189 :名無しさん@おーぷん
    今から4年前、母が弟の通う小学校に呼び出された。
    いつも私に家事押し付けて弟と外食してるから(また外食か〜)って思ってたら、なんだか不機嫌そうな顔で帰って来た
    母はいつものごとく「ありがとう」の一言も言わずに私の作ったご飯を食べ始めた
    先に食べた自分の分のお皿洗ってたから今での母の愚痴の内容は少ししか聞けなかったけど
    「ちょっと給食かけただけじゃない」
    「イライラしてたら足が出ることだってある」
    「呼び出すとか大袈裟。甘えすぎ。そんなんじゃ生きていけない」
    「厳しく育てたらDVやいびりに慣れるやん。大切に育てたら行き遅れるわ」
    みたいな断片的に聞いた愚痴から察するに、弟がクラスの女の子に酷いことをしていたらしい

    184 :名無しさん@おーぷん
    父は何度言っても片づけをしないしすでに家にあるものをさらに無駄に買い足してどんどん増やしていく。
    嫌だけど基本父の部屋だけのことだし、他人のものには手を付けないのがポリシーなので黙認してる。
    でも家族共有の洗面台に、3分の1くらい残った歯間ブラシのケースが常に2、3個あるのだけは地味に邪魔で我慢ならん!
    残り少なくなる→新しいのを予備で買ってくる→残り少ないのがあるのを忘れて?新しく買ってきたのを開けて使う…の無限ループ
    邪魔だしほこりかぶるのに、使い切ったらタヒぬのか?ってくらいのレベルで、微妙に残して放置する。
    よって断罪。私は自分の歯間ブラシ買うのやめて、父のを横領することにした。
    父が新しいのを買ってきた時点で、残り少ないほうの哀れな歯間ブラシたちを私用の歯間ブラシケースに補充。
    私用の歯間ブラシケースは鏡裏に入れていて、父はここを使わないのでバレる心配はない。もう半年経つが気づかれてない。
    この横領は歯間ブラシ以外にも応用できそうなので、じわじわと絞りとってやろうと思う。覚悟しろ父。

    183 :名無しさん@おーぷん
    名前に関しての地味なやつ。
    うちの親、致命的に命名センスというか命名運がない。
    俺、男女の双子なんだけど、名前が俺が和博、妹が真澄。
    単体で見るとそれぞれ普通の名前だと思うんだけど、由来はもちろんKKコンビ。しかも特に親は野球ファンではない。
    小学校の友達からはいまだキヨって呼ばれてる。
    妹も結構ブスだから、奴のあだ名は桑田とか桑ちゃん。
    で、他にも兄弟がいるんだけど、名前は明日香。
    これも普通の名前だけど、ね。
    で俺しばらく出張で海外にいたんだけど、今回の清原逮捕のニュースは、親からの我が家からついに2人目の逮捕者が出ましたってメールで知った。
    なんならちょっと嬉しいらしくて、お母さんすごくない?とはしゃいでる。
    すごくないし、不謹慎だよ母ちゃん。
    そして急にいろんな友達からメールや電話がたくさん来る。
    久しぶりにお前らのこと思い出してさ、元気か?飲もうぜ!と皆言うけど、ニュースで思い出したとしか思えないタイミング。
    急に色んな奴との予定が入って、捌ききれなくなり、もう予定調整がめんどくさいから同窓会を開くことになってしまった。
    で、桑田も呼んだんだけど、私妊娠してるから飲めないと言われたのが衝撃。
    性別はわからないけど、双子なんだって。一卵性?だから、男男か女女らしいけど。
    うちには子どもがいないんだけど、結構嬉しいもんなんだな。


    679 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 22:42:08.02 ID:CzdcZyUN.net
    誘導されて来ました
    今日涙目の高校生の息子に泣きつかれたんだ
    相談の内容ってのが
    「彼女の家に先週遊びに行ったときに他の家族が誰もいないと思って
    イチャイチャ(ハグしてたらしい)してたら彼女の中学生の妹に目撃されて
    彼女は口止めしてたけど、妹が親に言ってしまったらしく
    彼女のお父さんが『その男を一回俺の前に連れて来い。来なかったら無理矢理別れさせる』
    って言ってるらしくて、今週末行かなきゃ行けないんだけど
    行きたくない。どうしよう。お母さん着いてきて」って
    さあどうしたものか?

