コミュ障

    883 :鬼女日記 2017/07/09(日) 15:00:49 ID:Yhr
    女叩き大好きな人には胸がすく話だけど、一般人には胸糞話なので注意

    私が住んでたところは小学校の全校生徒が100人に満たないようなところで
    学年で我が家を含め3家庭(東家、西家、南家)だけ、特に人里離れた感じのところに家があった
    その内の1つ、東家は息子しかいなかったので被害に合わなかったけど
    南家の私と西家は娘だったので、変質者に狙われた
    西家の子は声をかけられ、体を触られただけで済んだと話してた
    学校も警戒して警察にも伝えてたが、西家の次に私が被害者になった
    西家の子で失敗したからか、入念にス㋣ーカーで情報を集めた後、両親がいない間に押し入られた
    両親はすぐに引っ越しして、その時の学校より少し大きな学校へ転校することになったが、
    親は転校先の担任に強カン被害にあったことを伝えていたため、セカンド強カンを受ける羽目になった
    田舎の性.質もあって、問題を抱えた私は根暗になりコミュ障になっていたため、即よそ者としてハブられた
    それを見た担任は何を思ったのか、私が男性.に乱暴されたとクラスに話したあと、私にその時何があったのか話すように促した
    警察どころか実の親にさえ話せなくて手紙にしたためて渡すことしかできなかったのに無理な話だった
    親にまた手紙を書いて親が動いてたけど、それからその小学校には行けなくなった。
    中学生からは校区をずらしたため、元通り通いだした
    高校進学が決まり、小学校の黒歴史など忘れかけた頃、私のことを知る人たちと同じ高校の同じクラスになった
    一人(女)は小学生の頃の転校先にいた人らしいけど、私は全く覚えてなかった
    そしてその人は天気の話をするように私に話しかけ、クラスのみんなの前で「あんた、男とセ○クスして不登校になった子だよね?
    登校できるようになったんだ」
    と大きな声でバラした
    それも私心配してあげてたのよ、という言い方で

    同じクラスには一人だけ、中学時代から仲良くしてくれてた子がいて、その子が瞬時にかばってくれた
    「私子はそんな子じゃない!学校も普通に来てた!そんなことしてない!」
    ごめん友子、そいつの言ってることは嘘じゃないんだ
    言いたかったけど、声が喉に引っかかって出てこなかった
    女は「本当のことだし、私を嘘つき呼ばわりするのか」と怒って友子と喧嘩になりそうになって、そこでなんとか友子を止めた
    友子は深くは聞かなかったけど、友子にバレてから友子との間に大きな溝ができた気がした
    バレたからにはもう仲良くできないと私が勝手に決めつけてた
    高校三年間は偏見の目で見られて終わった
    大学は地元から遠いところにした
    その後はまた被害のことも忘れて過ごし、彼氏もできて24で結婚して子供もできた
    私の体調が悪化したので里帰り出産することになったが、その間でまた私の強カン被害を知る人と出先で鉢合わせした
    私が妊娠しているのを見ると驚いたように「あんなことされても子供作れるんだ」と言われた
    そしてその人から話が広がり、強カンが嘘だった疑惑、実際に大したことない疑惑、淫舌レ疑惑が出て酒の肴にされてると友子が教えてくれた
    「どうしても鉢合わせは避けられないし、大事な時期だから何を言われても聞く耳持っちゃダメだよ」と励ましてくれた
    家から一番近い、妊婦の私でも行けるお店に就活失敗してアルバイトしてる同級生がいたから、友子のアドバイスは助けになった
    何言われても心構えができてたから流せた
    今は幸せになってるとはっきりと言えるけど、幸せになってることが信じられないといった風に言われることもある
    こういう人たちは強カン被害者をなんだと思ってるんだろうとスレタイ

