親族

    13 :鬼女日記 2017/12/27(水) 14:13:34 ID:lhz
    日曜日に有馬記念を見に中山競馬場まで行ってきた。
    どうせ見るからには1Rから見たいので朝っぱらから行ったら、いきなり叔父と遭遇。聞けばまつりを聞きに来たということで、初めての競馬場。
    その後別れて、12時前ぐらいにトイレに行ったらいとこと遭遇。地元浦和や大井には年に五度ぐらい言ってるけど中央競馬は初とのことだった。
    そして二時ごろに有馬記念の馬券を買いに行ったら今度は父と遭遇。「お前はいつもオークスの日しか行かねえだろ!何で居るんだよ!」と聞かれたので「そういう親父こそいつもジャパンカップの日しか行かねえじゃねえかよw」と。
    私はオークスの日に休日出勤、父はジャパンカップの日に知り合いの葬儀に参列する関係で来られなかったので、最後の有馬に乗り込んできたことが分かった。
    まさか正月前に親戚とこんなに顔を合わせるとは思わなかったし、それがよりによって競馬場だったのが衝撃的だった。
    どうせだから当たった馬券でみんなで食事でもしようという話になったけど、全員の当たった馬券を合わせても800円で、全員マイナス収支だったのでなかったことになった。

    228 :鬼女日記 2017/05/21(日) 16:07:51 ID:1akkL31e.net
    私がモヤっと不幸だった結婚式

    男でもお花畑になるんだね。
    従兄弟が都内のおしゃれエリアでレストランウェディングした。
    田舎くさい結婚式にはしないぜ!と親の口出し一切シャットアウト。
    その結果、新幹線でくる祖母、叔父夫婦の宿泊、着付け一切手配しなかった。
    土曜の午前からの式で前泊必須なのに。
    普段は真面目な従兄弟だから、そのへん抜かりないと思っていたのに
    伯母から
    「式場のレストラン近くにホテルと着付け頼めるとこ知らないか?」
    と連絡来た時はびっくりした。

    慌てて従兄弟に「準備で忙しいとこわるいけど~式場で着付けできるの?」と問い合わせたら返事は
    「準備は忙しいよー今日もこれから打ち合わせ(^o^)」

    伯母は都在住が私だけだから連絡してきたみたいだけど、住所が東京都なだけで都心にでるのに1時間かかる。式場の地理なんてチンプンカンプン。

    式場はターミナル駅からアクセス微妙で、都内の移動慣れてる人ならいいけど、高齢の祖母を連れて移動なんて無理な所。
    叔父夫婦+祖母の宿泊
    伯母+母の着付けを私が手配
    当日、着替えの荷物持ちと祖母の介助に式場まで同行しました。

    従兄弟からお礼の言葉も費用負担の打診もなし。
    もうご祝儀と思うことにして、お祝いは渡さなかった。

    274 :鬼女日記 2017/09/25(月) 08:59:11 ID:tMkdzprd.net
    息子もう少しで2歳が、姉の子2歳半によくいじめられる。
    玩具とられたり、押されたり。息子はやり返さないけど私としてはそれで良いのに、先日ついに姉から、やられて泣いてる息子に「すぐ泣かないの!!」と言われてスレタイ。
    しかもそのあと、「やり返さないでただ泣くだけってどうかと思うんだよねー」だと!!

    2歳達に何いってんの?ってのと
    うちはやったらやり返すを教えるつもりはないってのと
    子供が息子の玩具取ろうとしてもいつも見てないじゃん。私が制止することがほとんどってのをはっきり言ったところ、子供にやるなと言ってもまだわかんないし、子供同士のことだしーお前過保護だよねとお返事。
    じゃあ息子に泣くなって言ったのはなんなんだよ。

    残念だけど疎遠にすることを決意。
    やる側の親の図々しさに直面すること多い。

    411 :鬼女日記 2015/01/14(水) 23:07:27 ID:buG
    助言を頂きたいです

    今週末に祖母の居るホームに行って、gwに祖母の故郷への旅行に誘いたい
    正月に行った時に、昔の話しをする祖母を見て連れて行ってあげたいと思った
    祖母はもう高齢だし祖母が行きたいようなら、今のうちだと思う
    祖母が行くと言ったら、嫁に、一緒に行くか
    嫁実家と一緒に旅行でも行くか
    留守番しているか、それも含めて考えて欲しいと言ったら、機嫌が悪くなった
    俺って地雷踏んだのかな

