ショック

    98 :鬼女日記 2016/09/29(木) 13:36:27 ID:QQuEgAM2.net
    誰にも言えないのでここで相談させて下さい。
    婚約中の彼女が所謂整形モンスターでした。
    約2年付き合ってプロポーズし、無事OKを貰い
    先日彼女のご両親に挨拶に行ったのですが
    パッチリ二重の彼女に対して、
    ご両親ともに一重なのです。勿論兄弟も。
    隔世遺伝で祖父母が二重なのかな?とも思いましたが
    部屋に飾ってある彼女の幼少期の写真は全て
    思いっきり一重ですし、可愛いですが
    今の顔の面影はあまりありませんでした。

    ですが自分も整形したとは思わずに
    なにげなく彼女に「昔の面影あまりないんだね」と言うと
    思い詰めたように「結婚するし子どものこともあるから
    正直に言うけど、実は整形してるの。ごめんなさい」と
    告白されました。二重と涙袋と鼻のヒアルロン酸だそうで、
    涙袋と鼻に関しては自分と付き合っている間にしたそうです。
    二重も2回ほど幅を修正してるんだとか。
    彼女の整形にも気付かないのかと叩かれても仕方ないのですが
    涙袋と鼻に関しては本当に言われてみれば、ぐらいの変化だし
    彼女はよく瞼をこする癖があってそれでよく腫れていたので
    二重幅広いなと思ったこともありましたが
    また瞼こすったんだなぐらいの認識でしたし
    当時本人もよくそう言っていました。

    ただ、付き合ってる間に整形についての話題は
    何度も出たことがあって、その度に彼女は
    「目の裏側に麻酔打ったりするんだよね?私には絶対無理!」
    「仮にしたくなってもうちは親が許してくれないかな」などと
    笑っていたしそこに不自然さもなかったので
    あんなに平気で嘘をつけるのか…ということにもショックを受けています。

    俺は付き合う前から今までずっと可愛いと
    思っていますし、整形だけでなく彼女の
    努力や化粧の影響もあると思います。
    彼女の顔も中身も大好きです。
    結婚したい気持ちも変わりません。

    ただ、抱いてしまった不信感が拭えない状態で
    結婚を迎えることにモヤモヤしてしまって…。

    同じような経験がある方はおられますか?
    どのように気持ちを切り替えましたか?

    672 :鬼女日記 2015/12/08(火) 22:30:36 ID:8Kq
    今日のトメ
    お布団を干したまま出かけて仕事帰りの嫁子と道で遭遇
    2人で仲良くお茶して夕方帰宅
    干したままのお布団見て呆然とする
    夕食時、白菜の漬物をご飯に乗せようとして何の迷いもなくお湯呑みにちゃっぽん
    洗い物途中で自室に引っ込み就寝
    シンクに残されたトメのお茶碗とお箸に嫁子呆然

    ボケたか???

    871 :鬼女日記 2018/09/18(火) 18:50:11 ID:fFhs8dGc.net
    こちらに非があるのはわかってるけど、収まらないので

    洗濯物が溜まってて、夫が俺がやってやったからって洗濯して乾燥までしてくれた
    それだけならありがとう助かるって話なんだけど、ブラをネットに入れもしないし乾燥回すしでダメにしてくれた
    1枚2万のブラ…
    なんで注意してくれなかったの!って怒りたいけど洗濯物溜めてた自分が悪いから言えない
    ここ数日気分がすぐれないで今日休みだから一気にやろうとしてたところだったんです、ありがた迷惑なんですそれ
    あああホントに凹む。2万が…修理に出せばいいけど生地も傷んでるからどのみち長くは使えないだろうな
    泣きたいってか涙でたわ

    295 :鬼女日記 2017/11/18(土) 07:43:54 ID:1VMQNy0T.net
    年齢=彼女居ない歴38年の俺に、勤め先で女の子から直筆の手紙が!



