プライバシーの侵害

    935 :鬼女日記 2013/02/11(月) 00:54:42 ID:oCvI7ZFP
    今日某バーガー店に行って注文した後に席とって待ってたら商品きたから
    トイレに手を洗いに行ったら二個頼んだバーガー一つとポテトがきえている・・・

    あれ?と思って店員に聞きに行って店員と戻ってきたら
    なぜか食べ終わったバーガーやらの包み紙がある。
    店員A:「いや、ご自分でお食べになったんじゃ?」
    俺:「いやいや、だったらせめて捨てていくでしょ!」
    何か近くに居た子連れ:「その人食べてましたよ!」
    俺:「いや、トイレ行ってる間になくなってたんだけど・・・カメラで確認できないの?」
    子連れ:「プライバシーの侵害だからだめよ!」
    (何いってんだこの子連れ関係ねぇだろ・・・)
    店員:「基本的に・・・」とか始まる
    俺:「いや、とりあえず君バイトでしょ、悪いんだけど責任者よんでくれるかな?」
    店員:「はぁ・・・」的なやりとり。
    責任者に説明して確認してくださいって確認して貰ったら案の定子連れがくってやがって笑った

    982 :鬼女日記 2010/05/25(火) 05:20:52 ID:Yf/EgHdn
    青信号で交差点内に侵入したら
    信号無視の車に突っ込まれて事故を起こした。
    とりあえず警察と保険屋に届け事情聴取。
    相手は、私が赤信号無視だと嘘をついて保険屋+警察に報告
    私は相手が赤信号無視だと主張、まさにカオスな状態になった。

    相手は普通の中年の夫婦で隣に乗ってた妻っぽいオバサンまで
    「旦那は青信号で進んで!あの子が信号無視して交差点内に入ってきた」と証言してきた。
    警察からは完全嘘つき的な目で「じゃあOOさん(私)、もう最初から一回説明いいですか?」だと、

    私が説明すると相手の中年が「若い子は嘘つきで嫌だねぇ~」って聞こえるように言ってくる。
    結局モメまくりで近くの警察署まで全員連れて行かれた。
    腹立たしかったんで「じゃあ私の車に車載カメラが付いてるんで確認しましょう」って事になった。

    相手の中年夫婦は相当動揺してたけど、そんなものハッタリでカメラ何て無いとふんでたらしく
    私の車から警察の方とカメラ持ってくるまで「また嘘が始まったwwwpgr」とか言ってた。
    当たり前だけどカメラの内容確認したら相手が嘘を言ってるのがバレた。
    相手は今度は「プライバシーの侵害」とか「カメラ積んでるなんてまともじゃない」とか怒鳴りつけてきた。
    最終的に「なんでカメラなんか積んでやがる!?」って言われたんで

    「私は結婚してこちらの県に来たんですけど、
    結婚する時に両親から【名古屋は嘘つきが多いから、
    証拠はいつでも取っておきなさい】って言われて付けたんですよ」

    って言ったら、私を疑ってた警察も相手の中年夫婦も押し黙って。
    先ほどのグダグダが嘘のようにスラスラと動画と私の証言で調書を取って帰宅した。
    保険屋にも動画を提出。7対3でまとめようときてきたけど、
    嘘をついてきたことが悪質だったので、私がゴネまくって9対1にしてもらった。

    本当は両親に【名古屋は嘘つきうんぬん】なんて言われてないし、
    車載カメラはつべにうpするためにつけてるので嘘つきは私なんだけどね。

    829 :鬼女日記 2018/04/06(金) 22:03:16 ID:chs
    高校時代の自分が神経わからん奴だった。
    同じクラスに好きな女子がいた。
    でも、彼女は同じクラスの別の男子と付き合ってた。
    それでも好きだった。
    けど、所謂コミュ障だった自分は、彼女とあまり話せなかった。
    なので、彼女が彼氏や仲のいい友達と話している時に、気付かれないようにケータイのカメラでこっそり撮っていた。
    そして帰宅後、その画像を眺めては、自分と楽しく会話している彼女を妄想して楽しんでいた。
    自分には決して見せてくれない、眩しい笑顔がそこにあった。

    そんな事を続けていたある日、いつものように隠し撮りをしていたら彼女に気付かれてしまった。
    さっきまで楽しそうに笑っていた顔が一瞬で凍りつき、まるで汚物を見るかのような目でこっちを見た。
    次の瞬間、事態に気が付いた奴が自分からケータイを奪い取った。
    そいつが何をやってるんだと大声を出したから、クラス中の注目が自分に集まってしまった。
    カメラを起動していたから、盗撮だと騒ぎ立てられた。
    そして、画像フォルダの中にあった大量の彼女の写真が次々と晒されていった。
    女子には変隊と罵られ、男子からはふざけた事をするなと怒鳴られ、いたたまれなくなってそのまま教室を飛び出した。
    以来不登校で、高校中退。

    撮っているところがバレなければ。
    バレたとしてもあいつが大声を出さなければ。
    そもそも、他人のケータイのフォルダを勝手に見るなんてプライバシーの侵害だ。
    と、クラスの連中を逆恨みばかりしていた。
    当然、親にも騒動が知られ、父親からは殴られるし、母親には情けないと泣かれた。
    兄妹からも軽蔑されて、しばらく引きこもりを続けていた。

    数年前からようやく、あれは完全に自業自得だと思えるようになって、引きこもりも少しづつ解消。
    アラサーでフリーターだけど、なんとか生活できるようになってきた。
    今日、スーパーで偶然彼女を見かけた。
    旦那さんとお子さんと一緒に楽しそうに買い物していた。
    その姿を見て、後悔に押しつぶされそうになっている。
    一時の欲に任せて隠し撮りなんてしなきゃ、今頃もう少しマトモな人生歩めてたのにって気持ちが拭いきれない。

    このページのトップヘ