700 :鬼女日記 2015/11/11(水) 19:10:36 ID:qAe
    中学生の娘が保健体育でパッチテストというのをやったらしい。
    腕にアルコールを塗ってガーゼを貼り、10分後にガーゼを剥がして、
    肌が赤くなっていたら酒に弱い体質、肌の色に変化がなければ酒に強い体質、というもの。
    娘は腕全体が赤くなって顔までぽや~んとしていたらしく、
    「きみは成人しても絶対に飲まないほうがいい!」と言われたそうだ。
    娘が成人したら一緒に飲みに行くのが夢だったけどしゃーねーな。
    そういやタヒんだひぃじいさんも下戸だったな…と思い出した。

    958 :鬼女日記 2017/04/15(土) 11:30:41 ID:vqe
    俺が小学生の時。運動会に両親が来た。
    クラスメイトの親に俺の親が挨拶していると、クラスメイトAの父親と俺の父親がお互い「あ」という顔をした。
    父親同士が中学時代のクラスメイトだった。
    その日から、A父がちょくちょく家に来るようになった。
    夕飯時に来て、親父とビール飲んでちょっとつまんで帰っていく感じ。
    A父は片腕が不自由だった。ちょっと特徴ある障害だからここは省略する。
    ある時A父が、どういう話の流れか親父に向かって
    「今さらお前の腕なんかもらってもな~、もっと若いのがいいよ」
    と言った。
    そしてA父は俺に向かって「×年×月×日の新聞見てみな」と言った。
    俺はその日付を何となくノートの端っこにメモって、すぐ忘れた。
    そんな昔の新聞見れネーヨと思ったし。
    それからしばらく経って、母がA父の来訪を快く思ってないのを知った。
    俺はあの日のことを思い出し、日付のメモを母に見せた。
    そこから怒涛のように色々起きて、両親が離婚して俺は母実家に引っ越した。

    察しのいい人はとっくにわかるだろうが
    A父の怪我は俺父のせいだった。
    親父と数人がA父をいじめていて、いじめがエスカレートした末の事故だったらしい。
    例の日付の記事にはいじめと書いてなくて、中学校の名が載っていただけで
    「転落、重傷」といったことしか書かれてなかった。
    昔の記事は図書館で観れるんだな。母がまず当時に閲覧して、俺は大人になってから見た。
    しかし記事はそれだけでも地元の人はみんな事情を知っていたそうで
    父実家の周囲で少し聞きこんだらすぐ色々わかったらしい。
    んでA父の「今さらお前の腕なんかもらってもな~、もっと若いのがいいよ」発言で
    母は「若いのって…息子(俺)が復讐のターゲットにされるのでは」
    と恐れおののき、急いで離婚して逃げたというのが真相だった。

    父とは高校くらいまで定期的に会ってたが今は音信不通に近い。
    再婚したらしいし。
    あの頃は色々麻痺していて真相を聞かされても「へー」位だったが
    大学生の時、部屋で寝ていて忽然と「うわ怖ぇっ」と思った。
    A父がいつ俺や母に何をしてもおかしくなかったんだよな、あの状況…

    24 :鬼女日記 2017/08/02(水) 23:50:59 ID:Sh7
    父がかわいそうな話。

    うちの父親、生まれてこのかた40年以上ペットを飼ったことがなかったらしくて、私が犬や猫を飼いたがっても首を縦に振ってくれなかった。
    あまり動物が好きなわけじゃなかったし、経験がないので臆していたらしい。

    でも、私が離れた市の中学を受験するために母とホテルに泊まっていたとき、母が私の受験中に勝手に犬を買ってしまった。ペットショップで一目惚れだったらしくて、家族には事後報告。
    母に甘い父は仕方なく許して、「俺は世話しないぞ」と言っていた。…が、一週間後には一番散歩にいくようになったw

