ホテル

    374 :鬼女日記 2012/12/01(土) 15:00:45 ID:EBioyIzl0
    年末年始は主人の実家に行くけど毎年ホテルに泊まってる。
    元旦の朝はホテルのレストランでみんなと食事するのが恒例になっていて
    主人は一人っ子だから舅も姑も付かず離れずな感じでちょうどいいと
    思っているらしい。
    が、主人の親戚の方が先日仕事でこっちにきたからと言って
    なぜか夫婦で我が家に遊びに来た。
    それはいいのだけどその時に、奥さん(ご主人が私の主人と従兄弟)が
    お義母さんたち本当はよく思ってないとかしきりに言い、私たちのやっていることが
    ちょっと常識が外れているのでは?みたいなことを言われた。

    主人は、親もそれが良いって言ってるし遠慮して何も言わないって
    ことでもないって言ってるのに、でもねぇー?wって。
    なんだったのかな、あの人たち。

    298 :鬼女日記 2017/08/14(月) 23:28:05 ID:TqkGDgpH0.net
    会社の先輩に聞いた話 彼女との一夜

    彼女と酒飲んで終電逃した夜だったよ。
    時間つぶしに長々散歩して、通りすがりのバーによって
    また散歩して、歩き疲れた頃にホテルに入った。
    全然知らない街まで来てた。バーは感じ良かったし
    ホテルもキレイだった。こんなの久しぶりだねって
    彼女も本当に楽しそうだった。

    一緒に仲良くシャワー浴びて、ベッドに入ってから
    名状しがたい違和感に気付いた。
    彼女とは体の相性も良いし、とにかく好きなんだよ。
    でもその時は、そういうのとは別に怖ろしいほど興奮した。
    彼女も俺にしがみついて凄い声出してるし。
    異様な違和感に追われて、追い詰められてるみたいだった。

    目が覚めた時は、窓からしらしら明けの光が差してて
    彼女はもう起きててぼんやりスマホいじってた。
    抱き寄せても、キスしても何だかぼうっとしてるんだ。
    寝起きで機嫌悪いのかな、こいつにしちゃ珍しいなと
    思って放っといたら、そのうちこっちに乗り出して
    夕べ変なことがあったって真剣な顔して話し出したんだ。

    「夕べは途中から変なことに気が付いたの。
    お願いだから頭おかしいって言わないで。
    ちゃんと聞いて、すごく怖かったんだから。
    でも言いたくても言えなかった。声も出ないし。
    とにかく変なことばっかりだったよ。○○君だって
    変だったよ。ホントはわかってたんでしょ」

    916 :鬼女日記 2015/09/29(火) 00:50:34 .net
    出張で来た地方で案内所で紹介して貰ったキャバク●行った
    ワンセット終わる頃にキャバ嬢がもう少し一緒にいたいと言ったが延長料金高かったから帰った
    でも俺に惚れてるみたいだったから可愛そうかなと思って店終わる頃にラインしてやった
    「俺のホテル来ん?」したら「風イ谷じゃねーよw」とか意味不明
    じゃあ何のためにライン交換したんだよクソが

    このページのトップヘ