    585 :鬼女日記 2018/08/01(水) 18:30:06 ID:xbGVNYKS0.net
    もう疎遠になったけど
    人の話を聞いてるほうがいいって、本当に自分から話さない友人がいた
    そういう人って自分から誘っては来ないし、どこへ行きたいか聞いても「おまかせ」で受け身
    話題が尽きて沈黙が続くのも嫌だから、分かってても同じ話をしてしまうこともあ
    せっかく会ったのに人の話を聞くだけって、本当に楽しいのか分からなくて気を遣う
    中学で知り合って、共通の趣味があった頃は楽しかったから、社会人になっても付き合いは続いていた
    でももうダメかなと思ったのは、友人が「私、なんか喋ってと言われるの嫌いなんだ」
    「ここに〇〇ちゃん(共通のよく喋る友人)がいたら盛り上がってたのにね…」と言った時
    私は彼女に何か喋れと言ったことはないけど、言われたっておかしくないし
    喋るのも人任せで、自分から話そうとはこれっぽっちも思わないの?
    社会人にもなってまだそんなこと言うの?って、その時になって愕然とした

    4 :鬼女日記 2018/06/21(木) 20:28:41 ID:CFW
    知人夫婦の神経がわからん。

    知人夫婦はパーティーとかBBQとか好きで都度私夫婦も呼ばれてた。

    お互い小梨。一回のお呼ばれに、半日くらい時間を費やされ毎回疲れてた。
    楽しかったらまだしも知人夫婦の旦那さんの方がコミュニケーションが下手で全然面白くなかった。
    ただ、面白い人が多少いてその方が気を使って話している間は楽しかった。
    知人旦那さんはそれを見て自分のお陰だ!と満足顔していた。
    ただ、そういう面白い人は会を追うごとに減って、知人旦那さんの独壇場(つまらん)
    喋っても知人旦那さんが流れをせき止め、ほとんどお通夜状態だし、参加者は能面になっていて、私は4回目のお呼ばれで行くのを辞めた。
    ただ、私の旦那はちょこちょこ参加していた。

    その知人夫婦に子供が産まれていたことを知った。
    今1ヶ月。
    お披露目会に参加してほしいらしい。

    ただ、計算してみると知人旦那さんは臨月の奥さんがいるのにホームパーティを企画していた。
    もっと言えば、妊娠初期からずーっと子供を産まれるまでホームパーティやBBQ、お泊まり会をしていた。

    参加者がどんどん減る、しゃべる時間より黙っている方が長い集まりを奥さんが妊娠出産しても続けようとする知人夫婦の神経がわからん。

    829 :鬼女日記 2018/04/06(金) 22:03:16 ID:chs
    高校時代の自分が神経わからん奴だった。
    同じクラスに好きな女子がいた。
    でも、彼女は同じクラスの別の男子と付き合ってた。
    それでも好きだった。
    けど、所謂コミュ障だった自分は、彼女とあまり話せなかった。
    なので、彼女が彼氏や仲のいい友達と話している時に、気付かれないようにケータイのカメラでこっそり撮っていた。
    そして帰宅後、その画像を眺めては、自分と楽しく会話している彼女を妄想して楽しんでいた。
    自分には決して見せてくれない、眩しい笑顔がそこにあった。

    そんな事を続けていたある日、いつものように隠し撮りをしていたら彼女に気付かれてしまった。
    さっきまで楽しそうに笑っていた顔が一瞬で凍りつき、まるで汚物を見るかのような目でこっちを見た。
    次の瞬間、事態に気が付いた奴が自分からケータイを奪い取った。
    そいつが何をやってるんだと大声を出したから、クラス中の注目が自分に集まってしまった。
    カメラを起動していたから、盗撮だと騒ぎ立てられた。
    そして、画像フォルダの中にあった大量の彼女の写真が次々と晒されていった。
    女子には変隊と罵られ、男子からはふざけた事をするなと怒鳴られ、いたたまれなくなってそのまま教室を飛び出した。
    以来不登校で、高校中退。

    撮っているところがバレなければ。
    バレたとしてもあいつが大声を出さなければ。
    そもそも、他人のケータイのフォルダを勝手に見るなんてプライバシーの侵害だ。
    と、クラスの連中を逆恨みばかりしていた。
    当然、親にも騒動が知られ、父親からは殴られるし、母親には情けないと泣かれた。
    兄妹からも軽蔑されて、しばらく引きこもりを続けていた。

