キチ

    475 :名無しさん@おーぷん
    大したことないですが…

    前の職場で同僚と、最近眠れないんだよね〜って話してたら、休み時間にいきなり今まで話したことない先輩(男)が、「いい睡眠薬あるんだけど、1錠100円で買わない?」と持ちかけてきた。
    何だかいろいろ怪しいのでいりませんってはっきりお断りしたんだけど
    後にその先輩、シャブだかなんだかで捕まってた。もしやあのお薬は…

    数年後その時の同僚から電話がかかってきて、その先輩の番号知ってる?と聞かれたので知らないと答えると、「さっき街中で先輩と偶然会ったんだけど、
    私さんの番号知ってる?昔番号交換してたんだけど消えちゃって〜。って言ってたよ!!咄嗟に知らないって言ったけど気をつけてね!!」と教えてくれた。

    そしてその数日後、先輩が私の家に来たっぽい。「私さんが好きなお酒持って来ましたぁ〜」って一升瓶4本抱えて…(私はお酒一滴も飲めない)
    たまたま妹が出て姉はいませんって言ったら「あぁ〜そうですかぁ〜」とヘラヘラしながら帰って行ったらしいけど。

    何だったんだろ?私の平凡な人生の中で未だに思い出すとゾッとする唯一の出来事です。

    66 :名無しさん@おーぷん
    ご近所さん宅の木の落ち葉がうちへ流れてきて秋になると掃除が大変。
    うちの家には落葉樹も常緑樹もない。それでもうちのゴミだからと、掃除してた。

    でもそこの家の人が「挨拶くらいしたら?」といってきた。
    向こうからは挨拶してこないのに。
    何かしてたり、遠かったりで挨拶しないときもあるけど、たいていは
    こっちからこんにちはって言ってる。
    自分だってそこに私がいるの知ってても「こんにちはー!」と声もかけてこないし、
    挨拶しようって雰囲気でもなかったのに。
    「挨拶くらい常識だからして」「うちが何かしたからわざと無視してるのか」
    と言ってきたけど、そんなこと気にする神経はあって、落ち葉については
    自分ちの前しか掃除しないこの神経、なんなの?
    自意識過剰だし挨拶くらい常識だからそっちからもしろ、と思うし
    そんなことをいちいち言える神経ってなんなの?
    文句言いたいけど下手なトラブル起こしたくないし言えない!
    ってなんでこっちが我慢しなきゃならんのよ。

    268 :名無しさん@おーぷん
    私は中3の息子に結構自由に遊ばせてる
    父親が小2の頃に突然亡くなってから生活保護を受けたりでけして満足な生活をさせてやれたとは思わない
    だから遊びに行く時は非合法なことをしない限りなるべく許してた
    息子はGW中に朝から隣県に出かけてくると自転車で出て行った
    目的は店舗限定の先着○名様限りのアイテムと、近辺にある参加費無料の展示会
    店舗まで電車だと往復3000円かかるから、息子は地図を持って自転車で片道3時間かけてでかけて行った
    その時は知らなかったんだけど、同じく店舗限定のアイテムが欲しかった友達が自転車でついていったらしい
    その子は親に黙っていたらしくて、親にバレたのは携帯のGPS機能から
    先着の列に並んでる友達の携帯に母親から電話がかかってきて
    「今すぐ帰ってこい、5分以内に動きがなければ警察に通報する」と言われたそうだ
    その時店舗オープンまで10分ほどで、確実にもらえる位置にいたらしい息子は、すぐに帰ろうと訴える友達に対し、ゴネたそうだ
    列は抜けたら戻れないし、友達は一人で帰る勇気もない
    結局友達は母親が怖くて形だけでも誤魔化そうと列を抜けてブラブラした結果、アイテムは貰えなかったらしい
    息子は友達のためにイベントは諦め、滞在時間30分にも満たずに帰ってきた
    家についたときにはまだ2時にもなっていなかった

    GWが明けてから友達の親が学校に言いに行ったらしくて、学校から呼び出しをくらってる
    息子は私が呼び出される前から担任や生徒指導の先生に怒られたらしく、友達が母親に言ってなかったことを知らなかったと伝えてもそんなこと関係なく反省しろと言われ続けているらしい
    私は相手の親から虐待だと言われたし、自分の息子だけアイテム貰えないのは理不尽だともいう
    私の息子に合わせて自分の息子が親を出し抜くようなことをしたのも許せない
    私の息子のせいで自分の息子は嘘をついたんだから謝れという
    納得がいかない
    息子のいったい何が悪かったというの?
    朝だって朝練に行くのとかわりない時間に家を出た
    イベントに行ったとしても息子は5時か6時までには帰る予定だった
    友達が親に許可を貰ってないことを黙ってついて行ったことしか問題だとは思わない
    学校からはモンペと思われてるし、腹が立つ
    友達の親も学校も神経がわからない
    謝罪と反省を促すならこちらに非があるとわかるようにきちんと説明すべきじゃないの?

