レシピ

    129 :鬼女日記 2016/09/14(水) 13:08:51 ID:uTk1UHOc.net
    女友達の家に遊びに行ったら、自分が食った食べかすのケンタの骨で作ったスープを出された。
    スープ飲んだ後にドヤ顔で教えられた。
    だってネットにレシピあるし、ちゃんと煮てるからきれいだし、美味しいんだからいいじゃん、何か問題でも?と。
    軽く衝撃を受けた。

    199 :鬼女日記 2016/12/02(金) 02:21:45 ID:pbeLrfhO0.net
    書く。
    彼女のメシは普通~ウマで結婚しても良いかなと思ってたんだが、先日初めてご飯を作るところを見たら、スマホでクックパッド見ながら作ってた。
    いちいちレシピ見ないと飯を作れないのかよ…ってガッカリしたし、何よりクックパッドを参考にしてるのにドン引き。
    まぁ性格も合うし別れるほどじゃ無いと判断したんで、
    クックパッドの料理を作らないで欲しいことと、料理教室に通ってちゃんと料理を学んで欲しいと伝えた。普通~ウマ→ウマになって欲しいし。
    が、彼女はそれを拒否。
    彼女の言い分
    「マズイなら改めるけど、今まで美味しいって言ってたご飯もクックパッド見て作ったものだよ?
    料理教室に通うのいくらかかると思ってるの?そのお金は誰が出すの?
    そもそも習い事する時間なんて無いって分からないの?」

    クックパッドはメシマズの宝庫だって説明しても、でも美味しいって言ってたじゃん…で話を理解してくれない。
    クックパッド見て作ったって知ってたら、美味いなんて言ってないっつーの。
    良い子だと思ってたのに、ハズレだったかなー。メシマズ嫁になる確率高いし、結婚は無しかな…自分の見る目のなさが悲しいw

    605 :鬼女日記 2017/03/19(日) 19:32:40 ID:Kmh
    近所の人の神経が・・

    毎日のように何軒もスーパーや八百屋をはしごして
    特売情報にも詳しい奥さんがいた
    お一人様一点とか二点の特売の時は旦那さんや高校生のお子さんも動員して
    そんなに買ってどうするの?みたいなレベルの野菜のまとめ買いセールの時に下拵えや冷凍保存法まで詳しくてレシピも教えてくれて皆「さすが!」という感じ

    でも私知ってるんだよね
    その奥さん、あらゆる飲み物をペットボトルで買ってて、段ボールゴミとペットボトルゴミの日は麦茶やほうじ茶の箱と空きボトルだらけなの・・
    特売で百円二百円単位で節約できてるかもしれないけど、2リットルボトルの麦茶に一本百円以上かけてるのに「節約上手すごーい」って賞賛されて否定もせず受け入れている
    一度ゴミ捨てにかち合って麦茶とか家で作らないの?と聞いたことがあるんだけど
    「ダンナと子どもが一晩以上冷蔵庫にある飲食物苦手なんだよねー」だって
    水出し麦茶を一年中作ってて平気で飲める家族ですいませんでしたね、というモヤモヤした気分になった
    マウンティングしたいわけじゃないから褒め称えてる人の前では言わないけどね・・

    569 :名無しさん@おーぷん
    マンションの奥さま同士がすごく仲が良くて
    以前、話題になり始めていたmixiに招待され、
    招待制の物珍しさから登録し自動的にマイミクに。
    当時からネット閲覧のメインは2chだった私だけど、
    mixiもそれなりに面白く楽しかった。
    けど、ある料理好き奥さん(Aとする)が日記でよく
    「○○(食材)のちょっと変わったレシピ」
    みたいなものをアップしてて
    そうするとお決まりなのが「作ってみました!美味しかったです!」
    「こんな組み合わせあるんですね!目からうろこ!」
    「さすがです!レパートリーが広がって感謝感謝!」
    的なレスが続く。
    その流れが嫌いではないけど苦手で、
    実際紹介してるレシピを何度か作ってみたことあったけど
    コレとコレの組み合わせ・・・合わなくない?って思ったり、
    この味付けって素材の香り杀殳してるし、と思ったり
    とにかく私には美味しいとは思えないものが多かった。
    例えばステーキのソースにブルーベリージャムを使ったり
    あるのかも知れないけど
    私は普通に塩コショーで焼いてお醤油で食べるのが好き。
    元々私は凝った味付けより
    シンプルに素材の味を楽しみたい方だから
    余計にブルーベリージャムとか無理。
    もちろん否定ではなく好みの問題で。
    そして私は自分的にダメだったものを
    「美味しかったです!」と書くことができない。
    自分でもその融通の利かなさというか
    上手く立ち回れないというか
    そういう所がコンプレックスでもあるんだけど、
    結果、その人の日記へのコメントをすることが無くなった。
    でも毎回5〜6人の人が絶賛するコメントを入れてるから
    私ひとりぐらいいいだろうと思ってた。
    が、Aさんは気付いてて
    ある時日記の中でいつものように新レシピを紹介したあと
    「私さんには口に合わないのかも。全然レスくれないもんね。
    不味いですか?( ´艸`)」って書かれた。
    当時のmixiは自分の足跡を自分で消せない仕様だったから
    既読はバレバレ。
    それで「ごめんなさい、作ってなくて感想書けなかった」と嘘を書いた。
    Aさんにはそれも嘘だと見抜かれてて
    「じゃあ次は作って感想聞かせてね」と追い打ち。
    もう面倒臭くてmixiやめた。
    途端に奥さま方から色々誘われなくなった。
    でも不思議なことに精神的にすごく楽になった。
    パート始めたら、そこで出来た友達との付き合いが楽しかったし。
    奥さま同士の関係って、嫁姑と一緒で
    あんまり近い距離だとかえって面倒なんじゃないかと思ったよ。
    今でもマンション内で私は空気ですw

    このページのトップヘ