不倫

    452 :鬼女日記 2013/04/30(火) 14:01:27 ID:+Ew+u+S8
    現在進行中です。フェイクあり。長いです。

    母親が不倫していた。
    当方女子大生、母と社会人の兄との三人暮らし。
    父と母は何年も前に離婚していたので父を裏切った、とかいう気持ちはなかったけれど、相手の男が妻子持ちだった。
    再婚云々は別にしても彼氏ができることに反対はしていなかったので、少し前から
    (やたら携帯をいじることが多いなー、彼氏でもできたかなー)何て暢気に思っていたが、相手が妻子持ちなら話は全く別。
    しかも母と不倫相手は同業者で、不倫、しかも同業者同士でなんてバレたら大変な職種。

    発覚したきっかけは、まず最初にスマホのロック中の画面に「○○のことで頭がいっぱい」というメールが
    表示されているのを偶然目にし、(あぁ、彼氏がいるんだな)と確信。
    相手も何となく想像がつき、その時点で相手に妻子がいる可能性は高いと踏んだが、
    まさか一線は越えていないだろうと信じ、母も仕事が忙しいし仕事の愚痴を聞いてくれる存在はほしいだろうと放置。

    次に自分のPCではプリンタが使えないため、以前から印刷するためなら使ってもいいと言われていた母のPCから
    学校の課題を印刷をしようとすると、ラブホのクーポンが出てきた。
    めちゃくちゃショックだった。

    818 :鬼女日記 2018/02/13(火) 06:50:37 0.net
    記憶が曖昧なんだけど、幼稚園ぐらいの頃に夜中に目がさめると両親がケンカしてて母親が泣いていた。
    父親の隣には見たことないツンとした若い女の人がいて、幼心に「お客さんの前でお母さんが泣くなんてただゴトではない!」と思いリビングに乱入した。

    母親は泣き続け、父親はビックリしてあたふたしてたけど、女はチラッと私を見ただけでまたツンと横を向いた。
    「お母さんが泣いてるのはコイツが原因だ!」と思ってその女に「こんばんは!◯◯です!」と元気よく笑顔で挨拶した。
    その女は「あー」と言ってまたツンと横を向き、父親が慌てて「お父さんの友達のランちゃん(みたいな名前)だよ!よろしくね!」と言ってきた。
    当時私は子役時代の安達祐実に似てていつも「かわいい!」「安達祐実ちゃんみたい!」とどこに言っても言われていて自分の容姿にかなり自信があり、そのツンとした女は私の幼稚園の担任に比べたら厚化粧で全然可愛くなかった。
    なので「お姉さん、人の家に来たらちゃんとご挨拶しないとダメなんだよ!」とか「お姉さんの目はなんでそんなに黒く塗りつぶしてるの(ぶっといアイライン)?私はお目めパッチリだからそんなことしないよ!」とか
    「髪の毛がタワシみたい!私の髪の毛サラサラでしょ!」とか叔父が確かバリ島のお土産でくれた木彫りの人形を指差して「◯◯叔父ちゃんがくれた外国のお人形に似てるね!ホラ、あのテレビの横に置いてるヤツ!私はリカちゃん人形に似てるって言われるよ!」と
    父親が止めるのも聞かず懐くフリをしてソファーの隣に座り女の容姿下げ自分の容姿上げで話しかけ続けた。
    そしたらその女は「なんなのこのガキ!!ケンカ売ってるの?!」みたいに父親にキレ出したが、私は半べそで「お父さーん、このお姉さん怖い~」と泣きついて父親が私を庇うような姿勢だったのが気に入らなかったみたいで女は怒って出て行ってしまった。
    父親は途中まで追いかけたみたいだけど、すぐ戻ってきて「さぁ、もう遅いし寝ようか!」と言った所ぐらいまで思い出したが、その後のことはまったく思い出せない。

    この事はずーーっと忘れてて、私の子供が幼稚園に入った去年、フラッシュバックするように思い出した時が修羅場だった。
    セリフは曖昧だけど、だいたいこんな感じの事を言ったかな程度です。
    後、今は安達祐実に似ても似つかないのも修羅場です。

    874 :鬼女日記 2016/01/15(金) 19:34:15 ID:gcU
    女友達(独身)がベッキーのニュースの件で
    「たまたま好きになった人が既婚だっただけでしょ?そんなに悪いこと?」
    って言い出して寒気がした

    676 :鬼女日記 2015/07/19(日) 02:31:33 ID:PCI

    胸糞な上に人が二人タヒんでいる話。閲覧注意。
    施設に引き取られるまでが俺にとっては修羅場と言うよりも地獄だった。
    まだ児相とか、虐待という言葉が世間にあまり知られていなかった頃のことだ。

