メシウマ

    457 :鬼女日記 2013/03/01(金) 07:59:47 ID:xmSZUGYl0
    >>454
    旦那が後をつけて行って現地で修羅場になったんじゃないかと予想


    旦那のお弁当用も兼ねて唐揚げ1kg揚げたんだけど、思いの外味がよく染みたサクサク柔らか仕上げになって
    旦那が旨い旨い、お弁当になってもったいないから2人で食べようよと言うのでつい釣られて摘まむうちに
    3日で全部食べちゃった…私の馬鹿馬鹿
    鶏モモ買い足しに行かなきゃだ
    敢えてちょっとパサパサめに作れば取り分ける決心が着くだろうかw

    786 :鬼女日記 2018/04/04(水) 11:52:24 ID:BFM
    近所にとっても料理が上手いAさんがいる。
    いわゆるメシウマってやつなんだろうね。凝った料理じゃなく一見普通の肉じゃがとか手羽先煮とかなんだけど
    Aさんがおすそわけしてくれる料理は何でもすごく美味しい。
    Aさんは三軒隣で息子さん夫婦と同居。Aさん本人は60歳くらいかな。
    「作りすぎちゃったから」と週1くらい持ってきてくれて、共働きの我が家は凄く有り難い。
    去年、義兄夫婦が遊びに来た時、「いただきものなんだけど」と
    Aさんの料理を出したことがあるんだけど
    義兄嫁さんは「美味しい!」と超感激し、義兄は何も言わず食べてた。

    先月急に義兄が来て「Aさんの夫婦仲はどうだ」とか「Aさんは離婚する予定はないだろうか」とか
    マシンガンのように質問し出して、私も夫もびっくり。
    目がおかしかったから、夫が義兄を連れ出してお店で飲みながら話を聞いたら
    義兄、Aさんの料理に惚れこんじゃって
    「こんな美味しいものを作る人はきっと優しくて素晴らしい女性に違いない」と妄想がふくらんでいったそうな。
    Aさんを一目見ようと家を見張った義兄、帰宅してきたAさん家のお嫁さんを見た。
    お嫁さんはスーツが似合うスラっとした長身でモデルみたいな人。
    義兄はお嫁さんをAさんだと誤解して恋に落ちてしまった。
    「彼女と結婚したい。離婚を考えている」と言う義兄に夫はあきれ返って
    「本当のAさんは60歳くらいのおばさん」
    「たとえ嫁さんの方がAさんだったとしても、見知らぬ男といきなり再婚する既婚女性なんていない」
    「ストーカーになる前に目をさませ」
    と言い聞かせて、夜中に帰ってきた。
    義兄はメシウマAさんが60歳と知って恋が冷めちゃったみたいで、
    夫に「義兄嫁さんには言うな」って釘刺されたけど、私はなんだかなーと思ってる。
    身近にこんな神経ワカランな人がいると思わなかった。

    このページのトップヘ