すり替え

    687 :鬼女日記 2012/04/28(土) 23:54:37 ID:LrsLOaqB
    そこそこ長く付き合ってた元カレと、もし結婚したら・・・という話になった時
    「おかずは毎回必ず最低5品は用意してね、もちろん手作りで。母親がそうしてたからそれが普通だと思う」と言われ
    内心ハァ?と思いつつも「専業主婦ならそれぐらいは頑張るよ」って言ったら
    「専業主婦とか意味がわからない。母親がずっと働いてきた人だから、妻も働くのが当然だと思ってる」ときた
    亭主関白な物言いに腹が立ち反論しても「それが普通、だって母親はできてたんだから」全てがこれ
    私はアンタの母親になるつもりはないよ、そんなに母親がいいなら母親と結婚しろ、と一気に冷めた
    案の定、両親に全く頭が上がらない奴だったことが後でわかった
    しかも、両親に頭上がらないのを「両親は尊敬して立てるのが当然」という両親リスペクトにすり替えて
    こっちにまで押し付けてくるのがマジでウザかった 尊敬と頭が上がらないのは違うだろ
    親のこと好き(仲いい)よね、みたいなこと言うと全力で否定してきたから、マザ(ファザ)コンって自覚はあったのかな

    472 :鬼女日記 2017/11/17(金) 11:20:17 ID:Uic
    悲しい話。自分の立場がどれかはぼかす。
    A男はB子と付き合いはじめた。
    A男はつらい過去があると皆言うが、具体的には誰も語らなかったからB子も聞かなかった。
    結婚の話が出てA男の方から話した。
    過去の彼女が亡くなり、彼女のタヒ後裏切りが判明しトラウマになっていると。
    B子はA男は悪くないし、自分は裏切らないと約束し婚約が決まった。
    トラウマを打ちあけてからA男の話にはしょっちゅうタヒんだ元カノが出てきた。
    B子は傷ついているんだと思い聞いてやった。
    A男の実家に行き親に合わせたあと、外食した。
    A男はいつものように元カノの話をした。
    狭い町だったため客か店員がばらしたのか、後日A男実家に元カノの親が来た。
    デタラメを言うな訴えるぞと。
    元カノが亡くなったのは本当だった。しかし浮気のもつれじゃなく相手は無関係の通り魔だった。
    事件直後A男は「彼女を守れなかった」と自分を責め情緒不安定になり
    周囲のすすめで地元を離れた。
    おそらく罪の意識から自分を守るため、記憶のすり替えが起こった。
    A男は両親から罵倒と涙の電話を受け、正しい記憶を取り戻した。
    元カノの名誉は回復されたが、代わりにA男は病んだ。
    A男は婚約破棄し今も一人で精神科に通っている。
    誰も幸福になれなかった。

    このページのトップヘ