312 :鬼女日記 2010/09/14(火) 00:10:17 ID:XAidpaYB
    みたらし良いなぁ
    うちのジェ○ー、元々髪の毛が踝まであるタイプだったが5㎝位伸びた

    で、それ+α取られたから取り返したら
    子供のおもちゃを奪い取った悪人として噂を流された
    泥ママと善意のご近所ママ達が集団で凸ってくる←今ココ

    「泥子ちゃんが泣いてる!大人げない!」
    泣きたいのはこっちだ

    486 :鬼女日記 2009/12/04(金) 13:02:55 ID:v10f9Jqy0
    出産時にウン●も出た事。
    一人目の時は屁すら出なかったのに、二人目は両方出た。

    生まれた時、私のウン●付きでお腹の上に載せられ、あまりの臭さにヤバっ!と思ったが、
    子も胎便が付いていたのでそれのせいにした。
    ごめんなさい。でも今後敢えて自ら言う事は無いと思います。
    自分一人だけの秘密だったんで、ちょっとスキーリしたw

    482 :鬼女日記 2011/10/21(金) 20:34:53 ID:smQou4rz0
    道端で「ニャーン、ニャーン」と鳴きながら、道端の茂みに手招きしてニヤけているスーツのオッサンがいた。
    近付くにつれ、道端の茂みの中に白い何かがいて、それに向かって鳴いてる事に気付いた。
    猫か、と思いながら更に近付くと、それは猫ではなく白いビニール袋であり、
    遠目から見たら不審者でしかないオッサンは、朝から眼鏡を家に忘れて出勤した私の父だった。

    「お父さん何してんの」と話しかけると「猫いる猫いる(*゚∀゚*)」と言うので、
    無言でビニール袋を茂みから引っ張りだして見せたら
    「……うわああぁぁぁ!誰にも言わないで!アイス買ってあげるから!」
    と頭抱えてた。

    とりあえずハーゲンダッツ買ってもらった。

    893 :鬼女日記 2016/05/18(水) 19:32:27 ID:JphWOpHi.net
    相談お願いします
    年長娘の父親です

    近所の広い公園で、球技・自転車禁止の看板があるのに、
    見てない親子が多く、赤ちゃん連れが自由に遊べないのが
    腹立つことが多く、見つけると注意してやめさせてました。
    先日、とある小学校低学年風男児が、自転車乗っていて、
    二回くらい言っても自転車やめなかったから、
    少し強く言ったら泣き始めました。
    その後、親が出てきて文句言われましたが、正論で追い詰めて
    その親子は逆ギレしながら帰って行きました。

    その後、よく考えたら、ウチの娘の友達はよく補助輪付きの
    自転車を乗り入れしてたなと思い、さすがに娘の友達の親には
    嫁の顔もあるから注意できないなと思ってます。
    仮に次回の公園で、補助輪付き自転車がいて、逆ギレの親もいた場合、
    「あれ、今日は注意しないんですか?」なんて嫌味言われたら、
    言い訳のしようが無いと思い、公園に行くのが憂鬱です。

    そんな確率低いだろ、と言われましたが、そんなことになった場合、
    どうしたら良いでしょうか?

    466 :鬼女日記 2013/05/02(木) 01:17:29 ID:Bd4YgNuH
    30年以上前の働くお母さんはまだ少なかった時代
    母は同居祖母との折り合いが悪いこともあって働きに出ていた
    母親っ子だったので寂しかったし祖母は怖かったが母のためと我慢していた
    私が小学校五年くらいのとき、ダミ声の知らない女の人から電話がかかってきた

    「あなた○○さん(母)の娘さん?」
    「はい」
    「あなたのお母さん、浮気してるわよ」

    とだけ言われてガチャ切り
    ショックで頭の中が真っ白になった
    不安で眠れない日が続いて食事も喉を通らなかった
    胸がつぶれるような思いだった
    友達から「お母さんキレイだね」と羨ましがられることも多かっただけに
    一時期は疑心暗鬼になったが
    母は本当に真面目な人間だったし
    私のために寄り道もせずいつも同じ時刻に帰ってくることを知っていたので
    母を信じて電話の事は誰にも話さなかった