    月に1~2回俺が祖母の所に2時間程話し相手をしに行くのも嫌だって言われた
    両親と祖父は鬼籍、伯母と従兄弟は居るけど遠いし
    中学上がった頃から祖父母に育てて貰ったから出来れば俺が孝行したい

    gw潰してしまって悪いとは思うけど、言葉は悪いんだけど、
    もうそんなに長生きする年齢でも無いし、理解してくれないかな
    嫁から見たら姑みたいな物なんだろうけど、嫁と祖母は確執みたいな物は
    無いと思うんだけどな、
    俺が就職したら自分でホームを見学に行ってさっさと入所した
    結婚の挨拶と、式に会って、正月に顔を出す程度だし

    やっぱり嫁が嫌だと言ったら無理な願いなのかね

    303 :鬼女日記 2016/05/15(日) 11:12:30 ID:8uL
    8歳上の従兄は二回結婚し、二回ともお嫁さんが鬱で自杀殳未遂している。その後離婚。
    近所では「嫁イビリで自杀殳した」と噂になっているそうだ。
    しかし伯母(従兄母)は非常におとなしい自己主張のない人で、無口。
    虫もコ□せない人。やさしいという意味ではなく、能動的でないという意味で。
    従兄も母似の無口でおとなしい人だ。
    父親は20年も前に亡くなっており、伯母と従兄だけで長らく暮らしている。

    従兄も伯母も悪い人じゃないんだが、とにかく暗い。
    嫁さんたちが鬱になったのはあくまで偶然だろうし、病気なんだからしょうがない。
    しかしあの二人を見ていると、
    「あまりの陰気さに当てられて嫁さんたちは鬱になってしまったんじゃないか」
    と非科学的な連想が湧いてくる。
    住んでいる家も日が射さなくて暗く、いつ行ってもどことなく湿っぽい。
    仏間がなく、居間に仏壇を置いているので線香臭い。
    なぜかお茶も、出される食べ物も全部線香の臭いがする。
    だから親戚もあまり近寄らない。

    その伯母が先日、うちの母に「いい縁談はないか」と訊きに来た。
    それが息子の縁談じゃなく、なんと自分自身の縁談らしい。
    母が唖然としていた。
    伯母いわく「気が狂う前に逃げたい」だそうだ。
    母が「なんで気が狂うなんて思うの」と尋ねると
    「それがわかったら苦労せん!」と突然怒鳴りつけ、座布団を蹴って帰ったらしい。
    母は恐ろしくなっておれの部屋に駆けこんできて
    「伯母さんがもしまた来たら追い返して」
    と震えあがっていた。幸い引き返して来なかったが。

    その後伯母に縁談が来たと言う話は聞かず、従兄も相変わらずだが
    それまで以上にあの家には誰も近寄らなくなった。
    万が一従兄が再婚できたなら、あの家から出て別居すればいいのにと思う。

    858 :鬼女日記 2015/09/25(金) 09:40:23 ID:RtV
    私が進学した高校を「底辺、あんなとこ行くぐらいなら○んだほうがいい」とまで言い放った従妹が
    同じ高校に入学してきた。
    ああ、○ななかったんだなぁと、生暖かく見守っていた。
    私立だったので、成績に応じては授業料免除が受けられるのだが、1割免除に通ったらしく、自慢しているのも聞いたが、
    1割免除は成績じゃなくて家庭の経済状況で通るのだと知らなかった模様。

    その後、私が行った大学をやはり「Fランク、あんなところに行くくらいなら(以下略」と言っていたらしいが
    私より偏差値も知名度も低い大学へ進学後、中退していた。

    私が結婚したときも「旦那が底辺、ありえない」と喚いていたらしいが、私の旦那の職業も顔も知らなかったらしい。
    その後、彼女はフリーターの男性とデキ婚

    さすがに住む場所も環境も違ってきたし、いい大人なので私のことを底辺だということもなくなったかと思っていたら、
    離婚して実家に帰って、「子供がいる私は勝ち組、小梨は負け」
    といいまくっていると親から聞いた。さすがに叔母がたしなめているらしいが。

