学校

    332 :鬼女日記 2010/06/15(火) 02:13:52 ID:qu+Jwbgi0
    思い出した黒い過去。

    中学の夏休み、新聞に載ってる人の顔の切り抜きを500人分わら半紙に貼るという
    くっだらない宿題がでた。
    見た目は真面目だったが、中身はだらだった私は夏休み終了後も一枚も提出出来なかった。
    担任からしつこく催促され、さすがにやばいかなーと思った私は、誰もいない時間に
    教室に忍び込み、同級生の提出した500人分の切り抜きをパクリ、さらにばれないよう
    ところどころ切り抜きを張り替え、同級生の名前を塗りつぶして素知らぬ顔で提出した。

    後日の文化祭にその切り抜きは教室いっぱいに貼られたんだけど、自分がパクって提出したのが
    一番目立つとこに貼られてて、これはばれるかも…と思い、誰もいない隙に教室中貼られた紙を
    ビリビリに破った。
    その展示が原爆投下の際に亡くなられた犠牲者を追悼する為のものだった為、大人たちの間で
    大問題になったらしい。

    今更ながら思い出したので書き逃げ。

    704 :鬼女日記 2016/07/07(木) 00:17:42 ID:te0
    手作りお菓子が迷惑な話はよく見るけど、真逆なのをお茶うけに。
    女子大に通っていた時、サークルの友達A子が、他の大学のB男とつき合っていた。
    A子ののろけ話で、B男は優しくて料理が上手だということを聞いて、
    A子以外は喪女のサークル部員はいいなーうらやましいなーと思っていた。
    文化祭で、そのB男がサークルに差し入れを持ってきてくれた。
    早起きして作ってくれたという
    今でもありありと思いだす(思い出が美化されてるってことは認める)
    30センチ四方くらいある大箱に、
    一面に黄金色に輝く、ベイクドチーズケーキ。
    分けやすいように、5センチ四方くらいに切れ目が入っていた。
    見た目もきれい、いい匂い、味はもちろん極上。
    さっくりしてとろけるようでコクがあって。
    部員全員狂喜乱舞、B男にひれ伏してお礼を言った。

    ところが、ほどなくしてA子はB男を振ってしまった。
    料理が得意なのはいいけど、サークルの女の子に差し入れして
    鼻の下伸ばしてるような奴は嫌なんだって。
    えええー、これ、男女が逆だったら、すっごい自慢して見せびらかして当たり前の状況じゃん。
    それにサークル部員は、他人の彼氏にちょっかい出すような甲斐性のある子はいないよ。
    もう二度と、あの黄金色のチーズケーキは食べられないのかと、それが喪女の私達には修羅場だった。
    今でもあれを超えるチーズケーキに出会ってない。