    続きます

    152 :鬼女日記 2013/01/30(水) 14:24:59 ID:/db0Gy5u
    私には実害なかったけど子供がかわいそうすぎて忘れられない体験を一つ。

    ケーキ屋さんにケーキを買いに行った時の事。
    私がケーキを選んでいると、幼稚園か小学校低学年くらいの男の子を連れたママさんがやってきた。
    男の子は「ママ―トイレ行きたいー!」と叫んでいるが、ママさんは「ケーキ買うから待って。」って言ってる。
    私は優柔不断なので、「私優柔不断なのでお先にどうぞ?」と言ったが、
    「あら、大丈夫です^^お気になさらず。」と言われたので私なりに急いでケーキを注文した。
    でも店員の手際が悪くて中々ケーキが出てこない。

    690 :鬼女日記 2010/04/09(金) 02:09:33 ID:gttFPLIUO
    昔、父と一緒によく行ったあんみつ屋。
    あんみつ屋のおばさんはキレイで優しかった。
    父は私以外(母姉)は絶対に、その店へは連れて行かなかった。
    多分、母姉は店の存在すら知らない。
    数年前に父が亡くなった時に、誰にも分からないように
    あんみつ屋のおばさんと父の亡きがらを対面させた。
    泣きながら何度もありがとうと言っていたな
    最近、彼女が亡くなったと風の便りに聞き、
    永代供養されている寺院を訪ねた数日後に弁護士から連絡があり、
    あんみつ屋やら私財を処分して残った幾許かの遺産を頂いた。
    父の遺産は実母と姉が山分け。
    実母とは不仲で姉とも疎遠な自分にとっては天の恵み。
    弁護士さんが、ご希望でしたら事次第を全てお話する用意もあります、
    て云うけど何も聞かなかった。
    これに全てを記してあります、と封書をもらったけど、
    この封書こそ、開けずに墓場まで持っていこうと決めた。

    184 :鬼女日記 2016/10/19(水) 14:09:34 ID:7mVVUn/p.net
    どっちかというとボーッとして幼く、万年B評価の息子なんだけど、
    仲良くしてる友達が、クラスで一番賢いとかじゃなく、たぶん天才。
    漢検英検が大学レベルで進学塾でも順位が高いから名前が掲載されてるらしい。
    しかも美形。

    出会った頃は、向こうは帰国子女で日本語が下手だったのと、ぽっちゃりしていたから、うちの子と釣り合っていたのよ。
    今は「バカなことをやるときに一緒の友達」認定されてる気がしてイライラ。
    図書館に誘ってくれるのは嬉しいんだけど、その子が文春文庫の天と地とを読んでる隣でうちの子がゾロリ読んでる。
    うちの子に対しては馬鹿にするような発言はしてこないんだけど、私には
    「おばさん、-君は算数の-が出来てないよ。」
    「漢字の-と-の違いがわかってないよ。家で復習してあげて」とか、
    「おばさんとのお話の中でこの言葉を使ってあげてよ。反復練習が足りてないんだよ」とか、
    しまいには、
    「おばさんは-君を上手に育てたね。彼は裏表が無く純粋だよ」
    とすごい上から目線。

    448 :名無しさん@おーぷん
    私実家は農家でちょうど国道沿いに畑を持っているんだけど、そこに3度車が落ちた。そのうち2度タヒ者が出た。
    3度とも真夜中で、飲酒運転によるスピードの出しすぎとかカーブの曲がり損ない。私が子供の頃で、まだ飲酒運転がそこまで厳しく取り締まられていなかった。
    真夜中にドカーンと凄い音がして、家族全員飛び起きてパジャマ姿で外に出ると、大きな車が畑の上で作物をなぎ倒してひっくり返っている光景は無惨でもありシュールでもあった。
    毎回父が警察を呼んで、子供は見るなと言って無理に床に戻されたけど、窓越しに恐る恐る覗いたらパトカーや救急車が何台も連なって、近所の人達が凄い勢いで群がっててあまりに異様な光景だった。
    車が落ちたところは綺麗に片付けて新たに種を蒔いても生えてこなくて、正常に作物が育つまでに数年を要した。
    後から分かったことだけど、ちょっと文章に出来ないような無惨な状態で亡くなった人もいたらしい。だから子供には見せられなかったんだと思う。
    近所では悪魔の畑と呼ばれて嫌な意味で有名だった。今でもタヒ亡事故発生を示す警告灯?が建てられてる。

