トラウマ

    177 :鬼女日記 2016/05/08(日) 15:27:27 0.net
    修羅場が片付いたので吐き出させて下さい

    旦那に「◯◯(旦那の会社の女)は可愛いんだよね~結婚したい」
    と電話で話してるのを聞いてしまった

    のでそう言った発言が絶対無理な私は
    役所から緑の紙を貰ってきて、記入し判子を押す。
    友人が不動産をやっているのでマンションの一室を即契約してそこに荷物を全てまとめて送った
    それを終えてから緑の紙と指輪を置いて
    退室。もちろん
    「◯◯さんと結婚したいんですよね、お幸せに」と書いた書き置きも忘れずに。

    仕事から帰ってきた旦那はびっくりで電話とメールの嵐
    実家にも連絡入ってる様子

    病的だと言われようが構わない
    自分の親父の不倫だの浮気だののせいで学生時代はろくな青春できなかったしトラウマなんだよ
    それを旦那は知ってる

    仕事柄経済的にも困らないし、このまま離婚したい。けどまだ電話の嵐が止まないのでしばらく離婚は無理かな

    829 :鬼女日記 2019/06/07(金) 21:27:31 ID:sSWCFX7J.net
    上で新婦が容姿を貶される話が出ていたが似たような式に出たことがある。

    ディ○ニープリンセス大好き新婦がプリンセス風ドレスで挙式した。
    新郎は同作品の王子風衣装で、ディ○ニーに詳しくないながらも幸せそうな雰囲気だった。
    けれど写真撮影のため外に出た時に通りすがりの子ども(幼稚園〜低学年くらい?)から「プリンセスじゃなくて魔女みたい」みたいなことを言われてから笑顔が消え失せ、式の最後まで般若のような表情に。
    またこの件で新婦は子どもがトラウマになったらしく、子どもが欲しい義実家と産みたくない新婦とで今も才柔めている。

    30 :鬼女日記 2012/03/21(水) 23:58:59 ID:j9CAaSPr
    いまだに若干トラウマになっている泥ママの話。

    当時、自分は学生で3階建てのアパートの2階に住んでいました。
    上に住んでる人は若い夫婦と赤ちゃんの3人家族。
    とてもいい人で、仲良くしてもらっていました。
    冬休み前、部屋でレポートを書いていると上の階からドタンバタンと
    大きな音が聞こえて、普段そこまで大きい音がしないので
    珍しいなと思うと同時になんかあったのかな?と不安になり、
    一応様子を見に行こうと部屋を出ようとすると上の部屋から
    「やめて!泥棒!」と言ったような声と、何か分からないけど怒鳴り声が聞こえてたので
    大慌てでベランダを開けると、キャアアアア!!!という悲鳴が聞こえ
    上から女の人が降って来ました。
    落ちて来た女の人は、どういう訳か私の部屋のベランダに落下。
    しかも頭から。
    ゴッと鈍い音がして、みるみるうちにベランダが血の海に。
    茫然としていると、隣に住んでいた同じ大学の人がベランダ越しに顔をのぞかせ
    警察と救急車に連絡をしてくれました。
    上から落ちて来た人は同じく3階に住む子持ちの母親でした。

    どうやら部屋にやって来て、子供のおもちゃや洋服を無理矢理持ち出そうとして
    言い争いになり、ベランダ伝いに逃げようとして落ちたようです。

    泥ママは命に別条が無かったのですが、旦那さんと子供は逃げるように引っ越し。
    (結構な慰謝料を貰いました。)
    私はショックで2日ほど入院。
    (めっちゃくちゃ厳しい先生だったけど、この時ばかりはレポートの提出期限を延ばしてくれた。)
    部屋は冬休みに引き払って引っ越し。
    被害者の家族も私と同じ時期に引っ越しをしました。
    あの事件以降、一時期窓から外を見るのがダメになってしまったり
    最上階にしか住めなくなったりと散々な目に遭いましたが、
    当時隣の部屋に住んでいて警察と救急に電話をしてくれた彼と結婚が決まったので
    厄落しの為に書き込みをしてみました。