    物心つく前、母親が目の前で首を吊ってタヒんだ。
    半日以上俺はぶら下がった母と一緒に過ごしていた。
    俺自身は覚えていない。
    多分、ショックが強すぎて覚えていられなかったんだと思う。
    詳しくは知らないが、母親は既婚の男性と不倫の末に俺を産んだ。
    相手の男は認知すらせず、俺を産んでから母は精神的におかしくなったそうだ。
    母が亡くなった後は祖父母に育てられた。
    母を孕ませて逃げた男に対する恨みを聞かされて育った。
    祖父母の父親に対する憎悪は、そのうち俺自身に向けられるようになった。
    小学生になる頃には祖父母の折檻と言葉の暴力に晒された。
    何故か女装を強要され、家の中ではいつもスカートを穿くように命じられた。
    逆らうと殴られるから従っていた。
    殴られることも辛かったが、それ以上に辛かったのが、母がタヒんだ時の状況を俺に詳細に教えてくることだった。
    真夏の暑い日にカーテンも何もかも締め切った部屋で母は首を吊った。
    そのとき俺は3歳で、目の前で母がタヒんでいく姿をどう捉えたのかはわからない。そのときのことをいくら思い出そうとしても何も思い出せないから。
    それを何度も何度も祖父母は俺に教えた。
    母がタヒんだ光景の描写は胸糞が過ぎるので割愛するが、祖父母に言わせると俺は「人杀殳し」で「実の母親を見杀殳しにした鬼畜」だ。
    「お前のせいで○○(母の名)はタヒんだ」が口癖だった。
    そのうち祖母は俺に化粧をするようになった。
    学校にも殆ど通わせてもらえなくなった。
    写真でも見たが、子供の頃の俺の顔は母親に似ていた。
    それは俺が5年生のときに祖母を階段から突き落としてしまうまで続いた。
    祖父母宅は二階建ての古い木造の家だった。
    5年生になれば力も強くなってくる。いつものように言葉の暴力と折檻を受けていた俺は、弾みで祖母を突き飛ばしてしまった。
    祖母はタヒんだ。
    母親がタヒんだ姿は覚えていないのに、祖母のタヒんだ姿は今でもはっきりと覚えている。
    結局、それが原因で俺は施設に送られることになった。
    祖母がタヒんだ時、俺はワンピースを着ていた。身体中に殴られた痕が残っていたことから日常的に虐待を受けていたと判断され、誰も俺を人杀殳しと責めなかった。
    罪にも問われなかった。
    皮肉だが本当に人を杀殳した後に人杀殳しとは呼ばれずに済むようになった。
    それ以来祖父には会っていない。
    誰も幸せになれない胸糞な話だが、吐き出したかった。
    もしここまで読んでくれた人がいて、不愉快になったのならすまない。

    114 :鬼女日記 2015/12/18(金) 22:41:42 ID:Fgb
    いいかげんうんざりしてきたので吐き出させて。
    文章をまとめるのが苦手で、ダラダラ長くなるので、嫌な方はスルーしてください。

    私の兄と、私の高校からの友人A子が結婚して3年になる。
    兄はモテる人で、身内の恥になるけど、兄じゃなかったら口も利きたくないほどの浮気症。
    A子はいわゆるいいとこのお嬢さんで、普段は控えめなんだけど、
    思い込んだらコレしかない、みたいに、ちょっと頑固なところがある。

    兄とA子の関係は、A子の一目惚れから始まったんだけど、私は一切取り持っていない。
    むしろ、女の子をとっかえひっかえしている兄に、A子にだけは手を出すなと釘を刺したくらい。

    兄も初めはそんなつもりはなかったみたいなんだけど、初めて結婚を意識した女性の親御さんが
    兄の身辺調査って言うの? をした結果、結婚に大反対され、婚約にも至らずご破算になった後
    いつの間にかA子と付き合っていて、そのまま結婚に至った。

    恋人期間は兄の浮気性もなりをひそめていたようだったし
    私も、兄は本当に性根を入れ替えたのかもしれん、と思って、2人の結婚を祝福した。
    ちなみに、A子のご両親も兄の調査をしたみたいだけど、付き合っている間は潔白だったそう。

    ところが、無事に結婚出来たことで安心したのか、兄の浮気症、再発。
    結婚して半年も経たない頃だった。そこからがもうめちゃくちゃ。
    仕事関係の女性と既婚女性は避けているようだったけど
    それ以外だったらプロアマ問わず、老若問わず、美醜も問わず。
    A子はそのたび泣いていて、でも好きだから別れるのはイヤだとか
    夫(兄)が浮気するのは私(A子)が至らないからだとか言っていた。

    私はそういう話を全部A子から聞いていて、兄に意見してみたり
    いくら好きで結婚したとはいえ、我が兄ながらあの遊びグセはもう病気みたいなもんだから
    A子もまだ若いんだし、離婚して人生やり直した方が、等とアドバイスをしたりしていた。

    正直、兄の浮気の話って、身内の性的な話なわけだから、聞きたくなかったんだけど
    兄のこともA子のこともよく知っているのは私くらいだし
    それにあんなんでも私の兄だから、兄が友人に迷惑ばかりかけて申し訳ないという思いがあり
    文字通り泣き暮らしているA子の話にはなるべく付き合うようにしてきた。

