ベランダ

    57 :鬼女日記 2019/05/14(火) 19:53:18 ID:qYkjKZiqd.net
    3歳の息子が肉星人で、妻が食育だとベランダでトマトを育て始めた
    苗についてる絵付きの札を見て「トマトって書いてある!」と言ったり、小さいトマトの実を指して「小さいトマト!」と言ったりとても楽しんでる様子
    しかし、妻が「トマトが大きくなったら一緒に食べようね」と言うと絶対「食べない」と返すらしい
    妻は一応「そうは言っても、いざ大きくなったトマトを見れば……」と諦めていないようだが、俺は無理だと思ってる
    野菜を育てるの自体はとてもいい経験だと思うけど

    765 :鬼女日記 2011/11/21(月) 14:21:27 0
    もう昔の話


    クソウトが私の愛猫を二階のベランダから投げ捨てたので
    首根っこ掴んで車に乗せてバスが一日一本だけの山道に追い出したことがある
    旦那と良コトメにボロックソに〆られたウトはその後とても穏やかに過ごし、先日息を引き取った


    それまで特に問題なく同居生活していたのだけど、
    内弁慶なウトは私が唯々諾々として召使にならないのが気に食わなかった
    故トメのようにウトに奉仕しない私への鬱憤を愛猫に向かわせたらしい



    ちなみにその時の愛猫は全くの無傷で現在私の尻で爪を磨いでいます。いてえ。やめれ。

    345 :鬼女日記 2010/08/18(水) 16:18:34 ID:mlZt34Yu
    プチで未遂だけどつい先月のこと。
    私は1歳の男児もち。

    うちはアパートの1階でベランダは駐車場に面してる。
    昼間はかなり日差しが強いので在宅だけど厚いカーテンを
    引いて過ごしていたら、ベランダからカランカランと物音がした。
    たまに猫が遊びに来るので「暑いのに来たのかな?」とカーテンを開けてみたら
    ベランダの柵に乗り出して我が家の洗濯物を取ろうとしていた女がいた。
    手には我が子の服。

    本当にビックリしたら声も出ないもので、最初の「うぉっ!!」って
    野太い声が出た以外、テンパって声が出せなくなってしまった。
    向こうはこちらと目が合った瞬間にマンガのようにヒザがガクガクしだして
    「あのっ…てか…なskjdさjkjds」と何を言ってるのか分からない状態。

    続きます。

    928 :鬼女日記 2012/12/08(土) 02:34:28 ID:v+NlmmIYO
    ageてごめんなさい。
    今、ウチのベランダの手摺りをカーンカーンって叩かれてます。
    ちなみにマンション五階。
    旦那は夜勤で不在。
    確かめたほうがいいのかもしれないけどカーテンを開ける勇気が出ない…

    178 :鬼女日記 2017/05/31(水) 01:09:04 ID:dxjdABSy0.net
    妻が浮気して私は離婚を切り出した
    毎日の妻の謝罪と子供の願いに根負けして再構築。妻は完全に許してもらったと勘違いしている
    2週間後にまた妻は同じ男と浮気をしたので今度こそ離婚と言ったら
    ベランダから飛び降りると脅してきた。私はもうこの生き物がなんなのかわからなくなった
    私は「飛び降りるならどうぞご自由に」と笑顔で言っていた
    妻も子供も驚いた顔していた。すぐに人でなし!白状者!と罵倒されたが私はもうこいつらが何を言っているのかわからなくなった
    また「ああ、わたしは人でなしかもしれないね」と笑顔で言ったあと泡を噴いて気を失った
    救急車で病院に運ばれ医者からは極度のストレスと過労と言われた。検査したら胃が凸凹の形をしていた
    1週間入院したがその間妻も子供も見舞いには来なかった
    看護師曰く入院して3日は意味不明なことを言っていたらしい
    退院して自宅には戻りたくないが帰るところはそこしかなかったので仕方なく帰った
    妻と子供はいなかったので一安心した。それから妻と子供を見ることはなかった
    ただ仕事もいかずに平穏な日々だった。何をしていたのか覚えていないがとても心地よかった
    だが3ヶ月ほど経った頃寝ていたら私を呼ぶ声がした

    582 :鬼女日記 2018/09/23(日) 01:13:51 ID:5C0YyRAx0.net
    イラっていうか馬鹿なの?と思ったこと
    彼氏はベランダに洗濯物を干すのが嫌
    他人に「あいつはあんな服を着てる、あんなもの干してる」と思われたくないという意味わからん理由

    かといって室内に干すのも邪魔だしと浴室乾燥を使ってるらしい
    浴室乾燥はバスタオルや厚手の服は8時間付けてても完全には乾かず、一人暮らしなのに電気代は毎月一万越え(冬は三万らしい)
    私なら絶対に使わないけどなと思ってた