    227 :鬼女日記 2017/02/23(木) 12:52:41 ID:njp

    犬小屋で凍タヒ寸前の同級生(8)が寝ていたのが修羅場。


    もう20年以上前の話。
    当時のことをちょっと思い出してしまったので投下しにきた。

    宗教・キチ・長文・胸糞
    当時8歳。うろ覚えのところもあるからそこは推測も混じる。
    同級生=以下Bとする。

    以上がアウトな方は回避推奨です。

    Bは小学校に入ってすぐ転校(1年生の途中)してきた。
    詳しくは知らないけど祖父母の元に母親と身を寄せていた風。
    そこまでは珍しい話じゃないけど、その家の祖父母がおかしな宗教にハマっていたことから近隣は遠巻きにしていた。
    私とBは家が近所だったから登下校で毎日一緒になっていた。(集団)
    Bは冬でもTシャツ半ズボンだったから当時の私には異様に見えた。
    私の地元は毎年冬には20~30cmの積雪がある地方。
    そんな中をTシャツと半ズボンだけで外に出すなと近隣の大人が何度も言ったそうだが、祖父母は耳を貸さなかったそう。
    クラスがいっしょだったから、給食の時に「家で食べさせてもらえない」って聞いて以来、食が細かった私は毎日おかずとか牛乳とかをあげていたのを覚えている。
    今でいうネグレクトだが、どうもこれは宗教かぶれの祖父母の教育方針で
    「薄着の方が強く育つ」
    「〇〇様のお告げで子供に贅沢をさせてはいけない」という理由かららしい。(母談)
    見かねた大人が子供のおさがりをあげても祖父母が処分するという悪循環。
    当時の近隣の大人たちの心境は「関わりあいたくない」「凍(餓)タヒでもしたら」という感情が混じり、祖父母の眼に触れない範囲でご飯を食べさせたり、登校の際に上着を貸して、下校の際に返すように言ったりしていたそうだ。
    当時児相とかがあったのかはわからないけど、大人たちは学校に相談したり、担任が直訴に来たり色々していたようだ。
    二年生の夏休みに脱水症状で道端で倒れているところをうちの母が保護したこともある。
    それがきっかけで体調がよくなってからBは家で夕飯を食べていくようになった。
    こう書くと典型的な放置子を拾ってしまった風にも見えるけれど、Bは放置子にありがちな悪ガキではなく、食べた食器を自分から洗ったり、弟(3)をあやしてくれたり、大人と会話をする時に敬語を使っていたりと、その年の子供にしてはしっかりしているいい子(母談)だった。
    毎日うちでご飯を食べていることを気にしていつも私に謝っていた。

    426 :鬼女日記 2014/07/12(土) 12:49:05 ID:4H9EJOnjc
    他の人に比べたらへみたいな話だけど。

    中学校2年で仲の良かった友達全員と離れてポツンになりいじめられた。
    仲間外れにされる、ばい菌扱い、
    しゃべるたびに笑われるくらいだったから、
    不登校にはならなかったけど、自分的にはつらかった。
    口を開くたびに笑われるのって本当に精神的にくる。

    だから、休み時間は図書室に逃げて過ごしていた。
    部活の友達がいる教室にいくこともあったけど、
    私と一緒のところを頻繁に見られたら迷惑だと思って頻繁にはいけなかった。

    ある日、いつもどおり図書室にいたら、
    1年生のとき一番仲良かった友達A子がやってきた。
    A子は部活が違うから、クラス離れてからあまり話す機会もなかったけど、
    A子と同じグループの子が2人とも休みで、
    昼休み話す人がいなくて、私子ちゃんならいつもここにいるし、
    久しぶりに話そうと思って…と言って話かけてきた。

    その当時私は、常時ポツンなのが本当に堪えてて、
    純粋に嬉しかった。

    図書館なので静かな声でこそこそと楽しく話した後
    次の5時間目の体育(2組合同なので一緒に移動可能)だけでも、
    一緒に教室移動してくれるように頼んだら、

    「嫌だよw他の人に私までばい菌だと思われるじゃん。
     ここは私子ちゃん以外いないからいいけど、
     他のところでは話かけないでね」

    と言われた。
    笑いながら軽い感じで言われたけど、今でも忘れられない。
    その日はお腹が痛くなって、涙が出て午後の授業をさぼって帰った。
    人生で授業をさぼったのは後にも先にもあのときだけ。

    284 :鬼女日記 2017/04/22(土) 03:26:47 ID:n97fOsJm.net
    真夜中に腹が立って眠れないので吐き出し
    小学校と中学校の同級生に親の跡をついで地元の結構有名な会社の社長になってる男がいる
    そいつ今は比較的イケメンで愛嬌あるように見えるので
    主に年上の女性に大人気でよく褒められてるのをきくけど
    小学校と中学校共にいじめグループにいて私も何度か腹が立つこともされたし
    小学校の頃にはそんな私の被害なんてまだたいしたことないと思えるぐらいの酷いいじめがあった
    そのいじめは一人の女の子に対してバイ菌扱いで無視から始まって段々とエスカレート
    しまいにはその子に向かって男子が殴ったり蹴ったり
    石や物を投げて泣いてる女の子を他の女子やいじめグループがゲラゲラ笑うというもの
    今でも白い可愛いシャツに木の実を投げつけられて服を真っ赤に染めて大泣きする女の子を覚えている
    私はその子とはいじめ後も普通に会話して遊んだこともあるけどどうしていいか分からず止められなかったことを後悔してる
    それだけに泣いてる女の子をみてさらに物を投げつけてゲラゲラ笑ってた一人である男が
    その時似たような笑顔で立派だと褒められているのを見ると胸くそ悪くて仕方がない