    1588 :名無しさん@おーぷん
    衝撃といえば衝撃だったし、仕返といえば仕返ししたんですけど
    どこに書いても微妙な気がするので書捨てさせてください
    近所で露出系の不審者が出たとの話があり、そのすぐ後に下校中の小学生を見たことで
    突然ぶわーっと蘇った記憶です
    あんまり唐突に思い出したので、母に当時の事を聞いて補足してもらっています

    私が小学校高学年くらいの頃、やはり近所で不審な男がうろついている、との噂が立ち
    学校でも登下校中は気をつけるように等の注意を受けました
    正確には下半身を露出して女子児童に声をかける男だったそうで、かなり問題になったとか
    しかし私は当時かなりのぼんやりだったので、ある日の集団下校で家の近くまで行ったのに
    ランドセルを背負ったまま、ふらふら遊んでいました
    はっきり覚えているのは、地蜘蛛を巣ごと釣り上げていて背後から声をかけられたこと
    声をかけてきた男が、なにか大変な目に遭っているので助けて欲しいというような話をして
    私は何の疑問もなくほいほいと付いて行ったこと
    近くにある資材置き場のような場所で、男が「おちんちんが腫れてしまったので撫でてほしい」
    と言って下半身を見せたこと
    私は、それまで勃起している状態など見たこともなかったので信じてしまい
    なぜか以下のような行動に出てしまいました

    おちんちんが腫れている→お父さんのはいつもぶら下がっている→これは一大事だ!
    早くぶら下がっている状態に直してあげなきゃ!→男のものを掴んで力いっぱいに引き下ろす

    ここから記憶は断片的で、突然うずくまったままぴくりともしない男の姿、びっくりして
    後ろ向きにひっくり返ったもののランドセルがクッションになってすぐに起き上がれたこと
    母に怒られて石鹸で何度も手を洗ったことを覚えています
    母曰く、私は泣きながら家に飛び帰り、おじちゃんがおちんちん折れちゃったとか何とか
    言っていたそうなのですが、その辺りは思い出せません
    祖父がすぐに資材置き場へ確認に行ったものの、男の姿はなかったそうなので、おそらくは
    無事に(?)自力で立ち去れる程度のダメージだったのだと思いたいです

    以後、この事を家族の誰も話題にはしませんでしたし、これまでの人生で色々と不審者や
    痴漢などの話を聞いても思い出さなかったのですが、家族以外の誰に話せることでもないので
    吐き出させていただきました
    冷静に考えると、当時の状況は非常に危険で、よく無事に逃げられたと安堵でいっぱいですが
    同時に少しだけ、不審者の男に大変なことをしてしまったのではないかと、申し訳ないような
    思いが残っています

    984 :名無しさん@おーぷん
    [1/3]
    学生の頃の話。

    前提として私は地方から出てきた一人暮らし
    住んでたアパートは二階建てで4世帯、その全部に同じ大学の学生が住んでた
    偶然皆1年生で同じ時期に入居したものだから、住人同士は仲良し
    大家さんの老夫婦がすぐ隣の一軒家に住んでいて、
    私たちのことは孫のように可愛がってくれていた
    そういうのうざいって言う人もいるかもしれないけれど、
    二か月に一度ぐらいの頻度で大家さんがご馳走を用意して私たちを招く食事会をしてくれたり、
    逆に私たちが実家から送ってもらった地元の美味しいものを大家さんに届けたりして
    すごく良い関係を築いていた

    ある日私がわりと朝早い時間にコンビニに出かけようとしたらアパートの前にカラスのたかったダン箱
    か細く悲鳴みたいに仔猫の鳴き声がするものだから、慌ててカラスを追い払った
    夜のうちに捨てられてたみたいで、生まれたばかりっぽい仔猫四匹のうち三匹はすでに冷たくなってた
    とりあえず何とかしなきゃ、と思って一回部屋に戻ってペットボトル湯たんぽを作ってタオルでくるみ、
    靴の空き箱をもってアパートの前に戻り、まだ生きてる子をそっちの箱に移した
    タヒんでしまった仔猫はどうしよう、と思ってたらたまたま大家さん夫婦が出てきたので事情を説明

