むかつく

    62 :鬼女日記 2011/08/15(月) 08:55:10 ID:xgu+r1OR
    流れ←何故か読めない。

    プチだけど、長文になりますが、私が遭遇したキチママ話を。携帯からなので、改行がおかしかったらごめんなさい。

    今から数年前、夫が一人暮らしをしていた家で、新婚生活を送っていた。
    私も昼間は仕事していたので、隣近所とはあまり付き合いもなかった。
    そんな時、近所に住んでいたAママ(モデル級美人)と、ひょんなことから顔見知りになった。

    107 :鬼女日記 2011/11/10(木) 18:29:58 ID:+NahqR400
    舞台のチケットが当たったので見に行った。
    初めての経験なので上演中はお喋りNG、防止・お団子ヘア禁止通路に足を投げ出さない、
    飲食禁止等の観劇マナーを予習してから行った。

    舞台はとても感動したんだけど、後ろのジジイが私の視界の隅に入るほど足を通路に投げ出すわ
    足を組みかえる時に私の椅子に何度も当てるわ幕間で食べたお弁当のカスが歯の間に残って気になるのか
    上演中にチッチッチッって汚いわでウンザリ。
    私の隣のババアも頭に浮かんだ事を逐一口にして「○○だわ」「あらら、転んだよ」「○○出てきた」
    「あの登場人物は○○したんだよね(ネタバレ」ってうるさかった。幕間にお喋りはご遠慮くださいって
    アナウンスが流れてたけど多分お弁当に集中しててババアは聞いていなかった様子でずーっと喋ってて不快だった。

    127 :鬼女日記 2017/08/15(火) 01:06:06 ID:bcj
    限界に達しそうなので吐かせて。
    母親の再婚相手がかなり空気が読めず、空気を壊す発言や態度が酷い。
    帰省も迷ったが母親が帰ってきて欲しそうだったので帰省してしまったのが間違いで本当に気分が悪くなった。
    母方の親戚で集まれば自分の気に入らない事に文句を言い場を凍らせる。
    こちらが気に入っているラーメン屋に行きたいというから連れていけば食べている最中にあそこのラーメン屋が最高だなどの話を店の中でし、挙句の果てに帰りに寄った別の店で昼ご飯ここで良かったじゃんと言い出す。
    既に正月の帰省は数年前から止めているが、お盆の帰省も止めようかと思っている。
    実家に帰るだけですごく気を使う&気分が悪くなるので折角の休みが勿体ない。
    母親も母親で問題有りなのでもう疎遠にしたいが、色々と理由があってなかなかできないのが現状。
    これだけ空気が読めないって何かの病気なのかな。

    123 :鬼女日記 2015/09/12(土) 14:20:58 ID:jxP
    現在進行形だけど書かせていただく

    私 都内から某地方都市へ転職してきたばかりの新人社員
    A 同僚、私より1年先輩だが同い年で部署も違うため上下関係はない

    実家との関係で都会暮らしから地方都市へ転職。
    入社して早々に色々と面倒を見てくれたAからめちゃくちゃアタックされ、ゴリ押しに負けて交際することに。
    部署が違うとはいえ社内恋愛なので絶対秘密を約束にお付き合いをスタート。
    しかしこのA、典型的なモラハラ男で釣った魚には餌をやらないタイプ。
    いつもお前の化粧が派手すぎる、他の男と仲良くするな、俺の言う通りにしてろ、と罵られて これはマズイ案件だとすぐに気付いた私はわずか3カ月でお別れに。
    別れの時に もう絶対酷いことは言わないし怒ったりしない、何でも言うことを聞くから考え直してくれと、深夜問わず一方的に連絡がくるも一刀両断。
    その後も職場で何かと声をかけてくるが相手にせず。

