集まりの大会は、人数がギリだから必ず参加する。俺の体調不良って言ってみたけど、リーダー(上司)にあまり良い顔されなかった」と言い出した。
    確かに前から明後日は大会だと聞いていたが、子の運動会を押して行くことか?何故「雨が降ったら運動会は順延になるかもしれないから、その時は大会に参加できない」と事前にリーダーに言えないのか?想像力が欠如している馬鹿か?
    煮え切らない態度しか周囲に取れず、自己保身のために、子の心を引き裂く夫に腹が立って仕方ない。普段から育児に理解の少ない職場で頑張ってるのは認めるが、運動会だぞ。一大イベントだぞ。
    今は子が寝たばかりだし、私が激昂しそうで言えないが、明日冷静にこんこんと責め反省させる。

    282 :鬼女日記 2015/10/24(土) 01:02:37 .net
    数日前から子供の咳が気になってたんだけど、さっき見たら熱出してた
    嫁が明日(ってか今日だな)出掛ける予定してたんだけど、これじゃ無理だなってことになった
    でも嫁はまだ不満そう、チケがまた無駄になるとか、1人でブツブツ
    まー留守の間、俺が見てやってもいいんだけどさ
    子供が具合悪いのに遊びに行くとか本気で楽しめる?、「マー」「マー」って嫁を恋しがる子供を置いて遊びに行ける?
    諦めるとは言って添い寝してるけど、正直なんで母親になったのにまだ自分の趣味を持とうとするのか意味が分からない

    929 :鬼女日記 2015/09/24(木) 00:03:58 0.net
    義兄嫁さんが美人すぎてつらい。
    私は女芸人のたかまつななを太らせて歯並びを悪くしたような風貌なので、顔合わせの時から気後れしていたけど、義兄嫁さんは気さくで優しくてすごくいい人だった。
    義兄嫁さんは服装もおしゃれで、ファッションに興味のない私でも見とれることがよくあった。

    そんな義兄嫁さんが、私たち夫婦の結婚式には黒留袖できてくれた。
    義妹嫁さんなら長身スレンダーを生かしたゲスト用ドレスか、着物でももっと華やかなのを着るだろうと思っていた。
    義兄嫁さんはきっちりしてるんだなと思っていたら、義兄嫁さんが着付けとヘアセットの時に「できるだけ地味に仕上げてください」とオーダーしていたことが分かった。
    式場のホテル内の美容室で、他の親戚や私の友人もたくさんそこでヘアメイクしてもらったから、誰かが義兄嫁さんの「地味に」発言を聞いてたみたい。

    義兄嫁さんも私たちの容姿の差に気付いていたんだな、ずっと憐れまれていたんだな、と悲しかったり悔しかったりで、結婚式そのものを思い出したくなくなってしまった。

    義兄嫁さんは地味に仕上げてもらってもやっぱりすごく目立ってて、親族写真でもブサでスタイルも悪い私よりずっと輝いてるし、列席者の多くから「義兄嫁さんはすごく美人、芸能人みたい」と聞かされた。

    何を着ても目立つなら、いっそ花嫁の私に対抗して白いドレスでも着て顰蹙を買ってほしかった。
    今後一生付き合っていかなければならないと思うとすごく憂鬱。
    もう義兄嫁さんと会わなければならない時は、目出し帽でもかぶって行きたい。

    このページのトップヘ