不条理

    743 :鬼女日記 2015/12/04(金) 20:03:16 ID:???
    そういえば、うちの父親も今でいうところの虐待をされて育ったらしくって
    「自分も親にされてきたから、子供に同じ事をしてもいい!」って
    公言してたのを思い出した
    母親は、目の前で子供が虐待されていても
    見ても見ぬふりだったな
    で、後から母親にもお前が悪い、お前さえいなければ全て上手くいくのに
    ってよく責められたっけ
    父親からは虐待、母親はそれを容認って
    カウンセラーのいうところの「家の中で居場所がない状況」って
    けっこう辛いものなんだよねー

    138 :鬼女日記 2016/01/20(水) 09:51:48 ID:F0A
    20代半ばごろ、会社の年の近い同僚同士数人で仲が良く、休日も一緒に遊んでた。
    そのうちの1人、A男が今まで一度も彼女ができたことなくてどうしたらいいかわからないと言いだし、皆で協力することになった。
    と言っても皆で洋服買いに行ったり、デートに使えそうな場所に行ったりする程度。
    特定の好きな子がいる訳ではないので、アドバイスも抽象的。
    最近こういうのが若い子に人気ってテレビでやってたよくらい。
    そしたら、A男に彼女ができた。その後その子とは別れたけど、そのあともまた別の彼女ができた。
    二番目の子は社内。しかもめちゃくちゃ可愛いと評判のモデルみたいな子。
    そこで、なぜかA男は俺らを神格化。
    正直全くたいしたアドバイスしてないし、A男はいい奴だしわりとイケメンだから、本人の資質。ただ男子校から理系だったから出会いがなかっただけ。
    社内でもなんであの子と付き合えたんだ?と色んな人に聞かれるらしく、その度に俺らの名前を出していた。しかもなぜか特に俺。
    そこから恋愛マスターと呼ばれ、色んなアドバイスを求められるようになった。
    女心がわかると女子からの相談も増えた。
    が、俺も本当は彼女いたことない。いたことないんだよ…
    今更言えないし、毎回アドバイスする度にうまくいかなかったらどうしようとビクビク。
    今のところ結構うまくいっているようで、ついにあだ名がマスターから教祖になり、上司からも教祖と呼ばれている。
    毎回やべーと思いつつも、たまに女子と2人で飲みに行けること、あと彼とのエ〇チが…とかそういうエ□い相談が聞けるからなかなかやめられない。
    しかし、俺がその子たちとやれたことは一度もなく、相談女?みたいに俺とどうこうなってくれる子もいない。
    ちくしょう、俺も彼女欲しい。



    486 :鬼女日記 2013/05/30(木) 13:59:40 ID:sasMb1XC
    小3の時の修羅場。今思い出してもなんか納得いかないので投下してみる。

    小3の夏に引っ越し&転校。
    その年度の3月に縦割り班で徒党を組んで遠足に行った。
    午前中は班で遊び、お昼以降は自由時間だったので、一人で弁当を食べ、昼寝していた。
    目が覚めると夕方、もう既に薄暗くなり始めていた。勿論、先生も同級生も班の人も誰もいなかった。
    遠足地は学校からも自宅からもそれなりに遠く、初めて来たところだから帰り道もわからない。
    どうすればいいかわからず、そぞろ歩いてなんとかこども100当番の家を発見。
    道を聞いて家に帰った(勿論一人で)

    家に帰りついた頃には真っ暗で、両親(共働き)にしこたま叱られた。
    仕事から帰っても家に私がいなくて、心配して学校に電話したら「遠足が終わった後まっすぐ家に帰ったはず」と言われて心当たりを探しまくってくれたらしい。
    安心したのと忙しい両親を困らせたのとで号泣した。

    次の日、学校で全校集会が開かれて
    「昨日、遠足の後に家に帰らないで遊びにいってみんなに迷惑をかけた子がいます。3年○組(私フルネーム)さん!前に来てみんなに謝りなさい!」
    とやられた。
    クラスでも全員に土下座させられ、縦割り班では上級生たちに無視されるようになった。

    遠足で忘れて帰られただけでも辛かったのに、ことあるごとに先生たちに「お前は遠足で(ry」と言われ続けたのが修羅場。

    このページのトップヘ