    ここまでが前置き。
    初カキコなので分かりにくかったらごめん

    2/2
    668
    :名無しさん@HOME2007/10/24(水) 22:56:46 0
    嫁が出て行った……。部屋が広い。 

    トメの言うことが正しいと言うことが刷り込まれてる様子の嫁。 

    546 :鬼女日記 2016/10/11(火) 21:52:32 ID:yr8
    普段穏やかな人が怒ったら怖いというのを改めて思わされた話。

    私の女友達Aは、約4年彼氏Bとお付き合いしてた。両方とも穏やかな性格で、喧嘩なんかしたことないという、私にとって憧れのカップルだった。
    ある日、Aが私にLINEを送ってきた。
    通知には「彼氏に冷めたかもしれない」と一言。
    「何で?」と聞いたら、「もう4年も付き合ってて、私の誕生日を聞かれるたびに何度も何度も教えてきたのに、未だにヘラヘラと誕生日いつだっけ(笑)とか言ってくるその態度に腹が立った」
    「せめて申し訳なさそうしてほしかった。ヘラヘラ笑って、いやー俺誕生日覚えるの苦手でさー(笑)とかふざけてるの?覚える努力をしないその態度に腹が立つ」
    と、Aには珍しく長文で送ってきた。
    「それ本人に言ったの?」と返すと「上の文章をそのまま言った。そしたら、ゴメン、俺彼氏失格だね、とか言って泣くの。それに余計腹が立った。」
    という。
    その日はAが「まぁこのくらいで冷めたってのも変なのかも、長々とごめんね」とLINEがきて終わった。
    続きます。

    447 :鬼女日記 2014/06/30(月) 09:46:37 ID:1x2xNgqfu
    わりと最近あった修羅場。
    友人が社会人某アニメオタクサークルを作った。
    今は結婚して昔ほど熱烈には活動してないけど私ももともとそのアニメの大ファンだったのでよかったら時間がある時に体験に来ないかと誘われ、主人も行っておいでと言ってくれたので体験入部をしてみた。
    友人と私を含めメンバーは9人。
    アニメがロボット系という事もあり私以外は全員男性だった。
    私が活動してた時も周りは男性ばかりだったし予想の範囲内。
    メンバーも優しい人達ばかりでとても楽しい時間を過ごす事が出来た。
    だがここから恐怖が始まった。
    私は知らない間にオタサーの姫認定されてしまっていたらしい。
    友人がばら撒いたのだろうけど、メンバー達からFacebookやらTwitterやらを割り出され、私にコメしたりする人を排除するようになった。
    俺達の姫は俺達の手で守る!とか全ては姫様の仰せのままに^^など、痛々しいコメを残したりされた。
    FacebookやTwitterを知ってるのはリアルの友人ばかりなので、気持ち悪いのにタゲられてるね大丈夫?と心配された。
    サークル主催者の友人に苦情を言ったが彼ら悪気あるわけじゃないから~純粋だからさ~お姫様扱いされるんだからいいじゃ~んwと取り合わないので縁を切った。
    サークルもやめさせてもらった。
    その後街中で主人と一緒にいるところをメンバーの1人に見られ、主人が怪我を負わされたので警察に突き出した。
    もう二度とオタ活動しない。

    150 :鬼女日記 2016/01/20(水) 14:55:53 ID:xPq
    結婚してから突然夫が嫉妬深くなり、毎日行動を制限・チェックされた挙句に
    私の勤務先の本社人事宛に、無断で退職願を出した
    会社も受理できなくて、私の所属長に連絡が来て事態が発覚
    どういうことかと夫に確認しても逆上して話にならず、慌てて私だけ義実家に避難
    (私実家まで飛行機の距離、義実家徒歩2分なので)

    追いかけてきた夫を、義両親同席のもと問い詰めたら「こいつは浮気してる!」と言う
    もちろんまったく身に覚えがない
    どういうことかと夫をなだめながら事情を聞き出してみたら、私の実兄を名乗る男から
    「お前の嫁と俺はもともと結ばれていた。お前が奪っていった。早く返せ」という
    電話がかかってきていたそうで、夫はそれでおかしくなってた
    当たり前だけど、兄とそんな関係になったことなんてないし、そんな感情もない