    父が別に所有している畑も、すぐ横の溜め池が隠れた自さつの名所みたいになってて時々首吊りタヒ体とか土左衛門が上がってくることがあった。勿論毎回祖父や父が第一発見者。
    「下手な警官より俺はタヒ体慣れしてる」というのが父の口癖。

    134 :名無しさん@おーぷん
    両親と色々あり実家を出て十数年、色々な事情でまた同居することになったけど
    小さな頃から家を出るまでの当時は何とも思っていなかった衛生観念や家事のやり方・考え方の差にスレタイ
    ・生ゴミは全部流し台の隅に積み上げて週に2回処理
    ・皿洗いは3〜4日に1回なので必要に応じて洗い桶から拾って水洗いして使う
    ・掃除機かけは平均して年4〜5回、交換する紙パックの銘柄も把握してない
    ・野良猫に餌付けして家に上げてしまっているので生ゴミを散らかす
    ・そのせいでGが山ほど出る
    ・そんな環境なのに、料理を作ったらフタもせず鍋をコンロに朝まで放置
    ・調理台どころか流しや床に落ちた食材も何もせずフライパンやお皿に戻す

    母親は床が汚れたら手でゴミを拾ったあとウェットティッシュでその場だけを拭く
    自称料理に自信ニキの弟は輪ゴムを使って得意気にネギをみじん切りにする技術を見せ付けるけど、切ったら満足して放置する
    容器に入れてラップして冷蔵庫にしまうとかいう然るべき処理というか発想すらない
    洗濯も洗って干して畳むという1サイクルに4〜5日かかるので風呂上りに体を拭くタオルが無い日がよくある

    自炊して家事を全部自分だけでこなす一人暮らしを十年以上続けていた自分から見たらママゴトみたいなやり方のクセに生活能力に根拠の無い自信を持っててその都度アドバイスしようとしてくるのも衝撃的だった

    538 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/05/19(木) 12:00:18.92 ID:7PC6+bVa.net
    子育て中だからって女を捨ててる母親が嫌い
    べつに時間かけてがっつりメイクしてビシッと綺麗でいろとまでは思わないけど、すっぴんで髪ぼさぼさ体型崩れててくたびれた服を着てる人を見るともう少し何とかならんのか…と思う…なんというか、そこに清潔感がまるで無い
    眉無しマロ状態で外出出来るのがすごい
    0歳の赤ちゃんを育ててるなら仕方ないけどね

    141 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/01/08(日) 00:34:46.28 ID:8XvT2mKS.net
    おさがりってあげないといけないものなの?
    あげないとケチなの?
    はじめての子が産まれるとき、親戚や母の友人からおさがりを結構もらった
    親戚に関しては向こうから「おさがりいる?」と聞いてきた
    うちは貧乏だしベビーカーとかもくれて本当に助かったんだけど
    自分自身、こどものために購入したものを誰かにあげるのは嫌だ
    人からお祝いにもらったものはもちろんのこと、結構高額だったものとかをタダではあげたくない
    本当にいらなくなったら売りたい
    1000円〜3000円程度のものだとしても
    赤ちゃんの服とかいろんなものも、愛着があって思い出だからまだ手放したくない
    マタニティのものに関しても全部
    いとこがおさがりをあげまくっていることに対して母に「おさがりとかみんなあげちゃうんだねー」と話したら
    「あんたもおさがりもらって助かったでしょ!」と言われ、
    「まあね。でもわたしはあげたくない。まだ手放したくないからねー」と話すと、
    「赤ちゃんのものなんておさがりにあげるもの!もらったら助かるでしょ!」と何度も言われた
    あげたくない私がケチみたいに・・・
    自分で買ったものやお祝いでもらったものもあるし、愛着があって名残惜しいから人にあげたくない
    生活余裕もない中で我が子のためにと購入したものもたくさんあるので、気安くタダなんてわたしは嫌
    やはりケチ扱いなんですか?
    あげることを強要されモヤモヤ