    「印刷室でおならをするの止めて貰えませんか?
    聞こえて無いつもりでしょうけど隣に聞こえてます
    汚らしい、大音量のおならの音が聞こえて来て非常に不快な思いをしています」


    ('A`)

    909 :鬼女日記 2008/01/19(土) 14:44:13 ID:R9+21E0wO
    乱入話に便乗

    うちの祖父宅にも、キジが飛び込んで来たことがあったらしい。
    昔から動物好きの幼い頃の自分、wktkして
    「そのキジどうしたの?飼ったの?」


    「鍋にして食った」


    ジジジジィチャ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

    子供心にはショックだったが、今なら昔の人だもんねと思え…る…(ノД`)

    120 :鬼女日記 2011/09/23(金) 11:06:45
    昨夜帰ったら嫁が連休前に話があるといってきて正座させられた
    飲み会で後輩にカードで奢ったのがばれたんだろうかとヒヤヒヤしてたら
    おもむろになんか筑前煮だして来て、食べてみてくれと
    しょっからあまにがでマズマズだったので、素直にとてもマズイです、なにこれと言ったら
    実は今までだまってたけど(結婚4年目)
    嫁は料理が大の苦手
    今まで俺が食べていたのは、車で10分くらいのところに住んでいる嫁母が作っていたもの
    俺が休みで家に一日いる時はクックドゥとかつかって自分でなんとかごまかしやってたけど、基本は買い物いって実家いって作ってもらって帰って来ていたらしい
    でも嫁母にもういいかげん練習しろ、明日から作らないからねと怒られてしまったのでカミングアウトしたらしい
    昨日の夕飯は嫁がレシピ本を見ながら3時間かけて作ったというメニューが並んでいた
    塩辛い筑前煮、外が焦げ中は生のサンマ
    具は溶けて味のない味噌汁
    ほとんど醤油漬けのおひたし
    マズイなら練習に付き合ってね、連休使って頑張ろうねと言っていたが、
    いままでウマメシとおもってたからショックが大きすぎる
    なんか朝から計量カップに八つ当たりしてるしヒス気味で先が思いやられる…

    297 :鬼女日記 2017/03/09(木) 20:44:03 ID:ddx
    数年前の思い出し怒り。

    家族で、夫の出身である県に引っ越した。
    子供は幼稚園に途中入園。
    入ってみると結構アットホームな園で、ママ同士の交流も盛んな園。
    知人が全くいない私は、初めて親睦会に参加した。
    お迎えで何人かのママさんとはお話してたんだけど、他のママさんとも知り合いになりたいと思ってかなり意気込んでいた。

    お迎えで知り合ったママAさんと話していたら、たまたま私の地元に住んだ事のある人で、しかも私の出身大学のすぐそばに住んでいたとの事で話が凄く盛り上がった。
    そしたら、そのうち別の所にいたBさんが来て「途中入園の○さん(私)だよね?よろしく!」と挨拶。
    私もニコニコ「○です、よろしくお願いします」と返した。

    Aさんが「そうだ、Bさんって○○大学(私の出身校)って言ってなかったっけ?○さんもそこなんだって!私昔あそこに住んだって言ってたじゃん?」と、言ってBさんが同じ大学出身だと分かった。
    私は凄く嬉しくて「Bさんも○○大学なんですか?嬉しいなぁ!」と話しかけたら、Bさんの態度が急変。凄く冷たくなった。

    大学の話はそこそこに「○さんっていくつなの?」と聞かれたので「28歳です」と答えたら、「え?28なの?全っ然見えない!だって28だったらCさん(近くにいた人)と同じ年じゃない!Cさんは凄く若いなぁって思うけどあなたは全然見えな~い」
    その後、色んな人に「ねぇ!○さんって28歳に見えないよね?Cさんと同じ年なんて思えないよね?」と聞きまくるBさん。
    他の人も「そんな事ないよー」とか言わず、曖昧に笑って誤魔化すだけ。
    Aさんだけが小さな声で「そんな事ないよ」と言ってくれていた。
    Cさんまで「暗くなるからこの話止めよう!」とか言い出して泣きそうだった。
    私が28歳に見えなくても、ここまで言うか?
    私、よその人が年より老けてても「老けてる!」なんて連呼しないよ。失礼過ぎないか?
    ちなみに、ちゃんと小綺麗な感じの年相応のカジュアルな服を着ていた。意気込んで参加した位だし。
    それが空回りで老けて見えたならもう仕方ないけどw
    ショック受けてちょっと止まってしまったら、「もー、何気にしてんの?冗談冗談!」とか言い出すし気にする私の方が神経質みたいに言ってきた。