    958 :名無しさん@おーぷん
    俺が小学生の時。運動会に両親が来た。
    クラスメイトの親に俺の親が挨拶していると、クラスメイトAの父親と俺の父親がお互い「あ」という顔をした。
    父親同士が中学時代のクラスメイトだった。
    その日から、A父がちょくちょく家に来るようになった。
    夕飯時に来て、親父とビール飲んでちょっとつまんで帰っていく感じ。
    A父は片腕が不自由だった。ちょっと特徴ある障害だからここは省略する。
    ある時A父が、どういう話の流れか親父に向かって
    「今さらお前の腕なんかもらってもな〜、もっと若いのがいいよ」
    と言った。
    そしてA父は俺に向かって「×年×月×日の新聞見てみな」と言った。
    俺はその日付を何となくノートの端っこにメモって、すぐ忘れた。
    そんな昔の新聞見れネーヨと思ったし。
    それからしばらく経って、母がA父の来訪を快く思ってないのを知った。
    俺はあの日のことを思い出し、日付のメモを母に見せた。
    そこから怒涛のように色々起きて、両親が離婚して俺は母実家に引っ越した。

    察しのいい人はとっくにわかるだろうが
    A父の怪我は俺父のせいだった。
    親父と数人がA父をいじめていて、いじめがエスカレートした末の事故だったらしい。
    例の日付の記事にはいじめと書いてなくて、中学校の名が載っていただけで
    「転落、重傷」といったことしか書かれてなかった。
    昔の記事は図書館で観れるんだな。母がまず当時に閲覧して、俺は大人になってから見た。
    しかし記事はそれだけでも地元の人はみんな事情を知っていたそうで
    父実家の周囲で少し聞きこんだらすぐ色々わかったらしい。
    んでA父の「今さらお前の腕なんかもらってもな〜、もっと若いのがいいよ」発言で
    母は「若いのって…息子(俺)が復讐のターゲットにされるのでは」
    と恐れおののき、急いで離婚して逃げたというのが真相だった。

    父とは高校くらいまで定期的に会ってたが今は音信不通に近い。
    再婚したらしいし。
    あの頃は色々麻痺していて真相を聞かされても「へー」位だったが
    大学生の時、部屋で寝ていて忽然と「うわ怖ぇっ」と思った。
    A父がいつ俺や母に何をしてもおかしくなかったんだよな、あの状況…

    933 :名無しさん@おーぷん
    子供の頃、俺は母をエスパーだと思っていた。
    「Aさん家は今年の雪かき要員に数えるの少し待った方がいい」
    「近々物入りになるかもしれないから、部活用品の買い替えは来月ね」
    「どこそこの道は通らないようにしなさい」
    後日
    Aさん家離婚→引越し
    物入り→近所で不幸があって香典その他
    どこそこの道→木が倒れてふさがれた。怪我人も出た
    「どうしてわかったの」と聞くたび母は「女の勘よ」
    母の勘はすげえと思っていた。

    そして幾数年。
    一昨年父がタヒんだ。
    母となんとなく例の女の勘について話したら「あれは嘘」だと。
    本当はA夫のネクタイのローテーションがおかしくなったとか
    近所で不幸がありそうだと嫁同士のネットワークで知ってたとか
    木が折れそうなのを鳶さんから聞いただけらしい。
    タヒんだ親父が小言の多い人だったんで
    上記を説明すると「人をじろじろ見るな」「噂話をするな」とうるさいから
    女の勘と言って済ませていたんだとさ。
    要するにエスパーでも何でもなく観察眼が鋭く社交性がやや高いだけのただの人だった。

    現在は自分の見たことをズバズバ言ってる。
    「Bさんとこの旦那さん、結婚指輪が違うのになった。離婚近いな」
    「Cさんあの顔色永くないわ」
    「Dさん家は嫁姑の勢力図変わったね。庭観りゃわかる」
    エスパーでないのは判明したが、全部当たるのでやはり母が怖い