    689 :鬼女日記 2016/04/21(木) 06:39:37 ID:dXn
    この前、うちに遊びに来た子供のクラスメートのA君がひどかった。

    新しいクラスで友達になったばかりとのこと。
    元気に玄関で靴を飛ばして家に上がる位は、まあいい。
    子供部屋に入り暫くすると、ドタンバタンと音がするから、「何だろう」とちょっと耳を澄ませてみると
    「俺、柔道やってるんだぜ。技をかけてあげる」と聞こえる、
    それに続けて息子の「やめて!」と悲鳴のような声。
    驚いて子供部屋に突入すると、無理矢理技を掛けて喜んでいるA君と、泣いている息子の姿があった。
    慌てて止めると、全く悪びれる様子も無く「俺、強いでしょー」とニコニコしてる。
    厳しい口調で「むやみに技をかけちゃいけない。柔道の先生から教わらないの?!」と問いただしながら息子に怪我が無いか確認していたら
    A君が突然私にジャンプで覆いかぶさって技をかけようとした。
    床にいきなり顔を押し付けられた格好になり、メガネが顔に食い込んで強い痛みを感じた。
    でも相手は4年生。すぐに振りほどく事が出来たが、顔は本当に痛くて「やめてって言ってるでしょう!」と怒鳴りつけた。
    A君は遊びのつもりだったらしくニコニコしていたが、私が怒鳴るとニコニコ顔が急に変わって鋭い目付きで私を睨みつけ、ドシドシ足音をたてながら玄関に行った。
    そして玄関で「俺、帰るよー」と言う。
    「どうぞー」と返事すると「本当に帰るよ。いいの!?」と脅すように言う。
    「だからどうぞー」と言うと、ガンガン音を立てて怒りながら帰って行った。
    息子に怪我は無かったが「上に乗られて息が出来なくてシヌかと思った」と言っていた。
    細身の息子はガチムチ体型のA君に押さえ付けられて、さぞかし苦しかったろう。
    今、思い出してもムカムカする。

    こんな出来事が有ったのに、翌日から毎日学校でA君が
    「遊ぼう。今日お前のうち、行くからね」と言って来るらしい。それも1日に何度も。
    息子は都度断るが「なんで?なんで?」と付きまとわれる、と悩んでいる。

    その後、近所の奥さん方と立ち話している時に、たまたまA君の名前が出て来たので詳しく聞いてみたら
    A君は空気が読めないのと乱暴なのとで有名らしい。
    小学校入学の時には支援級を勧められたけど、親が断って普通級にしているらしい。
    結構、有名な子らしいが、うちは去年引越して来たばかりだったから知らなかった。

    放課後の出来事なので学校の先生に相談するのは違うかなと思ったけど
    一応ちょっと言ってみたら、すごく真剣に聞いてくれて
    「心配な出来事が有ったら、何でも言って下さい」と言ってくれた。
    先生は「A君が息子にしつこく付きまとっていたら、さりげなく助けます。暫くは班が同じにならないように配慮します。」との事だった。
    先生は「A君の保護者によくお話ししておきます」って言っていたので、再度支援級を勧めてくれるのだと思う。
    私から「乱暴なお子さんなので、柔道のような格闘技を習わせるのは危険かなと感じました」と言うと
    「A君のお母さんは武道を通じて礼儀作法や相手を思いやる心を育てたいと考えたのかもしれませんね」とのこと。
    「ただ現状ではお友達に技をかけているとのことなので良くない行動ですね。学校でも注意してよく見ておきます」と、武道の習い事が逆効果になっている事は先生も否定出来ない様子だった。

    先日、東京で小4の子供同士の喧嘩で重体になる事件があったので
    力任せに乱暴を働く子がクラスに居るというのは怖いと思う。
    武道で精神が鍛えられるなら良いけど、抑えられない程の衝動を持った子には逆効果になってしまうよ。

