家族

    1 :鬼女日記 2020/03/07(土) 03:38:30
    溜め込んでた100円ショップのマスク、昨日親と担任に付き添われて役所に寄付しました・・・・

    まだ販売してないのに妹にチクられた・・・・

    505 :鬼女日記 2012/04/17(火) 02:51:35 0
    横から失礼します。
    20代で妹の立場です。
    兄とはすごく仲が良くて、どっぷり兄依存していました。後悔しています。
    家族って、仲良過ぎると良くないですね。
    (親がタヒぬときも耐えられそうにないw)
    まだ兄がうち(実家)にいたときは心に余裕がありましたが、彼女(嫁)との住まいを持つようになってからは本当に憂鬱です。
    もう二度と「毎日兄がいる日々」は無いんだな…と感傷に浸っては不安になり、彼女のことを考えると悪いとこしか目につかなくて、本当に最悪な女を選んだな…なんて思ってしまいます。
    私がおかしいことも理解していますし、逆に気持ち悪いと思われる事は必至ですので、勿論口に出しては言えませんが…。
    大切な家族を取られてしまったという感覚です。歪んでますよねw
    どんなに最悪な女だろうと、その女を選んだのは兄だと言うのに…orz

    602 :鬼女日記 2020/04/29(水) 18:42:57
    すごい話ばかりだけど面白い。
    止まっているようで残念だし、今、暇なので書く。

    幼少期、パパべったり大好き娘が思春期になり、正反対のパパ大嫌い娘に変身。
    俺の事は「あの人」と呼び、帰宅するとすぐ部屋に行ってしまう。
    一緒の洗濯を嫌がるどころか、同じハンガーに干すのも嫌がり、娘の後に俺がトイレに入ると怒る。
    高校進学の相談は全て妻経由。
    さすがに凹んで同年代の友同僚に話すも「娘なんてどこでもそんなもの」と。
    まあそんなもんかとあきらめ、働きバチに甘んじることにした。
    そんな娘でも可愛いかったのだ。
    昔、両親、嫁両親に同じことを言われた。
    子供は3歳までに親の恩を全て返す。
    その意味が分かった気がした。幼少期の可愛さで全て許せたから。

    927 :鬼女日記 2007/10/25(木) 05:28:17 O
    あんまり深刻じゃないけど、家庭内修羅場を。
    私が高校一年の冬、母がホットプレートで夕飯のお好み焼きを焼いていた。
    母は普段は料理が上手い人なのだか、何故かその日は
    焼きの段階から少し変な匂いがしていた。
    お好み焼きが焼きあがり、父・母・私で食卓を囲んだ。
    匂いの通り、何だか妙な味…例えるならば、
    牛乳を拭いた雑巾汁を飲んだらこんな感じか?というような。
    私と父は三口ぐらいで食べるのを止めた。
    私「何か、匂いも味もおかしいんだけど」
    父「うん…何入れた?」
    すると母が突然逆上、いきなり立ち上がって父と私の茶碗(白飯入り)を
    父に向かって投げつけるわ、金ヘラを窓から放り投げるわ大修羅場。
    母は星一徹状態でホットプレート上のお好み焼きすらもひっくり返し、
    当時新築したばかりの家の壁からカーテンまでソース塗れ。
    「そんなにマズいんやったら食べんでええ!」(母:京都出身)
    よく分からないままに5千円を渡され(これで外食しろ
    という意味だったらしい)LDK外に出される父と私。
    父は中に入ろうとしたが、母が皿を投げつけてきたので、
    被害拡大を防ぐため、放置する事に→それぞれ2階の自室へ。

    539 :鬼女日記 2012/10/29(月) 09:23:28 ID:7ux4FrT8P
    私42歳、夫52歳、娘21歳。
    私は初婚、夫は再婚でした。娘は夫の連れ子。
    結婚したとき娘は2歳でした。
    7年前に夫がリストラされ、再就職したものの半年で退職。
    その後、就職しては退職を繰り返し、辞め癖がついてしまいました。
    それまでは夫の希望で専業主婦をしていたのですが
    将来的な不安から私も働きに出るようになりました。
    幸い、独身時代に取得した資格とツテで正社員として就職でき、
    それが余計に夫のプライドを傷つけてしまったようで
    夫婦関係は悪化の一方。
    気がつけば夫に女性.がいました。
    夫は気づいていることは知らないと思いますが(興信所の証拠書類あり)
    娘が結婚したら離婚するつもりで気持ちは固まっていました。
    ところがつい先日、娘と色々と他愛のない話をしているうちに
    父親の浮気のことは知ってると告白してきました。
    そして、もし自分(娘)の為に離婚を思いとどまってるのなら
    遠慮なんかするな、今すぐ離婚してもいいと言われました。
    今時片親だから結婚を躊躇するような男はこっちから願い下げだし、
    結婚を待ってたらいつになるか分からない、
    お母さん(私)はまだ若いんだし、縛られることはない、
    離婚してもお母さんはお母さんだし、友達でもある、みたいに言われました。
    娘は今大学の寮にいるので、そう言った翌日には寮に戻ってしまいましたが、
    以来悶々と考えています。
    娘がそういうなら、もう離婚してもいいかなと思う反面、
    もし娘が好きになった男性.のご両親がそういうことに拘る人ならと思うと、
    もう少し待った方がいいのかなと。
    失礼かも知れませんが、片親で結婚なさった方もいらっしゃると思いますが
    それがリスクになったことはありますか?
    できることなら娘にそう言われようとも、待った方がいいでしょうか。