    415 :名無しさん@おーぷん
    新年早々ハートウォーミングな事があったのでお裾分け

    高校の時、同じクラスのAの家に子犬が産まれた。
    隣のクラスのBが欲しがって、一匹貰った。
    一年後、BはAに大きくなったその犬を返しにきた。
    Bは特に問題のある人ではなかったし、AはBに犬を引き渡すとき、
    里親会のような誓約書も書かせていた。勿論親同伴、判子付きで。
    当然A一家は誓約書を見せて激怒したが、B一家は
    「自分達はパピーのようなもの、子犬の時だけ面倒を見たかった。
    大きくなったら散歩出来ないし思ってたのと違ってた」と悪びれず。
    結局A一家は再びその犬を育てる事になった。
    幸い犬は可愛がられていたようで元気、久しぶりに会う親犬に歓喜。
    当然ながらBは学年中からブーイングを浴びた。しかし
    本人はケロリとしたもの。自分の思い通りになったんだもんね。
    私やAはちゃんとBに「しね」と言っておいた。

    で10年以上経って現在30才でして、
    お正月に実家に帰った時に久しぶりにプチ同窓会をやった。
    既婚あり未婚あり子餅小梨バツイチ、色々いた。
    そこにBもやってきた。
    Bは高校生の頃から東大卒のイケメンエリートと付き合ってて
    親公認で、大学卒業と同時に結婚すると言っていた。
    付属の女子大に進んで就職活動もしなかったし働いてなかった。
    家事手伝い。花嫁修業。
    ところが27くらいの時にその彼に捨てられたんだそうだ。
    婚約してる訳でも同棲してる訳でもなかったので慰謝料無し。
    ショックで数年メンヘラになって今ようやく復帰したそう。
    女の一番良い時を吸い取られた、元彼に復讐したいとか
    そんな事をグダグダ言っていたので、つい
    「B、自分が犬にした事と全く同じ事されちゃったねww
    可愛い時だけ一緒にいて、年取ったらもういらないってww
    若くて可愛いうちは良いけど人生の面倒は見たくない、
    一生一緒にはいたくないって親元に戻されたwww」
    って口を滑らせたら、周りからとってもウケたよ。
    Bは「犬と人間は違う!」と怒っていたけど、周りの犬飼い達から
    「犬は可愛い時だけ一緒にいて大きくなったら捨てていいけど
    人間はそうしちゃ駄目ってこと?なんで?何様なの?
    むしろ、犬はいきなり捨てられたらタヒんでしまうかもしれないけど、
    人間は生きて行けるでしょ。」と言われ、
    人間は大切にされるべきなんだとか犬畜生と違うとか喚いていてた。
    私とAはご飯が美味しくてたまらなかった。

    314 :名無しさん@おーぷん
    うちの母親と父方の祖母が仲が悪くて、顔が母親そっくりの俺もわかりやすく嫌われてた。
    けど親父はエネ夫ってやつで祖母の暴言なんかを「おふくろに悪気はない。」とか「本当はお前(俺)を愛してる。表現が上手く出来ないだけ。」と言い張る。
    俺が小学2年の時母親が腸捻転でぶっ倒れて、「学校終わったらばあちゃん家に行け。あとで迎えに行く。ばあちゃん家には伝えてるから。」と言われてしぶしぶ祖母の家に行く事になった。
    着くと暴言の嵐。
    「ほんとに来やがった!図々しい!」
    「財布や通帳隠さなきゃ!あの女の子供だから泥棒するに決まってるからね!」なんかね。
    ちょっとの間の我慢だから…。と何も言わずにいたらその態度が気に入らなかったらしく無理やり車に乗せられ出発。
    どれぐらい走ったのかわからんが気付けば山道に入っててお察しの通り俺はそこで放り出され置き去られてしまった。
    しばらくはその場を動かずにいたんだけど誰も通らないから仕方なく車が来た方向に戻って行く事にした。
    最初はなんとなく遠足気分で余裕があったんだけどだんだん日が落ち出すとめっちゃ怖いw
    割と木が生い茂ってるから肌寒くもなってきて、その頃には俺号泣w
    だれかぁぁぁぁ!!だずげでぇぇぇぇ!!と叫ぶけど誰も通らない。
    疲れてもう歩けないし子供ながらにタヒを覚悟しだしたところで遠くから微かに車の音が聞こえた。
    気のせいかもしれないけど俺は必タヒに音のするほうに歩きながら助けて!助けて!って叫んだ。
    車のライトが見えると俺は必タヒに手を振った。
    車は止まってくれて降りてきた人達が「ほんとに人いたよ…。」とか「なんでこんなところに子供?」なんかを言いつつ俺を車に乗せてってくれた。
    着いたのはめっちゃでっかい家。
    車に乗せてくれたじいちゃんが「なんかジュース飲ませてやってくれ!」と言うと女の人がオレンジジュース持ってきてくれて、俺はそれを泣きながら飲んで、女の人は涙と鼻水でどろどろの俺の顔をタオルで拭いてくれた。
    じいちゃんが「なんであんなとこに1人でいたんだ?」と聞いてきたんで俺は事情を話した。
    「子供になんて事を!」って顔を真っ赤にしながら怒ってた。
    じいちゃんが女の人に警察に連絡しろって言ってたから俺はランドセルに入ってる緊急連絡カード(親の携番と家電、住所が書いてあるカード)を渡してここに電話させてと頼んだ。
    女の人は警察とうちに電話してくれて、親父の声を聞いて安心のあまり漏らした。ごめんじいちゃん。
    親父が迎えに来たり警察も来たりして大騒ぎだった。
    じいちゃんが親父に「母親を大事にするのは結構だがしっかり目の前の事を見ろ!危うくお前の子供タヒぬとこだったんだぞ!」って怒ってくれて、流石の親父も俺を置き去りにしてった祖母の事を謝ってくれた。
    その後は母親の手術終わってから離婚した。
    あとからわかったけどあのじいちゃんヤクザの会長だったらしい。
    女の人(じいちゃんの嫁さんだったらしい)が何度も声が聞こえる気がするって言ってたらしくて半信半疑で行ってみたら…って事だったそう。

