シングルマザー

    773 :鬼女日記 2013/05/31(金) 16:24:21 0
    旦那と結婚するときにコトメ(姉)は、シンママだと聞いていた。
    相手とは結婚する予定だったけど子供を妊娠中に不慮の事故で亡くなったので
    シンママになったと。
    コトメは子供と一緒に義実家に住んでいた。コトメの仕事は出張の多い仕事で
    いつもコトメ子を義実家に預けていたけど、義母が病気になって
    入退院を何度かするようになり、コトメ子の預かり先に困るようになった。
    気の毒な話だしコトメ子はとてもしつけのいい子だったので、コトメが仕事だと言って
    家を空けるときは、コトメ子預かって面倒見ていた。
    ある日コトメが出張だと言っていないときに、私の出先でコトメと男性を見かけた。
    手を組んで親密そうにぴったり密着しているから、普段男の影も無いコトメなので
    下種根性で後をつけた。二人は立派な一軒家に入って行った。
    表札はコトメのつまり義実家の苗字。
    とてもびっくりしてつい昔とった杵柄で、聞き込みをしてしまった。
    近所の皆さんはコトメを奥さんと言った。旦那さんは外国を回る仕事をしていて
    月に数回しか帰った来ないみたいだけど、仲のいいご夫婦ですよね。と言っていた。
    子供は居ないと。
    その当時コトメ子はほぼ我が家で育てているも同然だけど、生活費は貰ってなかった。
    その上義母の容態もよくなかったので、病院関連もすべて私に丸投げ。
    義実家に残っている義父のためにそろそろ同居したらとコトメに言われていた。
    そしたらコトメ子も行ったり来たりしなくてもいいからって。
    コトメ自身はそうしたらもっと仕事入れられるから、私は居ないものとしてくれていいよって
    も言われた。

    122 :鬼女日記 2017/06/08(木) 13:12:28 ID:evs
    おととし姪に土下座されたのが修羅場

    夫にはシングルマザーの義姉がいる
    中卒なのでパートにしかつけないとかで(義姉本人の話)
    そのパートを掛け持ちして三人の子供を育てている義姉は大変だと思う
    姪っ子は義姉の長女で下二人の面倒を見るのに10歳の頃から家事炊事を覚えてきた
    ちなみに義姉の元夫はろくでもない人で三人子供作って置いて浮気して養育費払わずに逃亡
    義姉もなぜか深く追求しない(言っても無駄と諦めている模様)ので生活はカツカツ

    いっぽう我が家は私と夫と娘二人の4人暮らしで年収も暮らしぶりもごくごく普通
    子供の教育で言えば小・中は公立だけど高校からは私立も視野に入れられる程度
    義実家もそこそこ普通だけど
    舅が心臓の病気をしてしまい我が家にも義姉家にも手伝いなどはできない感じ

    おととしの連休中姪っ子が我が家にやってきた
    姪っ子は17才だったんだけど夜に一人で来たんでまずびっくり
    そもそもうちは関東だけど義姉家(と義実家)は関西地方にある
    聞けば連休を利用して関東に遊びに来る子の車に乗せてもらって来たとのこと
    帰りもその子の車で帰る約束をしているとかで「行き帰りの足は心配ない」と言われたんだけど
    そのあと突然土下座して
    「おじさんおばさん、私を大学に進学させてください。少しでいいので援助してください」
    と言い出してびっくり

    義姉家は姪を高校に入れるのがやっとで、それさえも奨学金で
    大学にやっている余裕はとてもなく入試の費用さえ出してやれないらしい
    入試の費用は姪自身が何とかバイトで貯めたけど家事などがありそれ以上稼ぐことはできず
    参考書代、入試に行くまでの交通費、入ってから新たに受ける奨学金が入るまでの「つなぎのわずかなお金」を出してほしいと我が家に来た
    姪自身の計算によると必要なのは20万円ほど
    たった20万円と言っても普通の暮らしをしている我が家には大金だし
    そもそも義姉は知っているのかと聞くと
    「お母さんは大学に行かずに働いて家計を支えてって言ってます」とのこと
    実の母親である義姉本人と意見が違っているなら貸せないのでそう言ったら
    わあわあ声を上げて泣き始めて本当に困った
    「おばさんちの子は何もしてないのに大学まで行けてずるいー」と言われたよ
    義姉に電話して事情を話したら
    「ごめんね。本当は高校にも入れたくなかったの。勉強よりも男に捨てられないことが大事だからそっちを身につけさせたくて
    昨日もその話をしたら家出しちゃったんだー」
    と話にならなかった
    こりゃ家出したくなるわ…と思ったけど無い袖は振れないし冷たいようだけど保護者じゃないし
    結局姑に電話して姑のお姉さん(関東住まい)が引き取りに来た

