トメ

    299 :鬼女日記 2011/08/19(金) 22:46:24 0
    投下しますー。

    やや二世帯住宅な旦那の実家で同居中、家事は大体私がやらされてる。
    コトメ(無職)が数ヶ月前から「あたし鬱だから」と一切何もせず、一日中寝て、何かにつけて「鬱になったあたしを大事にしろ」と言う。
    なんとトメまで「コトメちゃんの鬱で悩むうちに私も鬱になったかも、鬱だわ、鬱だわ」と騒ぎだし
    二人して一日中だらだらごろごろ寝て、人をこき使う始末。

    一旦切ります。

    348 :鬼女日記 2014/06/08(日) 17:43:06 ID:V1aDdyAk0.net
    ついに来たわ。
    トメに吐かれた言葉からメンタル病んで通院してたけど
    旦那もエネで限界。
    部屋の隅まで詰め寄り
    模範的母の代表なんだよ!と怒鳴られ、子供が出来ないことを責められた。
    よその母親が一生懸命育ててくれた娘(私)に㬥言吐いて
    どの口で母の代表だと言っているのか。
    二度とそんなことが言えないように
    遺書に全部書いた。
    実行まで粛々と身辺整理するだけになった。
    構ってちゃんじゃないです。止めて欲しいわけでもないです。
    トメのためにここで人生を終えるほど病んだ人間もいることを
    吐き出したかっただけ。
    離婚とかどうでも良い。もう生き直そうと考える気力もない。
    聞いてくれてありがとう奥様たち。

    273 :鬼女日記 2010/07/03(土) 11:51:00 O
    腰の悪いトメさんのかわりに庭仕事してたら、ウトが後ろから胸もんできたので
    背負い投げして放置して帰ってきた

    299 :鬼女日記 2010/07/03(土) 21:28:55 0
    嫁親ふたりともタヒ亡=なにしても逃げられない奴隷と認定したトメ。
    イヤミ暴カ、食事や物捨てなどの天麩羅を繰り返し、「文句があるなら出てけ!」と言う。
    「ここは私の家、おまえは住まわせてやってる立場」らしいのだが、生活費光熱費、一円ももらったことない。
    そもそも同居してくれと泣いて頼んだのはトメだったのに、記憶にすらないらしい。

    それで昨日。「出てけ!」といつも通りに言われたので出てきちゃった。
    警報が出てたような大雨の中、着の身着のままバッグも持たず、ビニール傘でバス停に佇む嫁は目立ったんだろう。
    話しかけてきたスピーカーおばさん「こんな雨のなかどこに行くの?」
    私震え声で「実家はもうないので…親のお墓に…バスきたんで失礼します」
    今現在、トメはご近所有志から「雨の中行く場所もない嫁をたたき出した鬼姑」と怒鳴り込まれている。
    嫁の家出を「ただのワガママ」と、トメメシ食べて飲んで酔っぱらってた旦那も同様に。
    隣の家の奥様がくれる「阿鼻叫喚ww」「絶叫絶叫」などのスネークメールを肴に姉と飲んでます。
    実家はないけど、頼る相手はいるんだよばーか。

    停留所みっつ程度だったし、謝ったけど。すごい状態で乗り込んでごめんなさいバスの人。

    808 :鬼女日記 2019/09/29(日) 08:47:17 0.net
    トメを引き取った(これがそもそもの間違いというつっこみは甘んじて受ける)
    我が家のペースに合わせてもらうことと月2万を家計に入れることが条件
    最初の1ヶ月はおとなしくしてたけどだんだん本忄生を現してきた
    特に電気関係
    まだ帰宅してない家族がいるのに外灯を消したり
    自分が風呂から上がったらボイラーの電源を切ったり
    子供たちが部屋にいたら「電気代がもったいないからリビングで過ごせ」と言ったり・・・
    目に余る行動をとり始めたので注意したら
    「もったいないことばっかりして!それならお金を渡したくない!」
    と言い出した
    カチンときて「それがお母さんのやり方なんですね」と返してしまった
    あとから子供に「おかずクラブか」と突っ込まれた

    109 :鬼女日記 2007/06/19(火) 14:29:40 0
    豚切ります。
    やたらに露出の激しい服を着て、下着に気を配る気持ち悪い色気ババのトメ(ウトは故人)。
    沢山いる男友達とのお食事が自慢で、「今日は○○さんちのお父さんと××を食べてきた」とうざい。
    本当は○○さんちのお母さんも一緒なのだが、私に「まだまだいけてる」のをアピールしたいのか、
    お母さんの同席は言わない。
    そんなトメの唯一の悩みは未婚のコトメちゃん。
    去年、会社を退職し、大学に戻り、卒中などで倒れた人のリハビリの研究をしているんだそうな。
    隠しているのか本当にいないのか、男のニオイは感じられず。たまに遊びに来て、2歳の娘の相手をしてくれる。
    この前、コトメちゃんが娘と遊ぶために来てくれたが、色気トメがまた何か言ったらしく、怒って帰ってしまった。
    そこで、言ってやりましたよ。