    なぜそこまで張り合おうとするのか、下げようとするのかいまだにわからない。
    なるべく関わらないように生きて生きたいのになぁ。

    721 :鬼女日記 2015/05/23(土) 12:04:38 ID:BOO
    義姉が料理上手なんだが、義姉旦那が意地悪して無理難題な料理を注文してくるやつだった。
    義姉は一般家庭の料理をあれこれ工夫して美味しくする天才。私も見習いたくて義兄嫁とたまーに料理を習いに行く。
    ある時から義姉の顔色が優れない感じだった。どうやら義姉旦那がバロットやカエル料理といった大半の日本人が嫌がるような要求をしてくるのだと言う。
    できないと断るとメシマズ呼ばわりしてくると言っていた。
    義姉旦那の同僚の嫁さんが外国人らしく、そちらの国の料理を美味しく作ってくれるそうだ。(バロットやカエルの国ではないらしいが)
    義姉の料理はかなり美味しいのに義姉旦那は物足りないインパクトが無いと文句タラタラ。そのたびに義姉が頑張って料理する。義姉旦那が言うインパクト(かなり濃い味付けらしい)を作れば、塩分過多でころすきかと文句。
    バロットは気持ち悪くてできないけど、カエルなら材料が手に入ればできるかも・・・と涙を浮かべながら話してた。
    両親(義姉 旦那 義兄の両親)はいわゆる毒親で、見方もクソもなかったから旦那と義兄で凸してゴルァしてもらった。
    義姉旦那は旦那達を夫婦愛を引き裂くクズ呼ばわりしてたけど、嫁を泣かす時点で愛なんてとっくに無くなってる。
    義姉は洗脳状態から抜け出して離婚要求。義姉旦那はどうにか義姉を有責にしたくて速攻で作ったと思われる料理で苦しんだ日記(1年分)を提出してきたよ。
    その日記に使われたノートが当時発売3日しかたってない商品だったからすぐにでっち上げだとわかったらしい。
    義姉は実家に戻らず県外に出て職につき、2年後に再婚した。義姉旦那のときに悩みに悩んで料理をしてきたおかげか、更に料理のレベルが上がっていた。

    224 :鬼女日記 2018/02/18(日) 19:41:27 ID:tOW

    まじめに働きアリやっていると人生いいことも沢山あるな、とキリギリスを見てて思う。

    自分語りの長文なので、煩わしいと感じる方は回避してください。

    20歳で結婚して、翌年から四人の子を授かった。
    夫は5歳年上で、私たち夫婦は今風に言うDIY好きが集まるサークルで知り合った仲。そんな私たちは結婚と同時に夫の祖父から空き家になっていた超激安中古物件を売っていただいて、今もセルフでリフォームしている。
    子供たちが幼かったころは手形とか足形をとって庭のタイルに嵌め込んでみたり、長男が小学生の図工で作った「だいぶつ」(見た目お地蔵さん)を玄関先に設置してみたり、露天風呂作ったり好き勝手にやってる。
    (サークル仲間に本職の方や引退した大工の方がいて、お知恵を拝借することもある。私自身元大工)
    平凡に楽しく暮らしていたけど、私にはじめて癌が見つかったのは30の時だった。
    以来、治療、再発、治療、再発と繰り返しながら育児をし、少しでも治療費のタシにしたくて在宅仕事ができる資格をとって在宅仕事をやるようになった。
    癌治療は辛いことも山ほどあるけど、夫も子供たちも精一杯支えてくれたし、家族を残してタヒにたくないって必タヒに頑張ってきた。

    そんな私たち家族を、思いっきり笑ってくれたのが母と姉。嘲るって言葉が現代でも使われる言葉だとあの人たちを見ているとわかる。
    実家の父は私が中学の時に亡くなり、生前はそれなりに裕福だったけど、貯めるより使うほうが好きな母と姉が遺産を食い潰し、学費が続かなくなった私は高校を中退した経歴がある。
    結婚も早かったし、家庭菜園やったり、ボロ屋をちまちま自分たちで改造したりしているからお金がないと思われていたんだろうけど、結婚した当初から「学のない貧乏人は働きアリで一生が終わる」って言われてきた。
    「高校も卒業できず、大工なんかやってる惨めな子」って馬鹿にされてきたけど、私が中退したのはこの二人のせい。高校中退して最初の妊娠をするまで大工していた。
    (おかげでDIYにめざめたし、夫にも知り合えた)
    玉の輿とやらに乗るのが賢い女の生き方だって耳にタコができるほど言われてきた。
    この人たちは自分の娘と妹が癌だってわかったときにわざわざ病院に来て、「香典の前払い」とか「タヒんでも連絡して来なくていいから」とか言うような香ばしい人たち。
    口を開けば貧乏人とか、乞食とか、人を馬鹿にする言葉しか言わないから好んで会う理由もないから、距離を理由に極力関わらずにきた。