    699 :名無しさん@おーぷん
    4歳まだまだいやいや期
    いただきますをしたくなかったらしく、頑なに嫌がってご飯食べないってムスクレてるから何度か声掛けして
    親も食べ終わったから全部片付けたら大泣き地団駄でご飯を欲しがり始めた。
    米も晩の分だけでないし、片付ける前にに何度か「いただきますして食べて?じゃないとご飯本当にないからね」と声掛けはしましたし、
    大泣きしたらどうにかなる事ばっかりだったから本当に片付けて晩ご飯無しで寝かしたんだけど
    これってやっぱ虐待って言われるんだろうなぁ。はぁ。。
    大泣きしたらいいよーって準備するもんなの?どうしたらいいのよ。

    156 :名無しさん@おーぷん
    もう10数年前だが、祖母が新聞紙に包まれてた重い何かを私に渡して、
    「絶対みんなにバレないようにあなたが隠して持ってなさい。私がタヒんだらそれを持ってこの家
    を出なさい。必ず大事に使いなさい、この家にもう戻ってはいけないよ」と言った。

    この時私は高校出て、家事と寝たきりの祖母の介護をしてた。夜の介護も私なので同室。
    大学は「馬鹿だから行くな」と親に言われた。
    子供の頃から塾に通っていい大学に行った兄に比べれば、私は塾も習い事も行ったことない
    馬鹿なので、しょうがないなと思ってた。
    兄の習い事での表彰状が家じゅうに貼ってあった。羨ましかったけど、「お前には引っくり返っても
    貰えないよ」と祖母以外のみんなに言われて育ってたので、そうなんだなと思った。

    祖母は「○○ちゃん(私)だって賢い子だよ」と言ってくれたが、家の中で病気がちな祖母の発言は弱かった。
    家は会社人間の父と、趣味と社交に没頭する母、出来る兄と、奴隷要員の私と、ガンの手術と再発を繰り返
    してる祖母の5人暮らしだった。

    祖母は冒頭の会話の二年後、最後のガン手術から結局回復しないまま心不全で他界した。
    祖母の部屋からは手術前に残した手紙が見つかって、
    「数年前○○会社の○○と名乗る男性のつまらない投資詐欺に騙されて、お父さん(祖父)から相続
    した貯金をほとんど無くしてしまいました。恥ずかしくて今まで隠してました。ごめんね」
    という内容だった。

    両親と兄は「介護までしたのに!恩知らずのババアが!!」と大激怒。
    私はただ泣いていた。

    祖母の介護がなくなったので、私は家を出ることにした。
    両親は「家事はどうするんだ」と怒ってたけど、結局は「高卒出のバイト暮らしなんて、
    すぐ立ち行かなくなるぞ」「週末は家事しに戻ってこい」と言って送り出してくれた。

    それが両親の顔を見た最後。兄の顔見た最後はいつだったか。全然思いだせない。
    祖母から預かった新聞紙の包みの中身は知ってた。
    アパート借りる保証人になってもらう時親に見せた住所は偽物。
    遅くなったけど専門学校に入り資格を取り就職、その後縁あって結婚も出来た。

    祖母のお金は入学金とバイトが見つかるまでの生活費にしか使わず、結局まだほとんどが金庫に
    残っている。
    これがあれば何も怖くないよと、いつも祖母が背中を押してくれてるような気がしてる。

    贈与税とか色々ダーティーなお金なのでスレタイ。

    51 :名無しさん@おーぷん
    私の母の口癖は「貯金」

    子供の頃から祖父母にもらったお年玉とかは貯金するからといって取り上げられてた
    実際に郵便貯金にはしていたみたい。ただ、うちはそんなに豊かではないというか、両親の金銭感覚が
    ちょっとおかしくて私が小学校高学年のときだったから、父親の礼服を買うからってその貯金を使われてしまった。
    母はあとで返したっていうけど、それいらい母の事も信用できないし、貯金ってばかばかしいと思うようになった。

    貯金がないのをたたく人も居るから断っておくが、私の母親って、生活に必要なものを節約と称して我慢させて
    不要なものや見栄にお金を使うタイプだった。

    私も成長して就職したら「給料の半分は貯金しなさい」とか偉そうなことをいってきた。

    新卒で会社の寮(食事はなし)にはいってていろいろ引かれたら手取り12万かそこら、残業とかがあると20万近くになるから
    なんとか生活できる。給料の半分を貯金したらかろうじて食うや食わずじゃないか。そんなに貯金できないよ。

