兄弟

    393 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 00:47:59.38 ID:eMTofI8z.net
    相談をお願いします。フェイクあります。
    親族の子供を引き取ったり世話をしている方いますか?
    自身がそういう状況に置かれたら皆さんならどうしますが?
    顔が見えないからこその本音を聞きたいです。
    私は40歳夫は50歳で私たち夫婦の子供は21歳と20歳で市内の大学生。
    年末に弟とその嫁が亡くなり、11歳と9歳の甥が遺されました。
    嫁は外国人で海外の貧困地域出身でした。
    私たちは異性の兄弟でしたがずっと仲がよく、子供同士も歳は離れていますが甥が赤ちゃんの頃から可愛がっており、家も近かったので頻繁に交流がありました。
    今、甥達は我が家から学校に行っています。
    私の実両親は70代、長子は離婚後独身、引き取り手は私だけという状況です。
    金銭的には、夫は自営で私も夫の会社ではなく別の会社で国家資格で働いています。子供二人も国公立から国立大で実家からの通学のためお金はほとんどかかっていないため不安はありません。
    また、綺麗ごと抜きに言いますが、事故で亡くなったため保険金が億単位で出ます。学資保険もありました。
    ただ、私は20歳で子供を産み、自分で勉強して資格を取り、今まで仕事に家事に地域の役員・少年団・子供会・PTAと子育てに全力でした。40にしてやっと自分の時間が持てると思っていた矢先の出来事で、今からまた10年子育てをするのか。
    自由になれるのは10年後、50歳から何ができるのだろうか、などを考えてしまっています。
    しかし、甥っ子を海外の母親の親族に引き取らせるのか、自分の両親に限界まで見てもらうのか、施設か。。。
    赤ちゃんの頃から知っているだけに、我が家が引き取るのが子供たちにとってもベストなのはわかっていますが現実がまだ受け入れられない。
    夫は、我が家の子供が女の子だけだし男の子もきっと楽しいといいます。私の判断に任せる、反対はしないし協力もするよ、と。しかし同時に、仕事の都合で実子以上に手伝うことは絶対にできないとも言われました。
    上の甥っ子は賢い子で、お金は遺産から出してほしい、自分のできることはできるだけ自分でするから自分達兄弟を高校まではここに置いてほしいと言い、実際我が儘も言わずによく手伝ってくれます。
    ただ、やっと手に入れた自由な時間があと10年先になることに変わりはなく、答えが出ません。
    客観的な意見、経験談を聞かせてもらえたらと思います。お願いします。

    78 :名無しさん@おーぷん
    母がタヒんだ
    これでふた親とも居なくなった
    葬儀では兄がお飾りの喪主になった
    葬儀屋にいいように搾取されている兄に助言をしても、
    「女が横から口挟むな」で終了
    兄は作法も何も知らず恥ずかしい思いをしたがそれも最後
    相続については全部放棄するからと伝えると、兄は嬉しさを噛み殺しながら
    「いや、そんな訳にもいけん。あのXX(ガラクタ)とか○○(土地。金にならん。税金かかるだけ)とか…」
    「兄さんがお母さんを最期まで見たんだし、私は受け取るべきじゃないから」
    と固辞したら、「む、それもそうか」とご満悦
    兄はなーんもしてないんだから、「見た」だけだけどね
    丸投げされた介護に必要なことはちゃんとしたし、好きな食べ物もなるべく良い物を買ってきてあげた
    本当は旅行とかに連れて行ってあげたかったけれど、兄にめちゃくちゃにされるから断念した
    でも、それなりに使えたから遺された貯金はわずかだけど、知らないんだろうね
    まあ借金はないから、そんなにひどい状況じゃなかったよ
    もう母が長くないことは分かってたから、私はあい間に着々と引っ越し準備
    あとはとりあえず見つけた住み込みの仕事先まで、バッグひとつで逃げるだけ
    ぱっと見は分からないように、色んな物(ノートとか筆記用具とか衣類とか)が残ってるように見えるけど、全部要らない物だよ
    ニートで一度も仕事に就かず、もう40になった兄
    父親と一緒に私の婚約を2度までも壊した兄
    兄を甘やかした父親がタヒんだら畑切り売りして遊んだ兄
    そんな兄を甘やかしはしないまでも止めずに言われるままに土地を売り、お金を渡した母
    私も母と一緒で、兄に寄生されても家にお金を入れてたから同罪
    私に責める資格なんかないよ
    でも兄と一緒に落ちるつもりもない
    兄は私にこれからも面倒を見てもらえると思ってるけど、父親はともかく母は好きだったからここに居たんだよ
    母が居なくなったら一緒に住むわけない
    安定した仕事を見つけるのは厳しいかも知れないけど、ここで吸われるよりマシだろうし
    捜索されたら困るから、でもすぐにばれるのも困るから、
    「ちょっと友人の家に行ってくる。遠いのでもしかしたら泊まるかもしれない」
    と言って、ご飯の用意をして、こっそり机の中に「遠くへ行くのでさがさないで下さい」と書いた手紙を入れた
    捨てられたらと思い、電話機の下にも同じものを差し込んだ
    実際は父親と兄にいろいろされて、友人らしい友人なんてもういなかったけどね