    その姉は念願だった玉の輿とやらに乗ったけど、相手が20歳以上年上だったことや、あからさまに財産狙いの姉を男忄生の連れ子(一番上が私と同い年)やウトメが快く思うはずもなく、ほぼ召使いとして扱われてきたそうな。
    で、つい出来心で若い男と浮気。妊娠が原因で即バレして無一文で追い出された数年後、母に痴呆がはじまったそうだ。
    八方ふさがりでどうしようもなくなって「助けなさい」と連絡がきた。
    痴呆の母と高齢出産した子を抱えて色々苦しいそう。
    子守りと介護要員と労働者として使ってくださる気なのか、うちの子を寄越せと言ってきた。
    何度も掛かってくるから、長男が電話に出た時に「アリとキリギリスの話知ってる?怠け者のキリギリスは冬を越せなくてタヒんじゃうんだよー。昔、お袋に寄越した香典、返すね。うちのお袋、生きてるしー」と言ったそうだ。
    (私は通院してて不在だった)

    後日怒り狂った姉から鬼電かかってきて「どういう躾をしているんだ」って言われたけど、ふつうに答えた。「病室に香典前払いしに来るような人とはたとえ血がつながっていても関わるなって教えてあるよ」って。
    そしたら今度は泣き落とし。姉妹なんだから助けてとか、あんたの母親でもあるんだからとか、4人もいるんだから1人増えたって世話できるでしょう、子供だけでも引き取ってとか言いだした。
    直接会ったことがないから判断できないけど、どうも甥は池沼の傾向がある模様。単純に躾がなっていないだけかもしれないけど、素行がたいへんよろしい様子。甥の暴力がひどいみたい。

    全部お断りして、「タヒんでも知らせてこなくていいから」と言っておいた。
    以後見知らぬ番号ごと着信拒否した。
    幸薄い老後だろうなと思うけど、散々働きアリだって馬鹿にされたので、キリギリス様を養う気なんてない。
    長男と長女が結婚して我が家は孫フィーバー中。子供たちが小さかった時にとった手形と足形の近くに、孫の手形と足形をとった。
    長男のだいぶつは今も玄関前に鎮座しているんで、毎朝家族で拝んでる。
    発癌以来、諦めたこともたくさんあるけど、家族を見ていると生きててよかったと思うし、働きアリでよかったなと思う。

    447 :鬼女日記 2016/02/16(火) 11:34:40 ID:xtB
    仕返しっていうか自爆だけど、横から見てて面白かった話。
    一日中自分に関係ない女の悪口を言い、男性擁護に忙しいうちの兄。
    かろうじてニートではなく、家業を手伝って高校生程度のお小遣いをもらっている。
    学校と家とネットと漫画しか世界を知らないので、口から出るのは女性芸能人と脳内女と政治家の悪口のみ。
    ベッキーを便器ーと呼び、「男は被害者」「クズ男を選んだ見る目のない女が悪い」と
    誰も聞いてないのにまくしたて、フシュシュシュと笑い声をあげている。
    一日中こんななので客の前に出せず、中でずっと手作業をさせている。
    親は「手伝いするだけマシ」と諦めてスルー。
    私はすでに家を出ているので、兄を遠巻きに見て母の愚痴を聞くだけ。

    先日同じく自営をやっている親戚の手伝いに親、兄、私が駆り出された。他にも親戚多数。
    既婚のいとこ夫婦も何組か来ていた。
    その夫婦間の会話を聞いて、関係ない兄がやたら怒り始めた。
    いとこA夫婦、夫が何かふざけて妻がツッコミ「ちょw働けw」→兄「働けだぁ!?男に命令するな!」
    いとこB夫婦、妻が夫に「B夫クン、何々取ってきて」→兄「男をこき使うとは!夫をクン付け呼びとは何だ!」
    いとこC夫婦、休憩中のおやつを妻が半分食べて残りを夫にあげる→兄「男に残飯を食わすとは!」
    どう見ても仲むつまじい夫婦がイチャつきながら作業してるだけなんだけど
    兄には「男を軽んじてる!男に無礼だ!」と見えるらしい。

    いちいち嫁さんを捕まえてキーキー言う兄に夫たちが怒り、
    「嫁に何すんだ!」「嫁に触るな!」「夫婦のことに口出しすんな!」と説教。
    俺は男の味方!夫たちの代わりに戦ってやったぜ!と鼻息荒かった兄、味方のつもりの男衆に総叩きされてショボン。
    小一時間して「あいつらは騙されてる」と復活しかけたけど
    夕飯の席で伯父や叔父らも加えたメンバーに説教され直してさらにショボン。
    自称男の味方だったけど、男は誰も兄の味方じゃないことにようやく気づいたらしい。

    まだ便器ー便器ーとゴニョゴニョ言ってはいるが大分トーンダウンした。
    父も伯父らに説教されて目が覚めたらしく「そろそろあいつも40だし、あのままじゃいかんな…」と言い始めた。
    今は決算前で忙しいから現状通りだけど、決算が終わったら手を打つってさ。楽しみ。