    250 :名無しさん@おーぷん
    弟の車をクレクレ、弟がそいつで遊んで撃退した

    弟が我が家に遊びに来るのはいいけど
    大きなスポーツカーに乗ってるせいか目立つ
    なのでご近所さんに「弟さん来てるの?仲良いですね」と覚えられる
    そんなある日、ご近所の若奥さんが弟夫婦が来てる日に訪問
    弟の車のことで話があるらしく
    私は(ありゃ、あいつの車煩いから怒られたかぁ)と思いながら家に上げて弟の所へ
    弟も「煩かったかな?住宅街だから大人しく走ってたけど」と言って若奥さんと対面
    しかし、若奥さんは素っ頓狂な話をし始めた
    ・若旦那と旅行に行く
    ・レンタカーは高い
    ・ありきたりな車は嫌
    ・なので『弟のスポーツカー』を貸してくれ
    とわけわかめ
    これが世に聞くクレクレか
    まぁ車好きの弟が他人に車を貸すわけがないし
    貸したとして、事故起こしたら責任取れるのか?
    なんて思い弟の反応を見たら
    弟「えっとぉ、『俺のスポーツカー』を貸して欲しいんですよね?」
    若奥「そう!『弟さんのスポーツカー』!」
    弟「いいっすよ!」
    私、旦那、弟嫁( Д ) ゜ ゜ポンッ
    弟「じゃあ日にち教えてくれますか?……じゃその日の朝、ここで待ってますよ」
    と言って若奥るんるん気分で御帰宅
    私( ゚д゚)ポカーン アタフタする弟嫁、旦那
    旦那「弟君、え?本気?」
    弟嫁「本当に貸す気!?」
    弟「んなわけないじゃん」
    3人「え?」
    弟「義兄さん、嫁も姉貴も聞いてなかった?あの人、『俺のスポーツカー』しか言ってないじゃん。「あの」とは言ってないよ?」
    私「それはそうだけど、変わりはどうするんだ?絶対ゴネるよ?」
    弟「平気平気。ちゃんと『俺のスポーツカー』持ってくるから」(・∀・)ニヤニヤ
    弟嫁「Σ( ゚∀゚)あ!あぁそういうことか」と弟嫁は理解したのか
    私たち夫婦は事情が飲み込めないまま
    大丈夫だから心配しなくていいとのこと
    万が一に備えてその日、ウチの車は隠しといた方がいいと言って帰ってた

    307 :1
    私の所属している趣味のサークル(ハンドクラフト系)が、地域内でいくつか集まり、
    展示即売会を行うことになった。
    後援がついたので、予算がちょっとつく。

    ポスターとチラシの制作がうちのサークルの担当になった。
    ○万円の予算内でデザイン料と印刷代をまかなってください、て感じ。
    サークル代表のAさんは「Bさんやる?」と振り、
    私たちも異論がなかったので、Bさんがデザインを担当することになった。
    そのときは知らなかったけどBさんは本業がデザイナー。
    次のサークルの集まりで「こんな感じでいいかな」とラフ案を持ってきた。
    さすがプロ!て感じの出来。それを○万円から印刷費用引いた額でやってくれるなんて
    安すぎて申し訳ないと思うくらい、センスの良いポスターだった。

