結婚式

    657 :鬼女日記 2013/06/27(木) 20:34:34
    不幸だったの私(新婦友人)だけなんだけどさ。

    もともとそんなに仲良くなかったので、招待された時は人数合わせかなと思った。
    でも、学生時代の友達に会えるからいいかと思って行ったら、「ちょっと」と新婦に呼ばれたんだ。
    何だろうと思ったら、「他の人を呼んだから帰ってくれる?」だって。
    腹が立つよりまずポカーンってなった。
    怒りのあまりどもりながらどういうことだって聞いたら、
    「もともと○さんを呼びたかったけど、海外在住で無理だった」
    「でもちょうど帰国することになったので、出席してもらった」
    「○さんが友人としているとハクがつくし」
    「新郎友人にはレベルの高い人が多い」
    「正直あなただと、相手には不足だから…」
    「あなたに彼の友達を紹介するのは無理なの、ごめんね」
    「友達で私のレベルが決まっちゃうの、わかってくれるでしょ?」
    「他の子には何も言わないで、黙って帰ってね」
    と、すご~く申し訳なさそうな顔で言われた。

    怒りって、行き過ぎると涙しか出ないんだね。
    言われた通り黙って帰ったけど、気付かれないはずがない。
    どうしたんだって連絡くれた子に全部ゲロッといた。

    結婚式終わったら、招待された友人のうち何人かは縁切りだってさ。
    気にせず二次会に行く子もいるんだそうな。
    そんなにおいしいですかね、新郎友人と二次会で知り合えるのは。

    ところで式挙げてないけど、私とっくに既婚者なんだよね。
    指輪もしてたんだけど、あいつどこ見てたんだろうな。

    676 :鬼女日記 2017/08/09(水) 14:30:02 ID:kPN6K51b.net
    友達の結婚式が不幸というか後味悪くなってしまった話。

    前置きとして、
    新婦の友達=A
    やらかした友達=B

    A、B、私は中学からの友達。
    高校卒業後は大学や就職と中々会えずにいたんだけれど、Aが「結婚する、昔からの友達にも是非来て欲しい」というので楽しみにして行くことにした。Bと私、他の中学からの友達は新郎さんのお心遣いで同じ席にして貰えた。
    みんなで「久しぶり」「楽しみだねー」「Aの晴れ姿たくさん撮ろうね」と話していた。

    で、式が始まった。A、旦那さん、それぞれの親族、会社の人たちはとても常識的な人で、つつがなく式も進行してたんだけど「Aの晴れ姿を撮ろうね」と意気込んでたBが物凄く機嫌悪くなって、「あのさあ、センスないよこの式」と愚痴りだす。

    続きます

    351 :鬼女日記 2018/06/03(日) 18:30:44 0.net
    昨日の事だけど旦那の妹の嫁ぎ先の叔父の娘と言ううす~い親戚の結婚式に人数合わせで出席してきた。
    そこで新郎だったのが新婚2週間目だった私を強カン未遂してきた奴だった。
    当時住んでたアパートの隣に住む学生だったけど回覧板を口実に部屋に入り込んで私を押し倒して事に及ばれかけた。
    必タヒで抵抗したけど男の力にどうにもならなくて諦めかけた所に逆隣の旦那さんが物音を聞いて来てくれて男をボコボコにしてくれた。
    警察沙汰になったけど相手の親から結構な慰謝料もらったのと未成年という事もあり旦那や親と相談して穏便に済ませた。
    当分の間トラウマになり男の人がそばに来ると怖くて震えがきてた。
    お陰で行為できるまで7年かかり妊娠出産まで10年だった。
    その憎き奴が祝福されて
    「子供は~3人欲しい」
    とか言ってるの聞いて段々腹立ってきて司会者のマイクぶんどって
    「ぶざけんじゃないわよ私を襲って心に傷つけたくせしてあんたなんかに幸せな人生なんかくるもんか」
    と叫んでた。
    その後言いたい事言ったら何故か気を失って気がついたら病院だった。
    旦那に聞いたらその後大騒ぎになり結婚式は中止で両家で話し合いをするそうだ。
    そんで今朝新婦の両親が来て
    「知らなかったとはいえ申し訳ない」
    と謝罪とお見舞いを持ってきてくれた。
    その後の事は聞いてない。