    692 :鬼女日記 2015/08/17(月) 15:39:33 ID:ekH
    祖父の修羅場
    戦時中に軍の後方勤務?か何かで軍需工場で働いてた
    しかしある時に工場の事故に巻き込まれて負傷
    傷が治るまで家に帰されることになった
    だがこの時、傷が元で祖父の視力はかなり下がってしまっていた
    曽祖父がこっそり診させた医者曰く、長期的にはほぼ回復するが、このまま戦場に行ったらうまく戦えずタヒぬかもしれないとのこと
    だというのに治り次第早く元の場所へ戻れという空気が周囲にあり、祖父の身分証等々も地元の駐在に預かる名目で取られていた
    傷がどんどん癒えていくのと同時に戦場がどんどん近づいてきてとても恐ろしかったそうだ
    そしてほぼ完治して来週にでも戻れという状況になったある日のこと
    深夜に曽祖父に呼ばれて祖父が仏間へ行くと幾ばくかのお金と鞄ひとつが用意してあった
    「これ持って逃げろ、鉄道の線路沿いに京都行け」と曽祖父が言ったそうだ
    散々悩んだが行ったらタヒぬとわかってる息子を戦場に行かせたくない、非国民かもしれんが俺はお前の命が惜しい
    曽祖父にぶるぶる震えながら言われて祖父は泣きながら父ちゃんありがとうごめんと頭を下げて飛び出した
    そのまま夜通し線路沿いに歩き、更に丸一日かけて京都駅に辿り着いた
    腹を空かせて駅構内をふらふらしてるとそこに消防隊の募集があって衣食住付きと知り消防署へダッシュ
    身分証等々は無いから半分賭けだったがそこの署長に直談判したらうまく行って採用されて落ち着けた
    同情してくれた署長が上手くやってくれて追っ手はこなかったらしい
    逃げた後の実家の方もそれなりの旧家であったことと曽祖父が根回し上手だったのでほぼ何もなし
    そうして祖父はどうにか国内で終戦を迎えて昭和が終わる少し前まで消防士として奉職
    実家の方も当初は帰りづらくあったが曽祖父が亡くなるまでにはちょっとずつ帰れるようにもなった
    あの時に曽祖父が逃がしてくれなかったらお前らいなかったかもなあと今年も祖父は遠い目をしている

    706 :鬼女日記 2016/03/31(木) 10:06:30 ID:oCh
    法事で姉がポロッと口を滑らせたのがきっかけで姉による姪への虐待&姪と甥の差別が発覚
    母に叱られて
    「初めての子供で加減が分かんなかったんだから仕方ないじゃない!」
    と開き直った姉に
    「おう!生きた人間を使い捨ての教材にしてもオッケーなんだな!悪気がなければ何してもオッケーなんだな!ちょっと一発殴らせてくれ!鼻が折れた人間の顔を見てみたいから教材になってくれ!純粋な興味に駆られてのことで悪気はないから許してな!」
    って言って姉をゲロ吐くまで怯えさせたのは姪の代わりに復讐できたことになるんだろうか
    生まれる前に亡くなった父が姉をフルボッコにしてたらしいことを知った上での発言だったからDQN返しかも知れない
    結局姉と義兄が離婚して姪が義兄に引き取られたので一安心

    582 :鬼女日記 2018/04/05(木) 20:18:25 ID:esd
    毒を吐きます。

    父が亡くなった時(母はそれ以前に他界)の遺産相続を
    実家を売り払ったのと預貯金と合わせた額を弟ときっちり折半して終わらせた。
    その相続したお金を丸々投入して23区内の建売を買ったと聞いた時、あー“らしい”なぁと思った。
    弟も弟嫁も低収入なのにええかっこしいのブランド好きなので。
    我が家の方は既にマイホームは取得していたが、千葉の総武線快速停車駅からバス15分ぐらいの立地。
    なので家を買った途端に弟嫁からのマウンティング電話が増えた。
    家を持つなら資産価値の高い23区内、千葉の田舎に家を建てても友達呼ぶ気にならない、
    子供たちも都会で洗練された大人になってほしいし、なんたらかんたらなんでんかんでん。
    23区内とは言ってもジョギングで川を渡ったら埼玉に到着するような所だし、
    30平米の土地に三階建て狭小建売住宅を羨ましいとは私は思わない。
    もちろんそういう家で十分満足してるんだろうし、私がどうこう言うことでもないけど
    私には夫と一緒にあちこち探して色々吟味して決めたこの場所と
    子供たちとも意見を出し合いながら建てた今の家で十分満足してる。老後も見据えた家だし。
    弟嫁に馬鹿にされるいわれは全くないと思っている。
    でもマウンティングしたい人に何か言っても意味があるとは思えないし、
    はいはい、そうだねーって言っていた。
    その弟たちが自慢の23区内の新居に引っ越して浮かれてたのは最初の一年ぐらいだった。
    とにかく狭い、動線が悪い、駅から通い、通勤ラッシュが辛いと。
    それ聞いた時「え?今更?」って思った。そして「俺が愚痴ったこと嫁には内緒な」だって。
    弟嫁も口を開けば文句ばかり言ってるらしいが、私に自慢した手前気に入ってるように装ってるらしい。
    だから購入前に話を聞いた時、私も夫も少し考える時間持った方がいいんじゃないかって言ったんだよ。
    我が弟ながら情けなくって。