    117 :鬼女日記 2020/05/22(金) 14:26:18 ID:SS.da.L1
    コロナが直接な理由ではないんだけど、結果がコロナ引っ越しになりそうなので
    一体どうすれば良いのかご相談させて下さい。

    先日マンションの管理会社から連絡があり、以前からマンションの一階にある宅配ボックスの内
    いくつかから半分近くが常に使用中の状態であり、住民が使用出来なくて困っており
    不審に思って調査した所、ウチの子供が中が空の宅配ボックスをワザと閉めてロックキーを設定する、
    ダンボールに生物・虫のタヒ骸などを詰めた状態で放置するなどのイタズラをした事が発覚したと言われました。

    慌てて子供に確認しましたが、子供は強く否定しました。しかしマンションの管理会社に行き、監視カメラの映像なども
    見せられて、娘である事が分かりました。その事を子供に聞いた所、娘は渋々自分がやったと認めました。
    一年近く?か前からストレスが原因で解消するためにやっていたと娘は涙ながらに謝っていました。

    平謝りで管理会社に行った所、調査にかかった費用・宅配ボックスの清掃作業・今まで住民に迷惑をかけた迷惑料など含め
    数十万以上のお金を請求されてビックリしました。払えないと言いましたが、そもそも宅配ボックスがイタズラされているのは
    以前から張り紙で再三注意勧告していたと、他の住民からのクレームも多いので近々転居して頂きたいとも言われて泣きそうになりました。
    夫にも言いましたが
    「子供のイタズラに、何を大げさな事を言ってるんだ?」
    「他の連中はうちに嫉妬している」
    「仕事の都合で○年も住んでやってんだから、金を払う必要は無い。引っ越すならこれを機にマイホーム買うかな(笑)」
    などと、まるで相手にしてくれません。

    賠償金を支払うべきなんでしょうが、残念な事にウチは夫が全ての家計を管理しており、また生活費のあまりは
    小遣い兼へそくりとして貯める事は認められていますが、通帳の金額は月1夫に監視されています。
    多額のお金を勝手に引き出したら、夫にすぐバレてしまうので、それが怖いです。
    私達は一体どうすれば良いんでしょうか?
    今のマンションは場所が良くて子供も気に入っています。
    コロナ引っ越しは避けたいですが、どの様に夫を説得すれば良いのかパニックです。
    似たようなトラブルがあった方がいたら、その際にそうしたら良かったのか教えてくれると助かります。
    お願いします。

    756 :鬼女日記 2015/02/11(水) 13:36:21 ID:P2wARt0F.net
    親に頼っていい年齢って何歳までなんだろう
    さっき母親に昼ご飯のパスタ作ってもらってたんだけどなぜかパスタとソースが別々になったフライパンが台所に置いてあるだけで母親は勝手に1人だけ食べてた
    「なんで勝手に食べてるの?」「俺たちの分は?」と聞くと親が
    「いつまでも飯が出てくると思うな!」と言った。続けて「私が内職しているんだから気を使って飯を作れ」と言われたので
    まだそんなにご飯を作ることのできない俺は「俺はそんなに利口じゃないよ」と言うと 母親はさらにヒートアップして「ああ、母親だから仕方ないよね母親だから」「なんで私は働いているんだろうね」と涙目で言われた
    18歳の俺に言うのは全然構わないが横に15になる妹がいるのを忘れてはないだろうなと思った
    もうここまで聞くと面倒くさくなるのと自分も悪かったなと思ったのでとりあえず謝ったら納得した顔で自分の食器を片付けていった
    18にもなって情けないがやっとわかった
    もうご飯も何もかも全部親に頼らず自分でやっていこうと思った