    と、貯金してこなかった。ただし、最低限の積み立てとか保険とかはさすがにやっていたが私の頭の中では
    それは貯金には入っていない。

    その後縁があり、結婚したら今度は「共稼ぎなんだから嫁さんの給料は全部貯金しろ」っと偉そうに言ってきた
    無理無理、旦那とあわせてなんとか40万いくかいかないか。
    母の脳内では不要なものを一切買わず、地味に生活すればそれぐらい簡単なんだそうな。
    うん、服とか化粧品とか一切お金を掛けずに、小汚い格好で会社に行ったり取引先に行くならそれも可能。
    でも実際は社会人として最低限の身だしなみ(スーツとかふさわしいバックや靴)を買うと、毎月それなりにお金が必要。
    別にブランド物を買わなくても、ちゃんとした格好をするにはお金が必要。

    でも母は靴は合皮の安いやつが幾らでもあるのに、なぜ皮の高い靴を買うのって言うんだよ。

    いい歳してあからさまに安い靴で客先いけるかっての。

    こんな感じで母のいう助言は実現不可能&的外れなのでスルー、現在に至る

    588 :名無しさん@おーぷん
    母親が高校生に人生相談することってあると思う?

    息子と夕飯食べてて言われたんだけど
    「お袋最近疲れてるよね」
    「親父って何でお袋の機嫌取ろうとしないの?」
    みたいな感じ
    何か嫁が息子に言ったのかと思ったんだけど
    「俺は彼女には親父みたいな態度取らないっていうだけの話、春休みで色々見えた」
    「ゲームだって補給しないと弾切れするしエネルギー切れするから回復材使うじゃん?親父そういうのないよね」
    「お袋の自然回復に頼ってたらそのうち資源枯渇するよ、俺その時は親父の味方出来ないよ」

    高校生にしてはこれは口が回りすぎだし、なんか嫁が言ってるんだと思うんだよね
    だとしたら息子が気の毒だし
    自分は一応「大人になったら表面上機嫌取ったりしなくても信頼関係が築けるものだから、子供が気にするな」ってフォローしたんだが
    嫁に何か聞くべきかな?

    455 :名無しさん@おーぷん
    毒かもしれないし普通なのかもしれない母と父の話
    父の話は、母から聞かされたものなので伝聞多いし、母目線入ってる。

    母は3人兄妹末っ子。東京生まれ東京育ち。
    美術短大。学生運動でちゃんとは卒業できなかったが、ともかく一流企業に受かって少しデザインもしていた。

    父は2人兄妹の長男。関西生まれ関西育ち。
    電子系の学校を卒業後、東京の母と同じ会社に就職した。
    二人は会社の部活で出会った。
    母は、父が部のリーダーシップ取ってる所が「頼りになって優しい」んで惹かれたんだ。
    父が母を気にいったのは、怪我したときずっと側にいたからかなって言ってた。

    母はぼんやり横浜あたりに家庭が持てたらいいな、なんて考えてた。
    だけど、父からプロポーズと共に「関西に戻る」「妹は障害を持ってる」と初めて聞いた。
    今まで考えたことなかった選択肢に、障害持ちの家族にヒビった。
    けど、ここで断ったら女が廃ると父と一緒になることを決めた。

    809 :名無しさん@おーぷん
    亡くなるまで存在をまったく知らなかった実父の、たぶん修羅場。

    妊娠したけど元カレが結婚向きの男ではないので、元カレ親の目の前で
    「え? 子どもは産むけどあなたと結婚はしないよ? だってあなた結婚向きでも父親向きでもないし。
    認知だけして後はほっといてね。実家の親と育てるから」
    とかましたと豪語する身内がおります…うちの母ですwww
    なんだか認知すると父親の戸籍に婚外子がいる事実が載るらしく
    「そんなことされたらうちの息子が結婚できなくなる!責任とってちゃんと結婚しろ!」
    と元カレ親に責め立てられた(普通は逆だろwww)けれど
    手に職も理解ある実家もがっつりある母には蛙のツラにしょんべん状態。
    結婚も同居も嫌だけどときどきわが子に会わせるぐらいはいいか、と思っていた母ですが
    うるさくて嫌気が差したので、弁護士入れて認知だけさせてさっさと縁を切ったそうです。

