事後報告

    157 :鬼女日記 2017/11/16(木) 19:44:32 ID:TTY
    改めまして
    長文になってしまった

    私はアラサー既婚の女性、昨年50代の実母が再婚した。
    私が中学生の頃に実父の仕事の失敗で金銭的に揉め、離婚。妹と私は母と一緒に中古一軒家に引っ越した。
    「好きとか嫌いだけではなく、将来一緒に老後を過ごすパートナーが欲しい」と数年前に母から聞いた時は応援してた。
    去年の夏「付き合ってる人がいる」と告げられ、秋頃に私、妹、母、件の男性と食事をした。
    はっきり言って、私も妹も苦手なタイプの男性。母がこの人が良いと思った理由がわからなかった。
    後で「良い人と結婚したいのはもちろんだけど、様々な条件が合致しないとこの歳での結婚はできない。考えた結果あの人を選んだ」と言われた。
    母の条件が、定職に就いている・私の実家でもある一軒家を残しても良い・母の持病に理解がある・母の実母つまり私の祖母の介護の為、週に1度必ず丸一日家にいない日がある等。
    一方男性は特に条件を提示していないようだけど、絶対潰れない企業に勤めている・要介護の認知症実母が施設にいたり帰って来たり・職歴なし20代長男が引きこもり、という家庭だった。

    907 :鬼女日記 2017/11/02(木) 13:33:56 ID:8Xj
    夫は相談ができない。本人は相談してるつもりだろうけど、私からすればそれは事後報告。
    夏に我が家の近くで大きなイベントがありました。それ目当てで遠方に住む夫の兄が、友人を3名連れて我が家に泊まりに来たいと夫に相談。
    夫は「うんわかった」と返事後私に「~ということで泊まりに来るって。いい?」これが夫流の相談。
    この時に「了承してから私の承諾を得るんじゃなくて、まず義兄さんには嫁の都合もあるから聞いてみるねって一旦保留!私に相談!話し合ってから義兄さんにイエスかノーの返事!」と散々言いました。
    4人も受け入れるとなると布団も食事も大変だし部屋の掃除だってある。
    「そんなの兄貴は適当で気にしない」

    429 :鬼女日記 2016/07/23(土) 21:54:00 ID:V3xZUoFw.net
    マリッジブルーじゃなく本気で婚約者と入籍を悩んでいます

    ◆現在の状況
    今年10月の私の誕生日に入籍し、来年6月に式を挙げる予定の婚約者がいます
    本格的に結婚話が出たのが今年5月くらいからでお互いの両親にも挨拶は済ませています
    が、そういった話が進み後は住居を決め、入籍と式を待つだけの状態で婚約者が仕事を辞めてきました
    理由は「前から専業主夫になりたいって言ってただろ?それにお前の方が収入が多い」という理由
    家事が完璧に出来て任せれる人ならまだ分かるのですが婚約者はずっと実家住まいで家事なんてやった事ないです
    私は兄夫婦が実家に同居すると同時に1人暮らしを初めて二年程で家事は一通り出来ると思います
    家の事は出来るのかと問うと「ゴミ拾いなら(笑)お前家事も仕事も出来るしお前は今のままでいいんだよ」と言われ
    「はあああ?なんでそんな事事後報告なの?それに家事と支出は2倍になるじゃん私!」と言うと笑うだけ
    このやり取りはついさっきの事でその後2人で飲みに行く予定でしたがなんか気が乗らず
    結婚の事はその後特にコメントせず「やり残した仕事があった」と嘘を付き早々に帰ってきたところです
    何か行動を起こす前に先ず皆様の意見が聞きたく、行動を起こす時に冷静でいれるように相談しました

    ◆最終的にどうしたいか
    私と婚約者は中学からの付き合いでもう10年以上になります
    その為地元も一緒なのでお互い両親とは仲が良く共通の知り合いも沢山いて「やっとか!」とお祝いモード全開です
    とても言い出しにくいのが最大の壁なんですがこのまま結婚しようとも思えない自分がいます
    再就職を促すのが正解なのかここで見切りを付けた方がいいのか迷っています
    あと気になっているのがこの状態での婚約解消にも一般的に慰謝料等発生するのか知りたいです

    ◆相談者の年齢・性別・職業。相手がいる場合は相手の年齢・性別・職業・お互いの関係や簡単な状況説明
    私26歳 女 会社員 年収800万、貯金1000万くらい
    婚約者26歳 元会社員 現在無職 貯金0

    再就職を要求するとしても私におんぶに抱っこで行くつもりで頭の中がパーティ状態の婚約者に何と言えば聞いてくれるのか分からず
    婚約解消するとしても誰にどういった順番でどういう言い方をすればいいのか迷います(特に私両親)

    このページのトップヘ