    数年前からようやく、あれは完全に自業自得だと思えるようになって、引きこもりも少しづつ解消。
    アラサーでフリーターだけど、なんとか生活できるようになってきた。
    今日、スーパーで偶然彼女を見かけた。
    旦那さんとお子さんと一緒に楽しそうに買い物していた。
    その姿を見て、後悔に押しつぶされそうになっている。
    一時の欲に任せて隠し撮りなんてしなきゃ、今頃もう少しマトモな人生歩めてたのにって気持ちが拭いきれない。

    297 :鬼女日記 2018/02/15(木) 14:58:06 ID:7dE
    愚痴
    去年から立て続けに犬猫両親親戚が亡くなって天涯孤独になり、
    その直後に会社が倒産して無職になってさらに仲の良かった幼馴染がストーキングで逮捕からの精神病院入院となり
    無職になったおかげで両親親戚の遺産処理に集中できたという皮肉な結果になり
    処理が大変だったわりに大した遺産もないから無職のままじゃ生きていけないんで
    なんとか再就職したものの非正規で収入は半分以下になり
    その後受けた健康診断で内臓に奇形がみつかり精密検査を受けたところ今のところは癌などは見つからなかったけど原因不明なので
    今後なんらかの病的異常を起こす可能性は否定できないから経過観察ということになり
    コミュ障ブサメンなので頼れる友達も恋人もいない
    一つ一つは致命的なことではないけど精神にダメージを受けたのか以前に比べて気力がすっかり衰えてしまった
    今の職場は契約上3年しか勤められないから今のうちに資格とるなりなんなりして次のところを早めに見つけないといけないんだけど、やる気がでない
    以前は休みの日は物作り系の趣味をやってて趣味仲間もいたし外に出て映画みたり食べ歩きしたりとコミュ障なりに割とアクティブにすごしてたけど
    今は休みの日は食事トイレ以外はずっと布団をかぶってじっとしてるか、ネットをぼーっと見てるだけになって、趣味仲間とも没交渉になってしまった
    仕事は一応できてるし、こういう風にネットに長文書き込みができるから鬱病とかではないんだろうけど
    気力を取り戻すいい方法ってあるもんかな

    472 :鬼女日記 2014/10/05(日) 15:11:02 ID:BjisVe6hG
    コミュ障で友達がいなかったのでクラスで人気者Aの言動をマネすることにした
    そしたら友達ができはじめ、小中とそれでのりきってきた
    問題はAと高校で離れてから
    高校にもコミュ力高いリア充はいたんでそいつをマネしたり、Aのマネをふくらませたりしてたが
    ある日気づくと友達が一人もいなくなってた
    といってもシカトとかいじめされるわけじゃないくて
    よそよそしい?感じで、メシとかも誰も誘ってくれない

    原因はかなりたってからわかった
    Aの口癖が「えーマジー?」で、俺も使ってた
    相手が何か話したら「えーマジかよー」ってとりあえず言い返す用の相槌に使う
    パターンとして「うっそだー」とか「聞いたことねーよー」とか「それ作ってるだろー」とか
    なんかその使い方が間違ってた?のと、連発しすぎたせいで
    相手の言うことをまず否定してかかるやつ、嘘つき呼ばわりするやつ認定されてしまったらしい

    Bってやつがいてそいつの彼女が石を集めるのが好きだという話をしてて
    宝石とかじゃなく自然石っていうツルツルした安いやつ
    その話に「石集めてる女なんて聞いたことねーよー」「うっそだー」って連発した時があって
    Bも彼女と同じ趣味で、その話をほんとはしたかったのに俺が「うそだ、うそだ」と
    言いまくるからムっとしちゃって空気が悪くなったことがあったらしい
    でも俺は覚えてないし、そのときもBがムっとしたのに気付かなかった
    あとでCってやつが俺に「あれはないよ」と忠告してくれたらしいんだが
    俺はそんときもよくわかってなくて
    わかってないときはいつも「えーマジかよー」と返すことにしてるからそう返した
    そしたらCと他のやつらは、ああコイツダメだ、言ってもわからんと思ったんだそうだ

    今は「えーマジで」をやめて「へーそうなんだ」「すごいね」とポジティブな相槌に変えた
    それでもたまにおかしいらしくて変な顔をされることがある

    人付き合いってむずかしいわ
    金ためてリタイアしたい

    このページのトップヘ