    612 :名無しさん@おーぷん
    どうしても行かなければならない用事があって実家に2時間ほど滞在した。
    俺は次男。両親は長男教。兄貴(長男)はひきこもり歴18年の34歳クソ産廃ニート。
    当然俺は成人してから実家とは疎遠。
    嫁も子も疎遠にさせてる。
    たった2時間の滞在で、削りまくられる俺の精神。
    母「たまには孫の顔を見せてくれたって…あんたも、あんたの嫁も気がきかない…ネチネチ」
    父・空気
    兄「三次女とかイラネーし。オリモノ臭で空気濁るから連れてくんなや。ガキも男だし用無い。幼女ならまだしもプークスクス」

    イライラしながら滞在し、兄貴がべらべら言うのを聞き流してスマホいじってた。
    2chを閲覧し、ふと「あれ、ここで書きこんだら兄貴と同じIDだな」と気づく。
    テストでどーでもいい書き込みをしID取得して検索。
    引っかかりました。スレ立ててやがりました。

    『バカ女「やっぱ男は顔だよね。車?プッ」俺「フェ●ーリテスタロッサ」女「」』

    353 :名無しさん@おーぷん
    本当に些細なことしかしてない仕返し。
    姉がとても横暴ないじめっこ体質。妹の私ももれなくいじめの対象。
    小さいころはさんざん煮え湯を飲まされた。
    中学生になったある日の喧嘩で殴り勝ってからは、私に対しては何もしなくなった。
    何もなかったかのように、仲のいい姉妹のような素振りをしようとするので
    文句を言うこともなく、茶番に付き合ってあげた。
    姉の恋愛や進路の相談や愚痴を聞くこともあった。
    その度に、より将来的に悪くなっていくような方ばかりを擁護した。

    努力して進学校へ行くか、低偏差値の高校へ行くか悩んでいた時は
    「低偏差値の高校で内申稼いで推薦で大学行く手もあるみたいよ」
    (姉の性格上、周りに流されて遊ぶと見切った上で言った)

    ヤンキーの絞り粕みたいな輩と付き合っていた時は大変だった。
    良いところなんて見つからないような男だったけど、頑張ってこじつけて良いところ探し。
    親に嘘付いてお泊り旅行の時も、一所懸命アリバイ作りを手伝った。

    就職活動の時も、学校紹介の手堅いところか、姉のバイト先で正社員登用狙うか
    学校紹介の職種の悪い所(と言っても制服ダサいとか辺鄙なところにあるとかくらい)を大げさに吹聴した。
    姉が勤め続けることを選んだバイト先は、数年後、社員登用の話が出る前に潰れた。

    今、正社員未経験のままアラフォーになった姉は婚活中。
    頑張っていいお相手が見つかるといいね。
    相談があるならいつでも乗るよ。

    214 :名無しさん@おーぷん
    自分は35で33の妹がいる。
    妹は学生時代ブライダルモデルとかもやってて、スカウトをされたことがあるくらいの美人。
    身長は165あって顔は広瀬アリスを大人にした感じ。
    仕事をバリバリこなして、未だに結婚してない。

    俺は結婚して、妻と一緒に実家に住んでる。
    (実家といっても敷地内に家が二つあって、親とは別棟で暮らしてる)
    この前妹が帰ってきて、妻と俺が住んでる方の家で昼メシを食べることになった。
    妻のお腹が大きいので妹が率先して色々やってくれて、俺は用があって両親を連れて車で出かけた。

    それで帰ってきたら、昼食の準備は全部終わった状態で、妹がいなくなってた。
    妻に聞くと「急な仕事が入ったらしくて帰っちゃった」と言われて、その時は特に気にも留めなかったんだけど、
    後で「またいつでも来いよ」とLINEしたら妹から「申し訳ないけど○○さん(妻)にはしばらく会いたくない」と言われた。
    電話で理由を聞くと、以下のようなことを妻に言われたと打ち明けられた。