    結局姪は高卒で働いている
    姑が学費の補助を申し出たけど義姉が「大学なんて行く必要なし」と断ったらしい
    姪の下には1歳差と2歳差の兄弟がいるけど姪のすぐ下は高校中退
    一番下は中学を卒業してすぐ働きに出ているけど
    正社員にはなれなくて姑が心配している

    448 :鬼女日記 2015/07/19(日) 12:31:39 0.net
    旦那の転勤について行った田舎町に、シングルマザーのAさんがいる。
    老人ホームの管理栄養士で、月1回、自宅で会費制の料理教室兼ホームパーティを開くほどの料理上手。
    しかも、30代半ばとは思えないスタイル抜群の美人。
    こんな人が何故×1?と思ったら、彼女の離婚の顛末は、地元では知らない人はいない話だった。

    Aさんの元旦那Bは、同僚や部下を招いて、Aさんの料理をつまみに、しばしば宅飲みをしていた。
    Aさんが体調不良を理由に断っても、Bは同僚や部下を連れてきて、Aさんにつまみを作らせた。
    宅飲みはAさんが妊娠した後も続いた。

    その中でも、Bの部下Cという男は、宅飲みに来ては、Aさんを不快にさせていたという。
    「貞淑そうに見えても女の本質はふしだら」「托卵ということもあるから親子鑑定をした方がいい」
    などとBにたきつけ、C以外の飲み仲間も同調するので、そのうちBも「お腹の子は俺の子か?」と言い始めた。

    臨月に差し掛かったある晩、いつものようにCが不愉快なことを言い出して、Aさんと口論になった。
    「お腹の子がBの子どもではないから怒るのだろう」「とんだあばずれ、不倫相手はどんな奴だ」
    とAさんを罵り、Bも「お腹の子は俺の子ではない。もう離婚だ」と発言。
    その場にいた同僚、部下は誰もB,Cを止めなかった。
    離婚を考え始めていたAさんは、それらをこっそり録音しており、Bの同僚、部下がが酔いつぶれた後、家出。
    一晩をホテルで過ごし、翌朝、新幹線で実家に戻った。

    734 :名無しさん@HOME 2017/04/01(土) 13:04:09.34 0.net
    シングルで娘二人を育てています。義実家に帰省の際に、義実家近くのスケートリンクに行くのを子供たちは毎回楽しみにしています。
    教室に通うには遠すぎるので、自己流+親切なおじさんに教えてもらっているだけですが、、、
    先日、義兄嫁の娘がフィギュアのレッスンで来ていました。試合?か試験がこのリンクであるそうで、練習しに来たとのことです。

    真っ白の靴と練習用?のふんわりしたスカートがとても印象的でした。
    しばらく一緒に滑った後、彼女は練習に戻り、ジャンプやスピンをしていました。
    娘たちはいつもなら時間ぎりぎりまで滑っているのですが、この日は途中で「疲れた」と帰ることに。

    娘たちにとってフィギュアの練習をしている子たちは今まで遠い存在でした。
    そんな存在が急に近い存在になって、自分たちと比較して辛かったのかな、と思います。
    大人の私が見ても、彼女はキラキラしていました。
    一生懸命練習する姿だけでなく、そんな練習をできる環境がうらやましかったのでしょうね。
    靴だけで7万。
    習いたい、と言われてもそれだけでうちの食費2か月分以上なので、到底払える額ではありません。

    義兄嫁と雑談しましたが、私立中進学については「どっちでもいいんだけど、行きたいなら勉強するように言ってる。」とか、
    ふるさと納税(うちは非課税なので無関係)とか、もう世界が違いすぎて私も凹みました。
    義兄の仕事の関係で海外での駐在も経験があるそうで、スケートはそこで始めたとか。

    うちは貧乏でも楽しく生活したいと毎日頑張っていますが、お金があると子供の選択肢が広がるんだろうなぁとしみじみ思いました。
    愚痴にお付き合いいただきあり

    このページのトップヘ