    そこへ遅れてきたCさんが入ってきた。
    「何そのポスター?」とBさんのポスターを酷評。
    「それよりうちの娘ちゃんのほうがセンスはある!」と、ドヤ顔で、カバンから
    折り畳んだ紙を出してきた。
    それはCさんの娘さんがデザインしたというポスターだった。
    それが、なんというか前衛的というか…すごく微妙。
    Bさんが趣味をモチーフにした色味を使ってセンス良く仕上げているのに対し、
    C娘さんのデザインは、黒字に赤い飛沫(血痕!?)と羽根が舞っていて
    「片翼の天使が貴方を目覚めさせる」というような、中二病なコピー。
    趣味からかけ離れすぎて、もはや何のポスターかわからないレベル。
    皆が微妙な顔になる出来映えだった。
    きけばC娘さん、中学生だという。まあ…中学生としては頑張ってるね!
    としかコメントできない。実際私が中学生のときにあんなのは作れなかったと思う。

    304 :名無しさん@おーぷん
    昨年の話なんだが、会社の同僚女性(当時28歳)に告白したところみごとに玉砕した
    「わたし毛深い男性だけは生理的にダメなんです!もうほんと無理!」とけんもほろろ
    生理的に無理とまで言われて心はへし折られ、すっぱり諦めることにした
    その傷も癒えた今年になって、何故かその女性が「(俺)さんに心を弄ばれた!」とご立腹らしい
    いわく
    「確かに断りはしたが障害は毛深いというただ一点のみ、それも(俺)さんが本気か確認したくてでっちあげた」
    「『永久脱毛したから付き合って』くらい言ってくると思ったのに1年もアプローチしてこない」
    「私はもうすぐ30歳になってしまう、どう責任をとるつもりか」
    だそうだ

    こちとらエスパーじゃねぇから知らんわと思ってたら、一部の女性社員は「そーだそーだ」と同調しているらしい
    まぁ同僚つっても別の事業所勤務で仕事に障りはないから放置を決め込むつもりだが、女心っつーもんはいくつになってもわからん

    547 :名無しさん@おーぷん
    修羅場スレに万引きおじいちゃんのことが書いてあったけど、数年前の年の瀬に私がバイトするスーパーでも
    似たようなものを盗んだおじいちゃんをつかまえた
    盗んだのは乾電池と豆乳だったっけ?なんかそれくらいのもの
    少額だし、私の店では初めて捕まえた人だったので、お金払って家族に連絡してくれたら解放するよと言ったら
    「お金ないし、家族もいない」と空の財布を投げつけられた
    「さっさと警察を呼べ」と怒鳴られて、そこまで言うなら呼びましょう・・・と警察に通報したら
    「ああその人ですか」というリアクションでナニソレ状態

    警察が来て連れて行ってくれた時にちょっと話を聞いたんだけど、おじいちゃんは家がない人らしい
    それで寒さが厳しくなると近隣のスーパーで万引きして、ちょっとの間だけ警察のお世話になるんだそうだ
    今でこそ「ああよくある話だね」と流せるけど、当時は他人様に迷惑をかけたあげくに税金で生活しようだなんて
    図々しいやつだと憤慨したもんだ

    結局、どういう流れになったは知らないけど、おじいちゃんは起訴された(うちも被害届出した)
    電池やら豆乳やらでどれだけの罪になるのだろうと思って、法学部の弟連れておじいちゃんの裁判の傍聴に行った
    裁判で明らかにされた盗品・・・電池、豆乳、新聞、消しゴム、パンなどなど100円〜300円くらい物もばかり
    それで懲役○年というのになってびっくりしたよー
    一緒に行った弟から累犯窃盗というのを聞いて、ああそういう仕組みなんだと納得
    あとあのおとなしそうなおじいちゃんが前科二桁というのにもびっくりした
    裁判でその前科の内容が説明されてたけど、どれもこれも今回のと同じような件だった
    少額窃盗で前科二桁って、実はよくあることらしい・・・なんて世の中だ

    483 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/06(水) 19:10:35.20 ID:Z1KkVQw/.net
    ある昼に二人で食事に行ってどっちも冷やし中華を注文したときのこと。
    私が金糸卵を食べようとしたら泣きそうな顔で「お願い食べないで!」
    食べないでほしい理由は元友人いわく、医者にコレステロール制限を言い渡されて
    外食でも可能な限り卵や肉は頼まないか残せと指導されたらしい。
    そこまでならよくある話で片付くけど、元友人は「麺やたれの味は好きだから卵と蒸し鶏さえ
    残せば冷やし中華もOKだと思った。でも目の前で食べられると辛いから・・・」と
    こっちまで卵と蒸し鶏を残すことを強要してきた次第。
    それほど深刻な容態でないなら夕食や次の日で節制するとか、それが無理なら
    黙って残して私には強要しないのが筋だろ。

