162 :鬼女日記 2016/06/10(金) 19:40:01 ID:Ks5VFRK3.net
式の後、花嫁が階段から降りる途中でドレス踏んづけたか何かで落ちた。
とっさに花婿が腕をつかむも一緒に落ちた。
その先には私が友人と談笑していた
逃げ遅れて二人の下敷き
腰をしたたかに打ちました。歩けはするし自転車には乗れる
ただし階段登り降りが辛い。
しかし私の仕事はそうやって店内(デパート)の各階回ること
仕事が毎日、歩くの辛いです

もちろん花婿花嫁その家族全員にはものすごい謝られたが、主役がケガしなくてよかった、とそちらが嬉しくて自分のことは忘れていた
友人には「それはそれ、これはこれ。ちゃんと賠償してもらわなきゃ」と怒られました