    長文すまん ああ思ったこと書いてるだけで文章めちゃくちゃだ

    680 :鬼女日記 2020/01/22(水) 09:16:02
    子供3人高校受験生と小学生2人
    受験生の発言に対し嫁が余計な事を言いやがった
    ナイーブな時期にマイナスな発言
    受験生子供が同じ高校を受験する同級生を動揺させて自分が有利になると言う内容
    それに対し嫁は自分に返ってくるよと言いかけた
    その事で受験生子供はキレて嫁の足を何度も蹴ったんだが無理もないよな?
    嫁が何故止めないのかと俺にキレてきたんでお前が頭おかしいから無理もない子供が可哀想だとと言った
    受験生子供が暴れて今度は壁を殴りはじめたんで、俺は壊れるだろうと注意した、壁に穴が空いたから一層強く叱った
    そしたら何故壁に穴を開ける事は怒るのに親を蹴る事は怒らないのかとまた俺に八つ当たり
    お前マジで頭おかしいよと言い返してたら嫁携帯で録画してやがった

    939 :鬼女日記 2017/01/15(日) 22:43:54 ID:ukM
    新年早々実家の母と兄と大喧嘩して、このまま疎遠にするしかないかなと思ってる状況。

    私の兄はいわゆる起業家なのだが、最初こそ上手くいってたものの
    10年ほど前に何かで躓いて(詳しいことは聞いていない)以来、経営状態がよくないことはなんとなく分かってた。
    父がタヒんだときに相続にかなり差を付けられたし。
    兄には3人子供がいるんだが、その頃は本当に苦しくて大変だったらしく
    実家はまるごと兄が相続し、私は現金を少し貰っただけだった。
    その代り母のことは最後まで兄の経済力で世話する条件だったから受け入れたんだけど。

    正月に帰省した時、兄が突然「1000万融通してもらえないか」と言い出した。
    金額にもビックリしたが、何を言いだすのかと思わず兄の顔を二度見したぐらい。
    「そんなお金あるわけないでしょう?」って言ったら夫の相続のことを持ち出された。
    一昨年義父が亡くなった時、一人息子の夫が土地家屋と共に9桁に近い預貯金等を相続した。
    (因みに実父と義母は亡くなっている)
    実家で相続について話したわけではないが、義父の勤務先と地位、義母の実家、
    義実家のこれまでの暮らしぶり、それに葬儀の様子などから
    それなりに裕福なことは分かってるだろうし、夫が一人息子なのだからそれを相続したことも分かってる様子。
    「そこから少しの間借りるぐらいできるだろう」と言われた。
    もちろん断ったが、少しの間だけだから、すぐ返せるから、としつこい。

    346 :鬼女日記 2014/10/13(月) 20:08:47 0.net
    ◆現在の状況
    姉の態度が変わって一部記憶喪失だと判明して困惑中

    ◆最終的にどうしたいか、どうなりたいか
    仲が良くも悪くもない程よい関係になりたい。

    ◆相談者の家族構成・年齢・職業、必要なら収入・借金額も
    私:17歳 高校生
    姉:20歳 大学生
    両親:会社員で共働き。帰りは遅い

    ◆実親・義両親と同居かどうか
    私は祖父母と暮らしてる。姉は他県で一人暮らし。

    ◆悩みの原因・背景(長くなっても書ける限り全て書いて下さい)
    初めて書き込みます。読みづらかったらすみません。
    姉は自分の思い通りにならないと癇癪を起こし暴言や暴力で無理やりにでも従わせてくるような人。暴力と言ってもグーじゃないし我慢できた。

    私が小4か小5のとき母にカウンセリングに連れて行かれた。(姉は既に不登校気味で別の病院でカウンセリングを受けてた)
    私は遺書を用意したり迷惑をかけないでタヒぬ方法を真剣に考えているような危ない子だったから親が異変に気付いたのかもしれないけど経緯は不明。

    姉に一矢を報いるチャンスだと思った私は、カウンセラーにこれでもかと言うほどマヤった。伝えるだけ伝えた私はすぐ行くのをやめたが、母はずっと通ってたみたい。
    その効果があったのか両親は些細なこでも姉を叱ってくれるようになり、今まで以上にコミニュケーションを取ってくれた。ここから暴言8割、暴力2割くらいになった。

    私が中1、姉が高1の時、何かの棒、たぶん角材?を腕にフルスイングされた。
    姉は痛がっている私をバカにして笑って見ていた。
    骨に異常はなかったが、事態を重くみた両親は私を祖父母の家に避難させた。
    祖父母は優しかったし姉を私に近づかせないよう頑張ってくれた。そのおかけで充実した生活を送れた。毎日が楽しすぎて反抗期もグレたりもしなかった。

    そして姉に関わらないまま私は高校生、姉は大学生になった。

    ここまでが前提。一旦切ります。

    このページのトップヘ