    645 :鬼女日記 2016/03/09(水) 20:22:15 ID:0Tb
    結婚したあと兄弟や姉妹の関係ってみんなどうしてるんだろう?
    私は小梨で、婦人系の病気ってわけじゃないけど体が弱くて産むのは厳しいし、旦那も今後も望んでない。
    妹はうんと前にデキコンして来年小学生の娘のいる。
    初孫&二回り近く年下の嫁だからかあちらの義ご両親がチヤホヤしたせいかお金くれて当たり前、お祝いして貰うのが当然という雰囲気に慣れたのかたまに会うたびにチラッチラッされる。

    元々結婚前から凄く仲良しの兄弟や姉妹ならともかく、正直あんまり仲良しとは言い難い関係だった。
    老婆心で結婚反対したのも嫉妬ととらえられたり両親に対してもアポなし里帰りとかして割りと問題児な妹だった。
    あと友達で姉妹兄弟で仲良くてお祝いするとか時期が合ってそれが機会で仲良くなるとかも聞いたことあるんだけどこっちは計画予定無しだし、ケチと思われるかもしれないけどナアナアにすればあげるばかりになると思う。
    関わらないようにしてるけど、母親が一枚噛んでるのが癌。
    何て言うか、父親の前だから自重してるけど言葉の端々に「女は子供を産んでなんぼ」って思ってるぽいんだよね。
    「私子がタヒんだら私が育てるから」みたいな事も何度も聞いた。父に〆られてたけど。
    べつにそれが悪いとは思わないし、個人の考えとしてはアリなんだと思うんだけどちょっと押し付けがましい感がある。
    妹も同じで子供を産むために高校を中退して結婚した。
    その時私と父は反対したけど母親だけが肯定的だった事をふと思い出した。

    476 :鬼女日記 2016/05/04(水) 00:19:37 ID:rixv9z0V.net
    当時、大学生だった姉が夜道で変質者に襲われて返り討ちにして病院送りにした事があった。
    その後に犯人は塀の中に入る事になり、担当の刑事さんからは出所する時には連絡がある事を教えてもらった。
    そして、姉も結婚して母となり俺も結婚する程の時間が流れた時に、担当の刑事さんが偶然にも俺の職場に客として来た。
    無事に商談成立後に公私混同になるんだが、まだ出所の連絡がきてないので、服役しているには長すぎなので、その事を聞いてみた。
    刑事さんが神妙な顔で教えてくれたのだが、姉の他にも被害者が数十人おり、被害者の特定と被害者の説得に時間がかかったそうで、姉の裁判には間に合わずに裁判後に再逮捕となり無期懲役になったそうだ。
    事件の性質上、被害者のプライバシー保護の為に隠密に捜査が行われ時間が掛かったそうだ。
    説得できた被害者の心と身体の傷もかなり酷く、子供を産めない体になった方もおられ、犯人は現行法では生きて出所する事は出来ないとの事。
    この事は姉に伝えずに、もし、聞かれたら犯人は獄タヒしたと伝えて真実は俺が墓まで持って行く事にした。

    195 :鬼女日記 2013/11/27(水) 17:09:08 0
    数年前なんだが姉が流産をしてしまった
    うちの母も義母も流産の経験があるので
    姉に色々励ましの言葉をかけたがいつの間にか
    姉は部屋から出てこなくなってしまった

    姉の旦那しか部屋に入れないようになるも旦那の
    励ましでしばらくすると部屋からでてくるようになった

    ようやく普通の暮らしに戻った後
    義両親、旦那、うちの両親、姉、俺とで会食
    をする事になった
    そこで義母が流産した子が染色体異常だったことを
    ぽろっと言ってしまいそれを聞いたうちの母親が
    「染色体異常の子供なんて育てるのが大変なんだから
    流産してむしろよかった」
    などと言ってしまった