    その元カレ、私にとっての実父が今年始めに亡くなったそうで、
    相続財産が来たんで、税金払った残りを私の子どもたちの進学費用に丸々とってあります。
    孫のためにつかうってことで、草葉の陰の実父も納得してくれるといいなあ。

    実父が結婚できたのかどうかは知りませんが、相続人が私だけだったようなので
    たぶんできなかったんじゃないかな?
    戸籍取り寄せて結婚歴がないのに婚外子だけいることがわかったら、
    入籍直前でもふつうに誰でも二の足踏みますよね。
    シングルマザーよりある意味風当たりがきつかったんじゃないでしょうか。

    642 :名無しさん@おーぷん
    人って結構大人にならないというか年齢が高ければ精神年齢も高いとは限らないんだな。
    ちょっと自分語りになるんだけどうちの両親は父30母26のときに私を作って結婚。
    母の日や誕生日プレゼントにお絵描きや手作りの花を持っていけば「いらない〇〇ならいいんだけどね」「ごみになるから捨てるね」って言われたのは忘れられない。おこずかいの概念もお年玉も預かられてるのにどこから出せば?
    物心つく頃には既に外聞を気にせずほぼ毎日ケンカ。
    ケンカの内容は母親の口の悪さがキッカケで父の借金癖女癖酒癖を指摘してケンカの流れ。全部最初に分かっていたのに。
    そのわりには夜の回数も多くて(最初は意味わからなかったけどw)煩かった。
    よく愚痴スレや質問で離婚の危機だけど子供には分からないようにケンカ、ってのもなくて思春期には母は大声だして娘(妹を)を盾にする始末。
    これを機会に夫婦のケンカはスルーを決め込んだら母親が傷だらけになるようになったけどシラね
    おかげで今の旦那まで恋愛すら出来なかった。妹はグレてビッ〇化してかなり年上と逃げるように早婚。私は偶然母親と同じ年に結婚したけど未だに母の気持ちが分からない。
    もうちょっとこうやれるだろ…とかはある。かなりある。

    ちょうど今私が小学生の時の母の年齢になってるんだけど多分両親とも精神年齢がかなり低いんだと思う。
    上のデキコンよろしく肝心な話し合いが出来てない感じ?
    父親とか親戚と一緒にたまに遊んでもらったけどなんか加減知らない人だったし子供となめて当たり前にイカサマするし中学生の親戚に指摘されて顔真っ赤にして怒ってダサかった。
    私自身も20代過ぎてから対して成長してない自負あるけど小中学生相手と遊んで力の加減しなかったり、ケンカに子供巻き込んだり聞こえるようにケンカしようなんて思わない。
    というか旦那とは今まで一度たりとも怒号飛び交うケンカとかしないし暴力も受けたことない。
    別に遠慮してるわけでも我慢している訳じゃないし困ることはちゃんと伝えてるんだけどお互いケンカに到達することなく終わる。

    247 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/03/23(木) 21:49:15.58 ID:2JQE7aVd0.net
    今春から社会人の息子の大学の友達が某うまみ調味料の会社に就職するって話を聞いてるとき、
    「へ〜大学の割にはイマイチだね」って言ったら「本当にお母さんって何も知らないんだね」って言われてしまった
    自分が全然働いたことないから、今調べるまでうまみ調味料の会社が難関で大手で優良な人気企業だと知らなかった
    最近うまみ調味料を使うご家庭なんて減ってるだろうから落ち目だよなぁ…って思ったんだけど、物凄い勘違い?

    663 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/11/13(日) 02:56:24.24 ID:9OzsXS+p.net
    娘の七五三の後に義両親と旦那とホテルのレストランでランチ。

    義両親は産まれた時の娘の顔を見てため息をはいた。
    私(醜女の祈りって漫画の母娘)そっくりだから。
    それ以外特に何も言われはしないけど可愛いと言われたこともない。
    義姉の子には器量良しだとか可愛いとか言ってるけど
    うちの子には優しいとか頭いいとか顔以外のことばっかり。
    私自身散々まわりから外見以外を言われてきたからよくわかる。
    結婚前に旦那(超ブス専)が義両親に私を紹介した時の唖然とした顔も忘れられない。

