マナー

    107 :鬼女日記 2018/06/11(月) 23:27:05 0.net
    どこに書いたらいいかわからないんだけど教えて欲しいことがありまして。

    今年中に義弟が結婚式をあげることになってお祝儀の額で悩んでるんだけど、ググったらどのサイトにも身内のお祝儀には夫婦二人で10万がマナー。
    って書いてあってビックリしてるんですけど、本当にみんなそんなに渡してるんですか?

    私の結婚式のときの義弟からのお祝儀は2万円だったから、10万も出すのはいい気分ではないけど義弟嫁に悪く思われるのもなぁ。とも思うし。

    ちなみに義弟は私の結婚式のときも現在も公務員

    926 :鬼女日記 2018/12/23(日) 21:52:30 ID:B9wncfeg0.net
    箸の持ち方が微妙に変なことと食事の時たまに左手を使わないでだらんと垂らしてること
    指摘するけどどっちも完全にできていないわけじゃないから本人としては「ちゃんとやってるじゃん」という感じで直らない
    こっちがしつこく言っちゃったせいか「じゃあ今度からこうしようかな」と握り箸してみせてきてちょっとびっくりした…

    227 :鬼女日記 2017/08/28(月) 23:33:30 ID:446G9SpU.net
    公共の場所で子供がギャーギャー騒いで(泣いて)いるのに、
    なにもしない、言わない親の神経がわからん。

    洋服屋で奇声を発しながら走り回っている子供と、
    大声で泣き叫んでいる子供を
    注意、または、あやしすらしない母親と、
    遠くからただ黙って見ているだけの父親。
    父親にいたっては、子供が別の通路へ行くと自分も移動していき、
    またもや遠くからただ黙って見つめているだけ・・・
    って、あんたら、なんなの?
    迷惑なんだよ、いい加減、なんとかしろよ、と思う。

    それから別の洋服屋に来ていた母と子。
    子供はまだ幼稚園か小学生な見た目。
    わーわー騒いで走り回って、
    母親の周りをウロチョロウロチョロ。
    時々母親に話しかけているが母親ガン無視。
    それでもこりずに話しかけた結果、
    「うるさいな!
    色々あるんだから勝手に遊んでなさいよ!
    今、私は洋服を見てるの!
    今日は私の買い物なのよ!
    そこにあるおもちゃ(店内の売り物)で遊んでなさい!」

    お前(その母親)の神経疑うわー。

    最近こーゆー親達、増えたよね。
    まじ神経疑う・・・ていうより、神経ないんじゃねぇの?wwwって思うわーwww

    624 :鬼女日記 2018/09/26(水) 19:19:33 0.net
    私はかなりの犬好き
    そのうえで義実家の犬(大型犬)は大嫌い
    繁殖の予定も無いのに去勢してないからか、やたら足とかなめ回して腰振って来る
    ウトメは嫁ちゃんのことが好きなのよ~って言うだけでろくに止めない
    スカートとか爪で裂かれそうになるし、ジーンズはベトベトになるし、だいたい気持ち悪い
    しかもやたら攻撃的に吠えまくる
    躾に完全に失敗しているから、下手に叱って怪我とかもしたくない
    せめて切り落としてしまえば問題行動も減るだろうに
    実家の穏やかな犬が恋しいわ

    93 :鬼女日記 2016/12/09(金) 18:32:50 ID:wVW
    子供に関わるバイトを東京でしています。
    先程帰り際に、
    「関西弁は子供に悪影響だから。
    さっき上司に確認したけど、標準語で話してほしい。
    他の地方出身も標準語で話しているから、関西弁やめて」
    と言われました。
    わたしは関西出身で、故郷の言葉を大事にしています。
    すごく悲しいです。あんなこと言う人間って存在するんですね……。
    もう辞めるつもりなので、愚痴を吐かせていただきました。

    681 :鬼女日記 2018/06/22(金) 08:22:17 ID:p3PwSkFk.net
    大学病院とかで産婦人科や小児科が他の診療科と一緒の待合室な事 
    定期受診で子供預けて来てても子供の煩さが耳に入るとゲンナリする
    静かにできるなら良いけど待ち時間長いから大抵の子は愚図るし
    夫婦で来てるのに静かにさせることも出来ず土足で椅子に上がるのを止めもせずとかクソな親も多いし二人共待合室にいる意味が分からない
    そしてこれは完全に八つ当たりだけど持病で子供はもう産めないから妊婦を視界に入れたくない
    でもそこしか診てくれる病院がないのでスレタイ

    74 :鬼女日記 2018/03/15(木) 18:15:08 0.net
    義兄嫁が仕事止めて義兄嫁親の介護してるそうで
    「このままでは経済的にも体力的にも子供が産めない!専業主婦の私ちゃん手伝って」と縋ってきた
    私はもちろんその場で断った(義兄嫁親って私からしたら真っ赤な他人だし)
    そしたら義兄嫁が「その場で断るなんて冷たい、ひどい、マナー違反だ」と騒いだ
    明後日なら断って良いとかそんなマナーはないと思うんだが・・・?