    それまで普通だった姉突如
    「あんたの心無い言葉がどれほど私をキズつけたか
    わからないのか?」
    と叫び母に料理や湯のみやら何やらを投げつけだした
    次第に泣いているのか笑っているのかわからないような
    状態になりそのまま外に出て行ってしまった

    結局旦那さんが発見したものの実家、義実家ともに絶縁
    をしてしまった

    昨日初めての子供が生まれたと姉から連絡があった
    ので思い出した修羅場

    761 :名無しさん@おーぷん

    妹は昔から勉強が嫌いで両親に無理矢理高校に行かされたが、高校一年ほどで妊娠発覚し、両親が反対するも家出同然で中退し当時39歳になるおじさんと結婚した。
    三人の子を産んで、一切の育児家事せず、義母(70すぎ)に預けて遊びまわる日々。
    もちろんバイトすらやったことがない。
    友達と遊ぶうちに学ぶ気づかいも、10代のうちに身につけておく最低限の教養もなく、彼や孫ほど年の離れた義両親に甘やかされ楽だけを覚えた妹は自制心のない20代に。
    そんな妹にママ友ができるわけもなく、たまに連絡をくれる同級生に可愛いさかりの幼児を義母に預けて単身オール。
    最初は優しかった義両親も息子の給与カットに「妹ちゃんもアルバイトとかしてみたら?」の一言で「働くんならおっさんと結婚した意味ない」で大喧嘩。
    実家に逃げ込むも大っ嫌いな父が「ほれみたことかw」と小馬鹿にしたことが気に入らずとんぼ返り。

    帰るも同級生のみんなが大学いったり就職したりと同世代の彼氏と付き合ってる中で、日々おじさんになる旦那と定年迎えて家にいる義両親に嫌気がさし出会い系で浮気を繰り返してるらしい。泊まりでの外泊もあるようだ。
    20歳近く年上なんだからそりゃそうなるわな。
    しかし妹旦那も「若い嫁」を手放したくないようで目を瞑ってるらしい。
    義両親も「大ごとにしたくない」と口をつぐむ。
    妹は妹で10代20代前半の遊びたい盛りを子供とおじさんに時間とられてることで自分の旦那を恨んでるらしい(元々被害者意識がつよく他力本願)
    現在妹は30前半、妹娘は中学にあがる直前だか「母親」と慕ってる風ではなく「トド」「ババア」と呼ばれても語彙力がないので言い返せず言い負かされる日々。
    「ヤバイとキモい、ムカつくしかいえないの?」っていわれてる妹。
    父親(妹旦那)に対してはお父さんと呼ぶが「お父さんがおじいちゃんみたいで恥ずかしい」と両親のいない時に私や私の母(彼女にとっては母方祖母)ボソリと語る。
    「あんなババアにはなりたくないから絶対大学出て手に職もつ、おじさんとは付き合わない」っていう。
    姪の将来が不安だ….

    805 :鬼女日記 2011/11/21(月) 20:09:01 0
    姉の夫の家の話だけど私立場でも義実家だよね?

    姉は義実家で同居。ウトメはいい人(姉談)で、私のこともちょくちょく気にかけてくれているんだとか。
    いつでも遊びにおいで、という義実家のお言葉に甘えて先日行きましたよ。
    最初はウト、トメ、姉、私(姉夫は仕事でいなかった)でたわいのない世間話をしていた。
    実はウトメと会うのはその日が初めて。がっちがちに緊張して猫かぶる私。
    ウトメはそんな私が気に入ったらしく(加えて私はウトメの孫でもおかしくない年齢)、
    ウト「甘いもの好きだろう! 俺のケーキ食うか?」
    トメ「今日晩御飯食べていきなさい、焼き肉? 寿司? 何がいい?」
    たらふく食べさせようとするw太るわw

    しばらくすると私も緊張が解けて冗談も言えるようになっていた。
    だから「私ちゃんがうちのコウトくんと結婚すれば一緒にいられるね!」なんていったときには
    冗談かと思って「いやいやいやw」と笑って断った。
    でもウトメ、本気だったらしい。コウトのこと推してくる。めちゃくちゃ喋る。口も挟めない。
    苦笑いを浮かべる私に気づかないのか「コウトちゃーん、降りていらっしゃーい」
    私たちの前に現れたコウト、かなりピザ。あと風呂に入ってないのか生臭い。
    トメ「今ねーあなたの嫁に私ちゃんはどうかなって話してたのー」
    「この小娘が?」「顔が好みじゃない」「幼児体型」「生まれてくる子供もたいそうブスだろう」
    「処女なのか?」「遊んでそう」とかなんとか言いつつもまんざらでもなさそうなコウト。
    顔がひきつる私。ウトメ・姉はにこにこ笑ってみてるだけ。