    551 :名無しさん@おーぷん
    嫁に貯金使い込まれて離婚した
    結婚前からの貯金600万と結婚してから10年間の貯金が消えた
    使いみちは親への仕送りらしい
    元嫁は専業、元嫁親も金が無いので回収不能
    子供も取られて養育費要求された
    お前が使い込んだ分の返済と相杀殳じゃないのかと言ったら、それとこれとは別、養育費は子供の権利だってさ
    払わないなら払わないでいいけど、子供にはお父さんはあなたのこと自分の子供と思ってないんだって、あなたには一円も出したくないんだってと言うからね?当然でしょ?と笑いながら言われた
    結婚する前に友達に忠告されてたんだよ、貯金は隠しておけって
    それなのに結婚を前に脳味噌が腐りきってた俺は、忠告してくれた友達に対して暴言吐いて絶縁してしまった
    友達夫婦が別会計だってことを散々詰って、本当の愛とは〜と大演説をかまして絶縁した
    友達に謝ろうと思ったけど携帯から番号消したのすら忘れてて、何回も探してしまった
    共通の知人に連絡取ったら、友達の近況を教えてもらえた
    嫁さんと会社立ち上げて2人で協力して子供も育てているらしい
    連絡先教えようかと言われたけど断ってしまった
    友達夫婦が幸せそうだというのに物凄いショックを受けている自分に気付いてしまった
    近況を聞いたのだって、友達が俺より不幸になってないかなと期待したからだったんだと気付いてしまった
    屑女に引っかかった被害者なんかじゃなくて、屑が屑同士くっついて弱いほうが潰されただけだった
    来月いっぱいで退職が決まったからできるだけ遠くに移り住んで、1人で生きて1人でタヒにたい

    205 :名無しさん@おーぷん
    義姉の旦那が芸能の人だというので誰だろうとwktkしてたら
    人形浄瑠璃の人だった
    芸能人じゃないじゃん!!
    芸能人扱いしてほしくて芸能関係の職業ですって言ってるんだろ
    図々しいにもほどがある

    88 :名無しさん@おーぷん
    義弟嫁から電話きた。
    子供が産まれたなんて聞いてない(義弟には言った)
    年の近いイトコ同士仲良くするためにそっちに遊びに行くね!
    だそうです。

    義弟嫁の長男(甥)がねんねの赤ちゃんだったとき、義実家で、
    義弟夫婦「コンビニ行きたいから子供見てて」と外出。
    夫と舅さんは娘(3歳)と外遊び。
    私と姑さんで甥を見てて、途中ご飯作るからと姑さん離脱。私一人で見てたら、義弟嫁が帰宅するなり私にビンタ。
    私の傍らにスマホがあった&甥の様子を見るため視線が甥に行ってたのが気に障ったようで、
    ショタコン、盗撮魔、変態だの、バリエーション豊富に罵倒された。
    暴力は最初のビンタだけだったけど、その時すでに下の子妊娠してたのですごく怖かった。

    義弟が、育児疲れで気が立っててとか必タヒに庇ってたけど、すでに子供もいる義姉に対してその態度は異常と夫も義両親もカンカン。
    義弟嫁は「息子と同じ空気吸うな!この子に関わるな!」と。
    言われなくても絶縁ですよ。

    それが去年の話で、冒頭の電話が先週のこと。
    義弟嫁母が入院がちになったらしいから、託児先が欲しいんだろうな。
    え?甥は同じ空気吸っちゃダメなんでしょ?どうやって遊ばせるの?
    って聞いたら「もーう、おねえさんってば、大人気ないゾ!」だってさ。
    そのままガチャ切りしちゃった。
    どの口が!どの口が言うか!!

    夫が義弟に電話で文句言ったら、わざわざうちに来たけど、
    「そういうポーズはいいから。申し訳ないと思うなら、あの嫁の顔も声も俺たちに晒すな」
    と、玄関にも入れなかった。
    義弟は謝ってるつもりでも、言ってることは「俺も嫁も色々苦労してんだ大目に見てよ」だからなぁ。

    盆休み前だって言うのにどっと疲れた…。
    義実家に、私家族の帰省予定教えるなって連絡しないと…。

    505 :おさかなくわえた名無しさん 2015/05/16(土) 20:20:30.40 ID:fSfa3HAbc
    もう5年近く前の話だけど、バイト先であった修羅場。

    (1/2)

    私は当時、地方の遊園地のヒーローショー(室内)のチケットもぎりのバイトをしていた。
    場内はドーム状で階段が多く、ベビーカーやキャリーは安全上の問題で持ち込めないので
    入り口付近にあるベビーカー置き場に必ず置いてから入場してもらうことになっていた。

