バイト

    421 :鬼女日記 2015/04/20(月) 22:46:58 ID:q06
    コンビニでバイトしてた時、よく来る若い美人な女性のお客さんがいて、いつも会計後に「ありがとうございます」とニコッとしながら言ってくれていた
    その店に来るお客さんで若い人は基本的にイヤホン付けっ放しで何か聞いても返事無し、終始無言を貫く人が殆どだったから初めて言われた時は少し驚いた
    ある日、その美人なお客さんが来て、いつもの様に「ありがとうございます」とニコッとしながら言ってくれた
    一緒に入っていた先輩バイト(女)に「あのお客さんいつもお礼言ってくれますね、美人だしいい人だなぁ」と何気無く言ったら
    「私あの女大っ嫌い。礼儀正しいアタシwwて酔いしれんのが見え見えでキモい。計算高くて性格悪いの丸分かりだし」と心底馬鹿にした感じで言い返された
    そのあまりにも嫌悪むき出しな顔にちょっと引いていたら
    これまたよく来るピザで前髪が異様に長くて顔がほぼ見えないお世辞にも可愛いとは言えないクレーマーな女性のお客さんが来た
    いつものように「入り口から1番手前にお菓子コーナーを移動させろって何回言ったら分かるの?使えない馬鹿店員が」と悪態を吐いて帰って行った
    すると先輩バイトが「ああいう人が、本当は凄く心が綺麗な優しい人なんだよ。友達になるなら絶対さっきみたいな人が良いね」と笑顔で言い出してスレタイ

    224 :鬼女日記 2011/11/20(日) 16:15:51 ID:jrZvJKOG
    泥ママスレに投下しようと思ったんだけど、泥の人は当時ママではなかったのでこちらに。

    もう15年くらい前の話です。ちょこっとフェイク入り。
    たいした事件ではありませんが、泥の人の神経がわからんってことで。

    そのころ大学生で、テニススクール兼貸しコートの受付バイトをしてました。
    そこのバイト・パートは、コーチ奥(テニススクールのコーチが旦那さん)・スクール生でもあった奥様数人と大学生の私。
    パッと見美人で明るく気さくなコーチ奥が泥でした。

    テニスコートはスクールをやってない時間帯は貸しコートとして、
    近所の奥様やテニスサークルの人たちに格安で貸していました。

    全部で3面程度の小さな商売で、予約表も、予約が入ったらタイムテーブルに鉛筆で線引いて誰が借りたかをメモる程度。
    レジも打ち間違いがあったらマイナスで打ち直して終わり。訂正記録も残さないくらいのぐだぐだっぷり。
    オーナー企業も、余ってる土地で少しでも収入があればいいよねーって感じだったので
    性善説でバイト・パートでのんびりやっていました。

    ある日、営業時間が終わってレジの精算をしていたときに、ふとその日の予約表を見ると
    予約表のある時間帯の記入が消しゴムで消されていました。
    その日の当番はコーチ奥と私。
    それまでも事前キャンセルがあった場合には鉛筆で書かれた予約の線を消すことはあったけど、
    その日のその時間帯は常連さんが来て使ってたしかにお金を払っていきました。

    不審に思ってコーチ奥に聞いたら「うん、それはいいの」とだけ。
    納得できなかったけど、何せコーチの奥だし、ほかのパートさんの信頼も厚い人だったので
    まさかなーと思ってそのときは放置。

    このページのトップヘ