ナンパ

    979 :鬼女日記 2018/04/15(日) 23:37:48 ID:nh9
    ナンパで思い出した昔の神経分からん野郎の話
    友人との旅行帰りで大荷物で駅から出て来たら「ねぇねぇおねえさん旅行帰り?お茶してから帰ろうよ~」とナンパ(友人は別駅で別れたので1人だった)
    その数メートル後方に迎えに来てくれた旦那の姿が見えていたし「いや~旦那迎えに来てるから~」と答えて軽くかわそうと思ったんだけど
    旦那→ ナンパ男→ ←私
    という形でナンパ男からは旦那は見えず
    「またまた嘘でしょ~wいいからいいから行こうよw」と
    いやいや後ろにいるからって言ってるのに調子に乗って近付いて来たところを旦那に?みかかられて顔面蒼白
    交番目の前なのに殴りそうな旦那をなんとか引き離したんだけど「なんだよ本当にいるのかよ!言えよ!」と吐き捨ててナンパ男は走り去っていった
    ずっと後ろにいるって言ってたよ!がっつり指輪もしてるし!そもそも旅行から帰って来て疲れてるのに大荷物でお茶なんかして帰りたいわけなかろう!つーか助けてやったのに!
    色々神経わからんやつだぜと思いながらもちょっと面白くて笑ってしまったら旦那に滅茶苦茶怒られた

    371 :鬼女日記 2010/11/07(日) 23:38:40 ID:NmQt/+Z00
    学生の頃、ナンパされてホテルまでついていっておきながら
    処女だったので怖くて怖くて泣いて謝ったら
    「もう男にホイホイ付いて行くなよ?」と駅まで送ってくれた。
    夜だったし、泣いてばっかりいたから、顔は覚えていない。
    名前だけは何故か妙に覚えていたけど
    あまりにカッコ悪い話なので、誰にも話さないでいた。

    数年後、幼馴染の結婚が決まり、披露宴招待状に新郎としてその人の名前が!
    でも、本当に顔も声も覚えていないから、同一人物かどうか分からない・・・
    私の立場は「妻の親友」だから、会う機会がある時には普通に礼儀正しいけど
    もしかしたら、敢えて知らん振りをしてくれているのかも?と思うことがある。
    ただの同姓同名か、もしくは適当な偽名がたまたまよくある名前だったのか、と
    一人で勝手にヤキモキしているのは、黒い過去にあたるのだろうか。

    このページのトップヘ