事故

    5 :鬼女日記 2015/11/20(金) 21:12:35 ID:aPr88yks.net
    1乙です

    4年前に離婚した
    当時、弟が事故に遇い後遺症が残るだろうと言われた、元嫁から将来その問題が自分達に経済的な事など負担が来る事を不安だ
    俺の実家と距離を取って欲しいと言われた

    俺は「今は、事故直後で弟も両親も動揺してる、無理の無い範囲で力になりたい」
    と言ったら、離婚を切り出された、話しをして理解を得ようとしたら
    元嫁の友人2人が同席して色々言われた
    嫁の希望より実家の事情を優先するなんて酷い
    俺が悪いのだから、嫁の希望を受けて解放するべき
    そんな酷い旦那と夫婦で居るなんて嫁が可哀想

    考え方や価値観が違うのだから、無理だなと思って離婚承諾した

    先日4年振りに会った、やり直さないかって
    同じ3人で来たよ
    俺が悪くて離婚になったのだから、嫁の希望を叶えるべき
    だと、俺みたいな酷い酷い旦那と夫婦で居るのは可哀想なんだろ
    訳判らんよ

    503 :鬼女日記 2019/04/20(土) 16:41:55 ID:CV1bbKlQ.net
    先月免許取ったばっかりの友達から「週末車貸して」と頼まれた。
    「家族しか乗れない保険にしか入ってないから無理だよ」と言ったらキョトンとした顔で「絶対事故んないよ?」って言われた。
    「いや、みんな事故らないつもりで運転してるけど事故があるから保険に入ってるんだよ。絶対はないからね。ぶつけられてもこっちも動いてたら9:1になったりするからね」と言ったら
    「うーん、私は家族や友達が事故ったの見たことないけどなぁ…?」って腑に落ちない顔してた。
    それで諦めてくれたから良かったけど、20年も生きてて「見たことないから事故はない!」って本気で思ってるのかと引いた。

    830 :鬼女日記 2009/12/19(土) 22:06:45 ID:YHgurAP7
    三行で書いてみる。

    2ヶ月前に軽ワゴン盗まれ盗難届け出した。
    今日の午前、同じ幼稚園に通うAママ事故る盗難車と判明。
    さっき警察から帰ってきた。疲れたよ。

    209:おさかなくわえた名無しさん2013/11/18(月) 10:10:28.41 ID:SvYVe+FX
    金曜日の夜、夫が急な飲み会があったので帰りは車で迎えに行き、
    最寄りの駅まで乗って行っている原チャリをそのままにしてあった。
    で、土曜日に夫婦で車で駅に向かって夫が車で帰り、私が原チャリで戻ることになった。

    駐車場のない本屋さんに寄りたかったから。
    途中まで同じ方向なので、夫の車の後を私が追いかけるような状態になり
    信号で止まってる夫の後に私も停車していた。

    すると直角になった路地から自転車が突っ込んできた。

    私は後にいたからずっと見てたんだけど、背中に赤ん坊を背負ったまだ20代ぐらいの女の子が
    スマホを見ながら片手運転だったからブレーキが間に合わなかったみたい。
    うちの車の助手席のドアにドスーン!と当たり、自転車は倒れはせずに止まった。

    ビックリして運転席から飛び出した夫に「すみません!」と一言だけ言って
    その母親、あろうことか来た路地より更に細い路地に入って逃げやがった。
    その路地の出口がどこかは分かってたから、原チャリで先回りしてその母親を確認し
    そのあとさりげなく追跡した。

    そしたら大きくて立派な一戸建てでさ。
    そこのカーポートに自転車止めて玄関から入って行くの確認してから、
    前輪のカバーの部分が歪んだ自転車の拡大写メと
    表札が写る全体写メを取ってからインターホンを押した。

    658:名無しの心子知らず2005/12/02(金) 13:05:55 ID:KZHL5Ufm
    お出掛けから子供と二人自宅マンションの駐車場に帰ってきたのは
    もう6時をまわりすっかり暗くなっていた。
    駐車場入り口付近で前にもう一台ソロソロと走る車。
    その後ろを付いていくかたちになったうちの車。
    曲がり角で運転手の横顔が見え、携帯片手に運転してる為
    のろのろ運転なのが判明。
    ちょっとイライラしたけど追い越すスペースもないし
    うちの駐車場まですぐそこ。と、我慢した。
    突然右にハンドルをきったと思ったら間髪いれずにバック。
    後ろについていたうちの車のフロントバンパーにぶつかった。

    降りてきた運転手、よく見れば公園やスーパー
    エレベーターであったりするとお互い挨拶や軽い雑談をする
    程度のママ友Aさんだった。謝ってくるのかと思いきや・・・


    A「あ〜、○○さん。今ぶつかりましたよね。」
    私「そうですね、ぶつかりましたね。」
    A「なんで車間距離開けてくれないんですか?」
    私「はぁ?」
    A「後ろについて来られたらぶつかるの当たり前でしょ!」
    私「話になりませんね。事を荒立てるのも嫌だし、警察呼びますね。」