    501 :鬼女日記 2018/03/11(日) 11:07:39 ID:9RW
    亡き姉の息子が典型的三文安。
    今は姉夫とその母親に育てられてるが、大人全員を自分の奴隷と見なしており
    ちょっとでも我が通らないと「何々のくせに俺に逆らうな!」とジャイアンのような台詞を吐きひっくり返って泣く。
    嫌なことはしないし姉夫たちがさせないから、虫歯だらけで口臭プンプン。冬でもアイスばっか食ってる。
    4月から幼稚園の年長。
    俺は今年結婚予定で、結婚したら姉息子や姉夫とは疎遠になりたい。
    うちの親にしたら姉の忘れ形見だし、唯一の孫なんであんなんでも可愛いらしいんだが
    俺は「うんざりしてるし、彼女や未来の子供を近づけたくない」と主張。
    そしたら親が俺を飛ばして、彼女に「息子を説得して」
    「子供ができたら、ちゃんと孫ちゃんとイトコ付き合いさせてね」と陳情していた。
    彼女は「二人で話し合います」と濁し、後日俺に打ちあけてきた。
    ちなみに「子供ができたら、ちゃんと孫ちゃんとイトコ付き合いさせて」は姉夫とその母の願いで
    うちの親は孫会いたさに言いなり状態らしい。
    もう実親ごと切らないとあの姉息子と切れないんじゃないかと恐ろしい。
    結婚を機にスパっと切るつもりだったが、実親まで切らなきゃいかんとは頭が痛い。
    どうしたらいいんだろね

    281 :鬼女日記 2003/12/05(金) 18:24:00 ID:RJwO7ef7
    従兄弟の話。
    近所でも怖くて有名らしいその姑は、親戚中でも有名だった。
    それに引き換え従兄弟は西村知美似で喋り方は菊池桃子というおっとり系。
    「あれじゃ勝ち目ないよね・・・」と思っていた。
    ある日従兄弟の家に行って喋っていたとき、突然姑来訪。
    家に入ってきたとたん庭の草が伸びてるだの、玄関前に落ち葉が落ちてるだの
    カーテンのまとめ方がだらしないだの、ソファーに置いてるクッションの色がおかしくて恥ずかしいだの
    果ては「花瓶に入ってる花が派手」だの、とにかく細かいことの文句を言い始めた。
    (なんじゃそりゃ?)と思っていたのだが、従兄弟はもう焦ってひたすら謝っていた。
    下手に反論すると従兄弟に何倍にもなって返ってくるため、
    夫も舅もあまり文句を言わないらしいので私も黙っていた。

    そのまま姑はガミガミと従兄弟を怒鳴りつけていたが、段々エスカレートしてきて内容が子供の事になってきた。
    最初は他愛のない事を言っていたのだが、
    さらにエスカレートし、従兄弟似の子供に対する個人攻撃になってしまった。
    「A(父親似)に比べてB(従兄弟似)の出来が悪いのは、母親のあなたのせいですよ!
     顔まであなたに似てしまって!女の子なのに困ったものですよ!将来結婚相手が見つからなかったらどうするつもりなの!
     頭の中身まであなたに似てしまったら救いようがないわね!」
    ポカーンとしてしまった。むしろ顔は母親似のBの方がかわいいのだけど・・。
    田舎のお金持ちの旧家の一人娘で親も比較的早く亡くして、夫も入り婿で「○○家の女王」として君臨してきたのはわかるが
    自分の孫が嫁似だからってここまで言うのかよ、と。
    それと「今の時代にこんな事言う人がいるのかー・・・」とポカーンとしてしまった。

    100 :鬼女日記 2014/12/26(金) 12:46:59 ID:AEp
    私ではなく母にとっての修羅場かも。

    弟嫁母が母、私、妹のことをすごく嫌っている。
    理由が私達のしている(た)習い事を知り、金持ちぶって生意気だかららしい。
    私と妹にはそれぞれ大人になってから始めた習い事があります。
    私が活け花と着付け、妹がお琴とお茶。
    先生は仕事の付き合いからの延長で、教室も田舎のおばちゃん先生の趣味って雰囲気で割と気軽です。内容はしっかりしてるのですが。
    母は幼い頃から花嫁修行と言われるお作法、お稽古を一通り習っており、実子の私達から見てもどこか品のある立ち振る舞いのできる人。
    ただ、これらのお稽古は人によって受けるイメージが様々なので周りにベラベラ喋ったことはない。
    田舎だし、人づてに弟嫁母の耳に入ったんだと思うけれど、わざわざ母に嫌味を言うのはどうかと思う。

    このページのトップヘ