    でもある日バスマットが汚れてて、洗濯しようよと言ったら「バスマットは乾きにくいから浴室乾燥を一日使わないと駄目、自分が友達の家に泊まったりほぼ一日空ける時じゃないと洗濯出来ない」と言われた
    アホかこいつと思った
    そんなの、洗濯して外に干したらすぐカラカラになるはず
    ちょうど天気いい日だったから嫌がる彼氏を無視してベランダに干して
    二時間後、カリカリのパリパリになったバスマット触って「すごい!浴室乾燥してもこんなに乾かないのに!ふわふわ!」って感動してた
    15年も一人暮らししてて、馬鹿かコイツと思った
    でもやっぱりベランダに洗濯物干すのは嫌だと言われた、バスマットとかタオル一枚とか、そういうのならアリかも!と。
    面倒臭い男、誰があんたの洗濯物に興味あるんだよ、芸能人かよ

    同じ理由でごみを出すのも嫌がり、燃えるごみは有料の袋を二重にして出し、燃やせないごみは数ヵ月に一度、お金を払って業者に引き取って貰ってる
    名前を書いたシールを貼って出す粗大ごみなんて、有り得ないそう

    彼の家で使ってる鍋を買い替えた時は古い鍋に名前シール貼って出すのをタヒぬほど嫌がり、置いてても邪魔だから私が持って帰って捨てた
    彼のお金は好きに使ったらいいけど、同棲や結婚して生活費折半は絶対嫌だと思った

    520 :鬼女日記 2014/09/08(月) 09:34:24 ID:s5LwZTmqf
    最近寒くなってきたねー。それで思い出した修羅場。

    7年前の冬、その日は天気予報で今日は大雪になるから気をつけれって流れてて、朝から対した量じゃなかったけど雪が降ってた。
    大雪になる前にベランダの物干し竿下ろしとくか~とベランダに出て窓を閉めた。
    (3歳と8ヶ月の子供達がいるから部屋が冷えない&外に出ないように。)
    物干し竿をガタガタ下ろしていると後ろでカチャッて音がして、ん?と振り返ると3歳が鍵かけてドヤ顔。
    「俺すごくね?w」とでも言っているようだった。
    「ちょ、おまwまじかw」と思いながらも、この鍵かけは鍵開けとワンセットの行動なので3歳を誘導して鍵をまた開けさせたのだが窓が開かない。
    え。とよくよく見てみると寝返りイタズラ大好きの8ヶ月、窓の下に付いてるキッズロック(子供が窓を勝手に開けないようにしておく非常に軽いボタン)を押しておったわい。
    「やべーよまじかよ...。だが3歳を誘導すれば!」と思ったんだが、鍵かける→かーちゃんが「開けて~」言う→俺開けてあげる→かーちゃんに「ありがと~」ってチューしてもらえる!(・∀・)の絶対公式が崩れた3歳はパニクって泣きながら鍵をガッチャガッチャやってた。
    「かーちゃーんんん!!お願い帰ってきてえええ!!あおーんんん!!」って泣き叫んでたから話聞いてくれない。
    なんとか落ち着かせようと説得したんだがなんせ寒くて(物干し竿下ろすだけのつもりだったから長袖Tシャツに短パンの超軽装な上携帯も家の中w)唇真っ青でガチガチなってる姿を見て3歳更にパニックwww
    「かーちゃんだ、だい、大丈夫だか、ら、おちつ「かーちゃーんんん!!いやあああ!!」と阿鼻叫喚。
    そうこうしてたら子供達は泣き疲れたらしく寝だした。
    助けを呼ぼうにも携帯は無い、叫んでも周りは田んぼのみで隣の家には到底声は届かない、「自宅のベランダで雪だるまになってタヒ亡って明日のニュースになんのかなぁ...」とか考えつつ私の意識はログアウト。
    目が覚めると病院のベッドだった。
    何で私生きてんの??何で発見してもらえた??とキョトンとしてると涙目のトメがいた。
    トメが怒鳴りながら言うには、愛しのムチュコタンを奪った私を敵認定してるトメが私の携帯に何度も電話してたらしく、「嫁の癖にトメ様の電話に出ないなんて!」とプンスカ家に来てピンポン押しても出てこないから勝手に作ってた合鍵で中に入ると孫タン達発見。
    「嫁やっぱりいるんじゃない!キー!どこに隠れてるの!?」と探してみるとベランダで半分雪だるまになって顔が真っ青通り越して白くなってしゃがみ込んでる嫁発見。
    あばばばばとなりつつ救急車呼んで私を風呂場に引きずっていきお湯をかけて温めてくれたらしい。
    「しょうがなくよ!?しょうがなくあんたを助けてやったら腰痛が悪化したのよ!どうしてくれるのよふじこふじこ!」ってまだなんか言ってたけど泣きながらだからよく聞こえないし、私もそれ見て泣いちゃったから聞いてない。
    無事退院してからは、トメを腰痛の病院に連れてってあげた。しょうがなくねw

    739 :鬼女日記 2010/07/14(水) 00:53:19 0
    仕事から帰って夕食の支度をしていたら、
    トメが嫌みやら、今日は違うのが食べたかったやらうるさい
    夕食の支度が終わるまでと思って、黙っててもらおうと思い、
    トメが自分が育ててる花の様子を見にいった隙にベランダに閉め出した。
    したら3階から飛び降りた!
    「タヒぬとこだったわよー。足腰丈夫で良かったわ」と言いながら戻ってきた。
    無傷!
    DQ返ししようと思ったのに、やるな、トメ。

    このページのトップヘ