不審者

    32 :鬼女日記 2009/10/09(金) 03:40:17 ID:QOCaxJVx
    犬の散歩に行った時、近所のアパートから小型犬を連れたいかにもデヴヲタか出てきた。
    初めて会ったのに「こんにちは~ワンちゃんのお散歩ですか?かわいいワンちゃんですね」
    といきなり話しかけてきたから愛想笑いで逃げた。
    それから2~3日して、また同じ場所で男と会った。
    向こうは覚えていたらしく「あ、この前の!時間も一緒なんて奇遇ですね!家はこの近くなんですか?」
    と聞かれたからまたまた「え、えぇ・・・」と濁してまた逃げて、遠回りして帰った。
    それから時間帯を変えて暗くなってから散歩に行くようにしたら、アパートから私が来るのを監視?しているみたいで
    私がアパートの前を通りかかるとクタクタのボロいTシャツ姿で慌てて犬を抱いて出てきて
    「こんばんはっ!こんな時間にお散歩ですか?この辺は不審者も出るし夜道は危ないですよ!」
    と言われた。
    それが2~3回あったのだけど、反対側の道が運悪く工事中だからアパートの前を通らないと散歩に行けない。
    「もし今後も夜に散歩に行くなら一緒に行きますよ、危ないし!」とも言われて気持ち悪い。
    何かされたわけでもないし、被害もないから警察に言ってもダメそうだけど
    気持ち悪くて仕方ない・・・

    233 :鬼女日記 2012/06/09(土) 14:23:53 0
    豚切だけど子供の頃の修羅場3セットを投下。
    かなり昔の記憶フル活動(脳内補完込)&文章下手なので読みにくかったらごめんなさい

    小学校4年の時、昼間に自転車で近くのコンビニにでかけてたら不意に知らないおっちゃんに声をかけられた。
    その当時田舎の子というかアホの子の私は疑いもなく自転車を止めた。
    おっちゃん曰く、道が分らないから教えてくれ、と近所の地名を言った。地図も出してきた。
    とりあえずわかる範囲では伝え、地図を指さしてここらへんだよ、って伝えた。
    だけどよくわからないとの返事。でよくわからないから一緒に車に乗って説明してくれと言った。
    自転車だから無理、と断っても乗れるからと指さした先に止まっているのは白いワゴン車。
    送るから、お礼するから、と言われても単純に時間考えても目的地まで車でも20分以上かかる場所。
    しかも自分自身夕方には習い事がある。ってことでめんどくさがって適当に言って逃亡。

    123 :鬼女日記 2016/06/02(木) 18:29:30 ID:Aqf
    北海道の男児置き去りの事件でふと思い出したので…
    あの事件の「置き去り」とは全然性.質が違うけど。

    私の父親は、家族と出かける時、並んで一緒に歩くという発想がない人だった。
    かなりの早足でどんどん先に歩いて置いていっちゃう。物心ついた時からずっと。
    もしかしたら本人は先導してるつもりという可能性.もあるけど
    男女差や大人と子供の足の差が一切考慮されてないので、結局置いて行かれることになる。

    私が3歳の時、なんかの理由で父親と二人で旅行(?)したことがあったそうなんだけど
    激混みの東京駅でもスタスタ置いて行かれ、案の定はぐれたらしい
    ただし、私が良い子だったのでw「迷子になったらその場から動くな」という教えを厳守してたため、すぐに合流できたとか
    実家で留守番してた母や姉からクッソ怒られたらしいけど、その後も改善はしなかった。

    281 :鬼女日記 2018/02/16(金) 20:05:50 ID:bCVJx4x/.net
    スーパーの休憩コーナーで、5~6歳くらいの女の子がドーナツ食べてたんだけど
    その食べてる姿がなんか微笑ましいなーと思ってたからジーッと眺めてたら
    その女の子の母親らしき人物が
    「気持ち悪いから行きましょ!」
    とわざとこちらに聞こえる声でほざいて
    子供の手を引いて席を立ち、ズカズカと立ち去りやがった
    あからさまな態度に腹立ったね!
    もしかして不審者扱いしてた?
    アホか!
    眺めてだけで不審者扱いとかどんだけ神経質なんだよw
    やましい気持ちなんて一ミリも無いからw
    自惚れすぎw
    母親の神経がわからないね

    162 :鬼女日記 2016/06/07(火) 22:15:47 ID:X2d
    文才がないので上手くまとめられなかった。長文失礼。

    以前のバイト先の後輩(男)から飲みの誘いがきた。
    最後に会ったのは2年ほど前。私がバイトを辞めてからは一度も会ってない。
    当時もほとんど話したことがなく、正直言って連絡が来るまで存在を忘れていたほど。
    かといって私も付き合っている彼氏がいるわけでもないので、まあそれくらいならとOKした。
    男の子とデートする機会なんてほとんどない喪女には、いい経験になるかと思っていた。

    しかしこの後輩、自分から誘ってきた割に全く計画を立てない。
    「まあ年下だし、こんなものなのかな」と仕方なく私が計画を立てたが、この時点で正直ちょっと冷めてた。
    と言うより、嫌な予感がしていた。今思えば、その予感に従っていればよかった。