    その後、私が高校一年のとき、家族でペットショップに寄ると、そこにめちゃくちゃ可愛い子猫がいて私が一目惚れ。
    父にせがむが、私には甘くないので暖簾に腕押し。「猫は家を傷つけるから駄目だ」と断固拒否していたけど、こんな美人な猫はいないんじゃないかってくらい可愛い子猫だったので、記念に抱かせてもらい、父にも抱っこさせた。
    それでも駄目だの一点張りだったので、私はすっかり諦めていた。…のだが、一週間後に子猫をもらってきたww
    ペットショップの店員さんによると、一週間ずっと仕事帰りに寄っては抱っこしていたらしい…父よ……。

    そして私が大学三年生のとき、またペットショップで可愛い犬(同じ犬種)がいた。
    ヨーダみたいな顔してたけど愛嬌があって、性格もすごく良さそうだった。
    二匹目は無理だとわかっていたので、抱っこだけさせてもらい、流れで父にも抱かせた。
    うちの犬もあんな頃があったね~なんて話して帰り、その後すっかり忘れていた。……が、三日後に買って帰ってきたww
    「抱っこしたら駄目だな…」と言いつつ顔はデレデレ。
    あんなにペットを嫌がっていたのに、今では家族で一番かわいがっている。
    おやつも一番あげてるし、一番世話もしてる。
    なのに、なぜか犬猫三匹とも父に懐かないんだ…抱こうとすると逃げるんだ…
    「おやつを持っていると来てくれる!
    朝ごはんもねだりに来るんだよ!」と嬉しそうに言ってお世話を頑張る父の努力が報われてほしいけど、多分無理だろうなぁ

    489 :鬼女日記 2015/07/15(水) 22:07:17 ID:aff
    赤ん坊の頃の記憶ってある?

    息子は実は養子なんだけど俺達夫婦は不妊で子供が居なかったんだ。
    でもどうしても子供を諦められなかったので施設から生後半年の息子を養子として来てもらった。
    親の俺が言うのもなんだが過不足なく育てることが出来たと思う。
    息子には二十歳になったら告知しようと嫁と話してて、
    先週二十歳になった大学生の息子が里帰りしてきた。
    まあ里帰りって言っても県内の別の市で独り暮らししてるだけだけど。

    で、息子に「大事な話がある」と告げて
    俺「今まで黙っていたがお前も二十歳になったから本当の事を話す。実はお前は養子なんだ。だかおれたt」
    息子「?知ってるけど?」
    俺「え?」
    息子「え?」
    俺「え?知ってるってどう言うこと?」
    息子「え?いや、この家に引き取られたときの記憶有るんだけど?」
    俺「え?」
    息子「あ、いや、だから引き取られたときの記憶あるから養子だってずっと知ってたし親父もお袋も何も言わないからそんなもんかと思って。。。」
    俺「。。。」
    息子「。。。」
    俺「ま、まぁ、なんだ、これからもよろしくな。。。」
    息子「うん、まぁよろしくね」

    って言ってその日は終わったんだけど赤ん坊の頃の記憶って有るのが普通なの?
    俺全然記憶ないし嫁も無いって言うんだけど。

    312 :鬼女日記 2010/09/14(火) 00:10:17 ID:XAidpaYB
    みたらし良いなぁ
    うちのジェ○ー、元々髪の毛が踝まであるタイプだったが5㎝位伸びた

    で、それ+α取られたから取り返したら
    子供のおもちゃを奪い取った悪人として噂を流された
    泥ママと善意のご近所ママ達が集団で凸ってくる←今ココ

    「泥子ちゃんが泣いてる!大人げない!」
    泣きたいのはこっちだ

    486 :鬼女日記 2009/12/04(金) 13:02:55 ID:v10f9Jqy0
    出産時にウン●も出た事。
    一人目の時は屁すら出なかったのに、二人目は両方出た。

    生まれた時、私のウン●付きでお腹の上に載せられ、あまりの臭さにヤバっ!と思ったが、
    子も胎便が付いていたのでそれのせいにした。
    ごめんなさい。でも今後敢えて自ら言う事は無いと思います。
    自分一人だけの秘密だったんで、ちょっとスキーリしたw