    ランチ中、隣に派手な若ママと、うちの娘と同じ歳くらいの女の子が座った。
    その女の子は派手なママと対照的に火垂るの墓の節子みたいなオカッパ頭。
    だけど顔がすごく可愛くって、全然イモくもダサくもなかった。
    服装もシンプル地味な服なのにむしろおしゃれに見えるくらい。
    義両親はその隣の子を見て、比べるように娘を見てため息吐きながら顔を見合わせて苦笑い。

    確かに、せめて女の子らしくと思って伸ばした髪も結ったリボンも、
    七五三のお祝いだからと張り切った可愛いワンピースも似合ってないよ。
    自分そっくりの顔だからよくわかる。
    けどそれでもやっぱり孫だからせめて可愛いって言って欲しいよ。

    旦那は私も娘も可愛い可愛い言ってくれる。
    義両親だって、可愛がる気持ちがあるからこそ
    見た目以外頑張って褒める言葉を言ってくれる。
    でもやっぱり悔しい。自分がそうだったから。
    今日のあの苦笑いもまた忘れられそうにない。ムカつく。

    179 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/03/19(日) 20:24:14.15 ID:C0LogHiI.net
    息子が友達と遊んでて水たまりでコケて服がドロドロになってしまったそう

    友達のお家が近かったから息子たちは友達のお家へ

    友達のお母さんが服を貸してくれて汚れた服をシミにならないようにと気を遣って洗濯機で洗ってから持たせてくれた
    ニットだったから脱水に耐えられなかったのかヨレヨレに‥
    服を貸してくれて、わざわざ洗ってくれてシミにもなってなかったしありがたい

    ありがたいんだけど、おろしたてだったのになあ(´;ω;`)

    684 :1/2
    うちの母親がとにかく酷い
    金に対して異常なまでの執着心を持っている。
    それを自分だけに留めるならまだ目を瞑れるが、周りも巻き込むから手に負えない。
    一番酷かったのは忘れもしない父親の四十九日の時

    少し長くなるけど父親の話を軽くする。

    うちは2歳の時に両親離婚してるんだけど、俺だけは父としょっちゅう会ってた
    まあ殆どが「息子の頼みは断れないでしょ」と言う母の考えの元金を借りて来いと言われてだったが
    その頃俺は中学生で反抗期真っ只中だったので、父にはお金の事は言わずに
    普通に学校で何があったとか、初めて彼女ができたとか他愛ない事を喋っていただけだった。
    別に養育費を父が滞納していたとかはなく、単に母親が贅沢(主に美容関係)したいが為の無心だったので
    普通に生活できていたし、母からは貰ったことないが父から会う度に小遣いもらってたからそれで満足だった。

    父は俺と会えば「なにか食べたい物はないか?」とよく外食に連れて行ってくれたのだが
    ある時期から一緒に外食に行っても何も食べなくなった。子供の俺は何も気付けなかったが既に当時末期ガンだった。
    父はとても優しい人だったので相場以上に養育費をうちに振り込んでいたそうだ。
    再婚もしていたので二つの家族を養う為に必タヒに働いていたら現場で倒れて、運ばれた病院でそう診断されたらしい。
    スキルス胃がんからの腹膜播種そして腸閉塞も発症していた、だからご飯を食べれなかったというだ。
    食べても腸を通過できないからものすごい激痛を伴って吐き出してしまうらしい。全部父から聞いた。
    しばらくして父は入院したが、腹膜播種になった時点でもう手術はできずに抗がん剤に頼るしかないと告げられた。

    165 :名無しさん@おーぷん
    疑問だらけの父親の行動に巻き込まれそうなので相談に乗ってください。

    父親は自営業をしており、金額はわかりませんがこの度融資を受けるために父親の兄(私のおじさんにあたる人)に連帯保証人をお願いしたそうです。
    連帯保証人を引き受けるにあたって私とおじさんの長男とのお見合いを条件にされたので、お見合いだけしてくれと言われています。

    お見合いといってもいとこなので当然すでに顔見知りです。
    知ってる人同士のお見合いってなに?というのが最初の疑問です。

    そして本当にただお見合いをするだけが条件ならいくらでもしてあげるけど、でもそういう意味ではないんでしょ?と聞くんですが、それ以上の約束はない、ただお見合いをしてくれればいい、そっから先のことなんて親が決めれることじゃないんだから気にしなくていい、と言われます。

    だとしたら言い換えればただいとことご飯を食べるだけです。それが連帯保証人の条件になるなんて信じられますか?
    それだけのわけないのに、父親はそれだけだと言います。
    これが一番の疑問です。

    どう思いますか?