    信じられなかったんだけど、夫の携帯に留守電が残っていて、男の声で夫の言うとおりの
    内容が吹き込まれていた
    だけど実兄の声とはちょっと違うように思えるし、公衆電話なので相手の確認もできない
    実両親と実兄に事の報告をし、実兄は「なにそれ!」と絶句してた

    警察に行ったが、実害が出ていないからと話にならなかった
    弁護士にも相談したが、難しいですね・・・と渋い顔だった
    今なら色々とできるのかもしれないが、当時はストーカー規制法ができたばかりの頃で
    田舎の警察と弁護士にはまだあまり危機感がなかったんだと思う

    その後、夫の携帯電話は解約させて、しばらく別居しながらカウンセリングに通わせた
    2年くらいたって夫から「あのときはごめんなさい」と謝罪があって、ようやくまた一緒に
    暮らせるようになった

    結局、夫にかかってきた電話の犯人も目的もわからずじまい
    いたずらなのかなんなのかわからないけど、本当に許せない

    876 :鬼女日記 2016/08/12(金) 16:17:31 ID:mxj
    人でなしだと思われるかもしれない長文愚痴です。
    スレ違いだったらすみません。

    付き合っていた彼のお母さんが末期癌になった。
    それからの彼の落ち込みっぷりに振り回された。
    もう世界の不幸を一身に背負ってる俺状態で、
    その割にご両親の力になるようなことはあまりしない。
    お姉さんとも仲が悪いらしく連携を取らない。
    結局、病気のお父さんによる老老介護に。
    私は長らく祖母の介護をしていたので、
    気をつけなければいけないことはいくつか分かる。
    アドバイスを求められたのでそれらを言うと、
    「お前はわかってない、踏み込むな…!」
    って、何も押し付けてないし踏み込んでもないのに。
    会うたびに愚痴、暗い話、お前の親もやがてタヒぬとか。
    ちょっとでもよくなるといいね、と言えば
    「良くなることなんかもうないんだよ…!
    いい加減なこと言うのやめてくれないか!?」
    もー毎日これの繰り返しでヘトヘト。でも
    ストレスのはけ口になる位しかしてあげられることもないし
    我慢していた。

    1年後、お母さんは亡くなった。
    その時も、私がお悔やみの言葉を言っただけで、涙目で
    「それ以上は聞かないでくれ、な、頼む!!
    俺はまだ辛いんだよ、乗り越えられないんだ、
    なあ、それ以上聞かないでくれ頼む!!」大声で繰り返す。
    私、何も聞いてないんですけど…。

    すぐ後に、お父さんが倒れた。
    これがあるから老老介護は怖いのに、私も周りも
    散々言ったのに、お父さんのケアをしなかったらしい。
    そしてお父さんも亡くなった。
    本当にお気の毒だと思うし言葉もないよ。けど、
    「そっとしておいてくれ頼む」で、一切を放棄。
    私は彼と仕事繋がりもあったし、それ以外にも
    事務連絡的なことがあったけど全部スルーされた。
    気持ちは分かるけど…仕方ないことなのかもしれないけど。

    58 :鬼女日記 2008/06/23(月) 17:52:52
    俺の母親が、「もう年だし家事がきつい。誰かにやってもらいたい。」とボヤくので
    「嫁と相談してみるよ。」と安易に言ってしまった。
    嫁に相談したら「家政婦雇えば?」と言われたので、
    「家政婦を雇えなんて言ったら、お前が冷たい嫁だと思われる。俺はそんな事言えない。」
    というような事を言いました。
    すると、「私は仕事もあるし、あなたの実家の家事まで負担できない。」と言われたので
    「俺の実家はここから近いし、同居すれば今と家事の負担は変わらないと思う。」と食い下がったら
    「わかった、私もあなたも働いてるんだし、私だけが家事をしてるのが今までおかしかったよね。
    家事はあなたの担当にすればいいよ。同居して毎日あなたに世話してもらったら
    お父さんもお母さん喜ぶね。」と怒りに燃える目で言われました。
    「お前は冷たい。後で親孝行したいと思っても遅いかもしれないんだぞ。」と言ったら、
    「親孝行なら自分ですれば?」と冷たく言われました。
    今更サポートを期待している母に、嫁がそんな事言ってたとは言えないし
    もうどうすればいいのか・・・・・