    482 :鬼女日記 2011/10/21(金) 20:34:53 ID:smQou4rz0
    道端で「ニャーン、ニャーン」と鳴きながら、道端の茂みに手招きしてニヤけているスーツのオッサンがいた。
    近付くにつれ、道端の茂みの中に白い何かがいて、それに向かって鳴いてる事に気付いた。
    猫か、と思いながら更に近付くと、それは猫ではなく白いビニール袋であり、
    遠目から見たら不審者でしかないオッサンは、朝から眼鏡を家に忘れて出勤した私の父だった。

    「お父さん何してんの」と話しかけると「猫いる猫いる(*゚∀゚*)」と言うので、
    無言でビニール袋を茂みから引っ張りだして見せたら
    「……うわああぁぁぁ!誰にも言わないで!アイス買ってあげるから!」
    と頭抱えてた。

    とりあえずハーゲンダッツ買ってもらった。

    893 :鬼女日記 2016/05/18(水) 19:32:27 ID:JphWOpHi.net
    相談お願いします
    年長娘の父親です

    近所の広い公園で、球技・自転車禁止の看板があるのに、
    見てない親子が多く、赤ちゃん連れが自由に遊べないのが
    腹立つことが多く、見つけると注意してやめさせてました。
    先日、とある小学校低学年風男児が、自転車乗っていて、
    二回くらい言っても自転車やめなかったから、
    少し強く言ったら泣き始めました。
    その後、親が出てきて文句言われましたが、正論で追い詰めて
    その親子は逆ギレしながら帰って行きました。

    その後、よく考えたら、ウチの娘の友達はよく補助輪付きの
    自転車を乗り入れしてたなと思い、さすがに娘の友達の親には
    嫁の顔もあるから注意できないなと思ってます。
    仮に次回の公園で、補助輪付き自転車がいて、逆ギレの親もいた場合、
    「あれ、今日は注意しないんですか?」なんて嫌味言われたら、
    言い訳のしようが無いと思い、公園に行くのが憂鬱です。

    そんな確率低いだろ、と言われましたが、そんなことになった場合、
    どうしたら良いでしょうか?

    466 :鬼女日記 2013/05/02(木) 01:17:29 ID:Bd4YgNuH
    30年以上前の働くお母さんはまだ少なかった時代
    母は同居祖母との折り合いが悪いこともあって働きに出ていた
    母親っ子だったので寂しかったし祖母は怖かったが母のためと我慢していた
    私が小学校五年くらいのとき、ダミ声の知らない女の人から電話がかかってきた

    「あなた○○さん(母)の娘さん?」
    「はい」
    「あなたのお母さん、浮気してるわよ」

    とだけ言われてガチャ切り
    ショックで頭の中が真っ白になった
    不安で眠れない日が続いて食事も喉を通らなかった
    胸がつぶれるような思いだった
    友達から「お母さんキレイだね」と羨ましがられることも多かっただけに
    一時期は疑心暗鬼になったが
    母は本当に真面目な人間だったし
    私のために寄り道もせずいつも同じ時刻に帰ってくることを知っていたので
    母を信じて電話の事は誰にも話さなかった

    続きます

    152 :鬼女日記 2013/01/30(水) 14:24:59 ID:/db0Gy5u
    私には実害なかったけど子供がかわいそうすぎて忘れられない体験を一つ。

    ケーキ屋さんにケーキを買いに行った時の事。
    私がケーキを選んでいると、幼稚園か小学校低学年くらいの男の子を連れたママさんがやってきた。
    男の子は「ママ―トイレ行きたいー!」と叫んでいるが、ママさんは「ケーキ買うから待って。」って言ってる。
    私は優柔不断なので、「私優柔不断なのでお先にどうぞ?」と言ったが、
    「あら、大丈夫です^^お気になさらず。」と言われたので私なりに急いでケーキを注文した。
    でも店員の手際が悪くて中々ケーキが出てこない。

    このページのトップヘ