    その後もAさんはあーでもないこーでもないと、屁理屈を並べてましたが
    私の「以前損害保険会社に勤めていたのでごまかせませんよ。
    私の車は止まっていたし、この件は10:0であなたが悪いです。
    なんなら警察に携帯電話使用のことも言いますか?」
    で黙りました。

    スカっっっ。

    123:恋人は名無しさん2018/02/10(土) 21:55:26.59 ID:PLGPE4K60.net
    彼女が「車を運転中に自転車のお婆ちゃん轢いた」と言って俺に電話かけてきた

    聞けば「警察も救急も連絡してない」と言うから、何で俺にかけてくんのと聞いたら
    「どうしていいかわからない」と言う
    とにかく110番しろと言って電話切ったらまたかかってきて
    「今すぐ来てくれ」と言うから行ってどうすんだよと
    つかケガ人いるんだから俺に電話してる場合じゃねーだろさっさと110番しろと言ったら
    「そんなにポンポン言わないでよー!(金切り声)」とか喚いてるから
    なんかもう腹立ってきて電話切ってスマホの電源も切った

    ってこれ引いたじゃなくて無理スレだな

    801:名無しさん@おーぷん2015/07/03(金)09:59:25 ID:pp5
    制限速度60の山道を40~50くらいで流していた時のこと

    ふと後ろを見るとミニバンに煽られてることに気付いた
    運転手はアホそうな40代のヤンママ
    隣には金髪の子供
    この時点でお察しなんだけどもちょっとからかってみることにした
    速度を気分で変えてみたり(法定速度)カーブを攻めてみせた
    そしたらミニバンは煽るようにフラフラと左右に揺れたりしていた
    次は一定速度で(カーブも直線も)走ると必タヒについてきていた
    そしてヘアピンカーブを曲がった時後ろから轟音が
    ミニバンがガードレールを突き破って山の斜面を転げ落ちていた
    怖くなってそのまま山を降り、コンビニで頭を冷やしてから通報したんだけど、警察に事情を話しているときにすぐに通報するように怒られちゃった
    相手に煽られていたということを話すと少しは理解してもらえたけど
    そして相手側の旦那と親が出てきた
    煽っていたことを謝るのかと思いきやブチ切れてきた
    挙句にはお前を谷底に突き落とすとか同じ目に合わせてやるなど脅迫をされた

    326 :鬼女日記 2016/12/19(月) 23:58:23 ID:30c
    私の娘が怖かったこと
    チビな私よりも10センチも小さく育った娘はご近所でも評判なよく笑う明るい子だった
    去年もらったお婿さんからも「天然でぽやーとしてるから、風船みたいにとんでっちゃいそう」と言われて
    二人で仲良くキャハハウフフな生活をしてる

    ある日私の夫が車に轢かれたんだけど、加害者の保険が外資系(三文字の国)でしかも料金が安くて有名なところ
    態度が悪いうえに病院からも「そこの保険会社は本当に金出さないよ、ご愁傷様」と憐れまれるくらい出し渋って
    かなり無茶苦茶なことばかり言われた
    はっきり言って夫が意識不明で不安な上、各種手続きの心労でボロボロで判断能力失ってるところで不利な条件を飲ませようとしてくるのはアリアリとわかった
    そんな時、病院面をサポートしてくれてた娘が動き出した

    保険会社からの全ての電話は娘が受けた
    「言ってることが違うでしょうが」「発言に責任を持てないなら担当からはずれろ」「誰が謝罪を見せろと言った、誠意を見せろ」
    との発言が何度も飛び交い、一週間後には私が最初に電話に出るとホッとした声がするようになった
    私が「娘にかわりますね」というと「いえいえ!お母様で結構です!」と娘と話そうとしない
    そして私が話を受けて娘に通話を聞かせる(全て録音しておくように言われた)と、娘がまた折り返し電話
    「お前無責任なことするなら担当変えろって言っただろ!母が何も知らんと想っていい加減なこと言いやがって。お前を個人的に訴えるぞ!」
    と早口でまくし立ててた
    娘が電話を切った後、担当の若い男性が泣きながら謝罪してきた
    もう何言ってるのかわからないくらい泣いてた

    娘が裁判も辞さないと言ったので、その後弁護士にも相談に行ったんだけど
    やっぱり相手の言い分は無茶苦茶で娘の主張が正しいからこのまま推し進めるように言われた
    「いや、娘さんよくやりましたね・・・」と関心された

    お婿さんには「お義母さん知らなかったんですか・・・
    娘さん、昔からキレると相手の逃げ道塞ぎながらせめるんで怖いですよ
    てっきりお義母さんの血かと」
    と言われた
    知らなかったの私だけ!?と思ったら、事故にあった夫も「事故で生タヒを彷徨ったことより娘のほうが怖い、お前より怖い」とガクブルしてた

    このページのトップヘ