    297 :鬼女日記 2017/10/16(月) 12:37:18 ID:OEAdO9nN.net
    引っ越したばかりの友人A宅へ友人Bと一緒に遊びに行った時、
    Bが部屋に入って早々リビングをスマホで撮影し始めた
    そしてすぐさまインスタグラムのストーリーっていう機能?(投稿しても丸一日経つと消去されて残らないらしい)に載せていた
    綺麗でお洒落な部屋だったから「素敵!」と思うのも分かるし、見られて困るような物(例えば洗濯物や郵便物等)も無かったけど
    断りもなしにいきなりそういう事するのはどうなんだろう
    自分の頭が堅いだけか?と思いつつ引いた

    791 :鬼女日記 2016/01/07(木) 21:56:33 ID:nBR
    始めて書き込みます。

    ある年子の姉妹の話。
    今はもう四十路になっています。
    長いうえに鬱な内容です。
    人によっては胸糞と感じられるかもしれません。
    説明不足な点やわかりにくい点も多々あると思います。
    鬱陶しい、不快だと感じられたらスルーでお願いします。

    その家の両親は「しからない教育」でコドモたちの自立性を養うとか言っていた。実際、子供が何をしても叱ったことがない。
    遊んだあとの玩具を出しっぱなしにしていても、友達とケンカをして相手に怪我をさせてしまっても。
    何をしても「いいのよ」とにこにこ母親は笑っていたし、子供がほしいと言えば玩具でも何でも買ってあげていた。小学5年生のクリスマスに姉はティ○ァニーのピアスをねだり、デパートまでいっしょに買いに行った。
    大金持ちというわけではなかったけれど、何万もするものを買い与えてしまう程度には家は裕福だった。
    両親の感覚が世間一般からズレているのはピアスの一件でわかると思う。
    まともな感覚を持っている親は小学生にピアスを開けさせたりはしない。開けたがっても止めるだろう。
    自分の親がおかしいと、先に気づいたのは妹の方だった。

    妹はこの世にはやっていいこと悪いことがあって、社会には社会のマナーというものがあると中学で運動部に入ったことで学ぶことができた。
    違反した場合、それなりにペナルティがあるということも。
    事実、姉はせっかく姉妹で合格した私立中学を「ピアス・毛染め禁止」という校則を掲げる学校側がいくど注意しても改めず、一年の終わりを待たずに退学になった。
    両親や姉は「どうしてそのくらいで退学になるのか」と訴えていたけれど、それがルールだからだ。
    そもそもこの世にマナーがあるから、街には信号や歩道があって安心して歩けるわけだ。

    一つおかしいと思う点が見つかれば、自分のおかしさはいくらでも見つかった。
    妹は箸の持ち方がおかしかった。食べものが口に入っているときに喋っていた。家族が全員そうだったから、それが普通だと思っていた。
    家の普通は普通じゃない。そう気づいてから妹は自分の感覚を普通にする努力をした。
    家の感覚を正そうと両親と姉に何度も会話を試みたが、実ることはなかった。
    私立中学を退学になった姉は地元の中学に転入したが、そのころから思い通りにならないとヒステリーを起こすようになった。
    妹が相変わらず私立中学に通っていたこともヒステリーを育てることになった原因だろう。
    子供に甘い両親は、相変わらず姉の言うことを聞き続けた。
    姉が「妹子だけあの中学に通っているのはおかしい!私が退学になったんだから妹子も辞めるべきだ!」と主張すると「そうだね。姉ちゃんがかわいそうだもんね」と言い、妹を転校させようとした。
    妹は一週間ハンストして転校を回避した。
    「姉ちゃんがかわいそうだから」を振りかざす両親に「転校させるなら餓タヒしてやる」と水だけで過ごした。
    病院送りになった妹を見て、両親は転校を撤回した。
    それから姉妹の仲は険悪になり、姉は何かあると「ハンスト」をするようになったが、食べないのは家の中だけで外ではしっかり食べていたようなので姉が体調を崩すことはなかった。

    835 :鬼女日記 2016/11/06(日) 10:37:09 ID:CJW
    大学で口がキツい指導教官がいた。
    そいつに「おい舌打ちすんな」と言われた。
    自分じゃ舌打ちしてる自覚がなくて、チッと口を鳴らす感覚が気持ちいい?から
    別に不愉快じゃない時でもなんとなくチッチッってしてた(んだと思う)。
    「別に怒ってるわけじゃないです」と反論したんだが
    「お前の気持ちなんかどうでもいい、こっちが不愉快だからやめろ」と言われた。
    それ以来自分が舌打ちしてるかが気になってたまらなくなって
    舌打ちするたび「あ、俺今舌打ちしたな」って思うようになり、
    なんとなく回数が減った。
    指導教官はその後もうるさかった。
    「聞こえてるくせに「は?」って何回も訊き返すのやめろ」とか
    「食ってる時ハシをカチカチ鳴らすな」と言われた。
    どっちも無自覚にやっている事だったのでカチンときた。
    言われてから気づいたが、俺は「は?」と訊き返してる間に返事を考える癖があった。
    ハシをカチカチは単に音が好きだから。
    と反論すると「せめて「ごめん、聞こえなかったからもう一回言って」と言え」
    「おまえがその音を好きでも周囲は嫌なんだよ」と叱られた。
    うざいので言うとおりにした。
    あと「人を見る時横目で見るんじゃなく顔を向けろ」
    「人前で靴下脱いで足の指を掻くな」
    色々言われた。
    衝撃だったのは教官がうざいから従っているだけだったのに話しかけてくるやつが増えたこと。
    今は当然だとわかるが当時は衝撃だった。
    俺はとにかくしつけのなっていないやつだった。勉強さえできりゃいいって親だったから。
    今でもたぶんしつけはなっていないが、大分マシな人間にしてもらった。

    このページのトップヘ