    247 :鬼女日記 2013/04/21(日) 15:12:34 ID:vN2aIWh1
    規制解除されたんで流れ読まずぶっ込みます。

    小学3~4年生のとき、耳に長細いもの(髪の毛とか硬めのヒモとか)を入れて
    しょぼしょぼするのが気持ち良くてハマってた。
    その辺にある耳に入れられそうな物ならとにかく何でも入れてみてた。
    そんな調子である時、当時抜けた乳歯を入れて動かしてたらヒモ類より一番気持ち良くてしばらくやめられなかった。
    案の定調子に乗って奥に押し込みすぎて掴んでた指から離れ取れなくなった。
    いずれ出てくるだろと思ったけど3日経っても入ったまま。
    病院行ったら何されるか怖かったし、まず親になんと言うべきかわからなかったです。
    結局耳鼻科に行ったけど医者はとにかく驚いてたし助手はちょっとだけ笑ったような気がしたし親は終始恥ずかしそうにしてた…。
    それ以降耳には何も入れなくなりました。
    恥ずかしくてリアルで誰にも言ったことありません。

    270 :鬼女日記 2011/04/20(水) 17:00:38 ID:6jy5pTN9
    武勇伝というか、キレた話。
    友達と飲む約束をしていて、遅刻寸前だったので予約していた店まで、近い距離だけどタクシーで行く事にした。
    その店までは300mくらいしかなくて、タクシーの運転手には少し申し訳ないなぁと思いつつ
    「〇〇までお願いします。ちょっと近いですが」と言ったら
    『〇〇で良いの?良いのね?(駅のタクシー乗り場で)3時間も待ってたけど。』 とか言ってきやがった。

    (いやいや……あなたが何時間待ったって俺の行き先は変わらないし、それを言って何になんの……)等と
    モンモンしながら目的地まで乗せてもらった。


    1/2
    47: 1 2014/10/02(木)07:45:11 ID:u92tW6tYg
    仮に実家に行く回数を減らせば嫁を人間としてみれるようになるのか?
    実家に行かなくなることで嫁の不満がなくなるっていうならそれは俺に親孝行するなってとんでもないことを言ってるってことだぞ?
    それこそ嫁が大人になるべきことだろ。


    2/2
    1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/30(火)18:11:32 ID:E4adQK8Z1
    スレタイ通り。嫁をなんていうか生理的に受け付けなくなった。
    だが世間体もあるし離婚はしたくないんだ。
    要は嫁を以前みたいに好きだなんだとは言わなくても人として見れるようになりたいんだがアドバイス頼む。

    545 :鬼女日記 2011/08/29(月) 14:31:41 ID:ssm+fZrr
    助手席に乗ってる友人が靴下抜いでダッシュボードに両足乗っけやがるのが気に障る。
    別に綺麗な車じゃないし汚れに関してはとやかく言わないけど、人の愛車に平気でそんな事出来るのかと、ちょっとおかしいんじゃないかと。

    724 :鬼女日記 2017/08/08(火) 02:38:41 ID:zgO
    私は2~3年に一回、結構重症な風邪を引く。
    喉が炎症を起こして声が一切出なくなると同時に、夜に発作レベルの咳が出て眠れなくなる。夜眠れないことと、咳のしすぎで体が筋肉痛になるのが肉体的精神的にすごく辛い。
    その時は病院の薬を飲むと楽になるので通院するのだが、職場に「薬は毒だから飲むな」系のことをいってくる人がいる。
    「ハチミツ食べて運動すれば治るよ」とか全く根拠の無いことを押し付けてくるので、すごくストレス。
    病気の辛さは他人にはわからないかもしれないけど、人が飲んでる薬を目敏く見つけてきていちいち難癖つけてこないでほしい。

