ボランティア

    86 :鬼女日記 2015/04/19(日) 22:48:07 ID:rUK
    311のときのお話です。
    モロに見た話なのでご注意ください。


    311の直後、避難所になった近所の学校にお手伝いに行きました。
    夫は教員で、自分の学校の避難所運営で帰宅できないので、
    ひとりでいるより集団でいるほうが安心だったので、単純にお手伝いに行った次第。

    当時はまだ高速も閉鎖されており、遠方から身柄引受に来る人が真夜中に来たりするので
    運営スタッフも24時間体制で対応してました。
    震災2日目の夜、たまたま夜番の人が1人足りなかったので、いい経験かと私は朝まで
    避難所のお手伝いをすることにしました。
    停電している上、灯油もないため、わずかな灯りを囲んで皆毛布に包まって起きて
    あれこれ喋ってました。

    時間ははっきり覚えてないけど、真夜中、昇降口の外に人影が見えたので
    あ、誰か来た!と昇降口の扉に向かいました。
    親子3人が手荷物もなく、薄汚れた格好で昇降口の外に佇んでます。
    扉を開けて「こんばんは、寒いから中へどうぞ(当時、雪が積もってました)」と声をかけました。
    しかし応答がありません。というより反応がないの。
    あれ?と思って、どうされました?中に入れますよ。食べ物もお分けできますから、というけど
    全く反応がない。

    すると後ろから、どうしたの?とスタッフの声が。
    いや、この方々がね…と改めて見ると…。誰もいませんでした。
    スタッフの方いわく「突然、あなたが昇降口に行くからトイレかと思ったんだけど
    何か喋ってるから、あれ?と出てみたら、あなた闇に向かって話してたよ…」

    冷静に考えると、当時は停電、街灯もなし、昇降口の足元だけ小型のランタンがあっただけです。
    外に立ってる人が薄汚れた格好なんて、わかるはずもないんですよね。

    平時なら怖い!と騒動になるんだけど、当時、ああいう状況だったから
    私を含め、みなさん冷静に手を合わせることができました。

    以上です。

    613:名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/01(日) 08:59:31.35ID:aEmlDlMx0
    共働きでお互いシフト勤務なんだけど、
    嫁が休みの日に遅くまで帰ってこない日がある
    学生時代の友人女性/とボランティア活動をしているらしい

    休みの日くらい俺が帰りを迎えて欲しい
    掃除洗濯はしてあるし、メシは作っておいてあるがなんか嫌だ

    701 :鬼女日記 2017/12/15(金) 07:41:14 ID:9fYdpPDT.net
    近居の実母

    0歳の第2子が昼も夜もあまり寝ないのでたまには実母に預けて休んだり家事したりしたいのに、毎日忙しくてダメと言われる
    フィットネスやサークル活動などいろいろやってるみたいなんだけど、
    ボランティアで育児サークルの運営手伝いをやってるらしいのがモヤモヤ
    しかも、後から「孫ちゃんと同じくらいの子がもう伝い歩きしてたわよ」とか言われる
    妊娠前は早く第2子を!とうるさかったのに、孫の面倒よりよその子のボランティアか…

    本人に強く言うほどではないのでスレタイ

    302 :鬼女日記 2017/11/28(火) 11:38:44 ID:fZVP6hp0.net
    今考えると理不尽冷めですが。

    昔の彼氏が、奉仕精神がすごい人だった。
    デート中にちょっと待って、と言われて何しに行ったかと思えば
    白杖ついてる人を誘導したり、ベビーカーがバスから降りるのを手伝ってたり…
    他にも、迷子がいれば警察に連れていき、
    喧嘩を見れば仲裁に割って入り、献血回数は50回くらいしてたはず。

    デート中なのに気を移してほしくなかったし、
    大事にされてない気がして冷めてしまった。

    今となっては、素晴らしい人だったなー、と
    過去の自分の我儘さを恥じるばかり…

    このページのトップヘ