    832 :鬼女日記 2010/07/12(月) 23:58:43 ID:98wBWubF
    結婚する彼と別れた。好きだったけどやっていけないって、あの一件で悟りました。
    なのに今でも好きって馬鹿だな私。別れて間もないから仕方ないのかな。

    結婚式の式場も決まってレンタルド乚スを決めることになって、私の我が儘だけど気に入ったヤツが少し
    予定してた金額より10万程高くて・・・
    だけどそれがすごく気に入って人生に一度のことだからそれにしたいと彼にもお願いして決めた。
    私の我が儘なので二人で貯めた結婚資金から出すのは申し訳ないので私の貯金からお金を出す事にして

    数日後、彼の家に呼ばれて彼の母親に「何故、予定よりも高いド乚スにするんだ」と散々文句言われた。
    気に入ったこと、お金は私の貯金から出す事を伝えたが聞く耳もたない。
    逆に「あんたの貯金って結婚したらそのお金は◯◯(彼)のお金になるのに無駄遣いして!」と罵声。
    その間、彼は無言で居間でテレビを観ていた。
    彼の部屋で彼に「人生一度の記念の日だからあのド乚スがいい。我が儘かもしれないけどお母さんを
    説得してほしい。結婚式は新郎新婦が主役でもあるから分かってほしい・・・」と言ったら
    「うちの親とうまくやってよw 俺を育ててくれた母親と父親が主役。母さんも話し終わったしもう帰れよ。」と
    終電ギリギリの時間に駅までの暗い道を一人でトボトボ帰り1時間半かけて家に帰って泣いた。
    というか電車でも涙が出てたw

    結局悩んだ挙げ句、親にも事情を話し謝って婚約破棄しました。

    確かに我が儘だったかもしれないけど、もしこれでド乚ス諦めて結婚したら丸く収まるだろうけど
    散々彼母に怒られてる時の彼の対応や発言で将来、私の居場所はないだろうと悟りました。

    長文失礼しました。ちょっとスッキリw有り難うございました

    133 :鬼女日記 2017/04/08(土) 09:42:19 ID:cuLN1xda.net
    先日参列した結婚式。時効ということで。
    幸せのお裾分けというよりは幸せの押し売り、という気分だった。

    新郎新婦が社会人サークルで出会ったのだが、式の日はそのサークルの活動日。
    勿論サークルメンバーも呼ばれており、わざわざぶつけるか?と議論に。
    サークルは活動出来ないので中止に。(大安でも何でもない)

    そして式場が倒産。
    無事近隣会場で同じ日を確保出来たが、式の時間は早い。
    二次会までも十分な時間が出来た。

    当日、その式場は倒産した式場の受け入れすぎで軽くパニック。
    寒い中ガーデンに案内され花粉症の人たちはタヒ亡、女性陣は寒さでグッタリ。
    その後披露宴会場に案内されるが、花代ケチったんだなという印象。これは仕方ないか。

    620 :鬼女日記 2004/05/22(土) 14:13:00 ID:pFl96KMc
    書いていたら長文になったんで、申し訳ないんだけど貼らせて。
    結婚式での話しなんだけど。

    最初乚ストラン婚を考えてたんだけど、あまりに手間がかかるので疲れて
    あっさりホテルのパック結婚式に鞍替えしてしまった。その時に
    「うちの母曰く、帝国やリッツでするならともかくそこらのホテルの式なんて
    やってもやらなくても一緒だって。今からでも乚ストラン婚に戻したら?」
    て言ってきた子がいた。
    正直ハア?と思ったんだけど、会費から御祝儀に変わるのが痛いんだろうな~と
    ちょっと心苦しかったんで変に機嫌とってしまい(これが良くなかったんだろうけど)
    「引き出物どんなのがいいと思う?」と希望を聞いて見たら
    「絶対ウエッジウッドのティーセット!それもワイルドストロベリーのでなきゃ!」
    と言われた。「正直、予算5千円コースなんだ~」と言うと
    「じゃティーカップ1個でいいよ!こういうのは万人受けしてハズレがないから!」
    と異常に乗り気に。て言われても苺の絵のついたティーカップ1個って。
    独身一人暮らしの男がもらったら、困るだろう。
    その後話しの流れで、料理は1万円コースだと見劣りするから、せめてと思って
    1万5千円のコースにした、という話もした。