    ある日、その日最後の公演でファミリーでお越しのお客さんが来て、その中のお婆さんが小さなベビーカーを杖代わりにして歩いていた。
    場内はキャリー禁止なので、お婆さんに「ベビーカーはこちらのベビーカーパーキングに置いてからご入場ください」って言ったんだけど、
    完全に無視されて一家はすごい速さで場内へ行ってしまい、
    お客さんでごった返していたため追いかけることもできなかった。

    そこでバイトリーダーのA男がそのお婆さんを止めに入って、丁寧にベビーカーを持っての入場はできないということを説明した。
    お婆さんは杖代わりにベビーカーを使っているから、これがないと歩けないと主張したが
    A男はやはり安全上に問題があると判断して、ベビーカーは許可できないと説明した。
    お婆さんは「それじゃ、私はもうここに来れないんですね?」と言ったのに対し
    A男は「そうですねぇ…。」と言ったところ、お婆さんとその家族は急に怒り出した。
    どうやらお婆さんたちはA男に「はい、そうです。」とはっきり入場を断られたと感じて怒ったらしく、
    (A男はそんなつもりはなかった)特に父親がかなり怒っていて周囲からかなりの注目を浴びていた。
    A男は必タヒに平謝りしたがなかなかおさまらず、そこに自称副リーダーのB男が仲裁に入ろうとしたが、
    B男は威圧的な対応で、さらにヒートアップし収集がつかなくなった。

    298 :名無しさん@おーぷん
    図々しいを超えてキチだった人

    職場はいわゆる開発系で実験やら測定やら何やらの業務が多い
    あるとき地元に戻るつー人が複数出てしまい
    急遽経験者優先で部員を募集したところ
    業種は違うがうちで取り扱っている商品の
    根幹部品開発経験者のAを採用することになった

    これでちょっとは楽になるねと一同でほっとしていたら
    Aは一応その根幹部品製造会社に在籍はしていたけれど
    開発業務に携わった経験がないことを歓迎会で暴露
    もちろんみんなドン引き
    けどもう雇っちゃったし一応大学は理工系の良いところを出ていたしで
    これから覚えてもらえば良いかなと前向きに考えていた
    だが甘かった

    部員ほぼ全員が理工系出身者で
    定年間際の人でも複雑なマクロを組んで当たり前
    事務員の女性でも自分で使うPCのちょっとしたメンテ程度は
    自力でやるのが当たり前な職場なのに
    Aはイントラ経由のプリンター接続の設定さえもできない
    図解付きマニュアルがあっても出来ない
    実務もなんにも出来ない
    何をするにでも何度も繰り返し訊ねるのを繰り返し
    それまで温厚で通っていた人を複数キレさせる事態も発生

    経歴詐称もさることながら実務が全くできず
    周囲はどう扱ったら良いのか困り果て段々と遠巻きになったころに
    精神を患ったと休職、前職のときから病んでいたらしい
    そのまま1年間休職し、退職した
    退職の挨拶はなかった
    結局そいつの職歴に華を添えるだけの結果になった

    そのあと転職してきた人たちがいるけれど
    普通に経歴に見合った能力を持った人たちばかりなので
    すぐにばれる嘘をついて就職し
    職場に負担しかかけずに辞めたAの厚かましさが未だに忘れられない
    仮雇用は本当に大事だと思った一件でした
    (Aは最初から本採用だった)

    43 :名無しさん@おーぷん
    自分が被差別部落出身者だと親に教えられた高2の夏が一番の修羅場だった

    それまでは人権啓発週間やら部落差別問題を考えるやらのキャンペーンも他人事で、
    作文を書かされる度に「生まれだけで差別される人がかわいそう」という上から目線な考えで
    作文書いてた
    そんな作文でも表彰されたり発表会でスピーチもした
    今思うとタヒぬほど恥ずかしい
    うちは被差別部落出身だけど、クラスメイトにはそうじゃない子たちもいる混合学校だった
    だから、高校でできた友達は決してうちには来なかったし、私を招いてくれることもない子もいた
    (親御さんが絶対に許さなかったらしい)

    親は、「大学は一般入試で行きなさい。センター試験前にAおばさん(被差別部落じゃない、遠方地に住んでいる親戚)の家に
    下宿させてもらって、高校も転校しなさい。大学で出身地や出身校を聞かれた時、うちだとバレる」と…

    512 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/05/17(日) 13:54:36.60 ID:JlL03MXZ.net
    ずいぶん昔の話だが、勝手に婚姻届出されて、知らん女と夫婦になってた。
    俺の本籍地は結婚証明書が発行されない地域なので、パスポート取得しようとして
    そこでようやく発覚して「妻?だれだ?兄貴の戸籍取っちゃった?」ってパニくった。