    716 :鬼女日記 2017/06/27(火) 03:03:25 ID:Q6CDnt4DO.net
    >>715
    「ベジタリアン」で無駄に思い出した私の過去w

    中学時代の下校途中に強カン未遂され、その時の男から臭った焼き肉の匂いの
    トラウマか、それ以降肉が食べられなくなりベジタリアンへ(肉を食べたり匂いを
    嗅いだら事件の事を思い出して吐いてしまう)それ以降、まともな恋愛できず
    苦し紛れに「結婚するまで綺麗な身体でいたいから、プラトニックな恋愛なら交際OK」
    って無茶な条件を出す事に。ところが意外にそれでも付き合いたいという男が後
    を絶たず…数年そのスタンスを崩さないでいたものの、実に2年もかけて口説き続
    けてくれた男に根負けして、付き合う事に。おかげでトラウマも解けたみたいで
    お肉も食べられるようになり23歳で婚約。そして初めて彼と一夜を共にしたけど
    そこからまた...当時処/女だった私は、恥ずかしながらまるっきりのマグロでした。
    「何しても反応ないからつまらない、あれだけ好きだったけど、こんな女と一生
    を共にするのは嫌だ」とまで言われ、私との将来と結婚を見据えて国家資格まで
    取ってくれたのに、彼はあっさり私を捨てて地元から逃げ出しました。

    ショックでしばらく落ち込んでいたけど色々あり数年後、他の男に見初められ
    結婚できたものの、旦那は結婚わずか2年でEDになってしまい、セ○クスレスで
    もう8年…。

    「この若さでEDなんて恥ずかしいから」
    「もしかしたら心理的なものかもしれないから、もう少し待って」

    とか言われ続けて病院に行く事を頑なに拒み続ける旦那。でも、セ○クスしたく
    ない気持ちは私こそ一番解るから、病院行って治せなんて絶対言えない。

    ただ…私、このままセ○クスレスでタヒぬのかな?外注してまでセ○クスしたくは
    ないからそれでもいいけど、これって、結婚するまで何もさせなかった元彼達の
    因果応報だったら面白いかなと思い、こちらにしたためさせて頂きましたw

    114 :鬼女日記 2014/02/27(木) 20:28:32 0.net
    俺は婚約結納してた彼女に、共同の貯金を持ち逃げされた過去を持つ
    彼女の会社の既婚同僚と浮気をしていた、2人ともまだ現職についているが
    既婚同僚は、離婚することなく今も水面化で元婚約者とも続いている
    その会社のHPは、会社の社会的責任がどうとか立派な事も書いているが
    彼らの職場にも報告したが、個人的な事では会社は介入しないって言われた
    よく社内不倫で有責者は解雇されたと読むけど、現実的に本当にできるものなのか疑問
    俺は元婚約者親と既婚同僚から使い込まれた金と慰謝料を貰って別れた

    婚約破棄後から積極的に接触してくる女がいた、のちの嫁になる
    恋愛も女も嫌になってた時期で、食欲なく家でじっとしていることが多かった
    弁当を作ってきて、外に連れだしたり、家に掃除をしたり
    2年もそんな事をしてくれたので、もう一度、嫁を信じて結婚した
    結婚する前に、浮気に対してトラウマがあるので一度でもしたら即離婚を約束させた
    嫁からの提案で互いに記入した離婚届を交換して結婚生活を始めた
    結婚して1年は平穏で楽しかったが
    ある日の夕方、強制有給で家でいるのも退屈になり繁華街の本屋に出かけた
    その途中、ホテルの前でつかみ合っている嫁と男を見つけた
    「何をやっている」と声を掛けた
    「お互い合意の上だ、口を出すな」と男が答えた
    その言葉は5年も前に婚約者の浮気相手に言われた言葉そのままだった
    俺は強い吐き気とめまいを感じて、その場から逃げた
    「あなた、待って違う」という嫁の言葉も耳に入らずに、どう帰ったのか分からないまま
    家に着き荷物をまとめて、すぐに弟の家に転がり込んで、その日のうちに離婚届を提出した

