事件

    296 :鬼女日記 2014/08/09(土) 07:26:51 ID:42SDfbHRV
    大昔の話。出掛けて帰ってきたら、住んでた市で子供が襲われて亡くなる事件があった。地元の隣の区で夜にテレビで見ながら両親と怖いなと話してた。
    事件がトップニュースでなくなった頃、家に警察が来た。
    親がいなくてバイト休みだった俺が対応した。住民調査か何かで色々聞かれた。
    それからどれくらい経ったか忘れた頃。バイトが休みで寝ていると親に起こされた。警察の人が来ていて話を聞きたいと。
    玄関に行くと先日の警官を含む制服二人と私服の刑事だという人がいた。
    俺君かな?ちょっと事件があって、確認だけさせて」と笑顔で言われて以下のことを聞かれた。
    ・○○区○○に辺りに行ったことある?→○○?
    ・◇◇の近くなんだけど。→市内ですから何度か。
    ・最近行ったことは?→さあ?
    ・いま俺くんが行ってるバイト先の近くじゃない?→そういえばそうですね。
    ・△△に行ったことは?→近所のホームセンターですよね?何度もあります。
    ・△△経最後に行ったのは?→一昨日の夜です。
    さすがに何の事件かわからなかったが疑われてるのはわかった。
    ・○色の上着持ってる?→持ってません。
    ・……お母さんに聞いたら持ってると聞いたけど?


    961 :名無しさん@おーぷん
    知らない女がうしろからぶつかってきて
    俺の鞄を持って逃げようとしたので
    取り押さえて警察に突き出した。
    それ自体は単なる刑事事件として被害届を出したのだが
    対応した警察官がどうにもアホで
    「本当に知らない人なんですか?」としつこく聞いてきた。
    なので、つい胡散臭いモノを見る目で
    「知りあいなら襲っていいのか?」と聞き返したら
    「いや、そういうワケでは・・」と逃げ腰になったので、
    「アンタ、階級と名前は?」と突っ込んだら
    グダグダ言いながら答えずに逃げて、別の警察官が代わりに来た。
    調書に必要なことを答えながら3回に1度は
    「で、さっきの警察官の名前と階級は?」と繰り返していたら
    「何でしつこく聞くんですか?」と聞かれたので
    ニヤリと笑って「知り合いだから」と答えたら、
    警察官、何かを諦めた表情で、ただし教えてくれなかった。

    察するに冒頭の強盗女が、俺を知り合いだとか言い逃れしたんだろうと思うが
    警察が犯罪者の寝言を鵜呑みにしちゃいかんよなぁ

    374 :名無しさん@おーぷん
    今日SCに行った
    地下駐車場の車が通る通路に沿って歩いて入り口まで向かってたんだけど、ふと駐車券を車に忘れたことを思い出し、その場で立ち止まってさっと振り返った次の瞬間
    目の前に赤い大きな車が現れて思いっきりひかれた
    え?いつの間に車?とそればかりが衝撃で痛みとかが咄嗟にわからなかった

    「アホか!お前がさっきから邪魔で仕方ないんじゃ!立ち止まんなボケ!」

    運転手のおじさんはそう罵倒して無音の車を走らせていった
    走り去っていく時も音は無かった
    入り口で誘導してた警備員のおじさんが慌てて駆けつけて起こしてくれた
    車はそのまま出口に向かって出ていったので、警備員のおじさんが警察に電話してくれた

    地下駐車場だし、音の反響で雑音が多いとはいえ、すぐ後にいる車に全く気付かなかったことに本当に衝撃だった
    あんなに音が出ない車があるんだね
    今度から気をつけよう
    といっても立ち止まって轢かれるならどうしたらいいのか分からないけど

    このページのトップヘ