    164 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/12/16(火) 19:42:00.20 ID:kOLdwY6J.net
    失礼します

    至急相談させてください
    当方×1の既男です
    前嫁とは2人の子どもがいましたが、なんとなしに行ったDNA鑑定で自分と親子間系がなかったことから離婚しました
    そして今嫁との間に生まれた子も、DNA鑑定をしました
    しかし自分と親子関係はなく、また浮気されたとショックで今嫁をかなり詰りました
    しかし今嫁と今嫁実家、俺実家に諭され遺伝子の研究機関に赴いたところ、自分には遺伝子が2つあることが判明しました
    もう1つの遺伝子と今嫁との子どもには親子関係がはっきりありました

    このことから前嫁との子もまさか…と思っているのですが、前嫁は既に再婚していて新しい家庭を築いています
    友人や職場を巻き込んで前嫁をかなり痛い目に合わせたり、無実を訴える前嫁の友人関係を崩壊させたりとひどいことをしてしまったので改めてDNA鑑定した方がいいのかなと思ったのですが…
    前嫁は新しい土地で2人の子どもと、新しい父親と、その父親との間に生まれた2人の子どもと幸せに暮らしているようなので水を差していいのかどうか…
    (前嫁の近況は親を通してたまに聞いてた)

    どうかご意見をください

    723 :名無しさん@おーぷん
    旦那が息子の小遣いを奪ってた。元々経済DVで水面下で離婚準備に入ってた。
    旦那と私&息子の生活費は別だと突然言われて、旦那の必タヒの願いで専業になった私は驚いた。話し合いをしようにも逃げる逃げる。
    私&息子の生活費は月一万。もう専業なんかやってられず、フルタイムで働ける所を探していざ面接ってときに旦那の妨害。わざわざ電話して面接キャンセルしやがりました。
    慌ててキャンセルではないと伝えても後の祭り。そんなのが3回もあった。
    私の結婚前の貯金を切り崩して生活し、小4の息子には月500円わたしてました。同時に離婚準備を進める。
    旦那の妨害をかいくぐり、就職が決まって離婚を言い渡したら、話の流れで息子の小遣いを奪っていたこと発覚。
    息子が、今まで預けていた小遣いを返してくれ!お母さんに食洗機買ってやるんだと旦那に言った。

    314 :名無しさん@おーぷん
    40代後半、地方在住。50になってやっと親と離れられる。
    ずっと東京で働きたかったけど一人っ子って理由で反対されて地元で進学、就職結婚。
    結婚したばかりで夫が東京に転勤、ずっと単身赴任。
    子供が独立して子供は上京、夫と子供は東京暮らしになったけど、既に父は他界して、母には一人暮らしも上京も拒否され
    結局、私と母(実母ね)2人で地元で生活。
    私の結婚生活ってなんだったんだと腐ってた所、
    ずっとパートで勤務してた会社から正規雇用の打診があり、本社(東京)異動も希望できると聞いて即異動願提出→受理された。
    仕事ならしょうがないよね〜と親を無理矢理丸め込んでこの度上京します。
    他人から見たら大した事じゃないのかもしれないけど
    親の呪縛、一人っ子の呪いみたいなものからやっと逃れられる。
    私も私の好きなように人生決めても良かったんだよね。
    色々やり直したいけどね。もう人生後半に入ったけどね。遅いかもしれないけどね。

    780 :名無しさん@おーぷん
    父と離婚後、東京で暮らしている母が、私に東京の高校入学と自分との同居を進めてきます。
    母は父と離婚して東京で開業し、相当利益を上げているようです。
    離婚の原因は母が資格取得と仕事に夢中になって、家事を疎かにしたこと。同居していた祖母と不仲だったことです。
    母が働き出してから夫婦間、嫁姑間の喧嘩が絶えなくなり、私が小学校3年生のある日いつになく激怒した父が「主婦を辞めたいなら出ていけ!」と啖呵を切り、母があっさり「わかった」と了承。
    ものの30分で荷物をまとめ、私に「お母さん、お父さんと別れて東京に行くけどあんたはどうする?」と聞いてきました。私は「いかない」と答えていました。
    父にも祖母にも非はあったけど子供心にも母があまりに身勝手に思えたからです。田舎にはもったいない、美人で聡明な母が大好きだったのに、その時私は母に嫌悪感を抱いていました。

