ワロタ

    22 :鬼女日記 2013/12/26(木) 15:13:19 ID:Qh0fU8Ep.net
    健診に行って来たんだけど、インナーもジャケットもファスナーの前開き着て行った
    色々とこなしてから最後に病院の診察室で聴診器を当てられた後、医師から色々と説明を受けながら、目線はずっと医師に向けながらインナーのファスナーを閉めた
    説明は時間にすれば2分位かと思うんだけど「では来週に結果を云々~」てな感じでアリガトゴザイマシタって椅子から立ってふと服に目をやるとインナーとジャケットが綺麗に合体していた
    しかも白アンド黒・・・先生、見てたのよね?気付かない訳ないよね?看護師さんも見てたのよね?アワアワして直したけどマヌケ過ぎ
    せめて指摘してくれたら・・・orz

    661 :鬼女日記 2016/12/19(月) 17:47:47 ID:1er
    パート先の同僚が「新車買って明日納車なんだー」と色んな人に話して盛り上がってた。
    私も声掛けられたので、「新車良いですねー」と返事したら「お宅は何乗ってるの?」と訊かれたので、「私は軽で、夫は光岡の」と答えたら、
    何故か「みつおかw何それ知らないw日本車もどき?韓国の車?嘘でしょーそんな車メーカー無いよー」と大爆笑された。

    まあ知らない人もいるわなーと気にしなかったし訂正もしなかったんだけど、今日職場行ったら、何故かその人からガン無視された。
    実在すると知ってムカついたのかな。 

    273 :鬼女日記 2020/04/11(土) 14:03:58 ID:gR.sq.L1
    仲間内でファミレスに行った時の事
    ライス付きのハンバーグセットを頼んで待っていたら自分だけ来なかった
    待っても来なかったので店員を呼んだら注文が入ってなかったようで慌てて作りますと言っていた
    他の人がデザートを選んでいるとさっきの店員が機械のミスで注文が消えたようでまた聞きに来た
    暫くしてハンバーグとサラダが来てご注文は以上ですかと聞かれてライスがないと伝えてたらまたも注文から消えたようで後で持ってきますと言われた
    他の人がデザートを食べている中、自分はハンバーグとサラダだけを食べてレジに行った
    結局、ライスは来なくてレジの店員に伝えたら厨房の方で今から用意しますと聞こえてきた
    おかずも食べ終えて会計の時にライスだけ来ても困るんだが

    17 :鬼女日記 2012/10/05(金) 15:24:41 0
    今日のトメ

    孫を寝かしつけるために桃太郎のお話をしようとする
    「むかーしむかし、あるところに桃太郎さんがいました。……。」
    が、続きが思い出せないので
    「…むかーしむかし、あるところに梨太郎さんがいました。
    むかーし(ry、りんご太郎さんが(ry…。あんず太郎さんが(ry…」
    テキトーなことを言い出した。

    果物の名前が尽きて
    「ラーメン太郎さんがいました。
    そうめん太郎さんが(ry」
    と言い出したところで嫁子は吹き出しましたw

    460 :鬼女日記 2009/09/01(火) 19:33:35
    マンションのポストに入ってたピンクチラシ。
    女だし正直用はないんだが、表の煽り文句に「美人多数、ブス二人!」って書いてあった。
    「ブス、デブ、ババアいません」はよく見るんだけど、何かこんなことでなごんだ自分が悔しい。

    たまにブスの数が増減したら面白いのにと思う自分はブス
    応募してみるべきだろうか

    382 :鬼女日記 2005/12/30(金) 08:25:07
    母の友人から聞いた話です。

    臨月に入った、ある奥さんが電車に乗った時の出来事。
    上品な紳士に席を譲られ、お礼を言って座りました。その紳士が下車する一瞬、
    紳士の着るスーツの襟に付いた、見覚えのある社章に気付きました。
    「主人と同じ会社だ」
    帰宅したご主人に事の顛末を話しました。奥さんから聞いた背格好から推定し
    調べた結果、顔見知りの、別の課の課長さんである事が判りました。
    課長さんは「ああ、君の奥さんだったのか。こんな事もあるんだねぇ」と言い、
    この偶然について驚いていたそうです。

    3ヶ月後。
    課長さんの自宅に、奥さんの名前で一通のハガキが届きました。赤ちゃんの
    写真が印刷され、その横にはこう書き添えられていました。
    「その節は、ありがとうございました。この子は、あの時の子供です」

    その日、課長さんの家は、大変な修羅場と化したそうです。

    457 :鬼女日記 2017/05/14(日) 00:03:52 ID:Oi8
    うちのじいちゃんは郵便局で小包配達してたんだけど、配達先のマンションで悲劇に見舞われた。

    その日、大き目の荷物を抱えてエレベーターに乗り込んだじいちゃん。
    ドアが閉まった直後、じいちゃんは思った。
    「屁が出そうだな…。誰も居ないからいいか…」