    ・なんで**さん(妹)は20代の男を選びたい放題のうちに結婚しなかったんですか?今期逃しちゃいましたね
    ・いくら美人でも30すぎると男の人は躊躇しますし、日本の男は可愛い女が好きなんですからデキる女は引かれちゃいますよ
    ・このままいったら、男のランクを落とした上で「どうかお願いします!」って頭下げて結婚しなきゃいけなくなりますよ
    ・年下でよければ私の知り合いを紹介しますよ(※妻は28歳)

    一応本気で応援してくれてるみたいな言い方だったけど正直頭に来た。
    確かに一般的には30すぎたら結婚が難しくなるのは分かってるけど、
    自分の周りには未婚でも負い目や変な焦りを感じていない素敵な人が沢山いる。
    そういう人達のことを「頭を下げてお願いしなきゃ結婚してもらえない」って言うのはすごく失礼。
    そのことを○○さんに言いたかったけど、頭に来ていてきついことを言いそうだったので仕事のふりをして帰ってきた。

    …ということを妹に言われた。
    妻のフォローをしなきゃと思ったんだが、酒が入ってたせいで「いやーでも実際お前結婚してないし…」と言ってしまった…
    そしたら「お陰さまでこの前プロポーズされて結婚することになりました。式には来なくていいから」とガチャ切りされた。ブロックもされてる。

    元々すごく仲の良い兄妹だったのに、これくらいのことで式に来るなって言われて正直戸惑ってる。
    明日両親に彼氏を会わせにくるらしいけど、俺達に会いたくないから外で会うらしい。
    謝罪したいけどブロックされてるしどうしたらいいのか分からない…

    101 :名無しさん@おーぷん
    兄貴をやたらとアスぺ認定してくる赤の他人がスレタイ

    実家からは遠方に住んでいる兄は変にマメな人間でSNSで毎日近況を報告してくれる
    仕事には触れない程度に何があったとか何を食べたとかそういう程度
    主に家族が兄を見守るだけのマゾみたいなアカウントだったが最近になって趣味の人間とのやりとりも多くなった
    そのうちの一人がやたらと兄貴をアスペルガー認定するのがうざい
    アスぺのための時間管理術とか、発達障害かと思ったら?とかそういう記事を頻繁に押し付けてくる

    確かに兄貴はおっちょこちょいだし忘れ物が多い
    定期券もよく無くす
    自販機で釣銭を受け取るのを頻繁に忘れる
    部屋も綺麗とは言えない
    でも決して発達障害とかじゃない
    単に物臭なだけ
    就職の時に知能テストを受けてるけど引っ掛かったことなんてないはず

    別に自分の事じゃないし兄がそれでいいっていうならほっとけばいいんだろうけど
    最近になって「本気で病院に行った方がいいよ、心配だよ」とか言い始めてウザ過ぎる
    相手は兄貴の顔も知らなければ本名も知らない
    兄貴は兄貴で相手は善意でやっているんだろうし、そう見えるのも確かだろうし、とヘラヘラしている
    会うつもりはサラサラないらしいからそれでいいのかもしれないけど

    顔も知らない人間に対して発達障害とか言える神経が分からん

    476 :名無しさん@おーぷん
    兄に彼女ができそうという情報が入ってきた。
    しかも美人で性格も良いらしい。
    正直に言って私ブラコンなんだけど、もう吐きそう。
    ただでさえ高校入ってからちょっと付き合い悪いのに、
    彼女なんかできたら更に私の相手してくれなくなるじゃん。
    高校生にはまだ彼女は必要ないと思う。
    私だって学校の男共から告られても全部断ってるし。
    どうにか兄の評判を下げない感じで彼女が出来ないように仕向けられませんか?

    274 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/08/18(木) 04:40:46.65 ID:0QjNNbKK.net
    学生時代からトラブルを起こす、女は取っ替え引っ替え、卒業後も定職にも就かずぶらぶらしてた弟が、地元では相当有名な公衆便所とあだ名のつくようなDQNと結婚した
    正直すぐ離婚だろうだと思ってたが、数年後久々に再会したら見事なまでにまともになってた
    弟は正社員になり髪も短く、言葉を知らないことはあっても言葉使いはまとも、物凄い数つけてたピアスも外し猫背が直ってた
    弟嫁は結婚の挨拶にジャージとサンダルで来てたのが、今回はジーンズにTシャツを着て出迎えられ「こんな格好でごめんなさい」
    いつの間にか産まれてた子供には意味も字も綺麗な名前をつけ、まだ3歳なのに自分の名前が漢字で書ける子供は今そろばんに興味津々らしい
    弟は「俺そろばんなんてマラカスにして遊んだことしかないからやり方覚えなきゃ」と言っている

    失礼ながら頭の中で「マイマイがプラって習ったよなぁ」と思ってしまった
    それくらい衝撃的だった

    このページのトップヘ