    337 :鬼女日記 2014/07/22(火) 14:50:39 0.net
    夫の実家は家族でお店をやっています。私は接客が苦手なので、そこで事務作業をしていました。
    義兄嫁さん、私よりも先に嫁にきたのに、接客は超うまい。美人で人気。
    常連さんでも「え?ここのお嫁さんは義兄嫁さんだけでしょ?次男嫁もいるの?」というくらい。
    先日、そんな義兄嫁さんが「あなたのやってる事務作業、私が接客の間にやっておきましたよ」
    なんで勝手にやるの? 私の仕事なのに……。
    トメさんは「仕事ないの?じゃあ今日の時給はなしね」って。どう考えてもおかしいですよね。

    111 :鬼女日記 2012/07/30(月) 11:58:39 O
    出産前は散々「孫産め男児産め」とうるさかった姑。
    娘が生まれてからは「息子ちゃんに似てないわねえ…」とちくちく。
    顔を見合わせるたびにため息つきながらそんなこと言う姑に娘がなつくわけがなく、
    用事で義実家に行くとウトメ達にきちんと挨拶はするが話しかけられても興味なさそうな娘。

    なつかない孫が可愛くなかったんだろう、
    「あのこは本当に息子ちゃんの子か」と影で日向で言っていた。
    旦那は「馬鹿なこと言うな!」と一蹴してたし、娘を可愛がってくれてた。

    なのにいつの頃からか娘が「パパーおかえりなさーいっ」と旦那に抱きついても、
    「仕事で疲れてるから…」と一人部屋にこもるように。
    今まではどんなに疲れてても娘がかけよれば、
    疲れが吹っ飛んだと満面の笑みで抱き上げてデレデレしてたのに。
    居心地のいい空間、話しやすい空気を作ろうと頑張ったし、
    ちゃんと話しあおうとしたが旦那はそっけない。

    ある日旦那が確信をもってるといった顔で「DNA鑑定をしよう」と言い出した。
    「どうしてそんなこと言うの?」
    まさか姑の言うことを真に受けてたなんて…とショックで声が震える私を見て、
    旦那は「やっぱり…」と呟いていた。
    鑑定結果が出るまでの間酷かった。
    話し合おうとしても無視され、追ってくるな!と突き飛ばされた。
    いきなり背中を毆られて息ができなくなったことも。
    アポなしで姑を連れてきてカッコーの託卵?の話をされたり、
    「お前なんかよりずっと心が美しい」と風イ谷にいったり。
    「あいつ(娘)とはどうせ血が繋がってないんだよな~」
    と忄生的虐侍を匂わせることをいいはじめたとき、
    「もう無理だ…」とその日のうちに家を出た。

    鑑定結果はシロ
    そりゃそうだ。
    私は旦那しか知らない。

    329 :鬼女日記 2010/08/17(火) 19:24:30 0
    正直自分でも信じられないのでネタだと思って聞いてくれ。


    姉の旦那の兄(姉の視点で義兄って事にしとく)が不倫をした。
    もちろん義兄夫婦は離婚。だけど義兄を溺愛するトメが
    「離婚はしたけど私や義兄ちゃんを養うためにこの家で一生暮らせ、寝床は倉庫だ」
    とかわけのわからない事を言ったらしく、
    義兄嫁は親戚やご近所さんに羽目鳥写真つき(義兄のデジカメに残ってた)で
    これこれこうで離婚しましたと手紙を送った。
    ついでに義実家を去る前に水場やお風呂、トイレを寒天で固めてきたらしい
    手紙がきっかけで義兄とトメは物凄く厳しい親戚の家に送還された。
    弟である姉旦那は縁を切った。


    ・・・義兄に聞きたい。
    どうして不倫したのかよりも、

    どうして不倫の相手がトメだったのかと聞きたい・・・・

    442 :鬼女日記 2010/01/06(水) 18:50:30 0
    正月4日、娘連れて挨拶に行った義実家にて。

    風呂掃除&風呂沸かしを命じられたので
    ピカピカに磨いた後、入浴剤を気前良く一本入れてやった。

    晩ご飯に中華料理を求められたので
    麻婆豆腐と餃子と酢豚などと春雨のピリ辛スープを作ってやった。

    全部済んだところでいつもどおりウトメコトメズコトメ子に
    「おまえだけ帰れ」と言われたので上に、
    ダンナにまで「ごめんな、母さんと姉さん叱っておくから」と
    さっさと帰れと促されたんで、娘連れて帰った。

    優しい嫁な私は入浴剤にはアイヌの涙を、
    餃子にはワタをとらないゴーヤを
    酢豚にはアロエを、麻婆豆腐にはハバネロを
    春雨スープにはスイートチリソース(激辛ver.)を
    た~~~~っぷり入れた。
    副えたガラスのコップには水じゃなく
    ポーランドのウォッカを入れておいた(40度)

    昨日から携帯がジャンジャカ鳴ってるけどシラネ。
    怒鳴りながら家凸したんだろうが、そこはもぬけの殻。
    私と娘はマンスリー(荷物運び出し済み)へ逃げ出した後だwww
    これだけやってもお腹の赤ちゃんは戻らない・・・・
    スッキリしたのにまだ涙が止まりません。

    このページのトップヘ