    その場でじいちゃんは出した。でかいのを2発。すると…

    「──おじちゃん…。おならしないで、臭いから…」
    「っ!!!!!!?」

    驚いて背後を振り向くと5歳くらいの女の子。
    どうやら、一緒に乗り込んだらしいが、荷物がタヒ角になって見えなかったようだ。
    ちなみにじいちゃんの屁は物凄く臭い。

    女の子「……(何とも言えない渋い顔)」
    じっちゃ「………あー…ごめんねぇ、お嬢ちゃん。臭かった?(苦笑)」
    女の子「……(無言で頷く)」
    じっちゃ「そっかぁ…ごめんねぇ…(苦笑)」

    やがてエレベーターは目的の階へ到着。じいちゃん降りる。女の子も降りる。
    じいちゃん、配達先の部屋まで歩き、ドアの前で止まる。
    女の子も後から着いてきて、同じ部屋の前で止まる。実は配達先の娘さんだった。

    じっちゃ「………えーと、お嬢ちゃんのお家?」
    女の子「うん(頷く)」
    じっちゃ「……ママ居る?」
    女の子「うん、いるー」
    じっちゃ「……呼んで来てくれるかな?お届けものだから」
    女の子「はーい!(女の子、ドア開ける)」
    じっちゃ「…あと、おならした事、ママには言わないでね。おじちゃん、恥ずかしいから」
    女の子「わかったー」

    じいちゃんは無事に配達完了してマンションを後にした。
    帰り道、「小さい子は言うだろうなぁ…」と遠い目をしたらしい。

    その予感は的中し、後日再びそのマンションに荷物を届けに行ったら、
    ちびっ子たちから「おならの郵便屋さん」というあだ名を頂戴したらしい…。

    628 :鬼女日記 2019/06/24(月) 01:36:49 ID:9lbipxer.net
    二年くらい前、大学へ向かう電車に乗ってる途中、猛烈な便意に襲われた
    最寄まで20分ほどで、途中で降りるとテストに遅刻するという状況だったので必タヒに肛門に力を入れて耐えてた
    しかし三回目くらいの山がきた時、肛門に意識を集中しすぎた結果私は意識を失い、気づいた時には車内で倒れてた(うんこは漏れてなかった)
    朝のわりかしパンパンの電車で立ってたんだけど前に座ってたお兄さんが席をあけてくれたので座らせてもらった

    14 :鬼女日記 2012/01/28(土) 23:14:19 ID:X/wMHGvU0
    小話みたいなもんだけど、俺の大学での先輩の話。

    ある日部室の前で別の先輩B♂と立ち話してたら、先輩A♂が息切らして走ってきた。
    AさんはBさんに「よお。すまんが俺は逃げてる(だから部活は休むという意味だと後で知った)」と苦笑いしてみせて、そのまま走り去った。
    そのあとから痩せた長身の女子(C子とする)が綺麗なフォームで走ってきた。
    Bさんが「やめとけ。見苦しい」と声をかけると「なんでよ、ほっといて」ときつい返事があって、その女もそのまま走り去った。

    「あれはなんですか?」とBさんに聞くと「Aの元カノ」という答え。
    Aさんは別の女子大のC子と付き合っていたのだが、C子が2股も3股もかけるので怒って別れたのだそうだ。
    復縁を持ちかけられても拒否、携帯も着信拒否、住所は詳しいとこは教えてないということで
    C子がたまに女子大からうちの大学にやってきて、物理的にAさんを追い回すようになったとのこと。
    学生が多いから普通は出会わないのだが運悪く見つかるとさっきのような追いかけっこが始まるのだそうだ。

    「むこうも学部もサークルも知ってて待ち伏せしてるからな。C子は元陸上部だからAも必タヒよw」
    「そんな・・いいんですか、助けなくて」
    「滅多に捕まらんってw」
    別れ話をしていたころのAさんは気の毒なくらい凹んでいて元気がなかったが
    C子の正体を知ってさらに追いかけられるようになってからだんだん元気になっていったそうで
    そういえばさっきも颯爽と全力で逃げていた。

    俺はその追いかけっこは1度しか見られなかったが、話では3回か4回やって、Aさんは地の利を生かして隠れたり振り切ったりして
    ついに逃げ切ったとか。
    あるとき「最近、走り女さん来ませんね」ときくと「学校やめて○○県に帰ったわ」と嬉しそうにAさんが教えてくれた。

    771 :鬼女日記 2005/01/03(月) 16:58:55 ID:EB+ofv2v
    社長の息子である部長が逮捕された。
    詳しくは書けないが社長の息子である部長の悪事を俺が警察に密告したからだ。
    翌日の朝礼で社長の演説は気合いが入っていた。
    俺をはじめ、社員一同を整列させ、声を張り上げる社長。
    「愛すべき我が息子はなぜ逮捕されなければならなかったのか!」

    俺は小声で「坊やだからさ」と囁いた。

    このページのトップヘ