    発覚当時まだ結婚どころか彼女すらいなかったけど、親が将来何があるかわからんぞというので、
    だいぶ長いこと裁判して婚姻無効にしてもらったよ。
    後に今の嫁さんと結婚するときに義両親に裁判記録見せて説明したけど、
    「そんな女に絡まれるなんておまえも何かあるんじゃないか」
    と詮索されてずいぶん弱った。
    親は有印私文書偽造で訴えたかったみたいだけど、時効が成立してるのと女が精神的にアレな人で
    真っ向勝負してもムダって結論になった。
    結局弁護士を挟んで、女の親が慰謝料を払うことにして済ませたが、経緯を公文書で残させてもらった。
    この文書がなければ、多分義両親の疑いは晴れなかったと思う。

    婚姻届を出した時、女が俺の免許証と戸籍謄本の写しを持っていたらしくて、それで裁判が長引いた。
    免許を取ったすぐ後に事故で視力ががた落ちして、免許返上しに行かなきゃなーって思ってるうちに忘れて
    そのまま財布に入れっぱなしにしてあったと思うんだが、いつ盗まれたかさっぱりわからん。

    戸籍謄本は免許の写しがあれば郵送でも取れるそうで、調べてもらったら、俺の署名入りの
    書類が本籍地に提出されていたそうだ(警察は動いてくれんので弁護士に問合せしてもらった)
    多分、これも偽造したんだろうなー。


    ちなみに女の動機は「結婚して完全体になる」というわけわからんものだった。
    多分カルトかなにかだろうというのがうちの親の見立て。

    141 :名無しさん@おーぷん
    前にどこかで愚痴ったんだけど、家庭菜園をしていて食べ切れない野菜を家の前に置いて自由に持って帰ってもらってた者です
    前は娘が絡まれたんだけど、今回は私がいらんことを聞いてしまったので愚痴らせて

    上にも書いたとおり、我が家では畑を借りて祖父がかなり本格的な家庭菜園をしてる
    採れる量が食べられる量より多いので、毎日採れたての野菜を家の前に吊るして「ご自由にお持ち帰り下さい」の札をかけてた
    娘が玉ねぎ大好きで、且つ玉ねぎは日持ちするから一年分丸々作ってたのね
    で、ご近所さんから見える位置に干してたら欲しがられたので、少しだけどおすそ分け用に吊るしてた
    毎日5個か6個ずつ、紫玉ねぎの普通の玉ねぎを置いてたんだけど、吊るして仕事に行って帰ってくると必ず無くなってた
    日曜日お隣の玉ねぎを欲しがった奥さんの1人が外で車を洗ってて、いらっしゃるならお野菜吊るそうかなと準備してた
    野菜を入れた網を持って外に出たら、旦那さんも外に出てきて、丁度奥さんと話してるところだった

    奥「今日はまだ野菜ないのね」
    旦「毎日飽きもせず玉ねぎ玉ねぎ玉ねぎ、玉ねぎばっか並べやがって糞マズイんだよ
    玉ねぎ作るしか脳がねーのかあのババアと老いぼれジジイのやつ
    赤い玉ねぎとか腐ってんじゃねーのか」
    奥「ド下手なのはド素人だからでしょ、言ったら可哀想じゃな・・・」

    そこで私が居ることに気づいて奥さん顔面蒼白
    私が野菜を吊るそうとしてたところだと気づいてアワアワ
    「ごめんなさいね、気づかなくて。もう二度と吊るしません」
    笑顔でなるべく穏やかに言ったけど、内心腸が煮えくり返ってた
    夕方頃別のご近所さん経由で「あの旦那さん玉ねぎ嫌いだから」「あの人口は悪いけど悪い人じゃないから」とか意味不明なフォローがあったけど、もう二度と許さない
    口が悪いのは前から知ってた
    未就学児の一人娘に「ぶっ杀殳すぞ!」「トロいわボケが!」「邪魔じゃ蹴り飛ばすぞ!」とものすごい怒鳴り声で怒鳴ってるのいつも聞いてるから
    口が悪い人ってやっぱり性格も悪いのね

    祖父の農業歴30年超えてるのに、私だって家庭菜園歴10年超えてるのに、ド素人だってさ
    お向かいの奥さんなんか、小さい娘さんといちごを育てたいからって菓子折り持って作り方習いに来たのに
    見返り求めてるわけじゃないけど、野菜持っていくだけでろくにお礼もせずこんなこと言われるなんて、頭にきて仕方ない
    なにより失言しといて本人たちから謝罪がないことが何より、人間として最低だと思う

    最近てんとう虫の幼虫が多くて大変だけど、雑草と害虫にストレス向けて発散してくるわ!
    てんとう虫くん、雑草のじゃなく、うちの野菜の害虫食べてね!

    このページのトップヘ