    976 :鬼女日記 2016/06/24(金) 01:06:26 ID:vQh
    友達のAは佐々木希似の美人(というか本家こえてると思う)おまけに性格も明るくAの軽くやるギャグは面白かったので人気者だった。
    ある日Bが先輩を好きになって、Bの小学校の同級生であるAとCは一緒に先輩に話しにいったり、試合を見学しにいったりしてたらしい
    そしてついにBは告白したんだけど、Aが好きだからという理由でフラれてしまった。
    BとCは何を思ったかAを虐めるようになった。

    480 :鬼女日記 2005/09/28(水) 19:49:22 ID:e1Q/Bt6C
    俺が小学校の頃、女の先生で学級崩壊した事ある。
    ノイローゼみたいになって休職しちゃったもんで、次に新しい男の先生が来た。
    最初に暴れた友達がボコボコにされた上に、教壇に立たせられて、

    「これから皆で真面目に勉強しましょう。」と無理やり言わされた。
    「あ?聞こえん!もう一回!」(ボコッと蹴り)
    「これから皆で真面目に勉強しましょう!」
    「聞こえんち言いよろーが!あ?!もう一回!」(またボコッと蹴り)
    「これから皆で真面目に勉強しましょう~~ッ!!!」
    「お前ら返事は!!」(一番前の生徒の頭をバシッと平手)
    「はいッ!!!!」
    あっという間に模範クラスになった。小学生時代の一番衝撃的な事件だった。

    110 :鬼女日記 2016/09/10(土) 10:31:09 ID:3oF
    >>108ひいいい怖すぎる…
    被害に遭った子が、幸せに暮らしていますように

    私の衝撃体験は(私には)なんてことないんだけど、
    お口直しに書いていく。

    高校生の時、友達がいじめられていたことに気づかなかったことがある。
    友達といってもべったり仲がいいわけじゃなかったし
    クラスも違ったっていうのはあるんだけどさ。
    その子は派手な女子達にいじめられてたんだけど、
    私は派手達とは関わってなかったし、
    本を読んで絵を描いてれば満足だったから
    多分周りの色んなことに目が向いてなかったとも思う。

    卒業前にその子の担任だった先生と別件で話すことがあって、
    その時に、いじめられてても○○だけが仲良くしてくれた、
    態度が変わらなかった。だから学校にこれたと
    その子が言っていたぞ、○○ありがとうな。
    と言われて初めていじめのことを知った。

    気づいてませんでしたというとその子が傷つくかも、
    と黙っていたけど、いじめに全く気づかなかった自分が衝撃。

    799 :鬼女日記 2017/08/09(水) 03:05:20 ID:IDYxzJdg.net
    こちら高校生です。

    修学旅行の班決めみたいなものを今からやってるんですが
    私、A、B、Cは小学校から一緒であまりクラスでも目立たないグループでした
    そこに中学からDが加入して、でも、Dにはギャル願望があったらしく
    ちょっと話は合わないなーと思いつつも仲良くしていました。

    でも、中学卒業が近づくとちょっと揉め事が起こるようになりました。
    Aは真面目な優等生、Bはシンプルが大好き、Cはちょっと甘えん坊でわがままな一面があるけど面白い子で
    Dは、お姉さんキャラなAとBにはよくなつき、Cを排除しようとし
    止めに入る私にも噛み付くようになりました。

    Dの高校生ギャルデビュー、ギャルグループに入ったことにより私たちとは疎遠になりました。
    ところがギャルグループにはぶられだしたので
    修学旅行の班を変えてくれないなら行かないと不登校気味に。

    私とA、B、Cのグループに入りたいと担任に泣きついたようでした。
    A、BはOKを出し、私とCは反対したのですが、書類でDがグループにいることを知りました。
    担任はA、Bだけ呼び出して班を決めたらしく、私とCを納得させようと必タヒです。
    修学旅行が終わったら、C以外とはCOしようと思います。

    このページのトップヘ