    694 :名無しさん@おーぷん
    どこの板に書いたらいいか分からなかったので投下失礼します。
    長いので苦手な方は飛ばしてくださいm(_ _)m

    私がまだ社会人になりたてだった数年前。
    会社は家から近かったものの一人暮らしをしたかった私は実家から近距離一人暮らししていました。

    当時はお金もなかったので会社には毎日お弁当を持って行っていて、
    毎日作るのも面倒くさいので週末にまとめて作る→冷凍。
    まとめ作りにはアパートのキッチンは狭すぎたので実家で料理していました。
    (ガス代などのお礼としては風呂掃除や重い買い物に車を出すなど)

    作ったあとすぐには小分け・冷凍できないので大皿で机に置いておくと、
    土日は仕事の父親が帰ってきたら毎回つまみぐい。
    目を離した隙に3分の一くらい食べる。少ない給料でやりくりしていたので怒る私。
    これはお弁当用、と言っても何回も食べられたので、とうとう
    「目に見えたもの全部食べるなんてル○バか!」と怒鳴り、
    それ以降つまみ食いはなくなりました。

    ある日同じように煮物を大量製作したところ失敗…。
    まさかの醤油とソースを間違えるという典型的ミスをして当然ゲロマズ。
    母親には「バカね〜」と爆笑されたものの、材料費はもったいないし
    毒ではないから…と我慢して食べようと放置。

    少し昼寝して起きてみるとその煮物がからっぽ。そして置いてあるメモに
    「お腹がすきすぎて食べました。ごめん。ル○バより」と。

    そして母親から「これお父さんからお詫びにって」と、
    私の大好きな近所の肉屋さんのコロッケが大量に渡されました。
    「私の作るごはんは健康的すぎなんですってよ。
    あんたのご飯はがっつり目でうまいからつい食べちゃうって言ってたよ。
    んで、今日は失敗して○○(私)が落ち込んでたって言ったらこの有様。
    ほんと娘には甘い」とも。
    (ちなみに母親はメシウマですが、野菜多めで揚げ物は嫌い。健康的)

    私の前では褒めたりはせずに「腹減ってたから」しか言わなかったお父さん。
    昔から「目玉焼きにはしょう油だろ!」とソースがあまり好きじゃないお父さん。
    どんな思いで失敗作のソース味煮物を食べてくれたんだろうと思って
    ごめんねありがとうと号泣

    それ以降はお弁当を作る日の夜ご飯も私が作ることにしました。
    先日お父さんが還暦を迎えて、年に数回しかない大好物揚げ物パーティーをしたので記念カキコ。

    1 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 16:51:06.05 ID:OICxeYSW.net
    書き留めていないので遅くなります。
    身バレが怖いので若干のフェイクを入れさせていただきます。
    御了承ください。

    189 :名無しさん@おーぷん
    今から4年前、母が弟の通う小学校に呼び出された。
    いつも私に家事押し付けて弟と外食してるから(また外食か〜)って思ってたら、なんだか不機嫌そうな顔で帰って来た
    母はいつものごとく「ありがとう」の一言も言わずに私の作ったご飯を食べ始めた
    先に食べた自分の分のお皿洗ってたから今での母の愚痴の内容は少ししか聞けなかったけど
    「ちょっと給食かけただけじゃない」
    「イライラしてたら足が出ることだってある」
    「呼び出すとか大袈裟。甘えすぎ。そんなんじゃ生きていけない」
    「厳しく育てたらDVやいびりに慣れるやん。大切に育てたら行き遅れるわ」
    みたいな断片的に聞いた愚痴から察するに、弟がクラスの女の子に酷いことをしていたらしい

    このページのトップヘ