    初めての親睦会で、かなり失礼な事を言われた上に誰も庇ってくれなくて(Aさん以外)、この土地でやっていけるのか本当に泣きたくなった。
    帰り際、Aさんだけこそっと「気にしないで、○さん老けてないよ。私、もっと若い人だと思った位だから」とか慰めてくれた。お世辞でも嬉しい。

    Bさんの態度が変わったのは、出身大学が同じと分かってからだった。(と、思う)
    そんなの言わない方が良かったのかな、でもAさんの住んでた所の話から発展しただけだし、自慢でもなんでもないし…。
    ちなみに、行ってた大学はお嬢様大学でも高偏差値の有名大学でも何でもない。
    普通の中堅大学。

    大学名の話は私が思い込んでるだけで、Bさんが単なる失礼な人だったのか、それとも連呼されちゃう位私が老け込んでるのか…と、当時は物凄く悩んだ。
    地元の友人に、「正直に教えてほしい、私は年より老け込んでいる?指摘したい位、ヤバい?」と聞いてみたりして。

    結局Bさんとの接点はその時だけで、かなり距離置いて一年過ごした。その後同じクラスにもならなかったし。Bさんは、誰からも避けられるような危険人物ではなかったが、実家が物凄く裕福で有名人で周囲の人も一家に遠慮しながら住んでると聞いた。
    だから、他の人は私を庇うような発言は皆出来なかったのかなと思った。
    Aさんとはまだ付き合いあるけど、あの時の話は何となくタブーになっている。

    でも、やっぱり神経わからん!
    老けてるからこうしなよってアドバイスならまだ分かるけど、老けてる連呼したって何にも解決にならない!ただ相手を傷付けるだけだよ!

    280 :鬼女日記 2017/05/11(木) 18:24:44 ID:1kf
    昔のことだが友人が助けた猫に捨てられた
    友人はカラスにでも襲われたのか怪我をして衰弱した子猫を近所の川べりで見つけ
    病院に運んで助けた
    その後は室内飼いにして大切に育てた
    数回家に行った時に見た限りでも友人にとてもなついていたし猫グッズもたくさんあり
    いかにも可愛がられている様子だった
    猫はなかなか健康体にならず避妊手術やワクチン以外にも治療費がずいぶん掛かったらしい
    就職したばかりで一人暮らしの友人には痛い出費だったに違いないが
    一度飼い始めたからにはと文句も言わず世話をしていた
    それがあるとき友人は実家の用事で急きょ帰省しなければならなくなり
    やむなく近くに住む知人の老夫婦(動物好き)に猫を預けた
    一週間ほどして戻り猫を引き取りに行くと
    猫は友人に抱かれるのを嫌がり老夫婦の家中を逃げ回った
    何とか連れ帰ったものの何度も脱走を繰り返しては老夫婦の家の庭先で鳴き続け
    そのたびに捕獲に四苦八苦するようになった
    結局老夫婦がこのまま飼うことを申し出たため友人は猫をあきらめた
    一人暮らしの友人より老夫婦宅の方が居心地が良かったのかもしれないし
    餌も良いものだったのかもしれないが
    それにしてもあっさり恩を忘れてしまうなんてちょっと酷いのではないかと
    動物は一途だというイメージがあっただけに余計衝撃だった
    私はそれ以来動物が苦手になった
    友人も相当ショックだったようで猫の話を一切しなくなった
    ちなみに友人宅にいたときの猫はお気に入りの寝床や玩具に囲まれてのびのび楽しそうだったし
    トイレも清潔でペットを飼っている家特有の臭いもほとんどしなかった
    それに猫はいつも友人の膝を占領してくつろいでたから
    友人が実は虐待してたということはないと思う

    681:愛とタヒの名無しさん2018/07/26(木) 12:51:56.22ID:m4yuWz20
    今年37歳、仲間内で一番最後の結婚式が私になりました。
    約10名、友人の挙式・披露宴に参加し、今度は私の番
    とみんなに声を掛けましたが、
    その日は都合が悪いと全員に断られてしまいました。

    私が友人だと思っていただけで、その人たちは私の事を
    人数合わせ要員としか思ってなかったのでしょうか?
    中には、海外のリゾートでやった子もいて、
    それにも参加したんですが・・・

    このページのトップヘ