    当日、酔っぱらった後輩は不審者と化した。

    432 :鬼女日記 2014/10/05(日) 11:14:37 ID:KrIOoZpP.net
    やっちまった…昨日、土曜日。
    上の息子は中学の部活。下の息子は小学校陸上大会の練習で学校。
    で、嫁は「今日は下の子の練習を見に行く」とのこと。
    俺もどうしても月曜までにやる資料作りがあったので、出勤。
    上の子→下の子→俺の順に家を出た。
    わりと早く午前中の結構早い段階で資料が仕上がったので、帰る前に本屋によろうかと思ったが、折角なので下の子の練習でも見に行こうかと思い、車を置くために帰宅。
    ていうのも、うちから小学校まではのんびり歩いても5分かからないうえ、交通事情から、車を家に置いてから行った方がはるかに便利。
    で、家に車を置いたが、ちょっと尿意があったので、家に入って用を足すことに。
    玄関に手をかけると、鍵がかかってない。
    あれ、嫁さんまだ出かけてないのか?
    と、中から声がする。
    知らない男の声だ、と思ってると「やめてー!」
    一気に心拍数ぶちあがり、傘立ての横に置いてた杖(以前、しゃれのつもりで100均で買ったステッキ)を掴んで声の方へ凸。
    ガラッと戸を開けて「ゴルア!!」
    突然の俺の大声と乱入で、引きつけをおこしたかのような顔で振り向いた、中学生の息子とぎっちり目が合う。
    一瞬状況が分からず、立ち尽くす俺。寝転んで振り向いた形で固まってる息子。
    と、効果音が鳴り、ついさっき聞こえた男の声が、テレビから流れた。
    息子、部活が休みだったのを忘れていて、学校に行った直後に帰宅。
    で、サスペンス系のものを、そこそこの音量で見てただけ。
    悲鳴を聞いた時の俺も修羅場だったが、突然鬼の形相で飛び込んできた俺を見た息子も、そうとうな脳内修羅場だったw

    53 :鬼女日記 2017/06/21(水) 15:57:41 ID:FqDLsI2T.net
    1年くらい前の話だけど、夜に家のアパートのすぐ前のところで若い男の人とすれ違った
    その後少し経って後ろを見たらまだその人がいて、あれ?って少し肝が冷えたけど
    気のせいだと思って、2階に住んでたから階段登って、でもさっきの人が立ち止まってるのが少し怖くて
    ちょっと焦って鍵取り出して、ってしてたけどやっぱり焦ると上手くいかない
    もしかして階段の下まで来てないよね?って思って鍵開けるの中断して階段覗き込んだら
    いたのが本当に怖かった
    私が覗き込んだらすぐいなくなった
    未だに何だったんだろうって思うし夜道が少し怖くなった

    553 :鬼女日記 2013/07/18(木) 14:41:30 ID:LlaT+xun
    今日合コンの帰りに一人で帰っていたら、人気のない駅の裏で、外人に話しかけられ
    ワゴン車に乗せられそうになった。パニックになって逃げて、着歴始めにあった合コン相手に電話掛け
    てタクシー乗り場まで逃げて帰ったんだけど、興奮してたせいか中途半端に電話を切ってしまった
    謝りの電話をしようとしたけど、着拒だよ。まぁ、そうだろうな
    姉に言ったら、「そこは警察だろうが」とえらく怒られた
    実際その通りだし、30歳にもなって何やってんだかと本当に反省した
    酔いも眠気も冷めて今書き込んでいるよ

    891 :鬼女日記 2016/06/19(日) 22:14:52 ID:oMG
    高校生の頃、学校の帰りにおじさんに背後から声をかけられた
    どうも電気屋さんに行く道が分からないとのことだった
    口で説明したり紙に道を書いたりしても首を傾げるだけだから、じゃあ一緒に行きましょう?学校の近くなので案内しますよ。って言ったら喜んでくれた
    で、まぁ途中までは「部活でどんなことしてるの?」「美術部ですー」とか「学校は楽しい?」「楽しいですよー再来週には運動会がー」みたいな当たり障りのない会話をしていた
    だけど途中から「自分で身体触って気持ちよくなったことある?」とか「男の子とくっつけごっこして遊んだことはある?」とか、会話の雲行きがおかしくなってきた
    これはヤバいと思って「すみません。さようなら」って言って立ち去ろうとした
    そしたらなんと肩を掴まれた
    そりゃあもう全速力で振り切って逃げた。その辺で談笑してた年配の女性のところに駆け寄った
    おっさんはこっちを睨んだ後にどっか行った
    おっさんが立ち去った途端、汗がブワッて出てきて指の震えが止まらなくなった
    年配の女性は私が落ち着くまで(30分ぐらい)そばにいて下さって背中を撫でて下さった
    もうさっさと忘れたかったんだけど、通報しておけば次に何かあった時に警察も迅速に動ける、って言われて、とりあえず学校と警察に連絡した

    次の日に学校から母の携帯に届いた一斉送信のメールには、出来事の詳細に関する説明には「女子生徒に道を尋ねた男性がいた~」ぐらいしか書かれてなくて、それだけじゃねーよ!と突っ込みたくなった
    変なおじさんも学校のアホな対応もまとめて衝撃的だった

    このページのトップヘ