    472 :名無しさん@おーぷん
    修羅場というよりもやもやや愚痴に近いけど…

    私の母親が自分では何も出来ない人で家でのそのツケを払うのはだいたい私だった。
    特に物欲と掃除の出来なさでは迷惑を受けてた。
    通販やネットが出てきてからは毎日のように何かしら届く。
    しかもサイズとか材質とか詳細を見ずに、しかも大して考えず買うから8割は使わないまま終わる。
    まだ簡単に家庭ごみで捨てられる物なら処分すればいいから何とかなるのだけど、粗大ゴミでないと捨てられないサイズのものとかも大量に買うので掃除が追いつかず家には山のように物が積み上がってる。
    しかも最近困るのが母は昔から使う物は全部外に出しておかないと使わなくなる人で、そんなだから引き出しにしまうという事もほとんどしない。
    でもこちらとしては細かいものは収納して貰わないと困るから母でも使いやすいように纏めてた。
    (母はそのタンスの前にも物を積み上げるから使わなくなってたけど)
    しかもその家具たちは祖父が購入したものだからしっかりしてて本当にいい物が多かった。
    しかし最近あまりに物が増えすぎて置き場所がなくなったからか母に変な片付けスイッチが入った。
    何を考えたのか全部段ボールのファイルボックスに大まかに詰め込み積み上げ、いい家具だった収納物は全て捨て、代わりにちゃちな学習机とセットで売られてるワゴン引き出しやプラスチックの衣装ケースに全て変えてしまった。
    もうショックだった。
    しかも百歩譲ってそれで片付くならいいけど、買うだけ買って結局入れないから衣装ケースとかでかすぎて邪魔になってるし、ファイルボックスに入れた物も適当に入れたからどこに何があるかも把握してないし、それを積み上げてるから下のものを取り出すことも出来ない。
    余計に汚くなっただけだった。
    粗大ゴミに10万以上も使うし、捨てないでと言っておいた私の自転車はちゃっかり捨ててるし…
    だったら他に捨てて欲しいもの沢山あったよ…
    躾のなってない大型犬もいるから家は凄いことになっていってる。

    私は結婚してるのだけど、この家に二世帯で住んでる。
    一度は出てたんだが、状況が変わり私もいなくなったことでこの家がゴミ屋敷寸前までいったものだから家賃は払わない代わりに管理する約束で同居した。
    元々二世帯設計だから玄関も全て別で旦那も家賃払わないのラッキーと言って即決めしたのは旦那。
    私の親とは年に数回しか会わないからね。

    けれど私は凄くストレス。
    周りからは同居なら子供出来た時とか楽でいいねと言われるけどあんなゴミだらけで大人でも痣を作るような暴れん坊の大型犬がいる下になんて預けられないし、そもそも母は自分第一だから孫になんて大して興味ないから期待なんて出来ない。
    家賃なくていいなーって未だに親に寄生してるみたいに思われたりするけど、確かにお金に関しては助かってるけどそれ以上に負担が凄いよ。
    でもみんなは恵まれた両親がいるから私が言ってもまたまたーってなる。
    結婚式の時普通にいい両親だったじゃんって。
    そりゃ式前から何度も注意事項は伝えたし、挨拶して回るにも席次表渡して特徴やらどんなグループの子かとか詳細書いて渡したし。
    そもそも親の葬儀でさえ寝る人だからとてもハラハラしたし、式場の人に両親専用でついててもらったからね。
    挨拶以外は特に人前に出る事もなかったからそりゃ普通の母親に見えるよね。

    こんなに苦労しても母は変わらないし、やってもやっても家は綺麗にならないし、母は勝手に家は私に譲るとか言ってて旦那もそれいいじゃんてなってるから出るに出れない。
    こんな壁に穴空きまくりの汚い家なんて貰ってもリフォーム代考えたら狭くても新築買うのと変わらない気がするよ。
    少し疲れた。

    このページのトップヘ