    762 :鬼女日記 2016/08/27(土) 21:23:42 ID:YOs
    この前のお盆に旦那実家に帰省してた時の事。
    旦那実家はたこ焼きの有名な県。
    私は今妊娠8ヶ月で、11月に出産予定。
    なのでこのお盆に帰らないとお正月も帰れないし次のお盆まで1年は帰れないから、今回はちょっと長めに帰省するのに大きめのスーツケースも一緒に持ってた。
    その時に地下鉄に乗って義実家に向かってたんだけど、帰省シーズンでまぁまぁ電車は混んでいた。
    いっぱい歩いてちょっとお腹張ってるな~って思ってたけど、まぁ自然に席が空いたら座ろうと思っていた。
    それで各駅停車に乗ってたんだけど、ある駅でちょうど1席空いて、旦那が「そこ座れば?」と言ってくれたので座ろうとすると後ろからドンッ!って感じで押しのけられて小太りの男性がそこに座った。
    え!?って思ったけど、取られちゃったな…ぐらいで押しのけられたりでちょっと不快だったけどそのまま黙って立ってた。
    続きます。

    538 :鬼女日記 2005/06/18(土) 00:41:36 ID:VjIiHm6Y
    昔、販売員やってたとき同僚とランチに行った。
    ほとんど食べ終わろうとしたとき私の皿に金たわしの一部を発見。
    ウエイトレスを呼んで「あの、こんなものが入ってたんだけど」と文句を言った。
    するとウエイトレスは無言で皿と伝票を持って厨房に行った。

    金タワシよりもその態度がむかつきながら、ランチについてた珈琲を飲んでいると
    ウエイトレスが全く同じメニューを持ってテーブルに置こうとする。
    私は頭に来て「別にすいませんでしたって言ってくれたらそれでイイのよ!
    何も言わずにお皿を下げて、また同じものを持ってきて私に2人前食べろって
    言うの?」と怒った。
    するとまた無言で厨房に戻り、しばらくして
    「すいませんでした。お金は結構ですから」とウエイトレスが言ってきた。

    その後も伝票が無かったので同僚が
    「え?私の分も払わなくていいんですかね?」と私の顔を見る。
    っていうか店の従業員と客全員がこっちを見ている。
    「伝票も持っていった切り出しいいんじゃないの?」といって2人で店を出た。

    710 :鬼女日記 2010/08/02(月) 22:16:42
    友人の結婚式でのこと。
    新婦側でスピーチするはずだった人が飛行機のトラブルで到着が遅れるとの連絡が入った。
    ギリギリまで待ったものの、どうしてもたどり着けなかったみたいだった。
    式場の人が私のところにやって来て「新婦があなたに代わりにスピーチをしてもらえないかと言っております」とのこと。
    いきなりのことでびっくりしたけど、今まで何度かしたことがあるし新婦友人スピーチがないのも可哀想だと思いその話を受けた。

    考える時間なんて5分もなかったけど、新婦は料理上手でそれ関係の資格も持っているので、
    「彼女は料理が上手で私もよくごちそうになりました。それを毎日食べられる旦那さんがうらやましいです」っていう話をした。もちろんおめでとうございますも言った。
    客もほとんどみんなピンチヒッターのスピーチだったことを知っているので、暖かい拍手をしてくれた。
    それなのに、司会(会場で用意されたプロの人)が「なんか食いもんの話ばっかりでしたね」とバカにしたように大きな声で言い出した。
    そりゃすばらしいスピーチじゃなかったけど、司会者も私が代役であることを知っているのにそれにツッコミ入れなくてもいいのになと思いつつ、新婦の父(私と面識あり)が司会者に対して怒り出しそうだったので、私はひたすら笑顔で返した。

    それでいきなり座がしらけてしまったようになって、そのあと司会の人自身が進行に困っていた。
    かなり有名で格式があるところでの結婚式なのに、なんだかなあと思った。

    不幸とまではいかないかもしれないけど。

    このページのトップヘ