    977 :鬼女日記 2018/03/18(日) 07:33:05 0.net
    気味悪いし不快な話だと思います。
    サイコ系ダメな人は飛ばしてください。

    私は母方の祖母、母、父、兄、私という家族構成で母方の祖母の家が実家でした。
    父も兄も関東に働きにでて、祖母、母、私の3人暮らしになったときに私は中学あがる少し前くらいの年齢でしたが違和感を感じはじめました。

    祖母は典型的な代理ミュンヒハウゼンとミュンヒハウゼン、それからメサイアコンプレックスをこじらせた人だったんだと思います。
    なんていうか、動物や子供を可愛がるけどほんとは興味ないんだろうな、という冷ややかさ?みたいなものがあり
    そして健気に人に尽くす自分を対外的に作り上げるのに必タヒな人でした。
    眠る母に毛布をかけるのはわかるんだけど、それが極寒の地で暖房もなにもない部屋に放置されていた毛布だったりして、
    「毛布をかける自分」しか考えてないからその毛布をかけられた母が飛び起きようが文句を言おうが関係ありません。
    むしろ文句を言われたらすごい嬉しそうに、遠方の親戚に電話をして「どれだけ尽くしても尽くしても冷遇される、からだの不自由な老人」として自分を哀れっぽく表現するような人でした。

    636 :鬼女日記 2014/11/12(水) 07:27:51 O.net
    父の不倫現場を7歳の妹がまともに見てしまい、妹が壊れた
    まだ思春期ではないし、性.的なものを理解できない時期だとは思うが、それでも「気持ち悪い」という生理的嫌悪は強烈だったそうで嘔吐が止まらなかった
    妹に現場を見られても父は「○○か。リビングに行って。パパは忙しいから」と言っておかしな動きを始めたとのこと
    でも妹の壊れようは異常だったので他にもなにかやらかしていたんじゃないかなと思っている
    ともかく、それが妹の頭にこびりついたようで、それ以来男性.が一切ダメになった
    男児も9、10歳を過ぎたあたりの子はダメになっていた
    男を見るたびに嘔吐し、痙攣症状を起こしていたため学校に行かせることをやめ、私自身も高校を休学して妹のケアを優先した
    母は離婚をごねる父との裁判やらなんやらで忙しくしていたので、私と幼馴染の兄ちゃんとで妹のケアを続けた
    あれから今日でちょうど10年
    幼馴染の兄ちゃんが頑張ってくれたおかげで男性.を見て嘔吐はしなくなった
    幼馴染の兄ちゃんの親友に恋い焦がれるようになった
    おねえが幼馴染の兄ちゃんと結婚してくれたらもっと仲良くなれるかも!結婚してよ!とまで言われるようになった
    よかったと心の底から思う
    父のせいで我が家族は修羅場な人生だったとふと思ったので書いてみました

    865 :鬼女日記 2016/08/22(月) 21:58:56 ID:X02
    夫婦関係のことで相談したいです。よろしくお願いします。


    私は高校生の頃、強カンされた経験があり、それ以来性.交渉というものにトラウマを覚え、
    男性.とそのような事が出来なくなってしまいました。
    今まで何人かの男性.から告白してもらい、交際したことはあるのですが、その段取りになると、
    フラッシュバックを起こし、その理由も説明すると、ドン引きされて別れることになっていました。
    (このうちの一人にも無理やりされそうになって、むしろ酷くなりました)

    4年前に、同じように現在の旦那から告白を受けたのですが、趣味も話も合うし、優しくて誠実で、一緒にいて
    とても安心感を感じられる人だったので、なんとしても離れたくないと思い、
    恋人同士のときは、「婚前交渉はできない」といってうまくごまかし、結婚まで運びました。
    現在結婚して一年半なのですが、夫婦生活がまったく出来ていません。初夜のときに痛がり、
    体の相性.が悪かったといって現在もごまかしています。