    460 :鬼女日記 2013/11/06(水) 11:04:56 ID:fAWJJb4T0
    大学時代の友人にした仕返しです。

    大学1年の頃リア充に憧れてちょっとお洒落を勉強して4月から通っていた。するといかにもリア充臭ぷんぷんの茶髪でチャラいAに出会った。こいつとは4年間在学中は一緒でその周りの友人も無論リア充とDQNでまぁサークル入ったりして充実していた。
    俺が3年生になる年に入学してきた女の子で戸田恵梨香を地味にした感じの子がサークルに入ってきた。以下エリカで
    当然俺は一目惚れした。そしてサークルのみんなはその状況に気付いたのか仲を取り持ってくれて付き合うことになった。
    みんなにはDTで有ることを隠していたがエリカには全て打ち明けた。エリカも処㊛で3回目ぐらいで成功し関係を深めていった。
    俺は卒業し普通に就職してエリカと同棲するようになった。

    756 :鬼女日記 2019/03/18(月) 22:10:38 ID:mRRs9AXM.net
    冷めたというか、現在進行形の話。
    結婚前提で付き合ってる彼氏。(26歳) 私は24。
    婚約して結婚式の準備まで進めてる段階。

    彼は婚約する前に私が結婚式を挙げたいと言ったら一瞬嫌な顔をした。でも一生に一度だからといって承諾してくれ、準備もちゃんとしてくれている。
    いざ、式への招待者を具体的にリストアップするという段階で彼の言葉が濁る。
    私がせっついてやっと出てきた彼の招待者の人数が親戚含めて30人。 彼いわく、上司にお願いして会社の偉い人を呼んでもこれが限界とのこと。
    彼なりに頑張って来てもらえるようにお願いして回ったのだろうけど、ちょっと少なすぎる。
    普通に友人や会社の人と付き合っていたらもっと呼べるであろうと思うけど、彼は人並みにサークルやバイトもしてたはずなのに結婚式に呼べる人がほんとに少ない。
    私だって呼べる人少ないけど、倍くらいは親戚含めても呼べるのに……
    なんか冷めた現在進行形の話。

    343 :鬼女日記 2012/11/14(水) 14:04:27 0
    コトメの結婚式三か月前に兄嫁に当る私が切迫流産で入院した。
    コトメが婚約者と見舞いに来て
    「兄嫁がいないなんて私がいじめたみたいじゃん。何とかして。」

    一度退院したが、結婚式一か月前に手当の甲斐なく子供が流れてしまい入院。
    コトメがまた婚約者と見舞いに来て
    「よかったぁ。結婚式に出れるよね。留袖で来てよ。」

    コトメ破談になりました。私のせいだと騒いでいるそうですが。

    638: 名無しさんといつまでも一緒 2008/06/05(木) 13:49:42 0



    復讐というか、昨日ママ友さん夫婦から聞いた話なんだけど・・



    ママ友ダンナさんは、元劇団主催者さん。

    大学時代から営んでいて、お約束ビンボー劇団(本人談)で片っ端から

    様々なバイトをこなしては運営費を賄っていたんだそう。



    幾つか舞台もできるようになった頃、大学時代の友人の一人がやってきて

    『結婚したいけど、親は他界している。彼女の家柄が厳しいので“後見人”

    みたいな役で彼女の家に許可を貰いに一緒に行ってくれないか?』と。

    初めての舞台の時に花を贈ってもらったり、その彼が嫌いではなかったから

    ママ友ダンナさんは2つ返事で引き受けた。






    舞台で培ったメイクの手助けもあって、彼は無事婚約できた。



    それから3年後、やっと『式を挙げるから、悪いけどまた頼まれて

    欲しい』と連絡。

    今度は後見人役だけでなく、親戚縁者役も含めての依頼。

    劇団員皆で、その役目を果たすべく衣装もレンタルしたりして式当日

    出向いたらしいんだけど・・・ママ友ダンナさん、ここで初めて彼の

    本当の目的を知った!

    このページのトップヘ