    200 :鬼女日記 2014/07/08(火) 09:50:34 0.net
    結構したばかりの頃仕事続けてたんだけど、コトメに
    「結婚してても誘ってくる男もいるんだから気をつけなよ!浮気とか
    しないようにね!あっ嫁ちゃんじゃ誘ってくる男もいないかw」
    って言われた時に
    「大丈夫です!そんな低イ谷な人まわりにいませんから!万が一誘われても夫君が
    いるのに浮気だなんて、そんな浅ましくて恥知らずなことしませんよ!大体結婚してる
    女性誘ってくる男性なんて、相手に夫がいるから後腐れなく遊べるって思ってる
    だけなのに、自分は人妻なのにモテモテ☆って勘違いしてる人って本当にイタイですよね!
    イタイの通り越して可哀想になってきますよね!」
    って言ったことくらいかな。
    コトメがW不倫の上に離婚されて不倫相手にも捨てられて義実家にいそうろうしてる
    なんて知らなかったんだもん…。
    コトメは
    「まっまあね!そうとも言うわよね!」
    みたいな反応だったけどその後からバイトしながら資格取って今じゃ仕事命でバリバリ
    働いて自立したからウトメと夫には感謝されてる。

    816 :鬼女日記 2016/05/30(月) 21:18:39 ID:TnJ
    兄が嫁に浮気され離婚した、元兄嫁は浮気相手と結婚
    先日元兄嫁が亡くなったそうで母と兄に葬儀の案内(電話)が来た
    母ブチ切れ、電話線引っこ抜いて電気も付けずに部屋で泣いてたんで帰ってきて吃驚した
    兄の職場にも電話があったようで「さすがに非常識」と怒鳴りつけたそう
    兄は多分家にも電話行ってるんじゃないかって残業せずに帰ってきた
    悔し泣きする母と怒りに震える私(妹)見て「あんな家と関わって申し訳ない」と兄が床で土下座してきたよ
    でも兄が土下座する必要ないし母にまで追い打ちかけるあの家は絶対に許せない

    確かに元兄嫁が亡くなった点は同情する余地はあっても葬儀は浮気相手が喪主になるんだよ
    浮気されて嫁をとられた兄と母親を呼ぶなんてさらし者にでもする気か

    574 :鬼女日記 2016/11/13(日) 00:17:24 ID:BPR
    口の軽い職場の先輩に仕返し。

    4月から一人暮らしをしてたところに、彼氏が近くに転勤になったから引っ越して来て同棲開始した。
    職場に言うとめんどくさそうだったから(スケべな上司もいたし)、話を振られない限りは黙っておこうと思ってた。
    そうしたら先週末に、たまたま翌朝一緒に出かけるところを職場のA子先輩とB夫先輩に見られた。
    見られた、って言っても、車で通り過ぎた時に職場でよく見るスポーツカーだったのと、乗ってる人がそれっぽい人だったからってだけで確信は無かったけど、翌日色んな人から「一人暮らしって言ってたけど同棲してたの?」って聞かれたから、あれはそうだったんだなって。

    だから、下ネタ好きな専務が同じ質問をした時に、笑顔作って言ってやった。
    「それ、A子先輩かB夫先輩から聞きました?彼氏と家出る時に通った車がB夫先輩のっぽくて、同乗者がA子先輩らしき人だったから黙ってたんですけど、やっぱあれそうだったんですね~」

    火曜日のお昼以降はA子先輩とB夫先輩の不倫の話題でみんな私の同棲話を忘れてくれたみたい。
    自分たちのまずい現場目撃されてるのに、お馬鹿さんだわw

    699 :鬼女日記 2016/08/23(火) 18:23:13 .net
    事後報告且つ簡潔ですまない

    二年前の話
    俺(32)食品系会社員、元嫁(29)専業 
    ・元嫁風呂中に知らない男の名前から着信。元々男の知り合いが居ない人なので、不信に思い代わりに出て「もしもし」というと無言で切られる
    ・興信所→黒。両親の不貞行為をみて育ったので、不貞行為に激しい嫌悪感があるため再構築不可、離婚決意
    ・元嫁両親、嫁だけ呼び出す。元嫁両親謝罪(母泣いてた、父土下座期待するもそこまではせず)、嫁「反省しています、もうしません」。サイトで知り合ったとの事。お前からもいってんじゃねーかw
    ・次やったら離婚と宣告し、離婚届を書かせ、嫁に「許す」と伝え(めっちゃ安心したように泣き出した)、元嫁両親と話したいから、と席を外させる
    ・娘の不始末は親の不始末。父「娘には二度とこんなことはさせない」ということで、次不貞行為があった場合、慰謝料2000万の契約書を出す(民事訴訟上書式として有効かは知らない)。
    ・渋るも、「二度としないのであれば問題ないのでは?無理なら・・・」と説得すると署名
    ・元嫁と家に帰り笑顔で「もうするなよ?☆」くらいで騒動を終わらせる。正直、これ言った後「えへへw」みたいな反応だったので、こいつ反省してねーなと確信

    このページのトップヘ