    お互いから誘うのですが、いざとなると、フラッシュバックが起こり気が狂いそうになるので、結局
    スキンシップで終わってしまっています。旦那には本当にごめんなさいと伝え、
    「私も処理を手伝うし、夜の店になら行って構わない」ということも言ったのですが、どちらも旦那はいやだそうです。
    (前者は、させているみたいで嫌、夫婦じゃないみたい。後者は、考えられない、行った後に私の顔を
    見れない。だそうです)

    強カンを受けた直後から、月に2度程度カウンセリングには通い続けているのですが(自費です)、
    まったく効果がありません。ここまで大事な事を隠し続けてきたというか、嘘をつき続けて、
    旦那には本当に申し訳ないです。
    今、このことを打ち明けることで、旦那に捨てられてしまうんじゃないかという恐怖と、むしろ打ち明けて
    楽になりたいという気持ちが入り混じっています。
    この先どうすればいいでしょうか?お知恵をお貸し下さい。

    158:名無しさん@HOME2015/03/08(日) 16:44:30.30 0.net
    父と母は同級生。母は在学中に妊娠して父は卒業後に就職した。

    母は姉と俺を立て続けに産んだ。姉が4歳、俺が3歳にになる頃、母は大学に受験して合格。学業と育児を両立させるのは難しいためか、両親の同級生で親友のおじさんがその手伝いをするようになった。
    おじさんは在宅ワークなので都合が良く、快く引き受けてくれた。


    おじさんは良い人だった。
    幼稚園の送り迎えをしてくれたし、遊んでくれたし、勉強も教えてくれたし、美味しい夕食を作ったり、相談相手にもなってくれた。
    おじさんがいたから両親がいない寂しさも感じなかった。

    おじさんが育児の手伝いをするようになってから10年以上が経った。
    母は大学を無事卒業して資格を取って就職、父も順調に仕事をこなし出世していた。姉は高校一年になった。
    おじさんは育児や家事の手伝いの必要がなくなり、あまり顔を出さなくなったけど会いに行くと喜んでくれた。

    ある日、姉が俺に告白した。
    おじさんの事が好き、明日告白すると言った。
    結果は惨敗だった。

    702 :鬼女日記 2016/06/25(土) 20:12:58 ID:obw
    すみません、ちょっと長くなりそうです。

    小学生の頃、20歳くらいの男にいたずらされた。
    お使いの通り道の社宅の自転車置き場に引っ張りこまれて体をまさぐられたけど、
    恐怖で舌がもつれて声が出なかった。
    幸い近所に住む女性.がカーテンを開けたとき、たまたま私と男の様子がおかしいのに気づいたらしく
    「そこで何してるの?」と叫んだので、男はさっさと逃げた。
    私はお使いで頼まれた豆腐も買わず、泣きながら家に帰り、拙い言葉で祖父母に説明したら、
    すぐに警察に通報され、パトライトを回していないパトカーで、2人のおまわりさんがかけつけ、事情を聞いてきた。
    音はしなくとも、パトカーが来たというので興味津々で近所の子がうちを覗いていたので、
    「ドロボーが入った」とかごまかした記憶がある。

    そうこうしているうちに、母が仕事が帰ってきたので、祖父母が母に説明。
    うまく伝わっていなかったところは私が補ったが、何となく言いづらい。
    「ちゃんと話さないと、わかんないでしょ!」とキレる母。
    母の提案で、社宅の近所に住む女性.にお礼を言いにいったら、
    「あー…けがとかありませんでしたか?」と、ひたすら気まずそうだったけど、
    優しそうな素敵な女性.だった。

    おまわりさんも「忘れちゃえって言うのは簡単だけど、難しいよな…」と言いつつ、
    慰めてくれた。
    祖父母もしばらくオロオロしつつ、いつもより優しかった。
    母だけが「みっともない」「しばらく出歩くな」とやたら冷たかった。

    今だから「犬にかまれた」程度の嫌な記憶にできているけど、
    私に子供が生まれたとき、自分が定年退職して暇になったとき、
    父を亡くして寂しくなったとき、ねこなで声ですり寄ってくる母を見るたび、
    あのときの冷たい態度を思い出した。
    それ以外では割と優しく、毒親ってわけでもなかったのだが、
    未だにあの冷たさはなぞのまま。

    このページのトップヘ